1025685 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ねじヲのブログ@凍結中

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

思考

2008年10月02日
XML
テーマ:ニュース(76945)
カテゴリ:思考

【中学生50人働かせる? 派遣業者を逮捕】



小遣い欲しさからアルバイトしていたという中学生。



同じ理由で、しかしバイトは出来ないからとカツアゲや窃盗に走らなかっただけ良い子な気はする。

働けるクセに遊ぶ金欲しさにカツアゲ・窃盗する馬鹿もいるわけだからね。



まぁ、ニュースでしか見聞きしていない、できない自分には、何も分からないから何も言えないけど、

この中学生達にはお叱りよりもフォローをきちっと入れてあげて欲しいなと思います。

「まっとうな仕事をして相応のお金を得る」という事自体は間違いではないんだから。





・・・と、一度だけ人材派遣で仕事に行って、「もういいや・・・」と思った私が言ってみる(笑)。

私の行った先が酷かっただけかもしれないけれど、「人材派遣なんてこんなもの」と相当割り切らないと、あれは結構精神的にキツイ。







Last updated  2008年10月02日 14時17分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年06月12日
カテゴリ:思考
決して加藤智大容疑者を庇うわけではありません。

が、この事件に関する報道に関して私が勝手に推測した事で、しかし我ながら、恐らく合ってるんじゃないかな?

と思う事を一つ。





時間が経つにつれ、事件を映した防犯カメラの映像だとか、様々な情報が出て来ましたが、その内の一つ、福井県のナイフショップで店員の女性と談笑する加藤容疑者の映像が、すでに方々でオンエアされています。

私自身、いくつかの番組で何度か見ました。



この中で・・・。

右手を前後に動かし、まるで人を刺すような動作

をしている加藤容疑者の動き、見た事ありますでしょうか。

防犯カメラの映像なので、証言からの再現などではなく実際にした事ではあるのですが・・・。



しかし防犯カメラの映像ですから、音はありません。

何を言いながらこんな風に手を動かしていたのか、視聴者にはわかりません。

そして音の無い映像ですから、ナレーションや番組コメンテータの話が大抵この映像にかかります。



このシーンが、番組によってはこの手の部分をアップ&スローにして何度も映ったりしていましたが。

私、なんかおかしいなぁ・・・と思っていたのですよ。

というのも、誰もこの動きに関して解説しない。

店員の女性の証言を取って、当時の会話がある程度明らかになっているにもかかわらず。



もしナイフ購入を前に人を刺す云々の会話をしていてその動きなら、マスコミが報じないわけありません。

しかしこの手の動きが何だったのか、何を表しているジェスチャーなのか、誰も説明してくれません。



その結果、今回の事件の内容と状況、映像の映し方からして、
あたかも「人を刺す事について談笑している」ように見えます。











しかしおいおい、「やっぱりな」と思ったのですが、この動きが何だったのか、分かりました。

ある番組で一回だけアナウンサーが説明していたのですが、



雪かきのジェスチャー



だったそうです。



大体、

店「会員(ポイント?)カードは作りますか?」

加「いえ、県外からきたのでいいです」

店「どこからですか?」

加「静岡です。けど出身は青森なんですよ」(免許見せる)

店「青森ですかぁ。雪とか大変ですよね」

加「ええ、雪かきしたりとか、大変ですよ」


という流れの会話だったようです。

なのであの手の動きは雪かきを説明したもの、とのこと。





事件に関しての報道、そして加害者に関しての報道だけではないけれど、マスコミは良くこういうあざとい印象操作しますよね・・・。



去年だか、香川県で祖母と孫二人が失踪した事件(後に殺害されていたことが判明しましたが・・・)も。

あの時、子供達の父親である山下清さんという人がマスコミの集中砲火にあい、あれはもう、誰が見てもあからさまに犯人扱いされていました。



ただ私は、決して自慢(?)ではありませんが、あの事件の報道を見て、山下さんが犯人とは限らないな、と思いました。

というのも、マスコミが完全に犯人と決めてかかって取材していたのがみえみえだったので。

・・・職場にはあっさりとマスコミに印象操作され、「絶対この父親が犯人だよ」としたり顔で言っている同僚もいましたがね・・・(--;)。



実際のところ、推理モノのように巧妙なトリックを使ったり、思いも寄らない人物が犯人だった、なんて事は稀有です。

現実では大抵、あからさまに怪しい人間が犯人、って事が殆ど。

なのでマスコミは、明らかに怪しいと思った人を撮りまくり「逮捕前の容疑者の映像」をゲットするのに必死です。

そうすれば犯人が逮捕された後、『逮捕前、我々の取材に応じる○○容疑者』として犯人の映像をあたかもスクープ映像かのように流せますしね。

江東区の女性殺害事件も、和歌山の砒素カレー事件も、畠山鈴香容疑者の事件も、私が犯人の映像を見たのは全て上記のような報道で、でしたもん。



さて何か話の行き先が分からなくなってきました脳髄グシャー。

とかく皆さん、全部が全部とは言いませんが、マスコミの報道は物陰から薄目を明けてアイマスク越しに見るくらいのつもりでいましょう。←それ見えてない



バラエティー番組も、どの程度のヤラセがあるか見抜こうと意識してみると、結構見え見えですよ。





ちなみに私、今更何を、ですが、テレビ業界の人間好きじゃないっす(笑)。

前に会社に某番組から問合せがあった時、『○○○(番組名)ですが』って・・・。

何様じゃおい!!まず会社名と個人名を名乗るのが道理じゃろがボケッ!!!



あと報道陣はマナーをどうにかせい!!!

友人宅付近で事件があった時、報道陣が歩道を占拠するわタバコのポイ捨てするわで辟易しとったわ!!!





素晴らしく支離滅裂に終わり。








Last updated  2008年06月12日 11時31分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年06月08日
テーマ:ニュース(76945)
カテゴリ:思考
無事です。

何事にも巻き込まれず済みました。





・・・え~と、何のことかといいますと、昨日の日記でも書いた通り。



本日秋葉原に行く予定でした。



・・・というか、行こうとして家出てました(汗)。



しかし自宅最寄り駅の目の前に着いたところで親から、

通り魔事件が発生したから行くな

と連絡が。





その連絡があったのが13時30分ごろ。

事件発生は12時30分ころ。

すでに事件発生から一時間経過してはいましたが、ニュースを見ていなかったので知りませんでした。



しかし、食事してから家を出たのでこの時間になりましたが、実は現地に行ってから食べようか・・・ということも考えていまして。

もしご飯食べずに向かっていたら、多分事件発生時現場にいたと思います(汗)。

お金ケチって家でご飯食べてて良かった・・・。



で、結局どこにも行かず引き返しました。

その途中、自宅付近の人通りの少ない交差点で、両手をズボンに突っ込んだおじさんが物陰に隠れて周囲を睨み付けててちょっと怖かった。





ニュースで当時の事件の概要を見るに、あまりにも恐ろしい状況だったようで・・・。

現17時時点のニュースで、心肺停止状態だった5人全員息を引き取ったと見ました・・・なんと惨い。



結局現地に行きもしなかったとはいえ、ちょっとの判断の差(食事を家でしたか否か)で現地にいた、ひょっとすると巻き込まれていたかもと考えると、肝が冷えます。

以前池袋で飛び降り自殺者に巻き込まれた男性が死亡するという事件があり、その時やはり井江菜さんが「ちょっと時間が違っていたら・・・」と書いていて。

池袋で通り魔事件があった時は、時間的に私がそこにいた可能性は限りなくゼロに近い状態だったので、「もし~~してたら・・・」という恐怖は然程ありませんでしたが、今回みたいに何か一つの判断の差、状況の差でよもや、となると、結果的に巻き込まれなかったとは言えそれでもゾッとします。



・・・しかし同じように、ちょっとした判断の差で巻き込まれる人だっていっぱいいるんですよね。

今回の事件だって、私みたいに秋葉原はあまり行かないけれどたまたま来ていた、予定を一つだけ前倒ししたがため巻き込まれた、という人もいるかもしれません。

亡くなってしまった方にはお悔やみを・・・、巻き込まれて負傷した方々には一日も早い回復をお祈りいたします(TT)。





犯人は自称暴力団員加藤智大25歳。

当然死刑ですよね?

光市の事件同様、これを死刑にしなかったらこの国の正義を疑います・・・。












Last updated  2008年06月09日 02時08分38秒
コメント(10) | コメントを書く
2008年05月17日
カテゴリ:思考

廃棄対象のコ○ビニ弁当を肥料として豚に食べさせたところ、

暫くたって生まれた約250頭の子豚の殆ど死産、

透明なはずの羊水はコーヒー色に濁り、

かろうじて生まれた子豚も間も無く死んだ・・・とか何とか。





原因は言うまでも無く、防腐剤などの食品添加物。



この食品添加物の威力を知る(?)実験方法として、

各コ○ビニの弁当を外に放置し、腐り具合を見る

という方法があるとか。



勿論こんなのマスコミなんかがやるわけないのですが、

しかしやろうと思えば個人で簡単にできてしまう実験です(食べ物は勿体無いけれど)。





もしこのブログでこの実験をして、

毎日の経過写真をアップ、なんてやったら、




消されるかな?(私が、物理的に)









Last updated  2008年05月17日 23時39分09秒
コメント(4) | コメントを書く
2008年05月14日
カテゴリ:思考

朝っぱらから危うく交通事故を目撃してしまうところでした



はぁ・・・もう、あのオバハン・・・!!!(怒)





状況は雨。

幹線道路沿いの駅へと続く道で、きちっと車道・歩道が分かれています。

ここいらは戦後、区画整理を徹底した地区なので、近くの幹線道路へ向かう(直行)する道は双方向、幹線道路と並行する道は一方通行が交互に走っています。



↓こんな感じ

   │   │↑│   │↓│
   └──┘  └──┘  └─
幹   →  →  →  →
    ←  ←  ←  ←
線 ┌──┐  ┌──┐  ┌
   │   │↑│   │↓│
道 │   │  │   │  │
   │   │↑│   │↓│
路 │   │  │   │  │
   └──┘  └──┘  └─
    →  →  →  →
    ←  ←  ←  ←
   ┌──┐  ┌──┐  ┌─


・・・判ります?(汗)



まぁこういう場所なので、駅にいたるまでの交差点の殆どは、左右どちらかからしか車は出てきません。

おまけに出てくる車は大抵幹線道路へ向かうため右左折する、という場所です。



現場は上の図で、赤で示した交差点。

地元民は知っているのですが、この一方通行路は取り分け車の少ない道です。

しかも道が広く見晴らしもいいので、車が来ない、来ていないのを確認したら、歩行者は結構信号無視して渡ってしまいます。

まぁ、かくいう私も・・・一回は絶対立ち止まりますが、周囲を確認したら渡ってしまう事が多いです。

しかも上述どおり、車が来ていたとしても曲がってしまう事が多いので、上から来た車がどちらかにウインカーを出していれば、この赤い部分は渡ってしまっても大丈夫となります。



でもって今朝のことなのですが。

私がこの角に通りかかった時丁度信号が赤になりました。

そして交差点ではウインカーを出していない車が赤信号で止まっています。

となれば当然、信号が変わったらこの車は私が赤信号で止まった交差点を横切り、図で言う下の方へと走っていきます。



というわけで私は、もう一人女性が同じく信号で止まった横に立ち、青信号で動き出した車が通り過ぎるのを待ちました。



その時。

一緒に信号待ちをしていた女性の後ろから、

傘を差して自転車に乗ったおばちゃんがノンストップで交差点に侵入!!!




つまりこういう↓ことです。


     │赤信号      │
───┘          └──
←一方通行
    ┌───┐
    │ 車  │
    └───┘
     自
     ↑        青
       \        信
  私  女↑      号
───┐ /        ┌──
     │↑         │



(わ・・・判りにく・・・(汗))。



車はクラクションを鳴らして急停止。

自転車も慌てて止まってこの↑状態でストップしました・・・。

でも接触ギリギリ。



オバちゃんは高い声で「ゴメンなさいねぇ~!」みたいな事言っていたけれど、運転していた女性は顔が強張っていましたよ・・・でもって私もヒヤっとしましたとも。



もしこれで事故が起きていて、おばちゃんの自転車が倒されていたとしたら、私は全力で車側に否は無かったと証言しますよ。

自転車で傘で・・・というのが法的にどうなるかは分かりませんが、しかしどう考えても見通しの良い交差点で状況も確認せず赤信号で突っ込んできたオバちゃんが悪い。

ひょっとしたら赤信号である事の確認すらしていなかったのかも??



とはいえどうにも、事故が起きた時にはどんな状況であっても、強者側の否が問われてしまいがち・・・。

車>バイク>>>自転車>歩行者

てな力関係で。

しかしだからって、さも「自分は弱者側だから、優先されるのは当たり前」な感じで交通ルールを無視し、傍若無人な振る舞いをする自転車は許せませんよ。

歩行者に対しては強者である、絶対的弱者ではないって事、忘れてるんじゃないですかねぇ?

確か道交法的には、歩行者に対しベルを鳴らしてどくように促すのは違法だったはず、まぁ法が全てとは言いませんが。

先日のあまりにも酷い自転車によるひき逃げ事件、これを見るにやはり「自転車だって車両(のりもの)」という意識・責任感が無い人が多いんじゃ無いかなぁと思います・・・。





・・・・・・あ。

でも勿論、殺傷力の格段に高い自動車・バイクが一番注意を払わなければならないのは当然ですけどね。

ましてマナー違反をした挙句事故を起こすなど、言語道断。

口移しでチョコ食ってて死亡事故とか・・・被害者が不憫すぎる・・・。








Last updated  2008年05月14日 17時26分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年05月09日
テーマ:ニュース(76945)
カテゴリ:思考
立つ鳥跡を濁さず

・・・と言えば、「立ち去る時は潔くあるべし」ってな言葉ですが・・・。





先日うちの会社(A社とします)と取引のある会社(B社とします)から、掛け残高と口座の照会依頼がありました。



あ、一応簡単に解説しますと、掛けっていうのは・・・簡単に言うと借金の事です(笑)。

・・・という言い方は良く無いので言い変えますと、いわば「ツケ」の事ですね。

「ツケ」ってのは要は帳簿に「ツケる」(記帳する)という事ですんで。



会社間で取引があった際には、お互いが自社の掛け台帳に記帳しなければなりません。

つまりB社は「A社から****円分仕入れて、まだ支払っていない」という買掛を管理し、

うちの会社A社は「B社に対し****円分売ったけれど、また代金はもらっていない」という売掛を管理するのです。





でまぁこのB社は、「今うちの会社は、御社に対しどれくらい売掛(ツケ)が残っていますか?」という問合せと、うちの口座の確認のための連絡をしてきたのです。

まぁ確認が必要な事態ってのは起こりうるんで、普通に答えたのですが・・・。



後々聞いたところ、



どうやら辞めた (or辞めさせられた) 前任の経理担当者が、

腹いせにデータを滅茶苦茶にしていたらしい。




それで確認の連絡が来た訳です。

なんとも災難なお話ですね。





・・・そんな話を、先日のイリジウム盗難のニュースで思い出したのでした。

どうでもいいけど我が家には、手作り核爆弾の作り方の載った本があります。←本当にどうでもいい





 






Last updated  2008年05月09日 17時58分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年05月08日
テーマ:ニュース(76945)
カテゴリ:思考
上野のパンダ(リンリン)は殺された。



・・・という勝谷誠彦さんによる陰謀説。

信憑性があるから困ったもんですね。





さて、もはや有名だと思いますが・・・。

今話題になっているコピペ、私も載せさせていただきます。



世界最低の国、日本



「世界最低の国、日本」(2008年04月27日)


聖火リレー、行ってきました。
まず皆さんにお願い。
この日記を転載、リンクして頂いてかまいません。
動画3つまでしか載せれないため、
動画ありと書かれたものは僕のメインページの動画にあります。

4/26日を振り返ります。

早朝、善光寺へ向かった。
Mちん、Tさん、F君、Yちゃんと5人で。

町には何台もの大型バスが乗り入れ、中国人が降りてくる。
僕らがそれぞれ旗を作り、プラカードを作り、前日からカラオケボックスで寝ていたのに対し、彼らは中国大使館から支給された巨大な旗と、チャーターバスで堂々登場した。

善光寺参拝が終わり、街中へ。
とりあえず聖火リレー出発地点へ向かった。
ここで日本とは思えない景色を目にした。

出発地点に、中国の旗を持った人は入場できるが、チベットの旗を持った人は入れない。
警察の言い分。
「危険だから」
じゃあ、何で中国人はいいんだ?
「......ご協力お願いします。」

は?
それやらせじゃん。
中国国旗しかない沿道って、警察が作ってるんじゃん。

この後TBSの取材が来た。
チベットサポーターの1人が、
「日中記者交換協定があるから映せないのか?」とアナウンサーに聞いた。
アナウンサーは「は?勝手に叫んでれば?」と吐き捨てて消えた。

街中に行くとどこに行ってもFREETIBETと叫んでいる。
そこに中国人が押し寄せ、罵声を浴びせてくる。

交差点で中国人と僕らが入り乱れた。
突然Mちゃんが顔面を殴られた。
僕は殴った中国人のババアを捕まえて、目の前の警察に言った。
「こいつ殴ったぞ!!」
警察は何もしなかった。

ババアが俺の手を噛んだ。手から血が出た。
警察と目が合った。
警察は何もしなかった。

ババアが僕の顔面を殴ってきた。
周りのチベットーサポーターが、「おい、警察、現行犯だろ、捕まえろよ!!!!」 と言ったのに、警察は何もしなかった。

これが抗議活動中じゃなかったら、普通にブチ切れて乱闘になってる。
でも非暴力を貫く為、ひたすら耐えた。

Mちゃんが1日かけて一生懸命書いたプラカードを、中国人が叩き落とした。
拾おうとするMちゃん。踏みつける中国人。
「おい、てめー何やってんだよ!」と制止に入った。
2mくらいの距離に警察がいたが、何もしなかった。

街中いたるところで抗議合戦。
救急車が来たり大騒ぎ。
僕らはひたすら抗議活動をした。

雨が降ってきた。
それでも誰も抗議を辞めなかった。
中国人がかたまってる交差点を、Tさんと旗を振りながら渡った。
沿道の中国人は蹴りを入れてくる。
とても沿道に入れず、車道を歩いていた。
警察が来て言った。
「早く沿道に入りなさい!!」
は?今入ったらボコられるじゃん。
なんで日本人の安全を守ってくれないの?
「じゃあ、あいつらに蹴りいれるの辞めさせろよ!!」と僕は叫んだ。
警察は「ご協力お願いします」と言った。

雨の中、聖火リレーのゴール地点へ向かった。
何故か中国人とチベットサポーターに分けられた。
警察は、「後で聖火の方に誘導するから。」と言った。
嘘だった。
ゴールの公園の外の何も無いスペースにチベットサポーターは閉じ込められた。
聖火なんか、どこにもなかった。
目の前には警察が何十人も取り囲んでいた。
こんな場所じゃ、声すら届かない。
数百人のチベットサポーターは、泣きながら警察に向かって叫ぶだけだった。
国境無き記者団もこちら側に来させられていた。
代表がマスコミのインタビューに答えていた。

聖火リレーがいつ終わったのかも分からないまま、土砂降りの中僕らは叫び続けた。
この声を、伝えることすら出来ないのかと思ったら涙が溢れてきた。
MちゃんもF君も泣いていた。
こんなのってあんまりだ。
せめて伝えて欲しいだけなのに。
この叫びを聞いていたのは目の前に並んだ警察だけだった。

チベット人の代表が弾圧の現状を訴えた。
涙が止まらなかった。
内モンゴルの代表が弾圧の現状を訴えた。
涙がとまらなかった。

伝えたい。ただ伝えたいだけなのに、国家権力によって封殺された。
悔しい。悔しい。

日本は最低な国だ。
平和だ、人権だと騒ぐ割には、中国の圧力に負けて平気でこういう事をする。
警察を使って。

帰りに携帯でニュースを見た。
「聖火リレーは無事終了。沿道は大歓迎ムード。」
「聖火リレーで日本人5人逮捕。中国人留学生に怪我。」

僕は愕然とした。
この国のマスコミは終わったと感じた。

あの怒号は、
僕らが受けた痛みは、
彼らの悲痛な叫びは、
どこに反映されたのだろう。

警察によって意図的に中国人のみの沿道を作り、
そこをマスコミは撮影し、
中国人の暴力を黙認して、日本人を逮捕する。
これが日本のやることか?
ここは本当に日本なのか?
中国の旗を持たないと歩けない沿道って何なんだ?

この国は最低な国です。
チベット人は泣きながらありがとうと言っていたけれど、
僕は彼らに謝りたかった。
初めて日本人であることを恥じた。

帰り道、僕らは泣いた。

これが真実です。
僕は日本政府は中国以下だと思った。
弾圧にNOを言えずに、言いなりになって彼らの叫びを封殺したこの国は、もう民主主義国家ではない。

4/26日長野。
そこには言論の自由はなかった。
歩行の自由すらなかった。
中国人を除いて。

追記:どなた様も、転載の許可必要ありません。
マスコミの嘘つき。大嫌い。
FREE TIBET!!

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=787996903&owner_id=2071143




慈悲と修羅【注意】ショッキングな描写だらけです





とりあえず、今は私見は書きません。

後日。





・・・あ、一つだけ。

やっぱアマゾンジャパンは体質が中国だなと思いました(--)。









Last updated  2008年05月08日 23時04分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年05月06日
カテゴリ:思考

今日池袋に行ったのですが、ベビーカーに乗った子供一人を連れた若い夫婦がいたのですよ。





そしてその3人の親子連れのうちのお父さん。

なんか派手なジャージーを来た小太りの兄ちゃんだったのですが・・・。





すれ違い様、

飲み終わった缶コーヒーの空き缶を

停めてあった自転車のカゴに捨てやがりましてね。






はぁ・・・嫁さんと子供の前で恥ずかしくないのかね。



前もタバコのポイ捨ての件でも書いたけれど、

「これがゴミ箱!!」

「これはゴミ箱じゃないから、ゴミを捨てちゃ駄目!!」

「コラ!!路上にゴミを捨てちゃ駄目でしょ!!!なんで捨てたの!!!」


って、首根っこ押さえつけて尻を叩いて、犬みたいに躾けなきゃならんのですかね?



ゴミのポイ捨てって、本当に理解できん(怒)。

いやする気もないし、したくもないけれどッチボールで転んで死ねアマゾン社員








Last updated  2008年05月06日 23時00分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年04月30日
カテゴリ:思考

ひぃ~(@д@)。

会社から帰ってきてから、ちょっとバイクを走らせてショッピングモールまで行ったのですが。

出かける前に交通渋滞情報を見たら・・・いつもなら駅周辺くらいしか渋滞しないルートなのに、不自然な場所に短い渋滞が数箇所発生。



ええ、もう行く前から分かりましたとも。



ガソリンスタンド渋滞_| ̄|○





会社付近のGSも帰り道途中のGSも混んでいたけれど、さっき見たのは酷かったわぁ~。

片側が広め程度の一車線なので完全にふさがることは無かったけれど、酷いところは100mくらい、いやもっと混んでたかなぁ・・・?

あともう一店、50mくらい混んでいたところが。



しかしですね、ショッピングモール近くのGSはそんなに混んでいなかったんですよ。

何故なら2円ほど高かったから。



・・・まぁぶっちゃけ、私も帰ってから地元のGSで入れようと思っていたのですが、諦めましたわ・・・。



でも実際切実ですよねぇ・・・このご時勢に1リットル当たり30円はきつい。

一昨年だかは高速道路のGSの方が一般道のGSより少々安いということで渋滞しましたし。

あの時の差なんて10円あるかないか程度ですよ、これが一般市民の現状なんですよ福田さん・・・。



今回の騒動で店を閉めるGSも多いようで・・・。

・・・結局この一ヶ月って、何だったんでしょうね。

一ヶ月でまた復活するとかなら、いっそ下げないほうが良かったのではと思います。

今回こんな混乱を招いたって事はしかと反省し、二度と同じことを起こさないようにしてもらいたいものです。



てぇか無駄使いやめろ。



もったいないの境地だわ(--メ)。







Last updated  2008年04月30日 21時53分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年04月29日
カテゴリ:思考

以前「ポイ捨てしない喫煙者を見たことが殆どない」というようなこと書きましたが。



今日私の前にいた男性は足で火を消したのち、そのまま吸殻を持って歩き、灰皿に捨てました。



決して褒められるべき事ではありません。

なぜならこれが「当たり前」だから。




しかし世の中ポイ捨てする人間が多すぎます。

何でしょう・・・彼らは褒めてあげなきゃならないんですかねぇ?

タバコを灰皿に捨てたら

「よくできまちたねぇ~よちよち」

と頭を撫でてやらなきゃならんのですかねぇ?

ご褒美にアメでもやらなきゃならんのですかねぇ?



ああ全く嘆かわしい世の中だムダム弾に当たって死ねアマゾン社員





それにしても本日のポイ捨てをしなかった男性。

喫煙者としては当たり前の義務をきちんと果たしてはいましたが、

ただ何となく高校生ぽかった気が・・・(--;)。





 






Last updated  2008年04月30日 00時02分24秒
コメント(0) | コメントを書く

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR

Profile


ねじヲ

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月

Calendar

Shopping List

Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.