389335 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ねこせん

ねこの手流~絵の描き方

ねこの手流~絵の描き方
ねこの手は、絵を学校で習ったわけではないです。
我流で描いていますのであまり参考にはならないんじゃないかな。
よい子はまねしないでね(笑)


色鉛筆画の描き方

今回使用した画材
ワトソン紙 超得厚口 300 g
ボード    F40
鉛筆     2H
練り消し
色鉛筆   アザレアレッド(赤)ロイヤルブルー(青)ダンディライオン(黄)
フィキサチーフ(スプレータイプ)
ウェス    綿布(古くなったTシャツなど)
水張り1 まず、ボードを堅く絞った布でよく拭きます。以前しっぱいしたのがココ! 水をつけると木粉が落ちて紙が汚れます。布に色が付かなくなるまできれいにします。
水張り2いよいよ紙を貼ります。ワトソン紙(ロール)を一回り大きく切り、ボードも紙もよくぬらします。大きなサイズだったので霧吹きを使いました。
水張り4紙をボードに平らにのせます。少しくらいのしわは気にしなくてもOK
マックス ミニタッカー 木に打てるホッチキスです。縁を折り曲げてホチキスで留めます。
 スケッチブックや紙を貼ってあるボードの場合は、そのまま描きはじめます。

 モチーフになる写真や実物を用意して、よ~~~っく見ます。どんな作品にしていくか、まぁ、レイアウトですね。色鉛筆画って一度塗ってしまったら、もう、元の状態に戻せないので、最初にほとんどきめてしまいます。

さぁ、いよいよはじめましょう。
FACE1下描き~(^^)
 薄くてよくみえないですねぇ~(笑) ねこの手は、下描きに2Hの鉛筆を使います。先を細く削って、ちからを入れずに、そ~~~っと、できるだけ薄く描きます。あとで消してしまうのですが、力を入れると跡が残ってしまうので気をつけます。

おっと、今日はここまで。つづきはまた後ほど・・・。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル

にほんブログ村 猫ブログへline_nekoにほんブログ村 美術ブログへ

TOP ・ 日記 ・ あとりえ ・ ねこの手流~絵の描き方 ・ 「ねこせん」の歴史 ・ 歌の小部屋 ・ ねこの手の宝物 ・ ねこせん倶楽部 ・ 秘密でもなんでもないアイテム ・ Book Marks

  色鉛筆画の描き方 その2


納得のいく下描きができましたかねぇ。だいたいの作品は、ここで完成(頭の中で)しています。なっとくがいかないと、最後まで迷っていて, うまく仕上がらないことが多いですねぇ~(^▽^;)

ちょっとだけ「FACE]という作品で使っている色鉛筆を紹介☆
ホルベイン アーチスト色鉛筆 150色セット(紙函入)この作品で、色鉛筆はボルベインのアーティスト色鉛筆150色を使いました。( ̄◇ ̄;)エッ、いったい、何色使っているんでしょう~?
 じ~つ~は~、この作品に使っているのは、アザレアレッド(赤)ロイヤルブルー(青)ダンディライオン(黄)の3種類だけなんです・・・(゜_゜i)タラー・・・じゃ、150色もってるいみないじゃん・・・
ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ
色つけ、は・じ・め~うふふっ(*゜v゜*)
FACE2さて、まずは、ブルー! ブルー・紫・グリーン・黒など、ブルーが含まれる色の部分を塗ります。このとき、下描きの鉛筆の線は残しておくと、くすんだ感じになりやすいので、そのつど消しておきます。(鉛筆の線の上に色鉛筆で色をおくと完全には消えないので注意!)
この作品は/線で描いていますので、/線で色つけをします。次は! 赤・紫・オレンジ・黒などになる色のところに赤をおいていきます。
そして、黄色~!黄・グリーン・黒などのところに塗ります。この課程を数回(多いときは何十回も~(^▽^;))繰り返して、のぞみの濃さにしていきます。
FACE3いよいよ完成~ヽ(*’0’*)ツ ワァオォ!!

この作品は、だいたい4人掛けテーブルくらいのサイズですので、携帯でとった写真ではタッチまで紹介できなかったですねん(^ー^* )フフ♪
今回は「FACE」を描いた時の描き方をしょうかいしてきましたが、これは、ねこの手の描き方のほんの一例です。また、機会がありましたら紹介しますねんo(*^▽^*)o~♪


TOP ・ 日記 ・ あとりえ ・ ねこの手流~絵の描き方 ・ 「ねこせん」の歴史 ・ 歌の小部屋 ・ ねこの手の宝物 ・ ねこせん倶楽部 ・ 秘密でもなんでもないアイテム ・ Book Marks

にほんブログ村 猫ブログへline_nekoにほんブログ村 美術ブログへ

アクリル画の描き方

ねこの手流~絵の描き方、第二弾!*:.。☆..。.(´∀`人)うふっん~♪

今回使用した画材
キャンバス F3
ジェッソ 標準粒子タイプ
鉛筆  2H・4B
練り消し
トレッシングペーパー A4
アクリル絵の具
平筆  4~12号
刷毛  10号
水入れ
ウェス    綿布(古くなったTシャツなど)
2006-05-04 13:03:22 今回は、先日マロちゃんを描いた下描きを使います
マックス ミニタッカー 木に打てるホッチキスです。まずは、F3のキャンバスを用意して、はみ出ているキャンバスを裏側に折り込み、木にも打てるホチキスで留めます。
ジェッソ ジェッソで下地をつくります。下地作りはと~っても大事☆
大きな筆をつかってジェッソをキャンパスの上に点々とおき、まんべんなくのばします。筆跡が後の作業に影響しますから丁寧に塗りましょう(^^) よく乾かしてから、いよいよ彩色~♪ d(⌒o⌒)b♪たのしいね~
ホルベイン アクリラガッシュ 24色セット今回つかった絵の具はアクリラガッシュ。乾くと耐水になるし、筆の手入れもも水洗いするだけでOKなのでとてもあつかいが楽ですね。しかも、水加減で水彩風にも油彩風にも描けるのがうれしい(^^)
バックは原色をぬりぬり最初に背景を作りま~っす。原色のまま水で薄めて、2色塗ったらドライヤーで乾かし、また次を~という具合に6~8色、最終的に白い部分がほとんど見えなくなりましたぁ~。
次は白を少し混ぜた色を2色塗って、やわらかなブルーのバックのできあがり~O(≧▽≦)O ワーイ♪
トレース~♪さぁ~下書きをトレースして、バックを塗ったキャンバスに写します。
(;゜゜)ワーッ!真っ赤っか~ あはっ、マロちゃんが真っ赤ですね。これは、本番の色を重ねるまえに赤を塗ってます。自然と浮き出してきて、温かい雰囲気がでるような感じがするので、私は油彩でもときどき使う手です。
陰になる部分をみどりでぬりぬり☆
ここから先は夢中で描いてしまって、写真撮るのわすれちゃったよ~(ToT)
な~の~で~☆ 文のみの説明です<( ̄∇ ̄)ゞゴメリンコ~♪
白にブルーをまぜ、ちょっと他の色も入れて好みのライトブルーを何色か用意♪ 今回は平筆を多く使い、やわらかな猫毛の雰囲気をだすよう、毛並みをイメージして色を載せていきます。目の部分はベースにイエローを乗せてブルーで瞳を入れました。仕上げにちょこっとハイライト☆
ムカムカ…((o(-゛-;)これでだいたいしあがりです。・・・が!ま~ろ~ちゃ~ん(ノ_・、)グスン なんで怒ってるの~(=` ェ ´=)!!!機嫌の悪いモデル君みてたら、こんなになっちゃったぁ~Σ('0'*)(・・*)(・・、)。・゜゜・(>O<)・゜゜・。
> ・・・___φ( ̄^ ̄ )。。。少々、加筆して。。。
ヽ(▽^〃ヽ)ヽ(〃^▽^〃)ノ(ノ〃^▽)ノ ワーイワーイワーイ♪ できたじょ~ん♪

まろちゃん、できあがり~☆



にほんブログ村 猫ブログへline_nekoにほんブログ村 美術ブログへ

TOP ・ 日記 ・ あとりえ ・ ねこの手流~絵の描き方 ・ 「ねこせん」の歴史 ・ 歌の小部屋 ・ ねこの手の宝物 ・ ねこせん倶楽部 ・ 秘密でもなんでもないアイテム ・ Book Marks

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.