2008.04.11

猫たちからのブックレビュー & お気に入り猫本教えて下さい

カテゴリ:猫のおきて
 お陰様にて先日、無事味噌が済みましたので、お約束通りの猫系エントリをば。

 さて、来る4月23日は「サン・ジョルディの日」ということで、本に関連した話題。当方の周囲の猫たちもそれぞれに本が好き。

 黒猫「ち」は、パウル・ライハウゼン博士の大著『ネコの行動学』(どうぶつ社刊)を枕にすると安らかに眠れる様子。

ネコの行動学

通いの自由猫「ヘディ猫」は、『猫の時間割』(前田義昭 写真・文 画房ルル刊)は押さえておくべき本だとアピールするし、

猫の時間割

コネコ(当時)「町蔵」にとっては、『「死後の世界」研究』(隈元浩彦・堀和世著 毎日新聞社刊)が自分の立脚点となった一冊。

「死後の世界」研究

 それぞれの本についてのブックレビューは、メルマガ「猫のおきて」の4月12日配信号に書いていますので、合わせてご覧下さいませ。メールマガジンではアンケートも実施してますのでご参加を。

 そしてブログでは、●サンジョルディの日記念 おすすめ猫本募集● も、しちゃいます!

皆様のお気に入りの猫本は何ですか? 猫たわけのお仲間にすすめたいご本をぜひ教えて下さい。下の「コメントを書く」をクリックして、ばしばし書き込んじゃって下さい!





TWITTER

Last updated  2008.04.14 16:17:01
[猫のおきて] カテゴリの最新記事