024460 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

さくらの猫道

全111件 (111件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 12 >

カテゴリ未分類

2020年07月21日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は、猫ではなく猫が住む家作りのお話
また、今後マイホームをお考えの方の参考になれば幸いです。

ハウスメーカーと工務店の違い

簡単に言うと
小回りが効かないのがハウスメーカー
もちろん、ただただ値段が高い
メリットを探す方が難しいと思うほどに

それでも大和ハウスさんに決めた理由は
知人の紹介という人任せ。
マイホームでも無く、私は大家さんと賃貸契約だから
どこか他人事のように…感じていました。

初顔合わせ
まずは土地探しからスタート

意外に希望してる土地は見つからず
悪徳不動産屋も
ぶっちゃけ。。。いましたね。
山あり谷ありの連続からスタート。

現在担当の営業の方
こんな顔しています。




そして土地を探して頂いた方も
一言で
表現すれば
「お坊ちゃまタイプ」
年配のお施主さんからすれば。。。
この子のためにと思わせるオーラが全開。
さすが、大企業の人事の方は見る目があると感心。
そして、社員教育だけは、礼儀正しい教育がされている第一印象でした。

イケメン揃いの若者とは言えませんが。。。。


先ずは、こんなエピソードも

カチンときた一言
今の私は、どちらかと言えばワンルームの小さい賃貸マンションに居住中
暴露してしまえば、大阪にも居住できる賃貸マンション1LDKもあり

実家は400坪の敷地に家があり
富山市内にも、80坪の敷地に家もありましたが、手放しました。

大和ハウスで家を建てるということは
坪単価も高いからもちろん予算は決まっているので
大きな家は無理だと承知の上で面談。

その時の大和ハウスさんの一言が
「今も小さいところに住んでいるから‥‥」って言われて

本当にカチンと来ましたね。
大人げなくクレーマーに変貌しようかと
負けずと
「大和ハウスさんの長所は何ですか?」的な嫌な質問を投げました。

担当の営業の方は
教科書通りの回答をされて
その回答は
大家さんにとっても私にとっても満足いく答えではありませんでした。

貴方の名刺から大和ハウスの肩書取ったら・・・
ただの人やわ!って

私の職歴の中でサービス業の経験もあり
クレーマー相手の対応経験もあるので
こんな時は、どうするのか
実践の中で鍛えられた経験もあり
相手の泣き所をつくというか
別のところではクレマーにもなれる自分を知っていましたので
失礼な質問を投げかけて相手の出方をみるってことをしちゃいましたね

そんなエピソードからの大和ハウスさんとのやりとが
今でも記憶に残る一つです。

補足
営業の方とやり取りの中で
大和ハウスではなく、他の業者を選んだほうが良いと言われた瞬間に思ったこと
ラッキーと思いました。
この営業の方は、自分の業績の数字だけを追う人ではなく本音で話せる方だと思い
大和ハウスさんで建てようと決めました。

今日はここまでとさせて頂きます。
さくらの猫達が家猫となる家ができるまでのつぶやきとして
ぶっちゃけトーク続編も呟いてまいります。

ブログはこのあと、3日間お休みとなります。
富山に戻りましたら投稿させて頂きます。

本日も最後までお付き合いして頂きありがとうございました。

付録
雨にも負けず外で生活する鳩になぜか感動してシャッターを









Last updated  2020年07月21日 21時06分28秒


カテゴリ:カテゴリ未分類
こんにちは。

友人から…

「また休業なの?」とお叱りを頂いちゃいました。

そこで、ブログをご覧の皆様にだけ

こっそりと

26日営業しちゃいます。

① のぼり旗は出しません

② ドリンクサービスはありません。
  ※ドリンクのみ持ち込み可

③ 無料開放致します。

ただし、

1⃣ マスクと靴下の着用のお願い。ご利用時間の目安として1時間程度に

2⃣ 混雑してきましたら先に入室されたお客様より退室のご協力を

3⃣ 入店時には、猫達のために、募金箱にお気持ちをお願い申し上げます。

4⃣ コロナ対策として、お名前・ご連絡先の記帳をお願い致します。

とても失礼な対応となってしまいますが…

店主の一身上の都合により

ご了承くださいませ。

週末には富山に戻ることができましたが

県外からの帰省のため、当日はバックヤードで待機させて頂きます。


さて、


回想しながら残る猫達の懐かしき写真を





カフェは卒業した「とら」

店主の家猫になる準備中









他の猫達と打ち解けるまで時間はかかりましたけど

こてつ、れおには特に優しい一面もありました。

そして「すもも」

















優しさ、母性においては最高の猫だと思います。





子猫達が成長するまで、みんなの世話をしてくれて

子猫達が風邪をひいて

点眼点鼻の毎日の時

鮮明に覚えてます

すももに

「助けて」と呟いたら

その日から

子猫の顔を目ヤニを舐めてくれて

どの猫も平等に世話をしてくれたんです。

その時に決めました。

「すもも」は沖縄に返す約束をしていたんですが

引き取って終生面倒をみようと・‥‥

これ、本当の実話です。

すももの協力がなければ

また、すももがいてくれるから

家族が増えても大丈夫と

どこかで、いつの間にか

店主の方が

癒されてたと感じます。

最後までお読みくださりありがとうございました。






Last updated  2020年07月21日 01時32分48秒
2020年07月19日
カテゴリ:カテゴリ未分類
突然ですが…

しばらく休業することになりました。

内科、循環器科等々の疾患により

検査及び治療に専念していくことに。

営業再開というより

営業が不定期になります。

しかし

通院すべき病院が県外のため

コロナ禍を踏まえての自粛も含みます。

今後の体調等も考慮して

また、淋しがる猫達のことも視野に

不定期ですが、ご案内できる方向で模索してまいりますので

ご理解の程、宜しくお願い致します。

毎日マスク着用に消毒液携帯して

厚生労働省のアプリも確認しながらの生活ですが

アプリはちょっと不安もあり

病院以外は外出せず過ごしております。





まだ、インストールされてない方はお勧め致します。

今日は、

ココ、そらの懐かしショットに

パパ役の秘蔵写真も紹介です


















こてつのパパには笑ってしまいました。




トラは、繊細ですが優しい一面に嬉しくもありました。




すもも親子の中で、ココ、そらは育ちました。






Last updated  2020年07月19日 23時15分18秒
2020年07月18日
カテゴリ:カテゴリ未分類























昔からマイペースな姿




改めて、モモとこてつのツーショットに微笑ましく




「ねこ待ちさくらカフェ」のスタートメンバーですが、この子たちとともに頑張ってきましたが
ビジネスパートナーから今では大切な家族に変わりましたね。

次回予告

ココ・そら編
そらは、お星さまになった子ですが…
そらの子供たちが元気に幸せな家猫になった姿をみて
「そら」に報告してきました。






Last updated  2020年07月18日 22時15分38秒
カテゴリ:カテゴリ未分類




細い時もあったんです





当初はスタッフですら間違える2匹

















あるあるポーズですよね






Last updated  2020年07月18日 00時49分49秒
2020年07月16日
カテゴリ:カテゴリ未分類




笑ってる?





ママを探すんです





ママが居なくて泣き出す直前。今も甘えん坊の「ふく」





好奇心旺盛な「ミルク」





いつも一緒に‥‥

必死な毎日だったなぁと今なら笑って苦労話が言えます。

お店デビューもちょっと遅れてバックヤードでの日々

すももの写真だけ、1回目の撮影時、1枚もないんです。

今日の報告写真









屋根まで出来ました。






Last updated  2020年07月16日 17時21分04秒
カテゴリ:カテゴリ未分類




只今、大阪にきています。

富山の医療機関2か所の紹介状を持参して…

コロナもありますが、雨も酷くて移動も大変でした。

まずは、お店の設備修繕も無事に終了

ご来店を予定されていた方には、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

実は、大阪にも猫がいまして





久しぶりの再会なのにふてくされた態度

すももと同じ歳なんですが超ワガママな猫

過保護にしたことを反省

実は、この猫も病気で猫のために仕事を辞めて

一緒に過ごそうとカフェをスタートさせました。

なのにドクターからはNG

「えーーーーっ」

あれから5年。

やっとドクターからもOKがでました。

さくらの猫達とのご対面も近いうちに

そして、ブログをご覧の皆様にご紹介できるかと思います

マロン 男の子 2009年生まれ。

宜しくお願い致します。

大阪で今までの写真を整理していたら

「ねこ待ちさくらカフェ」とスタートして

間もなく11月で3年の時が流れたんだなと

走馬灯?回り灯籠のように思い出がいっぱい

大阪滞在中

お披露目されていない写真を紹介させて頂きます。

今日は・・・

その前に













大和ハウスの監督さん?から現地の写真を頂きました

雨の中、本当にありがとうございますと「ご苦労様です」って

コロナ禍の中、建築業界も大変と聞いております。

「猫と暮らす家」

大和ハウスさんとのエピソードも大阪滞在中

暴露していきたいと思います。

しかし、この写真を見たときに「プレハブ」のように

早いな~と感心していました。

マイホームを計画中の方に

ハウスメーカーのメリットデメリットも

呟きたいと思います。






Last updated  2020年07月16日 00時05分45秒
2020年07月10日
カテゴリ:カテゴリ未分類




診察室の窓から外を眺め余裕の姿





体温測定も無事に測定





診断くだり点滴と注射の準備に入った瞬間に





保護者としては慰めるしかなかったです






Last updated  2020年07月10日 20時01分23秒
2020年07月09日
カテゴリ:カテゴリ未分類




レオの1番のお気に入り

誰にも譲らないんです。





サイもお兄ちゃんたちに負けずと必死





今日も1日元気な猫たちでした。

追伸

コロナ再び?

正直、また自粛?

かなりの不安が沸々ときております

誰のせいでもないって

悪いのはウィルスと思っています。

しかし、

誰かのせいにしたくなる心境になる前に

猫達と向き合いながら

「止まない雨はないから」と呟くのでした。






Last updated  2020年07月09日 21時28分13秒
2020年07月08日
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日の七夕はいかがお過ごしでしたか…

悪天候も続いてますが

短冊に願い事はかかれましたか?

さくらの猫達は、

いつものように走り回っておりました。

さて、臨時休業のお知らせがあります。

7/18・19は、お休みさせて頂きます。

誠に勝手ながら、宜しくお願い致します。

本日のフォト





本当の親子みたいと思いながら見ていたら





親子以上な親密?

何も言わないアンジュに

「大変やね~」と呟くのでした。






Last updated  2020年07月08日 19時31分18秒

全111件 (111件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 12 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.