1032946 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ねじヲのブログ@凍結中

2009年10月22日
XML
テーマ:銀魂(1182)
カテゴリ:銀魂アニメ感想

雑談代わりにちょこっと近況。

相変わらず微熱でっぱなし&咳出っぱなしですが、レントゲンの結果は特に問題ありませんでした~。

・・・のですが、最終的な診断が「え、マジかいな?」な感じで、調剤薬局のヤクザ医師、じゃない、薬剤師さんも「これじゃあ治らないと思うよ~」とのことで(汗)。

一応薬を飲みながら様子見ようかと思いまする。



んで~すみません、先にこんな記事書いておきながら、コメント返事が溜まっております(汗)。

後々コメント返させていただきます・・・迷惑コメントが多くて流されてないといいのだけれど(--;)。










んでは今週の感想も、なるべく簡潔に・・・当時の原作感想はこちら↓。

銀魂第二百五十七訓『糸一本火事の元』感想

銀魂第二百五十八訓『師は先に往く者ではなく共に往く者』感想



前回前々回もですが、原作の区切りに関わらず適当なところで区切っていますね。

なので今回も正確には、二百五十九訓にも少し入っています・・・サブタイもそっちから。



個人的には二百五十八訓のサブタイは好きだしこっちでも良かったのでは?

という気もしますが、来週が真面目なサブタイだから今週は軽い感じにしたのかな・・・?





よりにもよって今・・・

何せシリアス耐性皆無のアニ銀スタッフだし。




も・・・ほんと、どんだけ、どんだけ耐性ないんだよ!!!

4年目入ってからシリアス続きなんて全然なかったんだから、たまのシリアスくらい我慢しろよ!!!(笑)



しかも本編では「弟子」と「師」の話をしている時にこんな・・・

タチコマかよ!!!





【注】タチコマ:攻殻機動隊SACに出てくる戦争大好きAI戦車。不完全変態で成長する。本編がどんなにシリアスだろうとその後のおまけアニメ『タチコマな日々』で本編の内容すら粉砕するような身も蓋もない悪ふざけをやらかしてくださる。

 例:本編でエグい殺人現場を収録した映像ディスクがバラまかれるという事件をやった直後そのDVDでフリスビー犬ごっこ。








銀魂が映画化されない理由は、スタッフがシリアスに耐えられないからなんじゃないかという気がしてきた・・・・・・(笑)。

そもそも銀さんの声優オーディションの時点からして、採用された杉田氏は「唯一ボケてた」って言うしなぁ~。










とはいえ、一応本編はシリアス続き。



ハードボイルドな雰囲気で地雷亜の話をする銀さん&全蔵。

場所はブス専キャバクラだけどな。





そして銀さんはかつての自分の師を思い浮かべ怒り心頭・・・。





回顧

って松陽先生~!!!(TT)




あわわわわ、次回はとうとうこの松陽先生に声が・・・!!!



銀さんの過去話は、やっぱ楽しみだなぁ・・・。

銀さんが戦争に出た理由、ヅラの言っていた銀さんが一番「耐えている」という意味、松陽先生に拾われてからの銀さんの日々・・・。

いつどういう形で明らかになるか、・・・というのは銀魂最終回を考える事に繋がるので、そう思うと考えたくないのだけれど、

嗚呼しかし、

嗚呼しかし!!!(もんもん)










かくして銀さん、銀魂始まって以来の激怒!!!

連載開始から五年を過ぎてようやく激怒!!





怒れ!!




・・・・・・の顔は、ジャンプ本誌版を採用かぁ~(コミックスでは修正されました)。





でも、コミックスで修正という事は空知んたま的にはそっちの方が作者の意には沿っているのだろうけれど、私は修正前の方が怒りがこみ上げている感じで好きだったので、個人的には嬉しいかな~♪

次回に入る分にもセリフの修正はありますが、さてどっちでしょう?

こっちに関してはコミックス版の方がいいかな~。





で今年初めの吉原炎上篇と違って、吉原本当に



ガンバレ子供!!

従業員ズ大頑張り!!!




元々まっすぐな子たちだけど、特に吉原には「強くなりたい」という思いを抱くに至ったという思い入れもありそうだしね・・・。

本当に二人とも、強く真っ直ぐに育ってるねぇ~・・・・・・。

銀さんの元にいながら、ある意味奇跡だよね。










でもって今回はこの人も登場。



むかつく

痔持ち(ぜんぞう)のクセに格好良くてむかつく。←酷




ところで私、藤原啓治さんはやはり野原ひろしのイメージが強いんだなぁと改めて実感・・・。





先週の初めて聴いた色男ボイスもだけれど、全蔵に関しては

野原ひろしがアフレコしている画が想像できる。(笑)

逆に全蔵が野原ひろしを・・・とかはちと無理ですからねぇ~。

単純に野原ひろしが普通のおっさんだから、って事かも知れないですけどね。





にしてもこのシーン、百華が一人殺されちゃったのはショックだったよ・・・・・・。

もうホントさっさと去ね地雷亜(怒)。

月詠の事殴りやがるしよぉ!!!!!(激怒)











しかしアニメに於いて、早々に銀さんと月詠、再会できて良かった・・・。





穴が空く

で、ひたすらガン見。




涙流しながらガン見。

コマ送りでガン見。

コマ送りでしかも一時停止しながらガン見。

わざわざ見えやすいように色調補正してガン見。






あ、言っておきますが、上記誇張無く、全て事実です。(笑)

初見でいきなりウルウルと・・・。

ぶっちゃけBGMかかった途端泣きました。

銀さんと月詠の表情を逃すまいとコマ送りもしました。

しかも気に入ったコマでは一時停止してしばし見入ってました。

その静止画状態でも泣けました。

色調補正バンザイ。



・・・・・・さてこの告白で何人の方がドン引くだろう(笑)。



しかしこんなところで切ったら・・・

クララフラグが立った!!!!

としか見えないよね♪










にしてもNEW BGM泣けた!!!(TT)



しかもまた、このシーンに使うって演出が・・・。

予告編と合わせても少ししか聴けませんでしたが、シットリとした良い曲・・・サントラが楽しみです♪



トッシー篇、たまクエスト篇では新BGMの追加は少なかったけれど、吉原本当に炎上篇に来て新BGM多め&どれも格好良くて嬉しい~♪♪♪










【予約】 銀魂-ぎんたま- (31)

銀魂 シーズン其ノ四 3






Last updated  2009年10月22日 13時13分26秒
コメント(4) | コメントを書く

PR

Profile


ねじヲ

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月

Calendar

Shopping List

Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.