43450302 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暇人主婦の家庭菜園

PR

Calendar

Free Space


献立に困ったら 楽天レシピ



写真: 栽培士免許
☆美味安全野菜栽培士☆
日本園芸協会


問い合わせ先★


ご覧頂きまして、
ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
ご訪問の際には、
是非ポチっ♪と
応援をお願い致します。
毎日の更新の励みになります。




家庭菜園ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村





初めてさん歓迎!「ベランダガーデニング」を楽しむための10のQ&A
pacoma

菜園ナビ|家庭菜園SNSの菜園ナビ























ただ今調整中~!
ご迷惑をおかけいたしております。
すみません。

QLOOKアクセス解析

Rakuten Card

Archives

Recent Posts

Category

お話

(110)

収穫祭(料理・一品おかず)

(349)

小さな菜園(8坪農園)

(73)

畑栽培:ホームファーマー

(552)

農園主のつぶやき

(472)

ハーブ(ルッコラ・バジル・紫蘇)

(138)

水耕栽培/スプラウト栽培

(49)

干し野菜・野菜の保存方法

(25)

勝手に食べログ

(80)

トマト(アイコ・ミニ・大玉)

(80)

とうもろこし

(54)

サツマイモ・安納芋

(48)

ブロッコリー(茎・カリフラワー)

(128)

ニンジン・ゴボウ

(73)

さといも

(45)

落花生・枝豆・ささげ

(74)

ピーマン・ししとう・トウガラシ

(72)

ハクサイ

(35)

ナス・米なす・白なす

(43)

きゅうり

(39)

キャベツ(芽・赤)・プチヴェール

(103)

オクラ・花オクラ

(40)

スイカ・メロン・ペピーノ

(45)

春菊・菜の花

(35)

ほうれん草・スイスチャード・ビーツ

(55)

かぶ・コールラビ

(71)

にら

(21)

大根(ラディッシュ・聖護院・コウシン)

(74)

じゃがいも

(63)

たまねぎ・ネギ

(106)

いちご

(61)

ツルムラサキ・オカワカメ

(12)

サヤインゲン・モロッコ・シカクマメ

(58)

ズッキーニ・そうめんカボチャ

(51)

アスパラガス

(11)

かぼちゃ・コリンキー

(53)

ゴーヤ・キワーノ

(23)

他(アシタバ・モロヘイヤ・ワカメ)

(10)

小松菜・チンゲン菜・からし菜

(62)

レタス

(71)

菜園計画・土のリサイクル・自然農薬

(20)

ソラマメ・ヒヨコ豆

(56)

サヤエンドウ・スナップエンドウ

(63)

自然薯・長芋・ヤマイモ

(28)

健康野菜

(334)

果実(ブルーベリーなど)

(89)

葉もの野菜(ミズナ・タアサイ)

(70)

イタリア野菜

(2)

ベランダ

(16)

モニター

(144)

畑の虫タチ・敵タチ

(8)

Rakuten Ranking

Freepage List

全4394件 (4394件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >

2019年09月29日
XML
​​​​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”中高年ホームファーマー3年生”による
今年度最後の実習レポートです!


​​

​☆~葉山農園風景~☆​​​​​​​

<秋ジャガイモ種芋の植え付け地>



<ナス苗植え付け地 & 第2弾ナス苗植え付け地>



<ハクサイ&ラッキョウ ×ダイコンずらしまき地>



<ピーマンお片付け地 × 芽キャベツ苗の植え付け地>



<万願寺トウガラシお片付け地 × ブロッコリー苗植え付け地>



<オクラ × 第2弾ズッキーニ苗植え付け地>



<秋キュウリお片付け地 × 初秋トウモロコシお片付け地>



<メロン・スイカ跡地 × カリフラワー苗植え付け地 × 第2弾オクラ>



<キクイモ × 菊芋>



​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​​​​​​​​

前回はハクサイのコンパニオンプランツ
チャレンジしてみましたが、さて今回は~?

​<キャベツ苗を植え付けてみよう~>​


もうひとつの畑、
のほほん農園では、すでに巻きはじめているキャベツですが​​​​​



なんと!コチラの畑では、お初のキャベツ定植となりました?​​​​​
(*ノω<*) アチャー  なんてこった!
うっかり忘れるところでした。あぶない!あぶない。。


前作、ピーマンのお片付け地に耕運機をかけてもらったのは、9月下旬頃ですが、​​​​​​
台風17号後の台風一過?にて気温が上昇し
すっかり土がカラカラになってしまったので、今回もちょこっと牛糞追加。





​☆~収穫終了の時期~☆​

​<オクラ>​

オクラの生育適温は20~30℃。
摘葉しながら~スッキリさせながら収穫すれば
中間地では7月~10月上旬まで
暖地では6月下旬~10月中旬までが一般的です。


​☆~本日の収穫野菜~☆​




そろそろ~最終収穫時期が迫ってきたオクラ。
お片付けしなければいけないのかと思うと。。
なかなか勇気がでないのが現状です。
もう少し・・食べたいんだよな~♪
しょんぼりバイバイ



クリック頂けると毎日のブログ更新の励みになります♪


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花

​【ラグビーW杯】日本がアイルランドに歴史的勝利!​
(≧▽≦ノノ゙☆パチパチパチパチ
おめでとう~ございます!!

















Last updated  2019年09月29日 10時00分06秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年09月28日
​​​​​おはようございます。

神奈川県”中高年ホームファーマー3年生”による
今年度最後の実習レポートです!

2019年9月28日からは七十二候の一つ
​『蟄虫培戸(むしかくれてとをふさぐ)』​​です.。
蟄虫培戸(むしかくれてとをふさぐ)とは、
外で活動していた虫たちが冬ごもりの支度をはじめる頃。
虫たちは秋冬が終わるのを、約半年間も土の中で静かに待ちます。
そして、啓蟄の頃に再び姿を現します。
(お天気.comより)



(p゚∀゚q)おぉ♪ってことは~
そろそろ害虫被害も少なくなるころなのかな?


​☆~のほほん農園風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
(仮:葉山野菜研究場)

<第1のコース>:手前左下から

ハクサイ&キャベツ苗植え付け地


<第2のコース>:手前左下から>

カリフラワー&第3弾ブロッコリー苗植え付け地 × 秋トマト 


<第3のコース>:手前左下から

サツマイモ × 第2弾サツマイモ


<第4のコース>:中央下から

第2弾ブロッコリー&エシャレット


<第5のコース>:中央下から

第1弾ブロッコリー苗植え付け地 × ダイコンの種まき地


<第6のコース>:左手奥下から

ピーマンお片付け地 × ナス(長ナス)お片付け地(台風15号による被害)


<第7のコース>:左手奥下から

冬至カボチャ種まき地 × ワケギ


<第8のコース>:左手奥下2番目から

第1弾長ネギ × 第2弾長ネギ × 第3弾サトイモ


<第9のコース>:左手奥下から

サトイモ × サトイモ


​​​☆~本日の作業風景~☆​​​

前回は、
カリフラワー&ブロッコリー苗の植え付け&第1弾のハクサイとキャベツの追肥作業
行いましたが、さて今回は~?

​<第2弾のハクサイ&キャベツ苗を植え付けよう>​


先日、葉山農園にて植え付けたハクサイ苗
少し残ってしまったので、コチラでキャベツ苗と一緒に、
第2弾の植え付けをすることに!


葉山農園では、ハクサイのコンパニオンプランツを行いましたが、
コチラではシンプルに・・。(*´ω`*)ゞエヘ




​<ブロッコリーの追肥をしよう>​

第1弾のブロッコリー苗を植え付けたのは、9月初旬頃

​<ブロッコリーの追肥&土寄せ>​
追肥、中耕、土寄せ
(タキイ種苗  より)

1回目:活着後7~10日ごろ
2回目:1回目の追肥から20日後程度



ブロッコリー苗はこんなに大きく成長していましたよ♪
植え付け時に一緒にコンパニオンプランツとして種まきしたパクチーも
まだ小さいですが、無事に発芽しています☆( ̄ー ̄)bグッ!!


季節は~すでに「蟄虫培戸」のようですが、
まだまだ安心はできません!
防虫ネットは害虫の勢いが収まる10月上旬過ぎまで外さない!​
のが・・鉄則ですね☆
ウィンクグッド


​​☆~台風18号 発生するの?~☆​​

台風18号発生へ 来週は警戒 日本で大荒れの恐れ
フィリピンの東で台風が発生する予想。
来週は日本に影響を及ぼし、荒天の恐れも。
特徴をみると、台風17号と似た進路や強さになる可能性もあり、
10月もまだ台風に警戒。
(2019年09月27日13:12)

まだまだ気が抜けない~!
号泣バイバイ



クリック頂けると毎日のブログ更新の励みになります♪


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花


















Last updated  2019年09月28日 10時00分06秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年09月27日
​​​​​​おはようございます。

神奈川県”中高年ホームファーマー3年生”による
今年度最後の実習レポートです!




​​☆~葉山農園風景~☆​​​​​

<秋ジャガイモ種芋の植え付け地>



<ナス苗植え付け地 & 第2弾ナス苗植え付け地>



<第2弾トマトお片付け地 ×ダイコンずらしまき地>



<ピーマンお片付け地 × 芽キャベツ苗の植え付け地>



<万願寺トウガラシお片付け地 × ブロッコリー苗植え付け地>



<オクラ × 第2弾ズッキーニ苗植え付け地>



<秋キュウリお片付け地 × 初秋トウモロコシお片付け地>



<メロン・スイカ跡地 × カリフラワー苗植え付け地 × 第2弾オクラ>



<キクイモ × 菊芋>



​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​​​​​​​​

前回は耕運機&ダイコンの間引き作業などを行いましたが
さて、今回は~?

​<3度目の正直?耕運機をかけてマルチを張ろう~>​


前回の2度目の耕運機作業もむなしく・・
土がまだ少し湿っているために畝たて&マルチができませんでしたが、
再び挑戦です!!


3度目の正直?で、やっと畝たて&マルチまで張ることが出来ました!
しかも~すべて、耕運機部長さんがやってくれたんです。
♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!


​<ハクサイ苗を植え付けよう>​


もう1つの畑、のほほん農園ではすでに葉が大きく広げ結球し始めた?って頃なのに
コチラの畑ではやっと第1弾目がスタートです!


前作、トマト栽培の跡地。
耕運機をかけてもらったのは、台風15号の被害のよるお片付けで
大忙しだった9月中旬頃​​​​。
すっかり土が固くなってきてしまったので、マルチの上から牛ふんを敷いて・・♪
(*良い子はマネしないようにね☆)


ハクサイ苗を植え付けて~コンパニオンプランツの相棒に、
今回は「ラッキョウ(エシャレット)」でチャレンジです!!



*ラッキョウはユリ科やネギ科に分類されてきましたが、
DNAが決める新分類ではヒガンバナ科になりました。
ヒガンバナ科野菜にはタマネギ、ニラ、ニンニク、ワケギなどもあります


​<一般的なハクサイのコンパニオンプランツ>​

アブラナ科野菜のハクサイには、
「モンシロチョウ」や「コナガ」の幼虫が寄生して葉を食害します。
そこで「コンパニオンプランツ」として、
これらが嫌うキク科の野菜(レタスやシュンギクなど)や
セリ科(ニンジン、パセリ、セロリなど)を近くに植えることで、
害虫がつくのを防ぐ効果があります。
*ハクサイは、連作障害を避けるために、
同じ場所での栽培間隔を2〜3年あけるようにします


防虫ネットを張って、まだ残暑が厳しいので
念のため「遮光ネット」のダブル仕様で害虫&暴風雨対策です。
これなら~幼苗でも、大丈夫かな?


さてさて・・上手に生長してくれるかな?
でもね・・・心配なことが!?(^_^;)
じつは~ヒガンバナ科(ネギ科)は、
相性が良いという説と結球しなくなるので相性が悪いという説もあるんです。

ちょっと無謀なチャレンジだったかな?
しょんぼりバイバイ



クリック頂けると毎日のブログ更新の励みになります♪


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花


















Last updated  2019年09月27日 10時00分06秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年09月26日
​​​​​​おはようございます。

神奈川県”中高年ホームファーマー3年生”による
今年度最後の実習レポートです!




​☆~のほほん農園風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
(仮:葉山野菜研究場)

<第1のコース>:手前左下から

ハクサイ&キャベツ苗植え付け地


<第2のコース>:手前左下から>

秋キュウリお片付け地(台風15号の被害による) × 秋トマト 


<第3のコース>:手前左下から

サツマイモ × 第2弾サツマイモ


<第4のコース>:中央下から

ブロッコリー&エシャレット


<第5のコース>:中央下から

ブロッコリー苗植え付け地 × ダイコンの種まき地


<第6のコース>:左手奥下から

ピーマンお片付け地 × ナス(長ナス)お片付け地(台風15号による被害)


<第7のコース>:左手奥下から

冬至カボチャ種まき地 × ワケギ


<第8のコース>:左手奥下2番目から

第1弾長ネギ × 第2弾長ネギ × 第3弾サトイモ


<第9のコース>:左手奥下から

サトイモ × サトイモ


​​​☆~本日の作業風景~☆​​​

前回は、冬至カボチャの追肥&ピーマンのお片付け作業
頑張りましたが、さて今回は~?

​<カリフラワー苗を植え付けよう>​


じつは・・もう1つの畑、
葉山農園にて植え付け間違いをしてしまい、
用意していたカリフラワー苗をすべて植え付けてしまいました。
(*ノω<*) アチャー
急遽、数株ほどHCで購入してコチラの畑でもカリフラワーの定植です。


それでも~足らなかったので・・
残っていたブロッコリー苗も定植しました。
ヾ(°∇°*) オイオイ ・・何株、ブロッコリー苗植え付けたら気が済むの?っと
突っ込まれそうですが、苗の準備がないので、仕方ないですね。。
許して~♪(笑)





​​<ハクサイ&キャベツの追肥をしよう>​​


第1弾のハクサイ&キャベツ苗を植え付けたのは、
まだ残暑が厳しい~8月下旬頃
連日の30℃超えの気温に・・ゲリラ豪雨、強風に台風など
長きに渡り~自然災害に耐えてきたハクサイとキャベツ。
(*暑さや大雨対策のために、防虫ネット&遮光ネットのダブルネット仕様)


​<ハクサイの追肥時期>​
植え付け時期から約2週間後から、2週間に1回の追肥をスタートさせますが、
外葉がしっかりと大きく広がり~中心部分の葉が立ちあがりはじめる頃!
(外葉が17枚~20枚の頃?)
「結球開始の頃の追肥」はとても重要です。
*詳しい結球させるコツは★コチラ★​​




​<キャベツの追肥時期>​
植え付け時期から2週間後からスタートします。
2~3週間に1回の割合で追肥を行います。その後株元に土寄せをします
追肥・土寄せが終わったら、すぐまた防虫ネットを被せましょう。
特にキャベツの外葉が大きく育ち結球し始めたら~追肥は忘れずに♪
*詳しい結球させるコツは★コチラ★​​​



私は耐え忍びながらも生長していたハクサイ&きゃべつの子どもたちに
「よく頑張ったね♪」って褒めてあげたいです☆
ぽっバイバイ
親バカ丸出しかな?(笑)


クリック頂けると毎日のブログ更新の励みになります♪


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花


















Last updated  2019年09月26日 10時00分06秒
コメント(8) | コメントを書く
2019年09月25日
​​​​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”中高年ホームファーマー3年生”による
今年度最後の実習レポートです!




​☆~葉山農園風景~☆​​​​​

<秋ジャガイモ種芋の植え付け地>



<ナス苗植え付け地 & 第2弾ナス苗植え付け地>



<第2弾トマトお片付け地 ×ダイコンずらしまき地



<ピーマンお片付け地 × 芽キャベツ苗の植え付け地



<万願寺トウガラシお片付け地 × ブロッコリー苗植え付け地



<オクラ × 第2弾ズッキーニ苗植え付け地>



<秋キュウリお片付け地 × 初秋トウモロコシお片付け地>



<メロン・スイカ跡地 × カリフラワー苗植え付け地 × 第2弾オクラ>



<キクイモ × 菊芋>



​​​​​​​​​​​​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​​​​​​

前回は、紫蘇の撤去収穫&ピーマンのお片付け作業など
行いましたが~さて、今回は~?

​<耕運機部長さん、何を思う?>​


今にも・・雨が降りそうな~ドンヨリとしたお天気ですが、
耕運機をかけるには~まさに最高のお天気!?(o'艸')クスッ


​<長い畝に耕運機をかけてもらお~>​

先週末に耕運機をかけてもらいましたが​​​​、
今回もやっぱり長い畝。。なんと今回で2度目です。
でも~やっぱりまだ湿っているようで畝たて&マルチまではできないようです。
(ノω・、)ウゥ・・残念!




​<初秋トウモロコシの跡地に耕運機をかけてもらお~>​

台風15号の被害により秋トウモロコシは収穫することはできなかったけど、
ヤングコーンの収穫​​​​​を楽しみお片付けしました。
コチラの畝は~なんとか、畝たてもできマルチを張ることができました♪



​<久しぶりのアオガエルさん♪>​


しばし・・休憩タイムに、アオガエルさん発見!
癒されますね~(p゚∀゚q)おぉ♪


​<万願寺トウガラシ跡地に耕運機をかけてもらお~>​

コチラも台風15号被害により早々に
撤収する羽目になってしまった万願寺トウガラシ畝​​​​​​​
流れ作業のように、耕しては~畝たて&マルチ張りです。



​<ピーマン畝のお片付け&耕運機>​

前回、お片付け途中のピーマン畝​​​​​​​
残渣を片づけ~マルチを剥がして・・耕運機部長さんへバトンタッチ!!



​<ダイコンの間引きをしよう>​

ダイコンの種まきをしたのは、9月上旬頃​​​​​​​​
その後、台風15号の被害や雨降りが続き、
なかなか間引き作業ができませんでしたが、今回やっと第1回目。
(途中、豪雨により発芽が悪かったので、撒き直ししています)





​☆~本日の収穫野菜~☆​



さあ~いっぱい新しい畝が出来上がったので、
平日は頑張って「秋冬野菜の苗の植え付け」や「種まき」と
頑張るぞ!
ぽっバイバイ



クリック頂けると毎日のブログ更新の励みになります♪


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花


















Last updated  2019年09月25日 10時00分06秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年09月24日
​​​​​おはようございます。

神奈川県”中高年ホームファーマー3年生”による
今年度最後の実習レポートです!




​☆~のほほん農園風景~☆​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
(仮:葉山野菜研究場)

<第1のコース>:手前左下から

ハクサイ&キャベツ苗植え付け地


<第2のコース>:手前左下から>

秋キュウリお片付け地(台風15号の被害による) × 秋トマト 


<第3のコース>:手前左下から

サツマイモ × 第2弾サツマイモ


<第4のコース>:中央下から

ブロッコリー&エシャレット


<第5のコース>:中央下から

ブロッコリー苗植え付け地 × ダイコンの種まき地


<第6のコース>:左手奥下から

ピーマン × ナス(長ナス)お片付け地(台風15号による被害)


<第7のコース>:左手奥下から

冬至カボチャ種まき地 × ワケギ


<第8のコース>:左手奥下2番目から

第1弾長ネギ × 第2弾長ネギ × 第3弾サトイモ


<第9のコース>:左手奥下から

サトイモ × サトイモ


​​☆~本日の作業風景~☆​​

前回は、台風15号の被害により撤去した畝に
耕運機&マルチ張り作業などを頑張りましたが、さて今回は~?

​​<ピーマンをお片付けしよう>​​


台風15号被害で早々にお片付けしてしまった秋茄子​​​​ですが、
コチラのピーマンもダメージガ強かったのか?
その後の生育がイマイチなので、撤去することに決定~!



​​<冬至カボチャに追肥をしよう>​​


​<冬至カボチャ栽培>​
一般のカボチャ栽培は、春に苗を植え付けて~初夏に収穫をしますが、
冬至カボチャは、まだ暑さが残る8月下旬頃に植え付けて11月頃に収穫します。
収穫後20日間ほどで甘みが増し、ちょうど冬至の頃に美味しいカボチャになる
まだ新しい?冬採りカボチャ栽培です。

*詳しい冬至カボチャの栽培方法はコチラ​​​​

【冬至かぼちゃ】

今年の夏も酷暑で~なかなか種まきができず、
やっと種まきできたのは~9月初旬頃​​​。



約2週間ほど遅れてスタートさせました。(^_^;)



<冬至カボチャ収穫までの成功のコツ>
*栽培期間が短いので早目に植え付けて~
大きく成長させ人工授粉をし着果させるのが成功への第1歩。
*栽培期間が短く限られるので、親づる1本仕立ての1果どりとします。
*開花後50日前後で収穫可能。



​☆~本日の収穫野菜~☆​







そろそろ~秋トマトも終了かな?
どんどん夏野菜が畑からなくなっていく風景は、やっぱり寂しく感じますね。
でも「夏よ!再び~!!」とは思えないのは、
今年も酷暑が続いたせいかしらん?
大笑いバイバイ
今日も・・30℃?暑いぞ!



クリック頂けると毎日のブログ更新の励みになります♪


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花


















Last updated  2019年09月24日 10時00分06秒
コメント(6) | コメントを書く
2019年09月23日
​​​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”中高年ホームファーマー3年生”による
今年度最後の実習レポートです!

2019年9月23日からは七十二候の一つ
​『雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)』​です。 
雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)とは、
夏の間に鳴り響いた雷が収まり夕立の回数も減ってくるこ頃。
空にはもこもことした鱗雲があらわれます。
「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉の通り、
残暑も落ち着き、秋の気候へと変わっていきます。
(お天気.comより)




​​☆~葉山農園風景~☆​​​​

<秋ジャガイモ種芋の植え付け地>



<ナス苗植え付け地 & 第2弾ナス苗植え付け地>



<第2弾トマトお片付け地 ×ダイコンずらしまき地>



<ピーマン × 芽キャベツ苗の植え付け地



<万願寺トウガラシお片付け地 × ブロッコリー苗植え付け地



<オクラ × 第2弾ズッキーニ苗植え付け地>



<秋キュウリお片付け地 × 初秋トウモロコシお片付け地>



<メロン・スイカ跡地 × カリフラワー苗植え付け地 × 第2弾オクラ>



<キクイモ × 菊芋>




​​​​​​​​​​​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​​​​​​

前回は、秋ジャガイモの芽だし苗の定植をし
時短栽培を楽しみましたが~さて、今回は~?

​<万願寺トウガラシ畝のお片付け>​

前回お片付けした、万願寺トウガラシの畝​​​​​​​​
今回はマルチを綺麗に剥がして次回、耕運機をかけてもらう予定です。


​<秋トウモロコシ畝のお片付け>​

秋の収穫を楽しむはずだった秋トウモロコシ。
雄花雌花も出始めていたのに~台風15号被害による暴風雨で折れてしまい
予定を変更して、先日ヤングコーンの収穫​​​​​​​​をしてお片付けしました。
コチラも綺麗にマルチを剥がして、次回の耕運機予定。



​<花穂紫蘇を収穫しよう!>​


<花穂紫蘇・実紫蘇の収穫時期>
株の先端から花穂が長く伸びてきて、2~3輪花が咲いた頃を目安に
花穂の付け根から切り取ります。これが、花穂ジソ。
また、花が咲いた後の実は、実ジソとして収穫が可能。




​<ピーマンをお片付けしよう>​​


数多くの被害があった台風15号ですが・・・
コチラのピーマンはコンパニオンプランツの紫蘇が暴風から守ってくれたようで?
被害は軽傷?で、数本の枝が折れたのみ。


すでに復活の兆しを見せていますが・・
紫蘇の収穫&お片付けついでに、コチラも撤収することに決定~!




​☆~本日の収穫野菜~☆​













​☆~花穂紫蘇の楽しみ方~☆​



*詳しい花穂紫蘇の楽しみ方はコチラ​​​​​​​​

美味しく楽しめますよう~に☆
ぺろりバイバイ



クリック頂けると毎日のブログ更新の励みになります♪


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花


















Last updated  2019年09月23日 10時00分06秒
コメント(7) | コメントを書く
2019年09月22日
​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”中高年ホームファーマー3年生”による
今年度最後の実習レポートです!

明日2019年9月23日は二十四節気の一つ
​『秋分(しゅうぶん)』​です。
秋分の日は春分の日(3月21日頃)と同様に昼と夜の長さが同じですが、
気温は秋分と春分では大きく異なります。
(お天気.comより)



『暑さ寒さも彼岸まで』と言われていますが、
秋分の日の3日前が彼岸入り、3日後が彼岸明け、
秋分の日を中日として前後3日間が秋のお彼岸となり、
秋分の日ころから暑さも収まっていきます。


​☆~葉山農園風景~☆​​​

<秋ジャガイモ種芋の植え付け予定地>



<ナス苗植え付け地 & 第2弾ナス苗植え付け地>



<第2弾トマトお片付け地 ×ダイコンずらしまき地>



<ピーマン × 芽キャベツ苗の植え付け地>



<万願寺トウガラシ × ブロッコリー苗植え付け地>



<オクラ × 第2弾ズッキーニ苗植え付け地>



<秋キュウリお片付け地 × 初秋トウモロコシ>



<メロン・スイカ跡地 × カリフラワー苗植え付け地 × 第2弾オクラ>



<キクイモ × 菊芋>



​​​​​​​​​​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​​​​​

前回は台風15号被害により倒れてしまった
成長途中のトウモロコシの収穫を断念し、
ヤングコーンの収穫&耕運機作業を頑張りましたが、
さて、今回は~?

​<秋ジャガイモを植え付けよう>​


夏から秋にかけて栽培する「秋ジャガイモ」は、
暑さが残る8月下旬~9月ごろに植え付け、11~12月に収穫します。
しかし、植え付けるタイミングがなかなか悩ましい~(^_^;)

(2017年 ダブル台風被害より)

っというのも、9月はまだ残暑が厳しく、台風シーズンでもあり~
元田んぼの畑では、ひとたび豪雨が降ってしまうとすぐに畑が冠水してしまい
高温下で加湿になると、植え付けたジャガイモの種芋が腐ってしまったり~
収穫量グーンと下がってしまうのが悩みです。



そこで!「ジャガイモ芽だし栽培」です。
ジャガイモの種芋を残暑が厳しい頃、大きめのポットに植えて暑さを凌ぎ
気温が少し安定した頃に植え付けるという作戦です。
( ̄ー ̄)bグッ!!


すでに「芽だし」をさせているので、
植え付ける際にはあらかじめ「芽かき」も済ませ植え付けます☆
少しは~時短栽培に、なったかな?


​<万願寺トウガラシを片づけよう>​


先日の台風15号の暴風雨の影響により、激しくあおられ
葉も茎も弱ってしまった万願寺トウガラシ。
もしかしたら~復活するかもしれませんが、季節はすでに秋?!
ちょうど撤去時期と判断しお片付けを決行~!




​☆~本日の収穫野菜~☆​







収穫野菜もどんどん減ってきて・・
畑も少しずつ秋冬風景に変わってくる様がどこか寂しくも感じますね。
しょんぼりバイバイ




クリック頂けると毎日のブログ更新の励みになります♪


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花





















Last updated  2019年09月22日 10時00分06秒
コメント(14) | コメントを書く
2019年09月21日
​​​​​​​​​​おはようございます。

神奈川県”中高年ホームファーマー3年生”による
今年度最後の実習レポートです!

昨日2019年9月20日は​​秋の彼岸入り です。
秋のお彼岸は、秋分の日(9月23日ごろ)の3日前が彼岸入り、
3日後が彼岸明け、秋分の日を中日として前後3日間が秋のお彼岸となります。



暑さ寒さも彼岸まで?(^_^;)・・
でも~その前に、台風17号が無事に通り過ぎてほしいですね。
何事もなく~被害がありませんように☆


​☆~葉山農園風景~☆​​

<秋ジャガイモ種芋の植え付け予定地>



<ナス苗植え付け地 & 第2弾ナス苗植え付け地>



<第2弾トマトお片付け地 ×ダイコンずらしまき地>



<ピーマン × 芽キャベツ苗の植え付け地>



<万願寺トウガラシ × ブロッコリー苗植え付け地>



<オクラ × 第2弾ズッキーニ苗植え付け地>



<秋キュウリ × 初秋トウモロコシ>



<メロン・スイカ跡地 × カリフラワー苗植え付け地 × 第2弾オクラ>



<キクイモ × 菊芋>



​​​​​​​​​☆~本日の作業風景~☆​​​​​​​​​​

前回は、台風15号被害により~
早々にお片付けするはめになった秋キュウリ​​​。

​<お片付けをしよう>​​


前回お片付けした、秋キュウリ&ズッキーニの跡地。


早速~マルチを剥がして・・
耕運機部長さんへ~バトンタッチ!!( ̄ー ̄)bグッ!!



牛糞・石灰を播いて~何度も耕してもらうと~
ほらっ♪


あっとう間に綺麗な畝に大変身!!(= ̄▽ ̄=)V やったね☆
畝立てもしてもらったら~マルチをかけて、作業完了です♪





​<トマト畝の跡地のお片付け>​


台風15号被害により、志半ばで撤去する羽目になった秋トマト?


マルチを丁寧に剥がして~牛糞・石灰を促して
耕運機部長さんに耕してもらえば・・・♪


チャッチャと仕上がり~マルチを張って作業終了☆





​<再度の耕運機をかけてもらお~>​


最初に耕運機をかけてもらったのは、9月上旬頃​​​​​​​​

台風15号で冠水していたため、なかなか耕運機をかけてもらえませんでしたが、
やっと復活~?っと思ったら・・
まだ・・ちょっと湿っているようで畝たて&マルチは次回へ。。
(ノω・、)ウゥ残念!!



​<トウモロコシの撤収作業>​


台風15号の被害で総倒れしてしまったトウモロコシ。
雄花も雌花も咲き始めたころだったに!
「復活してほしい」の願いですべて起こしましたが、やはりイマイチのよう?
思い切って、「トウモロコシの収穫」は諦めて~
「ヤングコーンの収穫」をして、コチラも撤去することに☆




​☆~本日の収穫野菜~☆​







今年は~散々なトウモロコシ栽培だったなあ~。
しょんぼりバイバイ


​​☆~おめでとぅ!ヽ(*´ー`*)ノ~☆​​
ラグビーワールドカップ2019
(2019年9月20日~11 月2日まで開催されるラグビーW杯)

​開幕戦、初戦のロシア戦に勝利!勝ち点5​

ここ数週間、台風被害報道や事件など
心が痛くなる報道が多かったですが~
久しぶりに日本が明るく元気になるニュースが嬉しいですね☆
頑張れ(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!日本!
大笑いバイバイ



クリック頂けると毎日のブログ更新の励みになります♪


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花
















Last updated  2019年09月21日 10時00分06秒
コメント(12) | コメントを書く
2019年09月20日
カテゴリ:春菊・菜の花
​​​​​​​​​おはようございます。

プランター菜園&畑による家庭菜園を楽しんでいます♬
我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!


​☆~シュンギク(春菊)~☆​
(キク科)

お鍋にはかかせない~名脇役、春菊?!
独特の香りが魅力の春菊は、真夏を避けたほぼ1年栽培でき~
連作にも強く、病害虫にも強いので、完全無農薬栽培もOK♪
さらには、さほど手間をかけなくても
簡単に育てられてられるので、家庭菜園向きの野菜なんです☆



じつは、春菊(シュンギク)、葉の切れ込み程度により、
「大葉種」「中葉種」「小葉種」​に分類されています。

皆さんは、普段 春菊の葉っぱの切れ込みの違いに気が付いていましたか?
w(☆o◎)wガーン知らなかった!

全国的には風味が強く、
葉の切れ込みが深いギザギザした中葉種が主流で、
大葉種は、主に九州地方で栽培されているようで、
関東ではあまり見かけない品種です。
*残念ながら~「小葉種」は、最近は栽培されていないようです?!


​☆~シュンギクの品種を知ろう~☆​

​<大葉種>​


​<中葉種>​


​<サラダ用?>​



​☆~種まきしてみよう~☆​

​<発芽適温>​
15~20℃で、比較的低めの温度を好み、
35℃以上の高温、10℃以下の低温では発芽が著しく悪くなります。
​<生育適温>​
15~20℃で冷涼な気候を好み、30℃を超えると生育が阻害されます。
​<土壌酸度>​
土壌が酸性になると生育が悪くなるので、pH6.0くらいを目標に酸度を矯正します。


*日当たりを好みますが、半日陰でも十分育ちます。



<種まき方法>
*バラ蒔き、すじ蒔きどちらでもOK。直まき・ポットまきでもOK。
*光によって発芽が促進される「好光性種子」のため、
タネが隠れるくらい薄く土をかぶせるようしましょう。
*種まき後は、防虫ネットを被せておきましょう。



<1回目間引き>
1回目:本葉1~2枚頃
*成長の悪いものや葉の形の悪いものから間引き、
葉が触れ合わない程度(2センチほど)の間隔に、最初の間引きを行います。



<2回目間引き・追肥>
2回目:本葉4~5枚頃
1回目と同様に間引き、間隔を6~7cmほどに間引き、
株が倒れないよう土寄せする。その後、追肥をします



*残暑が厳しい時は、ポットまきをすれば~管理しやすいかもしれませんね♬



<収穫時期>
葉7~8枚、草丈が15cm以上~25センチになったら収穫可能です。
根ごと引き抜くか、根元から収穫をします。
この際、4枚ほど葉を残し、主枝を手で折るか、
ハサミで切って収穫しましょう。
この方法だと、何度も収穫を楽しむことができますよ♪

写真: 春菊栽培6

葉を残して摘み取ると~
すぐに「わき芽」が伸びて何度もと収穫を楽しむことができます。

その後、肥料や液肥を与えて、
残った株を大きく育て、瑞々しい葉を収穫できるようにしましょう。
また、十分な水を与えてください。
生育状況が良くない時は1週間に1回、液肥を施します

写真: シュンギク4

プランター栽培ならば・・
「摘みとりながら~収穫」または「摘芯収穫」も可能!
直まきなら、タネまき後40~50日で収穫可能に。



大きく育ったものから順に収穫でき、
何度も収穫が可能なので、菜園にあると絶対に、重宝しますよ~♪


​☆~おススメレシピ~☆​

一般的には~さっと茹でて、
胡麻和えや白和え・お浸しなども良いのですが~
「大葉種」タイプのシュンギクならば・・
是非、サラダに!!



収穫したてのフレッシュな春菊は、柑橘系のサラダに☆
生で食べる春菊は~まるでハーブのように、香り豊かで美味しいですよ~♪
(*≧m≦*)プププw
(春菊嫌いな方には~衝撃的かもしれませんね)



たくさんのシュンギクが収穫出来て~保存に、消費に困ったら、
これまた~是非とも作ってほしい・・
春菊のジェノベーゼ(春菊のペースト)!
新鮮採れたてならではの~楽しみ方を是非☆
(バジルような香りが楽しめて、パスタやお肉・お魚料理に・・)



★春菊の栄養★
春菊の独特の香りは胃腸の働きを促進して消化吸収を良くしたり、
タンを切って咳を鎮める効果があるといわれています。
春菊はのぼせを鎮めて回復力や抵抗力を高める「食べるかぜ薬」として
昔から珍重されていいます。風邪対策にオススメの食べ物なんです。


お好みの春菊に出会えますように☆
ウィンクバイバイ



クリック頂けると毎日のブログ更新の励みになります♪


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花




















Last updated  2019年09月20日 10時00分06秒
コメント(6) | コメントを書く

全4394件 (4394件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.