000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

まるの猫魂~ええかっこしいの地域猫活動~

PR

X

全2件 (2件中 1-2件目)

1

テディ

2010年10月30日
XML
カテゴリ:テディ
台風接近!!!と、聞いて警戒しておりましたが。。。

大阪は、なーーーんもなかったです。

やれやれ。。。と思ってシェルターに行ったら。。。

まだ厳戒態勢に入ってるのがいました(^^;)

DVC00233.jpg

DVC00232.jpg

どうやら風でガタガタ揺れる窓ガラスの音が怖かったみたいです。

毛布で包むと安心したみたいでゴロゴロフミフミ。。。

お母さんの事を思い出しているんでしょうか。

温めたヤギミルクをあげると、必死に飲んでる姿が不憫でした。

ヤギミルクにはカルシウム、ビタミン、ミネラル、マグネシウム、カリウムなどが豊富に含まれ、猫に必要不可欠なタウリンの含有率は牛乳の約20倍に及びます。中鎖脂肪酸によりタンパク質などが非常に吸収されやすくて、母乳に近いと言われています。お値段は少しお高めですが、小分けパックを出しているメーカーさんもあります。 

この子は、ほぼ確実に捨て猫です。

この寒空に、親猫と引き離されて外に置き去りにされて。。。

どれだけ心細い思いで幾晩過ごしたのでしょうか。

捨てた人は、放っておいたら死ぬことだってあると考えたはずです。

カラスに襲われたり、車に轢かれてしまう可能性だってあるのに。

今からの時期、外に置き去りにされたら、誰かに拾われる確率よりも死ぬ確率の方がはるかに高いと想像もつくでしょうに(怒)

捨てた奴をアラスカ送りにでもしてやりたいですщ(`Д´щ;)

とにかく雨や台風。。。なにより本格的に寒くなる前に保護出来て良かったです。

優しい里親さんにめぐり逢えるまで、私やメンバーさんがお母さんです。

毎日のお世話で、ガリガリだった体も丸みを帯びて来ました。

出来るだけ寂しい思いをさせないように、ワクチンが終わったら部屋割りやらケージの配置やらも考えてあげないと。

同じような年頃の3兄弟(マイリー・シャビィ・オット)がいるから、仲良くなれるといいな。

同じ年頃の猫さん達と遊んだりじゃれたりする事で、甘噛みや手加減を覚えるそうです。



。。。だから1匹でうちにやってきたレオンは手加減知らず(泣)

エサを食べる時も唸ってるし、とにかく猫パンチと猫キックと本気噛み。。。

手がボロボロです(´;ω;`)

大人猫達も逃げ回ってます ======ヽ(≧Д≦)ノピィヤー

DVC00214.jpg

DVC00215.jpg

寝てる時は、可愛いんだけどなぁ ( ´Д`)=3 ハァーッ













にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

a_01.gif



QLOOKアクセス解析





--------------------------------

2011年度カレンダー

machineko-1.jpg

このカレンダーの売り上げの一部が、猫たちのために使われます。

購入希望の方は→ココ




20091117120409248.jpg


初島の猫達を助けて下さい!
犬猫ホットライン-小.jpg








最終更新日  2010年10月30日 19時58分53秒


2010年10月26日
カテゴリ:テディ
今晩から冷え込むと聞いて、昨日は気合い入れて捕獲に挑みました。

うちのエサ場の公園の目と鼻の先に捨てられていた子猫です。

生後3ヶ月くらいのかな ?

うちのエサ場の猫達に近寄っては追い払われて(T_T)

どの道、捕獲するんだから寒くなるまでに。。。と思って、捕獲が難航している現場を一時お休みして、昨夜決行しました。

捕まえてみると痩せっぽちで鼻垂らしてる。

うちのエサ場のメス猫は全匹不妊手術済みなので、誰かが親猫と引き離して捨てたんだと思います。

こんな子猫を冬に向かう季節に捨てるなんて鬼ですよ。

(##`Д´) 鬼ぃーーーーーーーーーっ!

つーか、飼う気がないなら不妊手術しろ。

20101026054844.jpg

テディベアのような黒チビちゃん

名前は、テディ(笑)

なんだかオスっぽい名前のような気もするけど。。。

どんどん猫が入ってくるから名付けが追い付かなくて(^^;)

とにかく暖かい寝床と栄養の行き届いた食事は、保証するからね。

後は、懐くか懐かないかは好きにして下さい(笑)



ささ、まだまだ捕獲予定は続きます。

1匹でも多く保護して幸せになってもらわなきゃ。

頑張るぞーーーっo(o;ω;)o





で、やれやれ。。。と思ってシェルターからの帰り道。

ペッチャンコになった子猫の礫死体を見つけました。

内臓と皮が分離して、頭もちぎれてありませんでした。

その時点で、朝の6時。

清掃車も通り過ぎた時間です。

このまま放置してしまえば、更に沢山の車に轢かれて子猫の死体は細切れになって無くなってしまうでしょう。

さっき保護した子と轢かれて死んだ子。

1匹は、なんとか助けれた。

でも轢かれて亡くなった子は助けてやる事はできませんでした。

かと言って、置き去りにも出来ず。。。

シェルターに戻って、ゴム手袋とビニール袋を取って来て、死体を回収しました。

もぅ本当に皮と骨と内臓と。。。全部バラバラ(泣)

ビニールに入れて持ち帰り、しかるべき場所に埋葬しました。

どうか安らかに眠って下さい。





それから私の愛し子、虎太郎くん。

完全復活致しました。

ご心配いただいた皆さま、本当にありがとうございました m(_ _)m

木曜日に退院予定です。

免疫無し男、今回も頑張ってくれました。

入院治療費12万 。。。(;-ω-`A)

前回の入院で8万だったから、合わせて20万。

確かに、生きるか死ぬかって時は「何百万かかってもいいから治して下さい。」って思ってた訳だし。。。

20万で虎太郎を買ったと思えばいいんだけど(苦笑)

金のかかる男だな。。。まったく┐(´ー`)┌













にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

a_01.gif



QLOOKアクセス解析





--------------------------------



20091117120409248.jpg


初島の猫達を助けて下さい!
犬猫ホットライン-小.jpg






最終更新日  2010年10月26日 19時12分16秒
このブログでよく読まれている記事

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.