1031602 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ねじヲのブログ@凍結中

2009年10月31日
XML
テーマ:銀魂(1182)
カテゴリ:銀魂漫画感想




やっちゃったね

・・・・・・うん。>なんか言えばぁ~!?







この辺に関するツッコミはこっちでいれたので、もう何も言いません。



そう・・・ホーム(ジャンプ)での第一報でいきなり下手こいた、なんて事は・・・。←言ってるじゃねぇか!!










ところで、感想を書く前に一つ懺悔を・・・。



前回の話、

リヴァイアサンってきいたらどうしてもサザエさんがチラつく俺のバカ!!

というサブタイに、空知先生何があったんスかと突っ込みましたが・・・。



ごめんなさい。

初めて「リヴァイアサン」という名前を聴いたのが映画でのドラえもんのセリフで、



それを聴いた時

「流石ドラえもん、モンスターにもちゃんとさん付けするのね」

と思った私にツッコミを入れる資格はありませんでした。











以上お詫びをいれたところで、超展開を見せた原作感想。





 陰陽師 結野クリステル

 これがもう一人の私の姿です






お前の母ちゃん何人だ。






なんと結野アナの本名は結野クリステルでした・・・ここにきてそんなフルネームを発表だなんて!!!





てそうじゃなくて。





なんと結野アナの正体は陰陽師でした・・・ここにきてそんな設定があったなんて!!!←正解





実は今まであのブラック星座占いのみならず天気予報の方も占いでやってきたという結野アナ(バツイチ)。

しかしここのところは外しまくりで、とうとうおめざめテレビ降板も決まってしまった。



落ち込む結野アナを万事屋へ連れて行き、話を聴く銀さんですが・・・



舞い上がり過ぎて声が上手く再生されません。



銀さん、口調もキャラもおかしくなってるよ~、壊れてるよ~(笑)。

まぁ、今までも定春発情初恋の回とかで接点はあったけれど、こんなに近くでゆっくり話す事はなかったからね、仕方ないかもね。

しかも銀さんが唯一好意をあらわにしているキャラだし。



けれど結野アナは、占いを外すようになったのには事情があるという事は明らかにしてくれたけれど、相談にのるという銀さんたちにも頑なにその事情を話そうとしない。

何故なら危険だから、だという。





  結野アナ 私は天気予報なんて

  ホントは当たろうが当たるまいがどっちだっていいんです


  私はただ あなたの笑顔が見たかっただけなんです


  あなたの笑顔を見て 一日のり切る元気をもらう

  ただそれだけのためにチャンネルをひねってた

  毎日毎日


  今度は私達の番です 協力させてもらえませんか






だから誰だお前。




良い事言ってるのは分かる・・・けど社長、あんた一人称「私」じゃないでしょが!!(笑)



しかし素の銀さんをしらない結野アナはその説得に心動かされ、頼ろうという気持ちが・・・



そこでまさかの化け物襲来(B2パターン)



そして化け物撃退後、明かされる結野アナの正体。

・・・なんとなく、結野アナのバツイチの理由が見えた気がします(笑)。



結野アナは徳川幕府開闢以来江戸を護り続けていた、「結野衆」と呼ばれる幕府お抱えの陰陽師の大家出身でした。

そして結野アナが言うには、占いが外れるようになったのは彼女の天道を読む力を呪法でおさえつけて邪魔をしている陰陽師の仕業だという。

すなわち、結野アナがお天気お姉さんをやっているのが気にくわない陰陽師の仕業だと・・・。





式神を操る陰陽師というかつてない敵に及び腰になる新八君だけれど、

銀さんはエリートコースを自ら降りて、市井の人々のため陰陽師の力を使いたいという結野アナのため、戦う事を決める。



そして銀さんは、結野アナの邪魔をしている陰陽師、すなわち彼女がお天気お姉さんをやっている事が気にくわない陰陽師とは、即ち彼女が才能を無駄に使っていると思っている結野衆の人間だろうと判断した銀さんは、いきなり結野衆の屋敷に殴り込みをかける!!!



そしたら案の定、巨大な鬼のなりをした式神がお出迎え。



けれどそんな式神に対し、銀さんは結野アナの式神を預かっていたため強気!!

さっそく式神には式神と、血判を押す!!!





ピンポーン






・・・・・・あれ? 出ない。





ピンポーン






・・・・・・あ出た。





ってそういうシステム!?



しかも出た相手は式神のお母さんでした。

なんか娘さん、中崎君につきまとわれてるらしいです。





あ、ちなみに



こっち


とは字が違うから・・・多分別人、のはず、おそらく(笑)。

まぁでも、空知先生手書きだと「中埼」でしたがww





でなんか、ドロドロなドラマが。





なんかインターフォ・・・式札の向こうで大変な事件が起こった模様・・・。

しかし自分は知らん!! 関係ない!!(事実)と我関せずを通そうとする銀さんに、周りの式神たちが早く呼び出して手当てしてやれと。

銀さんより善人じゃねぇか式神。





そしてインター・・・式札を連打すると、ようやく式神本人が!!

ようやく出てきました・・・出てきた式神はおかっぱ美少女、外道丸。



ですが。



なんか喪に服していらっしゃいます。



もう葬式まで出したのか・・・早いなぁ。←そういう問題か





なんとも言い難いオチ(?)がついたところで次回へ続く(^^;)。

数話に及びそうな話ではありますが、

結野アナに舞い上がった銀さんは、最後にしっかりとキメる事が出来るのか、今から心配です。





銀魂 シーズン其ノ四 3









Last updated  2009年11月01日 02時56分53秒
コメント(6) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


結野アナァァ!   レイ さん
今週の、めちゃくちゃでしたね…(笑)
結野アナに対して私、ねじヲさんと全く同じ突っ込みをしてしまいました。
お前の母ちゃん何人だ!
と。
というか、式神ぃ!
インターホンかい!
…もうベタな突っ込みしか思いつきません。
(2009年11月01日 14時55分07秒)

Re:銀魂第二百八十二訓『雨ニモ負ケズ』感想(10/31)   Miffy さん
あはははは。
すみません。あまりにお久しぶりで顔忘れてました。結野アナ。(;^_^;)

今回の銀さんはイタくて~、直視出来ません~(~_~;
外道丸は可愛いんですけど。
それにしても、また女の子キャラ増えちゃいましたね~、お妙さん。f^_^;
(2009年11月01日 19時01分04秒)

Re:銀魂第二百八十二訓『雨ニモ負ケズ』感想   NKS さん
うははは、毎度面白い突っ込みご苦労様です

そういえば結野アナって、この漫画で唯一銀さんが「好き」と公言してる女性キャラですねぇ…

どうすんだよこれからw

>外道丸
なんか読み切りの「しろくろ」に出てきそうなキャラだ・・・ (2009年11月02日 00時27分04秒)

コメントありがとうございます♪>>レイさん   ねじヲ さん
まさかまさかのクリステル(笑)、やはり入道雲の中には彼女の結晶が・・・ゲフンゲフッ
ここまで滅茶苦茶な展開&ツッコミを作中でされると、見てるこっちは逆にベタなツッコミしかできませんね(^^;)、
「ドンダケー!!」みたいなww (2009年11月04日 13時12分11秒)

コメントありがとうございます♪>>Miffyさん   ねじヲ さん
本当に、いつ以来の登場ですかねぇ~・・・、ハタ皇子といい勝負くらいかしら??
ネジの飛んでしまった銀さん、途中なんか良いこと言ってたような気もしますが、最早なんの説得力もないですね(笑)。
・・・でも私も好きな芸能人目の前にしたら同じようになるかも・・・ww
シルエットで見分けの付く女の子追加で、しかも銀さん憧れの人が実は陰陽師という超展開で、お妙さんはどんどん影が薄く・・・(汗)、でも考えてみたら、新八君のお姉さんだから自然といえば自然かも・・・(笑)。 (2009年11月04日 13時24分19秒)

コメントありがとうございます♪>>NKSさん   ねじヲ さん
嗚呼!! やはり私の「感想」って、「突っ込み」なんですね・・・!!(笑)

今までの慣例(?)で、事件解決後、結野アナが銀さんにホ・・・なんて事になったら、大変な事に!!
というわけで、今回は一風変わったオチになるかも?とも思うのですが・・・さてどうなるやら~

外道丸はしろくろとか、あとダンデライオンの彼女も彷彿とさせますねぇ~
しかし「外道丸」という名前で、あのブラックな星座占い・・・納得いきましたww (2009年11月04日 14時44分35秒)

PR

Profile


ねじヲ

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月

Calendar

Shopping List

Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.