1284036 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ねこ天使の癒し

我が家の猫の歴史9 2002年 7匹の捨て猫

前回は、知人宅に生まれた子猫を見せにきた、
という話まででした。
2000年のことです。


ゴンと兄弟だったレナが里子として行ったのは、
親友宅Mさんちです。

そして、子猫を見せに来た知人はAさんで、
うちの猫とは全く関係のない子の子猫です。

以前から、猫が好きだった知人Aさん宅は、猫を飼ってたけど、
避妊手術をするのが遅かったみたいで、仔猫が生まれました。


この時点で我が家は4にゃん
未来しゃん、チロたん、ハンナちゃん、ゴンちゃんです~。


   DSC_0526.jpg
 (なつかしい当時の猫団子~)


ブログを始めたときは、5にゃん です~。
(あと、足りない子はキョンちゃんですが・・・)


この時はうちは、、、

お断りしました。
まだ、もう1にゃん増やす勇気はありませんでした。


でも、知人Aさん宅の子猫のうちの1にゃんは、
レナを家族にしてくれた、私の親友Mさん宅に、
里子としてもらわれていくことになりました。
(この時点で親友Mさん宅にはレナと、白黒ちゃん2にゃん)



そして、それから2年後の、
2002年のことです。


知人Tさんから、

息子さんカップルが、パチンコ屋の駐車場に、
仔猫が7匹捨てられていた、可愛そうだから拾ってきたけど、どうしよう…

との連絡が・・・・(๑°ㅁ°๑)‼✧


|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ~~?



いくらなんでも、7匹って・・・・。


じゃ・・・・
一応、連れてきてみて・・・
と返事しました。


まぁ~~
これがまた、小さくて可愛いこと~~


  DSC_0527.jpg

  DSC_0528.jpg


連れてきたのは6にゃんでした。
1にゃんは、知人Tさんの息子さんの彼女が飼うことにしたそうで。

でも、いきなり6にゃんなんて、面倒みれません・・・。

そこで、知人Tさんと相談して、
3にゃん、3にゃんと、分けてとりあえず面倒を見ることにしました。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.