1032513 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ねじヲのブログ@凍結中

全124件 (124件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 13 >

銀魂漫画感想

2009年02月04日
XML
テーマ:銀魂(1182)
カテゴリ:銀魂漫画感想



銀魂第二百三十六訓『誕生日会はいつものアイツが違う奴に見える』



が本誌に載った時。





こんな

Wアルフォンスで



こっぱずかしい

本編その後予想漫画

を描いてみましたが。










やっぱりか

当たらずとも遠からずじゃね?











あと地愚蔵篇最終話のあの

作者萌えな脱出シーン。

流石に直されてましたね。

コメントでも謝ってましたもんね(--;)。




















Last updated  2009年02月04日 23時24分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年01月31日
テーマ:銀魂(1182)
カテゴリ:銀魂漫画感想


来週また銀魂がセンターカラーだぁ~!!(>▽<)



つうかキャラブック発売嬉しい~!!!(>▽<)



銀魂主題歌集も予約開始!!!





銀魂27巻の表紙はモザイク侍だ!!!

【転載禁止】i茂茂-モザイク追加
【転載禁止】





DVDシーズン其ノ参のジャケット・アナザージャケットも明らかに!!!







え~と





え~と・・・・・・





他に明るい話題なね゙え゙がぁ~!!!
(涙)











うっうっうっ・・・

思えば、何気に銀魂と誕生日が一週差のDEATH NOTE(連載開始が1号差)の時もそうだった。





私DEATH NOTEではキラ派だけど、でもLも好きだった、少なくともニアよりずっと

しかしキラ派である以上、月の勝利=Lの死だし、ワタリがやられた時、状況的には次の回でLがやられるのは目に見えていた。

だというのに。

不思議と、翌週この目で見るまで、Lが死ぬという可能性を微塵も考えなかった・・・。



人間、頭で分かっていても心が受け入れられないものってのは、考えが及ばないんだなぁと痛感・・・。





だからトッシーが成仏する可能性なんて、

微塵も考えていなかったんだよぉ~!!!(TдT)






う~(つT)

そんな悲しみの、通選組動乱篇最終回です・・・。





前回奇跡のコンボにより強烈なカウンターとなった新八君の攻撃ターン。

どんどん減っていく土方君のLP、このままでは負ける・・・!!

そう思った土方君に聴こえた声・・・。



  もういい もういいよ十四郎

  ここからは僕にやらせてくれ

  最後位・・・ 僕にやらせてくれ






「土方氏」じゃないんだ!!!Σ(゚д゚)



そこにビックリだよ・・・と、どうでもいい事に感心しつつ、



トッシー降臨!!!



いつ以来の登場??

ともあれ久々に表れたトッシーがこの絶体絶命のピンチに一枚のカードを・・・。





(ディゾン)

ライブの最中に突然のできちゃった婚宣言

観客・敵・味方・カード全てを無へと引きずりこむ

最凶最悪のカード






これ「お通ちゃん」チップスだよねぇ?



ともあれ、アイドルがう●こ以上にファンの前でやっちゃいけない事カードを場に出したトッシー。

(え? う●こ? まぁそのうちそういうアイドルも出てくるでしょう。←ねぇよ)



ちゅうか銀さん&神楽ちゃんがガチでコスプレしててビックリだ。

てっきりあの格好は、前回の話のノリでああ描かれているだけかと思ったサww





結局、ディゾンにより何もかも無に。



この威力は凄いっすよぉ~。



私も昔買った写真集、思わず処分しかけたもの~。





だが立ち上がった、新八&トッシー。

二人はカードゲーム用グローブで、そのまま殴り合いのケンカに!!!

もう辞めてと叫ぶお通ちゃんの声も、二人の耳には届かない。



  ・・・ムダだ

  もうムダだ 奴等は誰にも止められねェ

  奴等はもう 公式ファンクラブなんぞのために戦ってるんじゃねェ



  ただ一瞬一瞬を燃えさかるように全力で生きる!!

  そうして僕らが生きてきた道・・・

  地面に焼きついた焦げ跡・・・

  それこそが 僕達の生きた証だァァァ!!






やめてぇ~!!

生きた証なんて残さないでぇ~!!

満足しないで~!!!

ブリーフ3みたいになっちゃうよぉ~!!!


つうかお前二次オタのはずだろ!!!






クロスカウンターで同時に倒れた二人・・・。

しかし仲間達の大きな声援を受け、最後の根性で立ち上がる二人。



  ・・・・・・新八氏

  最後の最後に君のような好敵手に会えて良かった


  ありがとう 新八氏

  ありがとう みんな・・・



  ありがとう ・・・十四郎











。・゚・(;゚ロ゚;)・゚・。











・・・その後、

トッシーは真選組屯所の片隅に祭られ、

最終的に最後の勝負に勝利したらしい新八君は、しかし公式ファンクラブの座を辞退し、

タカティンは忘れられ、

タカチンはそれ以上に忘れ去られ、

ようやく日常が戻ってきたのでありました・・・・・・。





う~・・・ん・・・・・・。





ツーステップで後ろ向きに8.2kmくらい離れて見れば、

最後のトッシーの戦いと気持ちは、すごくいい話だよ、すごくね。



でも・・・さよならトッシーの悲しさの前には・・・。





というわけで、今回はこの程度しか感想かけませんです。





でもこれだけはいえます。





トッシーは・・・決して死んでなんかいない!!



トッシーは・・・みんなの心の中に・・・・・・





ではなく、





土方君の中で生き続けているさ・・・!!!!
←それトッシーのあるべき姿。










ああ・・・今回ほんと、悲しかったなぁ~(TT)。



















Last updated  2009年01月31日 05時54分41秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年01月24日
テーマ:銀魂(1182)
カテゴリ:銀魂漫画感想
総表紙は連載五周年を迎えた



銀魂戦隊
ゴネンジャー






奇しくも来月からのスーパー戦隊は



侍戦隊
シンケンジャー




どう見ても永谷園です。

本当にあ(以下略)






・・・・・・もぉ、突っ込みどころがありすぎて・・・どうしたらいいものか・・・。










さて・・・そういうわけで、時差があるにも程があるジャンプ8号感想・・・



銀魂連載五周年
おめでとう~!!!(>▽<)






そんな銀魂・・・久々に人気投票が行われます!!!





・・・・・・。





いなくなってしまった新八の事

さようなら、新八君

時々でいいから、思い出してください。






何たるミス・・・!!

新八君、人気投票で八位ネタは本編でも使われたのに・・・!!

新八だから八位、分かりやすいのに・・・!!!



まぁなんつうか・・・・・・生きろ、新八君。





最近銀魂、誤植やら校正ミスやら、無意味に多い?



テレコ~!!
銀さん断髪?






まぁそんなんどうでもいいや★←おいぃぃぃぃ!!(新八)



とかく、他の作品では結構頻繁に投票やっているものもある一方、銀魂はこれで二度目の人気投票・・・

好きなキャラが多過ぎて悩む事必至。









そして中も巻頭カラーな今週の銀魂・・・・・・。



私の感想をいくつか読んだ事のある人ならば、

私が今回の表紙を見た時、

親知らずが爆発せんばかりに

興奮した事、想像に難くない事でしょう・・・。






月詠ォォォ~!!!!!(>д<)






あわばばば、月詠・・・月詠だ、月詠だぁあああ~!!!大好き~!!!!!!←落ち着け



今回の表紙の人選は

(歴代の単行本の表紙を飾ったキャラ)―(敵キャラおよび死んだキャラ)+ミントン

なので別に、今後の登場、レギュラー入りを確約するものではないのだろうと、分かってはいるけれど・・・



ややこしい事抜きにして、久々に原作で月詠が見れた喜びで、

本編の内容すら読む前にどうでも良くなった。




それから、たまも勿論かわいいす・・・!!

ちゃんと髪にネジがついているのが、何とも~vv(´∀`人)

久々のさっちゃんも、こんなところで見る事になろうとは・・・!!



でもって新八君は・・・上のテレコになった時の表紙といい、こういうポジションなのね・・・。

人気投票で忘れさられたりと、踏んだり蹴ったりww










さぁ~て、ほんと巻頭カラーの月詠でトッシーすらどうでもよくなってしまったけれど、それはそれとして本編・・・。



通選組動乱篇もとうとう六話目(そろそろ長編タイトル出してくれ~)。

三戦目の代表は勿論、双方のリーダー同士、新八VS土方。

一勝一敗で迎えた決勝戦の勝負は・・・コレクション力!!

どれだけマニアックなところまでお通ちゃんグッズを集めているか・・・というわけで、

全然売れていない『お通チップス』の中に入っているオマケカードで、カードバトル!!



しかし・・・



  マ・・・マズイ・・・!!

  こんなカード一枚も持ってないぞォォ!!

  持っていないどころか発売していることすら知らなかった

  つーか知っててもこんなモン買わねーよ!!






なんとォォ!!!!Σ(゚д゚ノ)ノ



新八君は意外にも、お通ちゃんグッズだからといって何でもかんでも購入するというわけではなかった模様・・・。



私はてっきり、新八君は

「お通ちゃん」と名の付くものならば、

お通ちゃんお茶漬けだろうと

お通ちゃんカレーだろうと

お通ちゃんポルシェだろうと

お通ちゃんダイヤモンドリングだろうと

お通ちゃん豪華客船で行く世界一周の旅だろうと

何でもコンプするんだと思ってたゼ!!!!






・・・まぁそれができない一番の理由は、金銭的な問題なんだろうなぁ~・・・。



というわけでムダに金持っている土方君は、お通チップス第三シリーズまでコンプという、とても痛々しい告白をしてくれました。





そんな土方君が一番最初に出したカードは・・・



【開幕5分前の憂鬱(センチメンタル)



変なオバハン出てきた~!!!





対して新八君が慌てて出したカードは・・・



【ベースのKIM】



逃げて~!! KIM超逃げて~!!!





なんとお通ちゃんのAPを倍増させるカードで、自らへの攻撃を倍にさせてしまった新八君・・・しかも効果は5ターン持続!!

銀さん、内角にえぐり込むも何も、新八君何も出来ていません(TT)。










しょっぱなからLPを半分近くに削られた新八君、いきなりピンチ!!



それに対し土方君が出してきたカードは・・・



【あの日】



たまたま一つだけお通チップスを買ってみた人の袋に入っていたカードがコレだったらどんな気分になるんだろう。



何はともあれあの日効果でお通ちゃんの攻撃力は3倍!!!

KIM効果も交え、元のAPの6倍で2760!!!

これを受ければ敗北必至・・・



それに対して新八君の手持ちは!!



【ベースのKIM】【ベースのKIM】【ベースのKIM】【ベースのKIM】



  ・・・銀さん コレホントお通チップスなんですか

  木村チップスの間違いなんじゃないですか




銀さんどんだけKIM運がいいんだ・・・。

そんな新八君が、最後の一枚にかけて引いたカードは・・・!!



【別離】



だからたまたま一つだけお通チップスを買ってみた人の袋に入っていたカードがコレだったらどんな以下略



・・・ともかく、KIMのホクロを犠牲に、この強烈な攻撃を乗り切った・・・。










そして次のターン、お通ちゃんはあの日なので身動きが取れず、絶好のチャンス!!

このチャンスに新八君が引き当てたカードは・・・



【ドラムのKIYOSHI】



マ タ ド ウ デ モ イ イ ノ デ タ 。



しかも折角のOH!TWOのメンバー同士だというのに、現在ピザを巡って喧嘩中なのでとっても険悪。

仲直りにはピザか現金が必要。










そんな無駄な1ターン後、土方君が出したのは・・・

【スタイリストMIYABI】



・・・えっと。



男?女?中間?



・・・微妙だ(--;)。



そんな最後の最後までAP増加にこだわり続けた土方君に対し、新八君が引き当てたのは・・・

【謎追求カード】



・・・こちらも微妙だ(--;)。

『隠された事実を一つ暴きパラメーターに変化を』という謎のカード。



しかしもう手はコレしかない・・・新八君が謎追求カードを使って明らかにした謎とは・・・!!





あなた達のピザをつまみ食いしたのは

このデブです






・・・・・・。



当人達以外には果てしなくどうでもいい。



どうでもいい事実、だけれど、お陰で誤解が解けた二人は・・・





【仲直りセッション】

仕掛けられた攻撃を倍加して跳ね返す!!!



これにより



{元AP:460×(ベースのKIM効果で2倍)+(MIYABI効果で+1000) }×(2倍にして跳ね返し)
⇒AP3840!!




新八君大逆転~!!!!

やった~!!!!(>▽<)

トッシーは守られた~!!!!











かくして寺門通公式ファンクラブ決定戦場のピアニスト、決着!!



公式ファンクラブの行方は。

土方君とトッシーは今後どうなるか。

タカチンの前歯はどうなったのか。

ザキのモヒカンは元に戻ってしまうのか。

七話かけただけの意味ある結末を迎えられるのか。



芙蓉篇と同じ話数かけた意味が次週問われますw

楽しみ~vv





あと空知先生~。

大事な一文が抜けてますよ~、はい。



『注:今回購入したお通チップスは銀さんと神楽ちゃんが美味しくいただきました。』











←銀魂DVDシーズン其ノ参第8巻、楽天ブックスさん画像間違ってます(汗)

【予約】 ボイスアニメージュ←銀さんの名前があるので気になるところ・・・!!







Last updated  2009年01月24日 19時42分44秒
コメント(4) | コメントを書く
2009年01月18日
テーマ:銀魂(1182)
カテゴリ:銀魂漫画感想




そっ・・・!!!



そそそ、





そそそそっ、そ、そそそろ、





そろろろそそそろそろろろろ、










そろばん王に、俺はなる

そ ろ ば ん !!!










Last updated  2009年01月19日 02時11分45秒
コメント(3) | コメントを書く
2009年01月11日
テーマ:銀魂(1182)
カテゴリ:銀魂漫画感想


銀さんと意見の一致を見た~!!!(>▽<)





私も蒼井優と蒼井そら、
区別つきません。






・・・いや、マヂで。

「蒼井」まで言ったあと、大体一呼吸入ります、頭の中でどっちがどっちか、必死に思い出してます。

あとモンブラン買う時も戸惑います。



あ、私、女ですよ、ギリで。










さて、色々あって書く気力も時間もなかったので今更ながら、アニメとのギャップが激しい銀魂感想・・・





の前に。






コミックス26巻では見開き表紙がテレコになる、という誤植がありましたが。



テレコ~!!






今回も、本編ではないとはいえまた・・・。





本当は『銀色の髪に血を』ね

どんな状況?




とりあえず、一巻を取り出して確認してしまった(笑)。

折角ばっちりキまるところだったのに・・・・・・。



はっ!!

ひょっとして、これもジョークポスターの一環!?

白夜叉降誕

ってのは、

断髪した銀さんの髪の毛が降り注ぐ

ということ!?←ねぇよ





・・・とまぁ、たった一文字てにをはを間違っただけでここまで考えが飛躍する馬鹿もそうそういないでしょうが、編集さん、ご注意下さいませ、ねじヲ本気で誤解します、だって馬鹿だもん。










で、本編ですが。

2009年、通選組動乱篇で幕開け!!!



・・・って、私勝手にこう呼んでるけど、しかしこの話ももう五話目。

来週で終わったとしても六話で、スタンド温泉篇とタイ、もう一話伸びたとしたら七話で星海坊主篇とタイ。

立派な長編です。(内容はともかく)

というわけで、公式(オフィシャル)長編タイトルつけてくれ~~。





さて親衛隊VS通選組三本勝負、一本目は通選組の勝利。

なんか滅茶苦茶な結末だったし、タカティンは十分活躍したので、新八君が出ていたところで新八君以上にタカティンが活躍しその上で負けただろうけどなぁ・・・( ̄~ ̄;)



そしてさくさくと二本目の勝負は・・・



ラブホ連れ込み対決。



口説き役、脇役二人、ナレーションに分かれ、三分間の打ち合わせの後芝居をし、話の流れでお通ちゃんをラブホに連れ込めた方の勝ち・・・・・・。

なんか・・・すごく銀魂らしいww





先攻は通選組、配役はそんな姿を全国放送で晒しておいて今更恥ずかしいも何も無いだろうな土方君を無理矢理口説き役にあてて、



土方君:ラピュタ

ゴリラ:ベーション

ジミー:なんかキモイ

沖田君:影の支配者(ナレーション)


という配役に。

舞台は金曜ロードショウがラピュタではないとある金曜日の高級ホテルの最上階のバー。



・・・空知先生、ジブリ好きねぇw私も好きだけど~♪



しかし劇が始まれど、ナレーション沖田君のやりたい放題のせいで話進まず。

ひたすらジブリの話しかしない沖田君に合わせ、土方君が



  空からカワイイ女の子でも

  落ちてきてくれないものかね




と、オタクのテンプレのような事をさらっと発言。

・・・土方君、やっぱ君、トッシーなくとも・・・。



そのセリフに乗って話が展開。



  空から落ちてくる女の子って

  ラピュタのシータ?

  それとも魔女宅のキキ?


  それとも落ちぶれた娼婦 この私のことかしら






まずジブリに空から落ちてくる娼婦なんていないし、

どんな落ちぶれ方したらモヒカンになるんだよとか、

突っ込みたいことは色々あるけれど、



とりあえず、キモい。




あまりのキモさに泣きそうになっちゃったゼ。





ここでようやく、モヒちゃんの友人としてお通ちゃん登場。

そして始まる『ジブリヒロイン』談義。

それぞれの好みは

ゴリラ:サツキ派、面倒見が良いお母さんタイプだから

ジミー:メイ派、コンプレックスをバネに努力して伸びそうだから

沖田君:強いて言うならキキ派、
調教しやすそうだから




  屯所で話せェェェ!!



全国放送で何を晒しているんだこのマダオども・・・!!



しかしふと見ると・・・自分同様、お通ちゃんも会話についていけず(ついて行きたくもない)置いてけぼり。

そこに生まれた奇妙な連帯感を利用し、二人でこの場を抜け出し、いざ天空の(ホテル)ラピュタへ・・・!!



「ハブられ者同士意気投合」作戦成功。





  ごめんなさい なんか流れで

  いつの間にかついていっちゃってて・・・


  ヘェー流れでああいうトコ行っちゃうんだ君は~

  この尻軽女が~


  司会者てめェ黙れよ!

  お通ちゃんの尻は軽くなんかねェ

  頭が軽いだけなんだよ!!




最後のフォローが的確過ぎ。(フォロー?)




とりあえず、通選組のラブホ連れ込みは無事成功。

お次は親衛隊・・・しかし三分間の打ち合わせはタカティンの通訳に必至でロクに打ち合わせできず・・・。



  この勝負はシチュエーションを決定する

  ナレーションにすべてがかかっている


  まァ俺に任せとけば間違いねーよ




新八君・・・今まで何度銀さんに任せて大変な事になったか、覚えていないわけもなかろうに。





そんなこんなで。





坂田銀時先生の新連載

ガンダーラ☆ブホテル

連載開始!!













「バクマン。」読んで出直して来い!!






「口説かなくとも、話を最後まで進めれば確実に連れ込み成功」な騙まし討ち作戦だったけれど・・・しかしなんと、魂胆バレてしまった(当たり前だ) 。



そうそうに帰ろうとするお通ちゃんこと通海師匠を必至で引き止めナレーさんに謝らせようとするも、怒ったナレーさんは頑な、つうか誰だお前。

通海以外のメンバーはガンダーラ・ブホテル吉祥寺支店に泊まることに。

通海を置いて、ナレーさんまで一緒に泊まることに。



その後もそうやって、妖怪達(含むナレーさん)はガンダーラ・ブホテル支店に泊まり、通海は意地でも一緒に泊まらず、その横で一人野宿をするという旅を続ける。

通海は運がいいのか、就寝中襲われる事は一度もなかったけれど、しかしいつも朝起きるとその寝床の周りには奇妙な足跡が・・・。



そんな旅を続けていたある夜、通海は何かの気配を感じて眠りから目覚める。

するとその周りには妖怪の姿が・・・。

あの足跡の妖怪の姿をついに見た、そう思ったお通の目の前にいたのは、なんとガンダーラ・ブホテルで泊まっているはずの、お供の妖怪たち!!

実は妖怪たちは、そうやって眠った後の通海を護っていたのだ・・・。

そこに現れたナレーさんも、口では自分は知らないといいつつも、その尻には砂がついていた・・・。



その翌日から、ガンダーラ・ブホテル支店から響く笑い声は一つ増えたのであった・・・。










何打ってるんだろう私。




・・・うん、え~と、そういうわけで、親衛隊の

「ラ・ブホテル 家族で入れば 一家団欒」作戦成功。



・・・うんまぁ、ただのホームドラマになってるけど。

本来この勝負は魅力対決のはずだけど。



まぁ目的の為なら手段は選ばないといういかにも銀さんらしいかんじで、いいんじゃないでしょうか!!!(←良くねぇ)





かくして両チームとも連れ込みに成功。

さて勝者は・・・世界観構成がしっかりしていた親衛隊チーム!!



まぁこの勝負で負けたら通選組の勝利決定だから、親衛隊チームが勝つって分かってたけどね。(←身も蓋もない)





というわけで、決着の第三戦目は次号・・・



次号は銀魂5周年目で
巻頭カラー!!!




楽しみス・・・楽しみス・・・!!!





して今週号の表紙にも銀さんはカラーでおります!!

そうか~丑年という事で、闘牛をネタにするという手もあったのね~。



【転載禁止】iランボ
【転載禁止】


新年早々必死に牛キャラクターを考えた結果大馬鹿さらしたわけですが・・・まぁどうせ闘牛士キャラにも心当りなかったし、いいやw



にしても銀さん、というか空知先生。

実際赤であることに効果はないとは言え、闘牛士が赤いのは持っている布の方であってだな。

銀さん自身が真っ赤な格好したところで、私が興奮するだけですよ。







Last updated  2009年01月12日 01時43分59秒
コメント(6) | コメントを書く
2008年12月26日
テーマ:銀魂(1182)
カテゴリ:銀魂漫画感想


とじこみ付録。

ジャンプヒーロー流“謹言”シール

銀さんの顔とセリフがとことん合っていない件について。




銀魂らしいっちゃらしいけどねぇ~ww






そんな週刊少年ジャンプ、2008年最後の号で、合併号です。

とりあえず『はみ魂』情報がいろいろと嬉しいvv



多分、最初で最後の銀魂主題歌集発売っすね!!!(>w<)



ただ『千の風になって』(by坂田銀時)が入っていないのが納得いかん。



あれは・・・立派なエンディング曲だったじゃないか~!!!

・・・まぁでも、なんにせよ11、12クール目は音楽、映像とも未収録ということで、別の機会に期待♪

少なくとも・・・サントラ第三弾には・・・!!!





そしてDVD6巻のジャケも発表、アマゾン社員死ね、焼いた鉄串を口に貫通させて死ね。



なんとも格好良く鬼兵隊勢ぞろいです!!(>▽<)



収録内容はドライバー編なのに。




そしてアナザージャケットのトリオは銀子&カグーラ・ジャスアント&名も無き敵のサル

予測で『銀子&ぱっつぁん&カグーラ・ジャスアント』と書いたけど・・・そんなに優しくなかったね。



まぁなんつうか・・・・・・生きろ、新八君。










さて長い前置きはここいらで。

本編の方の感想・・・は、続き物なのでなるべくサクッと行こうと思います。





お通ちゃんの公式ファンクラブ決定戦、ようやく一位でゴールしたのはトッシー氏!!



・・・なんかもう、土方君がオタクになっているという状況だけで幸せvv

「トッシーを消そうだなんて許せない!!土方君のバカ!!略してヒバ!!ヒバゴン!!」と常々思っている訳ですが、そのトッシーを消したいがため土方君がトッシーになりきっているという状況が愉快でたまらないvv

なんつうか、好きな二枚目キャラが格好悪いと、もっと落として貶したくなる、そんな乙女心、分かっていただけますでしょうかv



しかしいっこうに後続チームが表れないのは流石におかしい・・・と思っているところに情報が。



7キロ地点 橋崩落!!

8キロ地点 貨物列車脱線!!

9キロ地点 犬のフン大量発生!!




タカティンすげェ!!! Σ(゚Д゚;)




タカティン予想以上にすげぇ・・・まさかコレ全部、フランスパンで!?(笑)





そんなタカティンに、



  こんな奴てめーらのチームに

  いなかっただろーが!!




なんて言いがかりをつける土方君、そんな土方君に銀さんは丁寧に説明



  土方くん マラソンってのは人生と同じなんだよ

  艱難辛苦を乗り越えてな

  ゴールテープを切る時にゃすっかり成長して

  まるで別人のように・・・




それが証拠に、ジミーもすっかり劣化して。



って証拠になってねぇ~!!!(笑)

銀さん・・・鬼やww

ちゅうかジミー、アフロになったりモヒカンになったり大変ねぇ。

でもモヒカンになっても相変わらず地味だから不思議。

まぁ髪型変えられて仕事の心配するような普通人間のうちは目立つキャラにはなれませんわ。(←酷っ)



そんなジミーは、どうやら沖田君がタクシーに乗っていた不正をネタに刈られた模様。

ジミーよ、そんなことより上司がタクシーで人をはねた事を重く受け止めろよ。



・・・でもまぁ、結果的にタカチンをタカティンに進化させられたから、その点は銀さん的にも利益になったからよかったのか・・・。(←鬼)



しかしその後、最初に先頭を爆走していた神楽ちゃん&ゴリラがおまわりさんに保護されてパトカーでゴール。



迷子になって保護されたならしょうがないじゃないと思いつつ、しかし事実としては車でゴールしたわけで、それってどうなんよ~と問われ、



  俺達がどんだけバカかわかってんのか!!

  あんまナメてんじゃねーぞ!!

  そうアル

  バカにするのもいい加減にしろよ!!




バカにされたいのかされたくないのかww



結局お通ちゃんの一言により、車でもゴールもありだったことに、あ、あれ・・・??





何はともあれ本戦開始。

しかし一番焦っているのは土方君。

結局4チームが本戦出場のところ2チームになってしまったので、親衛隊と直接対決という不利な事に・・・。

なんせ他の手駒さえいれば自分の仲間はどうでもいいと思い、

沖田:金目当て

山崎:植毛目当て
(結果的に)

近藤:バカ


という適当なメンバーしか用意していなかった!!



一抹の不安を抱えつつ、3本勝負のうち一戦目開始・・・。

一戦目はなんか良く見る感じのセットでお通ちゃんクイズ。



しかしなんと、キーパーソンである新八君が一問目が始まる前に脱落!!

って新八君、いなかったんだ。

みんながみんな、眼鏡があるし、居なくても話進むし、すっかり忘れていました。



  ・・・全員八つ裂きにしますよ



まぁなんつうか・・・・・・生きろ、新八君。





とまれ新八君はこのまま失格という事に。

これにしめたのは土方君・・・



  勝手に頭の中見てスミマセンけど

  想像くらいちゃんとしませんか!!

  しかもなんで割れてんの!!

  どーいう意味それ!!






本当に新八君は参加できないままクイズ開始、一問目に答えたのは土方君・・・しかし不正解!!!



そして素敵なポーズで落下。



問1:お通ちゃんが4歳の時見た最も愛する映画といえば?

という問題。

答えは当然「ローマの災日ッパリハイスクールロックンロール」



  すべり台の角度のさじ加減はお通ちゃんが握っています

  お通ちゃんの気持ち次第で角度は変わります

  ここではお通ちゃんがルールです



  どんだけアバウトなんだよ!!

  俺そんなに悪い事した!?

  お通語使わないのがそんなに気にくわなかった!?




そりゃあこんな簡単な問題も間違えるような土方君は、そりゃあ暴君に落とされますともww





暴君の支配する恐怖の空間でクイズは進む・・・。

しかしまともに答えられそうな人間などいなさそうな中、次々と正解する者が!!



問2:お通ちゃんが初ライブの時緊張のあまり最初に客席に言った言葉は何?

「スイマセン オシッコ行ッテキテイイデスカ門松は冥土の旅の一里塚」



問3:お通ちゃんがハナクソをほじっているのを友人に見つかった時何と言ってごまかした?

「スイマセン パンツ取替エテキテイイデスカトちゃんぺ」



タカティンすげェ!!! Σ(゚Д゚;)




なんと次々とミラクルを起こしたのはタカティン!!

しかも問題を聴きもせず回答という離れ業も披露!!!





しかし・・・





近藤「俺のこと・・・嫌い?」



「生理的に受けつけない」





最後の最後に究極に正しい正解を当てられ、通選組チーム逆転勝ち。





――残り二本勝負は来年に続く!!





こんな話で年をまたいでしまった、村田先生の10倍仕事をしているという空知先生の来年の明暗を案じつつ次号へ続く。



よいお年をお迎えくださいませ・・・。










・・・ところで。

別に物凄い不満ってわけじゃ決してないけれど、

あの例の印刷ミスに関する告知というか・・・お詫び広告みたいなもの、出ましたっけ??





あのミスは結構酷いと思うんですけどねぇ~・・・(--;)。

そのうち空知先生が目次コメントのところでネタにするかな?(笑)







Last updated  2008年12月27日 02時36分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年12月19日
テーマ:銀魂(1182)
カテゴリ:銀魂漫画感想
やばいぞ。



この通選組動乱編、長いぞ!!!





1月早々吉原動乱編突入は決まりのようですが、あまり長くなると・・・吉原炎上編後、3月のクライマックスまでに通選組動乱編を納めることができなじゃないか!!!



天の声(お前はそれしか考えてないのか)

ねじヲ(それしか考えてないさ)






つうかそれ以前に、銀魂は4話を超えた場合、良い話で終わるのがセオリー。

これ・・・良い話に持っていけるか? 既に一人死者が出てるぞ?(←死んでない、まだ)










んでは色々と私生活が忙しい上、ティアクライスが来ちまったので(笑)。

「バクマン。」1ページ目の人気連載漫画群から華麗に外された銀魂。

グダグダに感想です。

(まぁ修行より我が家が一番な主人公じゃあねぇ)










 銀さん気付いて!!!

 今その場でザキを亡きm脱落させれば、

 通選組は欠員発生の為失格よ!!

  さあ伸すんだ!!!!!






・・・という私の願いも空しく(←願うな)、タカチンを引き摺ってザキを誤魔化そうとする銀さん。





一方先頭を任せた神楽ちゃんは、オタク共を止めの必要が無い程パワフルに撥ねながら爆走・・・しかしその時。



  快進撃はここまでだお嬢さん

  何人たりとも

  俺の前は走らせねェ




――近藤(バカ)追加!!



そのルビは的確(真実)過ぎます。



ただ私の中で「銀魂内でのバカの代名詞」はヅラなんですけどねぇ~。





ジミーは良く分からないまま局長の誘いで参加することに。

局長・・・あんたもトッシーの成仏賛成派か~!!!私の敵だ!!!(つдT)

そして沖田君はどういう動機で参戦したか・・・気になるゼww





適当に誤魔化してザキを巻こうとするけれど、ザキは現在ビリッケツ、銀さんたちは揃ってブービー。

だから見栄なんて張らんでいいですよ~と、愚痴りながら一緒にゴールに向かおうとするジミー。

なのでどうにかタカチンの負傷がバレないよう、そしてチクられないようにしなければと焦る・・・





その時テレビでは、

神楽ちゃんとゴリラ(バカ)、勝負に白熱するあまりコースアウト!!!



慌てて追い上げようとする二人と一体。(←まだ死んでない!!)

しかしジミーに言われて振り向いてみると・・・んのォォォォ!!



死肉をあさりにきなついてきた犬

鎌もった変なおっ応援に来た実家のお父さん

翼の生えたおばさ夫婦揃って応援に来たお母さん




仲良し家族とワンちゃんというほのぼのした光景が。←違う!!

相変わらず、空知先生の書く絵はたまにおかしい・・・なんで天使がおばちゃんやねんww





これ以上はタカチンの命が危な誤魔化せないと判断した銀さんは(新八君ですら「タカチン<<<<<勝利」ですよ)、新八君に追い上げを任せ、自分はタカチンを一旦病院に連れて行くことに。

戦線に復帰さえできれば棄権にはならないので、その間は新八に託すことに・・・。





ヒント:「下」を「上」に

いざ泌尿器・形成外科へ。






そしてあっという間に戻ってきた銀さんと、そして・・・





泌尿器科すげェェェ!!!(゚Д゚;)






なんとタカチン、



泌尿器科に行っただけで、「ひ弱だった僕が・・・」状態に!!!

泌尿器科に行っただけで、「そんな、名前まで変わって・・・」状態に!!!


(後者、通じる人はどれだけいるものかしら)





  まァ治療が治療だけにな

  男はあそこの帽子が脱げたら大人の仲間入りだからな

  そのへんの気構えが彼をちょっと大人びた風に見えているんだろう




分かるような分からないような。

分かってしまうような分からないでいたいような。





こんなのは不正だ!!と、運営側にチクろうとするジミーを、タカティン、トレードマークのフランスパンで一撃!!



  フランスパンかたっ!!

  フランスパンいたっ!!




ものすごく正確にザキ(太田哲治)ボイスで再生されるのですが。

そしてそのフランスパンをガムの様に食べるタカティンのアゴパワーにはアゴミも吃驚だ。





  みんなマジメ?

  オイふざけた事言ってんじゃねーぞ おうコラァ


  お前 タカチンがなんであんな重傷負ったか

  教えてやろうか あん?




お? これは・・・ジミー寝返りフラグ??



ただ騙されるなよジミー。

銀さんが怒っているのは、タカチンを殺られたからじゃない。 (←だから死んでな以下略)

自分の『オタク二人を頑張らせて自分は楽々賞金ゲッツプラン』を潰されたからだ。










そして根性で追い上げた新八君。

ようやく引き離されていた集団に追いついたと思ったら・・・。



  方陣(ふぉーめーしょん) 玄武



中二病患者がいる!!!Σ(゚Д゚;)



群れて走るオタク共を追い抜こうとしたが、トッシーの一言で肩を組み、行く手を阻んだオタク。





  1000チーム対1チーム

  5000人対4人

  ここにいるのはハナから

  寺門通親衛隊(てめーら)通選組(オレたち)だけだ


  この大会に出場し今ここに立つオタク共は

  てめーら以外全て俺の手駒なんだよ






ああなるほど・・・実は気になってたのよね。

あれだけいた通選組の部下達を省いて5000人集まったとは考え辛い。

だとしたら、通選組の組員だか隊士になりつつ(←どっちの言い方も嫌だなぁ)、しかし自分達が公式として認められようと4人組を組んだのだろうか、と。



しかし今回で全て納得・・・( ̄ー ̄)



ただ・・・。




  この大会は公式ファンクラブ決定戦なんかじゃねェ

  ただの儀式

  トッシーを浄化させるための

  ただの祭り行事に過ぎねーんだよ




オタク共は、このことを知っているのかな??

知っていたら許せない気がするのだが・・・(--;)。

だって土方君、或いはひょっとしてトッシー自身も、実はお通ちゃんの事は特別好きな訳ではない。

多分ウ○コは食べれないレベル。←おい

それを利用してトッシーを成仏させようとしている・・・ということはつまり、ここにいるオタクたちの、いわば神(笑)であるカリスマオタクトッシーも消えようとしているという事で・・・・・・。



つうか土方君、ヘソ見えてますよ。(←考えるのメンドくさくなった)





とまれ、そんなトッシーの手下のオタクの肉壁(←これ「肉色」という色です)に阻まれ前に進めない新八君。

しかし銀さんとの約束を守るため。

銀さんがチームの命をつなげてくれることを信じ、必死に前に進む・・・。



そしてオタク肉で埋まった橋を避け、義経のように橋の欄干を走る!!!

しかし乱闘となると、いかに新八君が強いと言えど多勢に無勢、絶対絶命のピンチ!!!





そこに追いついた、最強の味方・・・!!



  よくやったぱっつぁん もう充分だ

  あとは俺達に任せな




  !! 銀さん タカチ・・・










  じゃ頼むわ タカティン





 ・・・え ・・・誰それ











タカティンのフランスパン二刀流の一撃により、橋崩壊。

美輪明宏もビックリ。

星砕よりすげェ。

フランスパンすげェ。

パン屋の親父もすげェ。





ヘイ!! ヘイ!!とか慣れた様子でやっているが、

万事屋プロトタイプといいインストラクターといい、銀さんの交友関係が果てしなく気になる。





そんなこんなで新八君ごとライバルを落としてしまった寺門通親衛隊、最近「誰?」オチが多いなぁ~。



え~と、このあとどうなるんでしょ??

決勝進出は、確か4チームですよね??

銀さん・新八・トッシー・沖田がそれぞれでチームを作って戦う事になる、とか??

或いは決勝戦までたどり着かず、オチを投げられるとか??



・・・なんかありえそうな気が(--;)。

でもそんなヤケクソも、嫌いじゃないゼ。





締めの煽り。

――破壊神タカティン!!

編集も大分ヤケになっているようです。

私の感想もヤケ気味です(いつもの事だが)。












Last updated  2008年12月19日 20時15分03秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年12月11日
テーマ:銀魂(1182)
カテゴリ:銀魂漫画感想

青髪

色白

黒地に赤ラインの首元

死んだ目



黒子君を銀さんの亜種だと思った人、挙手。(←亜種て)




なんとも新八君、ジミー、石丸先輩らに優しい漫画の連載が始まったものです。










心ワクワク、胸ドキドキ、頭デカデカ、冴えてピカピカ、それがどうした僕ねじヲです。

トッシー話の続編で高いテンションの上、ドラえもん映画まみれな日々でよりおかしいテンションでジャンプを買いに行ったねじヲです。





宣戦布告をして去っていくトッシーの後姿に新八の投げた言葉

  トッシー いや 土方さん

  あなたはトッシーなんかじゃない

  土方さんですよね




なんだよチクショウ!!!



今回表れたトッシーは、なんとオタクのふりした土方君でした・・・。

前回の感想のあと、ちょっとトッシーらしからぬところがあったので、「ひょっとしてこれ実は、オタクに目覚めた土方君だったりして!?」と、トッシーでないという可能性についてみやさとさんのコメントへの返信に書きましたが、なんと土方君そのものだったとは。

前回からのプススス笑いも、土方君なりに頑張って考えた「オタクっぽい笑いかた」だったと・・・。



トッシーじゃなかったなんてぇ~(つдT)(←どんだけ)



てっきり、地愚蔵篇で死んだ土方君(←コラ)に代わりトッシーが体を乗っ取って、
亡き土方君に代わりトッシーがレギュラー入り(←オイ)という、さながらザトー=ONEとエディーみたいな展開になると思ったのに!!!





しかし・・・そういえば確かに、あの妖刀はオタクの別人格が取り付くのではなく、ヘタレた部分が増長されるという話だったかも。

という事は美少女アニメが好きという要素は土方君の中に初めからあったという事で・・・。

即ちトッシーもまた完全なる土方君の一部でありながら、しかしトッシーは土方君にして土方君にあらず、けれど確実に土方君の中に存在する人格であって云々かんぬんチチンプイプイちんからホイ(@▽@)。

トッシーを成仏させようとする土方君なんて嫌い!!

だけど私がときめいてしまった前回のトッシーは「土方君が」演じてたトッシーであって・・・。



ややこしい~!!!!!(汗)



土方君が本物のオタクになれば
全て解決なんだけどなぁ~・・・。






実際には、動乱編後の土方君&トッシーの同居生活は、前回書いた「基本的には土方君だけど、たまにトッシーの後遺症が出る」に近い状態だった模様。

愉快でたまらん。←鬼



イイカンジのカラーボックスを手に入れて何を入れようか楽しみにしていたというだけでも愉快すぎるのに、知らないうちに美少女ものDVDで埋まっていたのを見た時の土方君の落胆振りを思うと・・・

思いっきり指差し笑って差しあげたい。



ああコレ・・・アニメ化したら高確率で、

カラーボックスを前にウキウキ☆土方君

または

美少女モノDVDが入っていてガッカリ★土方君

或いはその両方を描いてくれたんだろうなぁ・・・(TT)。










・・・と。

本編の話に戻ると・・・「気付いたらトッシーがなんかやらかしてた」という生活に疲れた土方君は、内なるトッシーと対話し、その結果、自分の生きた証が欲しいというトッシーの願いを叶える事によりトッシーを成仏させる事に。



  俺は止まらんぞ

  奴を成仏させ この身体を完全に取り戻すため・・・

  この覇道をつき進む





  ねェ銀ちゃん オタクの覇王って何?

  どうやったらなれるのそれ

  どっかで免許とかとれるの



  お花畑に囲まれた教習所でとれるんだよ



  手にするって 

  ただファンクラブになれるだけだからね

  ねェ わかってんの君達





  渡すって

  ハナからお前のモンじゃないからね

  何度もいうけど

  お前らファンクラブ争いしてるだけだからね




相変わらず突っ込みにまわった銀さんは冴えておりますww

とてもボケとしてデビューしたとは思えないゼ・・・!!





そしていきなり

テレビちゃんぽんスベシャル

寺門通公式ファンクラブ決定戦場のピアニスト


本戦開始!!!

集まったファンの数・・・なんと五千人!!

その全員が四人一組でファンクラブを結成、つまり1250チームが集まりました。

お前ら お通ちゃんの公式ファンクラブになりたいかー!!

公式ファンクラブになるためなら
どんな困難でも乗り越えられるかっ!?

お通ちゃんのためならたとえ火の中水の中
どこにでもいくかァ!?

お通ちゃんのウ○コなら食べられるかァァ!?






というわけで、めんどくさいのでいきなり決勝戦、

お通ちゃんのウ○コをイチ早く食したチームの優勝。



嘘です、嘘嘘ww

お通ちゃんそんなにウ○コ出ない出せないww←そこ?





まぁ説明するまでもなく、新八&タカチンは公式ファンクラブの座を手に入れるため、銀さん&神楽ちゃんは賞金のため、チームを組んでファンクラブ決定戦に出ることに。

そして早速、銀さんがたった一人、しかもス○トロトークのみで一割ものチームを敗走させてしまった。

ブログで規制されるような言葉を少年誌に伏字無しで載せたどころか少年漫画の主人公がそれを武器に使うってどうなんよ。

つうか、なんぜウ○コは伏字なのにこっちは堂々?(笑)





何はともあれ1割の出場者を敗走させた銀さん。

しかしお通ちゃんのウ○コ食べられる派はまだ9割、約1000チームもいる、これは厳しい・・・!!

そして予選では、この1000チームから一気に4チームにまで絞られてしまう!!



ルールはいたって簡単。

10キロ先のテレビ局までの競争、チームのうち一人でも上位4位に食い込めば予選通過。

ただし一人でもギブアップすれば失格。



スタートの合図とともに全力疾走するオタクを尻目に余裕の銀さん。

まぁこの中では寺門通親衛隊チームは圧倒的に体力ありますわなww

ましてこのチームには神楽ちゃんがおります!!!



  神楽 あとは任せたぜ

  俺流すわ

  ヒャホ~ 賞金もらい~!!

  半分こだバカタレ




「山分け」ではなく「半分こ」なんていう銀さんが可愛い。

とか思う私は大分末期_ノフ(、ン、)_



神楽ちゃんに上位4位以内に食い込んでもらい、銀さんらはとりあえずリタイアだけしないようゴールすればそれでおしまい。

体力が有り余っている上お金もかかっている神楽ちゃんには余裕余裕。



  ぱっつぁんよ

  チョロ過ぎてヘソでウジがわきそうだ

  茶をかわしてください

  チョロ過ぎてヘソで中野英雄がフィリピンの女にだまされて

  自殺しそうだ

  茶をかわしてください




銀さんのヘソどんだけ広いの。

四次元ヘソ??






チョロ過ぎてダル過ぎて、駕籠(タクシー)でゴールまで向かおうとする銀さん。

この24時間テレビのくだり、単行本収録時にセリフ直されたりしないだろうか(笑)。





しかしそんな銀さんに、とうとうタカチンが切れた!!

が。



  離せクソガキ

  出歯(チャームポイント)叩き折られてーのか




銀さんに喧嘩を売ろうなど、拳でも口でも50世紀早いぜ!!



と思ったその時、



轢かれた~!!!(゚▽゚)



大変です・・・なんと、なんと!! タカチン出歯(チャームポイント)が!!!





チクショウ!!誰の仕業だ!!と轢いた車を見ると・・・



  ・・・・・今 明らかに知ってる奴が

  見たことあるダサいコスチューム着て

  聞いたことある場所にタクシーで向かっていったんだけど






なんとトッシーチームに沖田君参戦。

果たして彼は敵か!? 味方か!?






・・・いや、トッシーチームとして出場している以上、普通に考えれば銀さんたちの敵、トッシーの味方なんだけど、

たとえチームであれど、

沖田君が土方君の味方になるわけがない。
(笑)

絶対沖田君としては、土方君を脅すネタを手に入れるため味方に付いているに違いない・・・とか、かんぐってしまいますわww





ともあれ、轢かれてしまったタカチン。

もしこのまま棄権となれば、即失格が決定してしまう!!



白目を向いたタカチンを前に、銀さんと新八君が出した答えは・・・無かった事に。



・・・うん、これはきっと、いや絶対、飲み過ぎなんだよ!!

しょうがないやつだなぁ~、びょい~んってしちゃってもうww

よ~し、もう一件テレビ局ハシゴすっぞ~!!ワハハハハ!!!





  アレ

  何やってんですか 旦那






・・・・・・え? コレって・・・え?

これもう、来週の冒頭で勝負決まっちゃわない??



だってここでザキをヤちゃえば、
トッシーチーム失格でしょ?
←鬼!!



いや素でそう思ったのですが(^^;)。

まぁ今回の一番の目的は優勝なので、その達成が確定したわけじゃないけれど。





・・・つうかこれ、ほんとどういう展開!?!?

タカチンがヅラで、そしてトッシーチームの最後の一人が近藤さんなら、oWee対戦の再来に近いけど(笑)。

そして土方君はどこにいるのか・・・。



吉原炎上編並に次号が気になるゼww







Last updated  2008年12月12日 05時05分24秒
コメント(4) | コメントを書く
2008年12月05日
テーマ:銀魂(1182)
カテゴリ:銀魂漫画感想


今回の私の読後の気持ちをビジュアル化するなら、





こんな感じ。





逃げて~!! 人類逃げて~!! 超逃げて~!!!










まず。

ギャグが滑った人よりも、

幽霊を信じている副長よりも、



ドン引くくらいに痛い事を告白しますと、





今回、読んでてちょっとウルんじゃいました。





おかえりトッシー・・・!!!











いやもう、胸いっぱい(TvT)。

同種の涙は月詠の生存が判明した時に流しましたさ。

だって気分的には同じく、死んだと思っていたキャラが生きてたって感じだもの。

塩沢兼人さんのぶりぶりざえもんが復活するくらいの感動だもの。





おかえりトッシー・・・!!!











いきなり興奮してておかしな状態だけど(←いつもの事だろ)。

実は「トッシーそのもの」の再来は、さほど期待していなかった私。

勿論出て来てくれたら嬉しいけれど、しかし漫画的に、もう出てこなかったとしても、おかしくないし仕方ないよなぁ~と・・・。



動乱編の最後でトッシーが消えていない事が伺えたけれど、土方君が押さえ込んでいるわけだから、たまに

気付いたらマヨネーズと一緒にTo LOVEるのフィギュア買ってた

とか、

オタクな話を振られたら滅茶苦茶詳しくウザく解説し始める

とか、そんな感じに「基本的には土方君だけど、たまにトッシーの後遺症が出る」程度かと思い、それでもそんな事が起こるを楽しみに楽しみにしていたわけですが。



まさかトッシーそのものが再登場してくれるなんて・・・!!(。> <。)





 伊東死すともトッシー死なず!!

 土方死すともトッシー死なず!!!
←死んでない(多分)





2009年のジャンプは第1号から幸先いいゼ・・・!!!










そんなわけで、今回から通選組動乱編(←違)。



久々登場のお通ちゃんのコンサート。

しかし新八君率いるいつもの親衛隊はというと・・・。



  なんでたった四人しか集まってねーんだァァァァ!!



あれだけいた親衛隊が、新八、タカチン、そして軍曹&もう一人という、たった四人しかいない!!

お妙さんのお葬式の場合以外欠席禁止だというのに!!!



これは一体どういうことでしょう・・・文通編冒頭の新八君の暴君っぷりが原因な気がしてならない





そしてその真相はと言うと・・・まぁおおむね当たり。

新八君の体育会系のノリについていけず、みんな別のファンクラブに・・・・・・



キンモー☆いの大量にキター!!!!!(゚∀゚)



期待が高まりに高まり物凄い勢いでジンバブエドルのインフレスピード並にぐいぐいぐいぐい上がって行き・・・





  この僕・・・僕が率いる「新しいオタクの波(ニューウェーブ)

  「通選組」の時代なのだよ

  プススススッ






約一年半ぶりにトッシー登場!!!!!(>▽<)



裸にジャケットにパワーアップしてトッシー登場!!!

くっはぁ~!!!むかつく~!!ウゼェ~!!むかつく~!!!

プススススの笑いでウザさもパワーアップ!!!

きゃはぁ~!!!むかつく~!!ウゼェ~!!むかつく~!!!



この時点で既に私のテンション最高潮!!!

おかえりトッシー!!会いたかったトッシー!!!

もういっそ、レギュラーになってくれ!!!




読みながら有り得ないほどテンションあがり、トッシーの顔を電波時計並の正確さで狙ってジャンプをバッシバシ叩いて大笑いで大喜びvv

むかつく~!!ウゼェ~!!ウゼェ~!!!(喜)





実は、我ながらこの喜びようには自分でも驚いたのですが。

どうやら私、真選組動乱編を読んでいたその当時より、トッシーへの愛しさ、恋しさが募っていたようです。

離れていた時間が愛を育んだ模様。

このウザさが最高・・・!!





・・・って、さっきからなんか、色々矛盾のある文章になっているけれど、しかし紛うことなき私の率直で素直な想いの丈ですvv





体育会系の新八君のファンクラブからオタク達を奪っていった頭脳派トッシー。

二次元派オタクだったはずのトッシーは、三次元にまで手を伸ばし、そして特定のジャンルに囚われることのない総合メディアサークルを作り上げたのでした。

そんなトッシーに残りの隊員二人もとられ、新八君とタカチンの二人きりになってしまった寺門通親衛隊は、こうして長い歴史に幕を閉じたのであった。



   新八 アイドルオタク卒業!
   でも・・・これで良かったよね



   銀さんの頭に異変!?
   次号 銀さんストパーになるの巻











  何勝手に終わらせてんだァァァ!!



新八君、殴り方が半端なく本気www

そして銀さんの願望まみれの嘘次回予告・・・夢くらい見させてあげて新八君!!(笑)





というわけで、所変わって万事屋。

今後の親衛隊について相談に来た新八君&タカチンでしたが、銀さん&神楽ちゃんのやる気のなさ、どうでもよさもまた半端ない。

新八君に渾身のパンチをくらったことすらどうでもいいほど。





  なんてこった・・・

  まさかまだあの男が生きていたなんて

  もうとっくに消滅しているものと

  思っていたのに


  未だ妖刀の呪いは解けず

  土方さんの中であの男も生き続けていたとは・・・






そう、真の敵は未だ、滅んでなどいなかったの!!

じっと息を潜め、土方君の中で生き続けていた・・・!!



そして今、その最後の敵が潜めていた姿を再び表し、新八君に戦いを挑んできた!!



  俺達の戦いはこれからだァ!!



   悪ある限り 彼らの戦いは続く

   永遠に・・・



  応援ありがとうございました!!

  空知先生の次回作にご期待ください!!











  連載終わらせんなァァ!!





連載を終わらせてでも聞きたくない銀さん、ナイスすぎる・・・!!

そして放送禁止用語連発。

でもってビスケットって・・・どこからその発想が・・・。

いやそんな事より重要なのは、そのビスケットは銀さんの手作りかい?

公式(オフィシャル)手作りかい??

だとしたらくれ、凄い勢いでくれ。





このままでは公式(オフィシャル)ファンクラブとして認められるという夢すら奪われかねない状況に、新八君は本気であせりを見せるも、銀さんはとことんどうでもいいというか、呆れモード。



  細けーこと言ってんじゃねーよ

  同じケツの穴のクソだろお前ら 仲良くしろよ


  会員番号一番も百番も変わんねーよ

  しょせんアイドルにとっちゃファンクラブ会員なんて

  全員チンカスみてーなもんなんだから

  チンカスAもチンカスZも変わんねーだろ

  だってチンカスなんだから


  わかったらさっさと仲直りしにいって

  全員仲良くしょう油を1リットル飲め

  そしてくたばれバカ共




辛 辣




なんという口の悪さ、素敵過ぎる!!!





そこに聴こえてきたプスプス。



トッシー登場!!!!!(>▽<)



・・・すみません、トッシーが好きすぎて、トッシーがウザ過ぎて、出てくるたびに興奮してしまいますvv



しかし周りの人間が阿呆な程冷静になる銀さん。



  あの・・・

  勝手に人んち入んないでくんない




「関わりたくねぇ~」という心の声が聴こえてきそう・・・至極冷静だ。





お奨めしまくりのトッシーに促されてテレビをつけて見れば、そこにはお通ちゃんが。

そしてお通ちゃんが重大発表・・・



寺門通公式(オフィシャル)ファンクラブ
つくっちゃいまーすトロング金剛!!




なんと、現在数あるファンクラブの中から公式(オフィシャル)を決めてしまうという企画!!

優勝チームには寺門通ファンクラブ会員証と、賞金が与えられるときき、銀さんと神楽ちゃんがアイコンタクト、何をか言わんや。



こうして新八VSトッシーという、二大オタクの戦いの火蓋が落とされた訳です。

ああこの勝負の現場に、

デジタルハイビジョンカメラを持たせた沖田君を最前列に招きたい。

まぁ招かずともテレビで全国放送されるのでしょうがww





もうねぇ~トッシーが出てきたというだけでもう何も考えられないし、そうでなくても今回の話、先を読もうなんて気微塵もないけれど、

この勝負にどんな決着が付いたとしても、

全てが終わった後土方君がどうするか、どうなるか、

今から楽しみでなりませんvv






そして順番とかコミックス未収録とかガン無視して、

これ本気でアニメ化して欲しい!!!



昨日銀魂26巻が発売になりましたが、ここまでで吉原炎上編はきっちりコミックスに収録されました。

そして次巻が二月に発売されるから、来年入って二月いっぱいまで使って吉原炎上編をやったとして・・・残り一ヶ月。

今回の話はさらに次の巻収録になるから無理があるのは分かるけど・・・それでも夢見てしまう!!(><)



もし全部が無理なら、

せめて今回の途中の

  応援ありがとうございました!!

  空知先生の次回作にご期待ください!!


をアニメの最終回に!!!
(←ねぇよ)(←「せめて」って何だよ)



トッシーを・・・動画のトッシーを・・・動きが加わってウザさ3倍なトッシーをもう一度・・・!!!






Last updated  2008年12月05日 13時35分45秒
コメント(8) | コメントを書く
2008年12月04日
テーマ:銀魂(1182)
カテゴリ:銀魂漫画感想
ちょ・・・







銀魂26巻の印刷ミス
酷くね!?!?!?





テレコ~!!

逆~!!!!!






Last updated  2008年12月04日 20時20分13秒
コメント(8) | コメントを書く

全124件 (124件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 13 >

PR

Profile


ねじヲ

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月

Calendar

Shopping List

Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.