1031814 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ねじヲのブログ@凍結中

2009年09月26日
XML
テーマ:銀魂(1182)
カテゴリ:銀魂漫画感想
成る程、それが日頃のやりたい放題のいい訳ですね。 >サブタイ



前後するけど、一昨日のアニメがアニメだっただけに、いっそすがすがしい程の開き直りにしか思えねぇ・・・。





何はともあれ、





エリートにおめでとう

結婚おめでとうエリート!!!






30巻の質問コーナーで空知先生の嫁(空気入り)を汚したらしい事を暴露されていましたが、

自分の嫁さんは大事にしてあげて下さい(^^)。←上の前置きが余計










さて、銀魂は毛玉篇第三話目。



と思ったら突然、久々に黒駒の勝男が登場。

そして猫の姿をした天人も・・・。

天人らしい天人出るの、久々じゃね?



なにやら玉狩りの裏で、捕らえた野良猫をヤクザが天人に横流しを・・・。

天人曰く、この猫たちは「救世主」だそうですが・・・。



そしてその取引現場には、なんと万事屋従業員ズが。

・・・しかし煽りには「猫化した銀さんを探す2人は・・・」とありますが、まだ二人は銀さんが猫化した事は知らないんじゃないですかねぇ??

単に今回の猫狩りの裏に臭い物を感じ、いなくなった銀さんがこっちに首を突っ込んでいると思って張っている、とか??





そしてこの野良猫の横流しは、猫たちの間でも噂になっているけれど、猫たちの噂話はいつしか不穏な方向に・・・。





その頃、銀さんはホウイチに習って狩りの練習。

でも雀は愛らしくて食えないらしいですww



その横で元人間二人が焚き火で雀焼いて食ってますが。





結局ろくに食べれず、いつもの公園で一人黄昏れる銀さん。

新八君と神楽ちゃんが恋しい銀さんがめっちゃ可愛いのですが!!

銀さんはアレだよね、真性のツンデレだから、なんだかんだで寂しがりだよねww



そんな銀さんの横に来て、もう人間には戻れないと無情な宣告をするホウイチ。

そして続いて、自分の正体を明かそうとするホウイチ・・・。





  そんな・・・まさか・・・ お・・・

  お前 ドラえも
   違うぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!






久々の銀さんシリアス顔がこんなん!!!(>▽<)



だがしかし、猫になっての通常顔よりこっちの方が可愛い・・・ww





ホウイチの正体をドラえもんかパーニャン、或いはフリーザ様最終形態かと踏んだ銀さんだけれど、それも外れ。←当たり前だ










あああああ・・・・・・。





やっぱりホウイチ、元人間か!!!(TロT)





前号でその可能性に思い当たりつつ、しかしだとするとホウイチはもう呪いを受けて何年にもなる身という事に。

だとしたら銀さんが元の姿に戻れる可能性が・・・と思い、考えないようにしてたのに・・・・・・!!!

え? ヅラとゴリラ? そのままでいいんじゃないスか。



・・・いやまぁ、もしそうだとしても、最終的には銀さんはちゃんと元に戻ると確信してはいましたけどね。

え? ヅラとゴリラ? そのままでい(以下略)

まぁ銀魂なら、

連載五年目にして主人公猫にチェンジしてそのまま何事も無かったかのように続行

てのもありかもしれないけど、タカヤがOKなくらいなんだから。←よくねぇ





ホウイチが猫の姿になったのは銀さんも血を吐く程の、13年前。

・・・・・・でもホウイチと銀さんとは、呪いを受ける経緯が違いました。

ホウイチには涙涙のエピソード付き(つ^T)。



ホウイチは人間だった頃どうしようもない人斬りのチンピラだったけれど、一匹の野良猫と出会い、そして人を斬れなくなってしまった。

そしてこれ以上人を殺すなら、と抵抗せず殺されるつもりだったホウイチを、その野良猫が命がけで助けようとし、結局自分はまた人を斬り、その上自分まで死んでしまった・・・と思ったら、気づけばその野良猫の身になって生き長らえていた。



そしてホウイチは、野良猫がくれた今度の命は、命を護るために使うと決意し生きていたのでした・・・・・・。










猫の墓を汚物で汚して祟られた銀さんたちとは大違いだ。←言うな





その話を聞き、ヅラは初めてホウイチと対決したときの疑問も解決。

即ちホウイチは、敢えて力尽くで野良猫たちを押さえ自分が恐怖の対象になることで、人間との軋轢を生まないようにし野良猫たちを護ろうとしたいたのでした。





それを理解した事を知ったホウイチは、なんとボスの座を銀さんたちに任せようとしてきた!!

しかし銀さんは人間の姿に戻る気だし、ヅラはヅラでボス猫はホウイチしかいないと説得。

ゴリラはボスゴリラしかやる気はない。





全ての理由は老い。

確かに猫で13歳以上となると、もうかなりの老体・・・ボスの座を譲るというのも、もう自分では野良達を押さえきれない、この玉狩りもその結果だと言う。



そして最後の力で、捕まった猫たちの救出に向かおうとするホウイチだけれど・・・その目前に野良猫たちが!!!

ボス猫に縛られるのをもうまっぴらと思った野良達が、下克上に乗り出し、ホウイチに一斉攻撃をしかける・・・。



がその時、集まった野良猫たちを勝男たちヤクザが投網で一網打尽に!!!

自分を攻撃してきた野良猫たちを逃そうとするホウイチだけれど、今度はその身に縄が・・・・・・。










と、勝男や天人の登場とその密約、ホウイチの秘密、野良猫たちの下克上と、大きく話が展開した今回。

すでに今回、途中のホウイチの過去でちょっとウルッときそうだったけれど、なにやら話はシリアスな展開に・・・??

ああ・・・動物絡むし、なんか最後は泣いてしまいそうだ・・・・・・。










・・・・・・と、思うのだけれど。










銀さんが毛玉状態なもんで、

気持ちがいまいちシリアスモードに乗り切れない。






今回の「猫銀さんなりのシリアス顔」もそりゃ最高だったけれど、

実は毛玉銀さんが登場する全コマでニヤけてます。





猫可愛いよ猫~(*´д`*)

しかも中身が銀さんとくれば、最高じゃないかぁ~!!!(>▽<)










というわけで毛玉篇、まだもうちょい続きそうですね。

そりゃあ通常銀さんもいいけど、毛玉銀さんももうちょい堪能したい所。

竜宮篇同様、じらされた方が通常銀さんがより煌めくってもんですしww



とりあえず毛玉銀さんのスコ座りくらいまでは見たいなぁ~♪



え? ヅラとゴリラ? そ(以下略)

















Last updated  2009年10月07日 15時07分02秒
コメント(2) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:銀魂第二百七十七訓『自由とは無法ではなく己のルールで生きること』感想   瑠架 さん

ねじヲ様
今回の事は
本当に申し訳
ありませんでした↓
瑠架です。
http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/mytop?bid=kuroneko012413& ;ySiD=eM69Sps4Hpk4riJPYTbf&guid=ON
あのiPod画像は
銀魂画像交換掲示板
というところから
もらって来たのですが
転載禁止という事を
知りませんでした↓
勝手に載せてしまい
ねじヲさんに不愉快な
思いをさせてしまいました(T_T)
申し訳ないです。
家にパソコンが
ないので
携帯から更新してるのですが
携帯からでは記事が消せないようなので
出来るだけ早く
削除させて頂きます↓
すいませんでした。 (2009年09月26日 17時23分09秒)

Re:銀魂第二百七十七訓『自由とは無法ではなく己のルールで生きること』感想(09/26)   Miffy さん
今回三話程度で終わるか?と、思っていた所がどんどん深い話に掘り下げられていってしまいましたね。
さぁ何処まで深くなるか。

今回の猫天人と言い、この前の蜂天人と言い、最近昔の設定引っ張り出してくれて嬉しいです。
(2009年09月26日 21時45分26秒)

PR

Profile


ねじヲ

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月

Calendar

Shopping List

Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.