44308107 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暇人主婦の家庭菜園

PR

Calendar

Free Space


献立に困ったら 楽天レシピ



写真: 栽培士免許
☆美味安全野菜栽培士☆
日本園芸協会


問い合わせ先★


ご覧頂きまして、
ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
ご訪問の際には、
是非ポチっ♪と
応援をお願い致します。
毎日の更新の励みになります。




家庭菜園ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村





初めてさん歓迎!「ベランダガーデニング」を楽しむための10のQ&A
pacoma

菜園ナビ|家庭菜園SNSの菜園ナビ























ただ今調整中~!
ご迷惑をおかけいたしております。
すみません。

QLOOKアクセス解析

Rakuten Card

Archives

Recent Posts

Category

お話

(110)

収穫祭(料理・一品おかず)

(349)

小さな菜園(8坪農園)

(84)

畑栽培:ホームファーマー

(609)

農園主のつぶやき

(487)

ハーブ(ルッコラ・バジル・紫蘇)

(138)

水耕栽培/スプラウト栽培

(50)

干し野菜・野菜の保存方法

(25)

勝手に食べログ

(80)

トマト(アイコ・ミニ・大玉)

(80)

とうもろこし

(54)

サツマイモ・安納芋

(48)

ブロッコリー(茎・カリフラワー)

(128)

ニンジン・ゴボウ

(73)

さといも

(45)

落花生・枝豆・ささげ

(74)

ピーマン・ししとう・トウガラシ

(72)

ハクサイ

(35)

ナス・米なす・白なす

(43)

きゅうり

(39)

キャベツ(芽・赤)・プチヴェール

(103)

オクラ・花オクラ

(40)

スイカ・メロン・ペピーノ

(45)

春菊・菜の花

(35)

ほうれん草・スイスチャード・ビーツ

(56)

かぶ・コールラビ

(71)

にら

(21)

大根(ラディッシュ・聖護院・コウシン)

(74)

じゃがいも

(63)

たまねぎ・ネギ

(106)

いちご

(61)

ツルムラサキ・オカワカメ

(12)

サヤインゲン・モロッコ・シカクマメ

(58)

ズッキーニ・そうめんカボチャ

(51)

アスパラガス

(11)

かぼちゃ・コリンキー

(54)

ゴーヤ・キワーノ

(23)

他(アシタバ・モロヘイヤ・ワカメ)

(10)

小松菜・チンゲン菜・からし菜

(62)

レタス

(71)

菜園計画・土のリサイクル・自然農薬

(20)

ソラマメ・ヒヨコ豆

(58)

サヤエンドウ・スナップエンドウ

(64)

自然薯・長芋・ヤマイモ

(28)

健康野菜

(335)

果実(ブルーベリーなど)

(90)

葉もの野菜(ミズナ・タアサイ)

(71)

イタリア野菜

(2)

ベランダ

(16)

モニター

(144)

畑の虫タチ・敵タチ

(8)

Rakuten Ranking

Freepage List

2019年12月05日
XML
​​​​​​​​​​​​​おはようございます。

「週末菜園」​​は、週イチまたは月2~3回程度を目安​​​として
年間を通して~​​多種少量栽培を目標​にしています。




​​​☆~小さな菜園~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
<湘南国際村>

ラッカセイお片付け地 ×ブロッコリー&レタス × マリーゴールド × ダイコン&シュンギク



カリフラワーなど × サトイモお片付け × ニンジン ×ケールなど


​​​​<緑肥のマリーゴールドを知ろう>​​​


​​​<マリーゴールドとは>​​​
マリーゴールドは鮮やかな黄色や橙色の花を長期間次々と咲かせるキク科です。
栽培も容易で、花壇などの定番品目ともいえるポピュラーな花。



品種も多く、草丈が低く枝分かれの多いフレンチ・マリーゴールドと、
高性で大輪のアフリカン・マリーゴールドが主に栽培され、両種の交配種もあります。
マリーゴールドには独特のにおいがあり、コンパニオンプランツとして、
ネグサレセンチュウなどほかの植物の害虫の防除に役立つものがあります
(みんなの趣味の園芸 NHK より)



​「センチュウって何?」
センチュウには大変種類が多く、土に生息する土壌センチュウもいれば、
地上に生息するセンチュウもいます。
人の消化器内部に寄生する回虫もセンチュウの仲間です。センチュウのすべてが
害を及ぼすと思われますが、自活性センチュウという善玉センチュウもいれば、
寄生性センチュウという悪玉センチュウもいます。

<悪玉センチュウを3種類>
1.ネグサレセンチュウ
これはセンチュウに侵された根が腐った状態になるものです。
これは同じような被害のをもたらす病気との区別がむずかしく簡単ではありません。
主に白菜やキャベツなどの軟弱野菜の栽培で問題になるものです。
2.葉枯れセンチュウ
雨水を伝って広がり葉を腐らせるものです。
これも他の病気などとの区別がむずかしいのですが主にダリアやアスター、
菊の生産で注意すべき害虫とされています。
これに侵されると下葉から枯れあがっていき、商品価値が低下し、
切花にしてからもどんどん葉が悪くなっていきます。
3.ネコブセンチュウ
ネマトーダとも呼ばれることがありますが植物の根に寄生して根にコブを作るものです。
ネコブセンチュウに犯されると根の活動が阻害されて生育が非常に悪くなります。
光合成で得た養分がセンチュウに奪われるばかりか、根の生長が非常に悪くなります。
よく似た根にこぶを作るものにガンシュ病がありますがこれは主に根際にできる場合が多く、
大きい硬い塊になります。
これに比べてセンチュウの場合は根の先のほうにできてあまり大きくならず、
数多くできますので区別できます。
*日本で確認されているネコブセンチュウは約8種類で、その中で特に問題となっている種は
サツマイモネコブセンチュウ、キタネコブセンチュウ、アレナリアネコブセンチュウ、
ジャワネコブセンチュウです。


*詳しくは千草園芸(センチュウ(線虫)対策)へ​​​​​​​​​​​​​
*ダイコン、ニンジンに多発するキタネグサレセンチュウ


​​​☆~緑肥マリーゴールドの品種を知ろう~☆​​​

​​​*アフリカントール(アフリカンマリーゴールド​​)​

​各種のネコブおよびネグサレセンチュウの密度抑制!​
各種の有害センチュウに汚染された畑や景観用として利用。
●特性・特徴
生育期間中に分泌・放出される物質によりサツマイモネコブセンチュウや
キタネグサレセンチュウなどの密度を抑制する。
黄色や橙色の美しい花をつけるので、景観用としても優れている。


​​*グランドコントロール(フレンチマリーゴールド​)​

​景観およびセンチュウ対策に!​
各種の有害センチュウに汚染された畑や景観用として利用。
●特性・特徴
各種ネコブセンチュウ、ネグサレセンチュウの密度を抑制する。
特にキタネグサレセンチュウに対して効果が高い。
橙色の花をつけるので、景観用としてもすぐれている。
すき込めば緑肥としても利用が可能。


​​*エバーグリーン(マリーゴールド):限定販売​​


花が咲かないマリーゴールド!
特性
•オオタバコガの幼虫の餌となる花が咲かないので、被害が少ない。
•花が咲かないので株の老化が遅い。
•分枝が旺盛で地面を早くから被覆するため、雑草も少ない。
•各種ネコブセンチュウ、ネグサレセンチュウの密度を抑制する。
用途
•各種の有害センチュウに汚染された畑や景観用として利用。


(タキイ種苗 より)

*マリーゴルドが「センチュウ対策にいい」とはよく聞きますが、
「センチュウ」の種類によって品種を選ぶことによってより効果があるのかな。


​​​​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​

前回はニンジンの間引きのタイミングが失敗​​​​​​​​​​​​​​​してしまって
大騒ぎしちゃいましたが、さて今回は~?



今年、マリーゴールドのコンパニオン効果を狙って一緒に植え付けたのは、
ピーマン&ナスで、4月の中旬頃​​​​​​​​​​​​​​​
その後、7月初旬頃、テントウムシダマシの被害​​​​​​​​​​​​​​​にあいましたが、
害虫の防除に役立ったのか大きな被害にならず?効果をヒシヒシと感じ、
今ではナスやピーマン終了後も菜園の番人化しているマリーゴールドです。


■開花期
・播種後80〜90日後から咲き始め、11月の降霜期まで長期間咲きます。
■すきこみ期
・7〜11月
・地力増進、有害線虫抑制を兼ね、プロウ・ロータリー耕で縦横に1〜2回行います。
・麦との輪作の場合、麦播種の20日前までにします。


​​<マリーゴールドをすき込んでみよう~♪>​​
マリーゴールドを土にすき込むといい?とはいいますが、
さて?「すき込む」とは実際にどうすればいいのでしょうか?


まずは・・お役御免のマリーゴールドを片づけます。



<すき込み方法>
・一般的な農地では、緑肥作物を農業機械などで細かく粉砕し、
  一定の深さまで万遍なく混ぜ合わせ、土壌と馴染むようにします。
・作物が少量の場合は、カッターやハサミなどで細かくしてからすき込みます。



<すき込む時期>
※すき込み目安は、播種後90日程度です。

(カネコ種苗 より)
・露地では作物の定植または播種の約1ケ月前くらいにすき込みます。
・すき込む緑肥作物は種のできる前のものを用います。


<すき込む場合の注意点>
・すき込むときは土壌中に均一にして、よく耕します。
 緑肥作物が1箇所に固まっていたり、表面部分だけにあったりするのは、
 土壌のためにも後から植える作物のためにも、あまり良くありません
*すき込むときに微生物のエサとなる石灰窒素などの肥料分を少量いれると、
 分解が進みやすくなります。
*土壌が乾燥していると分解が遅くなってしまいます。



すき込んだ直後、すぐに作物を植えたり種まきをすると、
作物に害の出ることがありますので、しばしこのまま放置します。

センチュ対策のために植えた緑肥マリーゴールドをすき込んだあとは~
特に、 ​「冬場の大根の肌が綺麗になる」​と言いますよ。


緑肥マリーゴールドをすき込む他にも、
石灰窒素にはセンチュウをはじめとした害虫に対する殺虫作用があり、
作付け前に全面散布すると効果あり。。



他にもたくさんの緑肥作物があります。
対策したい事柄によって栽培する作物も変われば~時期によってもさまざま。

いつもはコンパニオンプランツで対応していますが、
たまには~こんな「景観」も一緒に楽しんでみるのも面白いかもね☆
いろいろと試してみたいわ~♪
ウィンクバイバイ



クリック頂けると毎日のブログ更新の励みになります♪


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花


















Last updated  2019年12月05日 10時00分06秒
コメント(10) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.