2007.10.16

展示御礼+久々の顔見世

 読者諸賢の皆さま、ご無沙汰しております。黒猫「ち」でございます。
 このたびは、ケイホが「猫楽百貨」の展覧会で大変お世話になり、ありがとうございました。衣替え作業中のケイホに代わり、花の陰からお礼申し上げます。

 ケイホはいろいろ反省したらしく、珍しく「あんまり眠ってばかりではいかんな…」とつぶやいてました。もっとも、実家でわたくしより長く眠ってましたから、大した決意はしてないみたいなんですけれど。
 それでも何やかやと忙しくしているようで、また、わたくしの永遠のライヴァル「ヘディ猫」女史が、秋の訪れと共に、ケイホ宅への依存度を高めつつあるようなので、「長く留守にできん」と、実家に現れることが少なくなりました。

 え? そういう状況はおもしろくないのでは? ですって?
 いえ、とくにそんなことはありません。目の前にヘディ女史が居たらそれは「シャーッ!」のひとつも言い、毛も逆立てるでしょうけれど、今は会うことはないですし、テリトリーを奪い合っているわけでもありませんし。「ふたまた」を掛けられた人間の女性のように「きーっ!」なんて思いませんもの。猫ですから。

 そんなわけで、わたくしもこの黒い姿を皆様にお見せする折も少なくなりましたが、ケイホ実家で快適に過ごしていますので、案じて下さるみなさま、どうぞご安心下さいませ。
 ケイホがよいポートレイトを撮りましたら、またお目にかかります。





TWITTER

Last updated  2007.10.16 19:20:53
[周辺の猫、その他の猫] カテゴリの最新記事