1595559 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

愛しのにゃんころりんプラスわん

PR

カレンダー

21歳のみいちゃん、7歳のふくとるみこ、6歳のメイ、年齢不詳のキョロ、6歳の毛虫犬と楽しく生活中!野良猫の保護・不妊去勢手術もがんばってます☆


2018年03月13日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日の仕事の帰り、私の車の前を一羽のカラスが横切りました。
その道路は片側二車線の大きい道路。
カラスはゆっくりと歩きながら道路を横断していました。
鳥なのだから飛べばいいのに、車を減速させて目の前を通り過ぎるカラスを眺めていたら、そのカラスは足を引きずっていました。右側の翼も肩の辺りからダランと落ちていました。
カラスはきっともう飛べなかったんです。
やっと道路を渡りきったカラス。

車をUターンさせて、カラスを探しました。
猫を見つけるのは慣れてるけど、カラスの探し方は分からない。
飛べないのだからどこか草むらとか、物陰とか、隠れて踞っているはず。
そう思ってカラスを見かけた辺りをしばらく探しましたがカラスを見つけることは出来ませんでした、、、

羽ばたく事の出来ないカラスはきっと悲しかっただろうな、、、
怪我をした足も羽も痛かっただろうな、、、
カラスを助けてあげたかった。
足と羽が治ったならば、また空を飛ばせてあげたかった。

カラスの悲しさを思うと一晩中泣けて泣けて仕方なかった。

カラスよ、助けてあげられなくてごめん。

悲しい。






最終更新日  2018年03月13日 21時32分51秒
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.