210972 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猫にゃん商店街 ー楽天ブログー

2020.11.26
XML
​​​​​​​​​​​​​​​山口県宇部市の多頭飼育崩壊の猫、総数149匹(現在65匹)の為に頑張っていらっしゃる、小さな保護団体「あにまるらいふ猫丸」さんを応援願えないでしょうか?

​​​下矢印クラウドファンディング開始されました下矢印​​​
これまでの経緯、皆様にご支援頂きたい理由、今後の展開全てここに書いています。
どうかよろしくお願いします。(猫丸さんより)





















なぜ今、過去の投稿をまた載せるのか?と不思議に思われるかと思います。それは『なぜ、そこまでして救いたいのか?』というご質問を受けたからなのです。
愛護団体を持つ私にとっては当たり前のことでも、一般的な立場からだととても偏向的に思われているのかもしれないと…
クラウドファンディング挑戦中の今、この子たちの置かれている状況を知って頂きたい、その上で一人でも多くの方に助けて頂きたいのです…
実際の現場はこの写真より何倍も悲惨でした。クラウドファンディングのプロジェクトのページに、この写真ですら載せるのはとてもできない、と判断するしかなかったです。
 
沢山の子が人知れず生まれては、抱き上げられることも撫でられることもなく命を失い、なんとか生き残った子達も痩せ細り、ただそこにいました。どの子も強烈なにおいを放ち、怯えた目をしていました。
 
行政に相談しました。積極的な対策も出てこないまま、最悪の結末を予想させました。当事者の口からは『処分』という言葉が何度も出ました。虫のいい言い分に正直、激しい憎悪の念が湧きました。
人間が1番偉いんですか?何をしても許されるのですか?
この人たちは10年前にも76匹にまで犬を増やし、殺処分させた前科があります。無責任にも程がある。今度は猫です。
 
誰も手を挙げない…こんな数の子たちを、どうしていいかわからない…
こんな子たち、を見捨てられますか?私にはできませんでした。ただそれだけです。
 
毎日、6kgのフード。補充の猫砂、捨てる猫砂、各20kg。
掃除に費やす時間、1回2時間。
この写真から、半年が経とうとしています。                     (猫丸さんより)



​​​詳しくは → インスタ  ​あにまるらいふ猫丸
こちら​​​のフード・猫砂の支援もよろしくお願いします。​​




​只今、「あにまるらいふ猫丸」さんを応援しています。​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2020.12.02 10:00:19
コメント(0) | コメントを書く


PR

サイド自由欄





完成したお店の商品をまとめて見たい人(猫)は↑

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.