1281828 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ねこ天使の癒し

PR

全47件 (47件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

スピリチュアル

2009年09月23日
XML
カテゴリ:スピリチュアル

今日は、江原啓之さんの講演の日四つ葉

最初は、

  「江原さんなら、テレビで見てるから~」

と、講演に行く気持ちにはなれませんでしたが、
今日の江原さんの生の講演を聴いて~

「w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!

 これはテレビでは、絶対オンエアされないトークだぁ~~びっくり

という、細木○子さんをネタにしたり、
美輪○宏さんのモノマネをされたりして、
めっちゃ笑わせながらも、ためになるトークを聞かせていただきました~きらきらきらきら

撮影、録音は、もちろん禁止だったので、

ならば~~~

メモだ~グッド!

と、思いきや、φ(.. )メモメモ しながら、講演を味わわせていただきました~ピンクハート

そのメモより・・・・

「海は浄化、山は癒し」

「目に見えないものへの敬う気持ちを大切に」

「『いい子』とは、高学歴、高収入の子になってる昨今。
 ほんとうの『いい子』とは、『心のいい子』」

とのこと…。

「幸せとは、『何も怖れることがないこと』」

「どれだけ与えたかより、どれだけ込めたか」

「笑うことが、一番のお払い」

「赤い糸はあるけれど、自ら沖にでないと釣れない」

「経験と、感動と、学び」

「もうダメと、決め付けない!」

「お金じゃない! 想像力こそが大事」


頭ではわかっているようなことで、
普段、自分の生活の中で、どれだけ実践できているかと思い起こすと、
まだまだ、精進が足りないな~と、思わされました…。

そういう意味でも、メモは、後々見直すと役に立つものですね~きらきらきらきら







最終更新日  2009年10月07日 02時46分34秒
コメント(3) | コメントを書く


2007年02月15日
テーマ:たわごと(23079)
カテゴリ:スピリチュアル

今日は寒かった
時折、雪らしき物が
空から落ちてきて、
車に雪がうっすら積もったり…。
 

今日思ったことなんだけど…
子供たちを見ていると、
純粋で、真っ直ぐで、
まだ
苦労も
辛さも
苦しさも
何も知らない時期で…

うらやましいな~って
思ってしまったりしてしまいました…。
この子たちの未来はどうだか
わからないけれど、
でも、子供の時期の環境が
未来に影響するのも確か…。
いい子供時代を過ごすのと、
そうじゃないのとでも、
全然、未来は変わってくると思う…。

自分は…

小さい頃から、悩みばっかりかかえてたかな…。

「楽は苦の種、苦は楽の種」

というけれど、
いろいろそれぞれで、
それも、やっぱその通りなのかなぁ…。

昔、苦労したことは、今は、救われてて…
昔、楽した面は、今、苦労してて…
そして、新たに、苦労があったり、
新たに、楽しいこともあったり…。

それが人生なのかな…。

たまには、
泣きたいときもあって、
泣きはらしてもいいよね…。







最終更新日  2007年02月17日 01時46分05秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年01月22日
カテゴリ:スピリチュアル
ニュースを見ていて、びっくり!!
そのまんま東氏が、宮崎県知事に当選したとのこと!!

今から、10数年前のスキャンダルだらけだった頃の彼からは、こんな将来があるなんて、誰が想像できたでしょうか…。

人って、変われるものなんですね~。

というか、苦労や失敗こそが、人生の糧になるような気がします…。


 IMG_7245 

 ゴンちゃんも、暖かいと、抱っこされるのを嬉しいと感じるみたいです~
  やっぱり、ハートかな~ハート






最終更新日  2007年01月24日 02時11分36秒
コメント(5) | コメントを書く
2006年12月27日
カテゴリ:スピリチュアル

深夜になり、ようやく自分のブログを開きました…。

この忙しいときにテレビ見てる…
と思われそうですが、忙しくても食事や睡眠が大事なように、
心にも栄養は必要だと思って、
タメになるテレビは、何かをしながらでも、
見るようにしています。

今日は、昼は、ちょっと真剣に集中しようと思い、
実家の亡き父の部屋、机で、年賀状の表書きを、
筆書きで、一気に書き上げました。
いつもは、家で書いていたのですが、
家と違って、不思議とはかどり、集中でき、
思いもかけず、こなすことができました。
まだ、半分ですが、また頑張ります…。

夜は、また、年賀状との奮闘。
今度は、家でしかできないパソコン作業。

これをしながら、今日の心の栄養は、
「オーラの泉」
見ていても、勉強になるし、納得できるし、
ほんとに心に浸透していくものを感じ得ました…。

最近、悩んでいることもあったので、
なお、いろいろ吸収できたように思います。

そして、不思議に思ったこと…。
最近、年齢についての表現について考えていた同じことが、
番組で言ってて、びっくりしました!

私は、年齢には、
肉体年齢と、
精神年齢と、
それだけでは分けれなくて、
心年齢とか、
もっともっと、いろんな分け方があるような気がすると
思っていました。

この番組で、今日は、
「肉の歳」
「魂の歳」
と、言っていました…。

すごい若いのにすごく優しくて奥深い人と、
歳とっているのに、子供みたいな人と…

ほんとに、奥深いと思います…。

生きているこの世は、
魂のトレーニングジムだそう…。
肉体を鍛えるにも、ジムに行って、
辛い、大変なところへ行って、鍛えに行くように、
この世での辛さは、魂を鍛えるという意味だとも
江原さんは、言っていました。
心ではわかっていたけれど、
わかりやすい言葉の表現だな~と思いました。

だから、辛いことも、今まで乗り越えてこれたんだと思います…。
そして、心も鍛えられてきて。


ところで、
この番組の本放送って、
何曜日の何時なのかしら…。

ちなみに…
富山では朝日放送は入りません…
我が家では、ケーブルテレビで、
石川の朝日テレビを見ています。









最終更新日  2006年12月28日 01時55分17秒
コメント(8) | コメントを書く
2006年12月09日
カテゴリ:スピリチュアル

 最近、考えることがあって、今日もレンタルを返却に行ったついでに本を見ていて、気に入って買った本があります。

 「愛と励ましの言葉366日」というタイトルの本で、日付が書いてあって一日ずつ読めるようになっている文庫本です。

 この部分に惹かれて購入決意しました。

   緑ハート   四つ葉   緑ハート   四つ葉   緑ハート   四つ葉   緑ハート   四つ葉   緑ハート 

 人生は決してきれいなものでも、美しいものでもない。それを美しいものにするのは、他ならない「私」である。心に「花」を育てたい。その種子や水は、日常生活の中にある。むしろ棘のある言葉や、思うままにならないことごとこそ、栄養、肥料となるのである。ありがたいことではないか。 
 
  花   ピンクハート   花   ピンクハート   花   ピンクハート   花   ピンクハート   花 


  花が咲くために太陽、空気、水等が必要なように、人間が「咲く」ためには「愛」が必要となる。それは、自分の自分に対する愛であり、他人の愛であり、さらに神、仏のみが持ちうる無条件の愛に生かされることである。

   四つ葉   緑ハート   四つ葉   緑ハート   四つ葉   緑ハート   四つ葉   緑ハート   





愛と励ましの言葉366日

 







最終更新日  2006年12月10日 01時40分23秒
コメント(6) | コメントを書く
2006年12月08日
カテゴリ:スピリチュアル
鎌倉幕府ができたのは、「いいくにつくろう頼朝さん」と1192年とずっと覚えてきていたのに、それがいきなり、「実は、1192年ではなかったんです」と聞いたら驚きますよね~。
今まで、当たり前に信じてきていたことが、違うと言われたとき、その知識や考え方を変えるということ、柔軟な頭(心)がないと難しく感じたりするかもしれません。
 
「自分の考えとは違う」とか「自分には興味がない」と決め付けていると、ちっとも心の幅は広がっていかないと思います。

私は、未来がやってくるまでは、猫の「ね」の字も、好きでも興味もありませんでした。
ましてや、私の母なんて、猫と聞いただけで、大嫌いでした。
母に、旅行中の留守の間に、未来の世話を頼んだ時も、ものすごくイヤイヤながらも世話をしてくれて、未来に触れるのも、軍手をはめてじゃないと触ることもできなかった母。本当は近づくのさえ、「いや!」って言っていたんだけど、少しずつ、少しずつだけれど、母は変化していきました。
今では、もう、嫌いなんて一言も言いませんし、素手で触れることはもちろん、抱っこだって平気でできます☆
母のような年齢になっても、こうやって変化できる柔軟性があるって、すごく素敵だし、大事なことなんじゃないかな~って思います。

そして、私は、今はバイク大好きですが、2年前までは、バイクの「バ」の興味もなく、好きでも何でもありませんでした。
それが、今では、こんなにバイク好き。

何でも、食わず嫌いでなく、ちょっと食べてみたら、意外においしい!ってこともきっと世の中にはたくさんあることと思います~ピンクハート

そしてこれからまた、今は興味のないことでも、新しく好きになることもできてくると、きっと、もっともっと人生も楽しく、心も豊かになっていくんじゃないかな~って思います。


いつも台所のマットでほっとくつろいでる未来です~ピンクハート
IMG_6625未来マットP






最終更新日  2006年12月08日 22時18分55秒
コメント(5) | コメントを書く
2006年10月29日
カテゴリ:スピリチュアル

 ず~っと以前、

「人を心を変えることはできないけれど、心を動かすことならできる!」

とブログに書いたことがありましたが、
今日、またふっと同じことを思い出しました…。

なかなか心を開かない…
そう…
つぼみのような心。
お花も、無理やり咲かせることはできないけれど、
毎日コツコツとお水やりをして、そして花開く日を待ち続け、
その花の開花を人も喜び、そしてきっとその花も、
その日を待ち望んでいただろうと思う…きっと嬉しいはず…

子供は柔軟性があるから、まだ開花や変化が見えるけど、
大人のつぼみは、とても硬い…
花を咲かせたら素敵な人になると思うのだけど、
私は、ほんの少しずつの優しさや言葉をお水だと思い、
縁ある限り、焦らず見守ってあげたいな~って思いました。


そうそう…。
先週は、とっても暗い顔をした女の子がいました。
「どうしたの?」
と、聞いてもなかなか口が堅かったので、
「学校で何かあったの?」
「いじめられたの?」
「身体の具合が悪いの?」
と、いろいろ聞いていました。
すると、
「頭が痛い」
といいましたが、それ以外にも、
学童で友達とトラブルがあったみたいで、
「お母さんは、そういう話はしないの?」
と聞くと、
「うん」
と言いました。
「じゃ、聞いてあげるよ。どんなことがあったの?」
と、言うと、話してくれましたが、
つたない言葉で、説明もおぼつかないので、内容はよくはわかりませんが、
でも、聞いてあげる、
せめてその子の気持ちだけでもわかってあげる、ということだけでも
いいんじゃないかな~と思って聞いていました…。

そして、今日のニュース…。
先日、小学生の男の子のいじめによる自殺があったかと思うと、
今日、また自殺した学生の子のニュースがありました…。
一つ出始めると、出てきますが、
「この7年間、いじめによる自殺件数は0」というデーターがあるようで、
絶対、嘘だと思われるこのデーターを聞いたとき、
憤りを感じました…。









最終更新日  2006年10月30日 00時51分18秒
コメント(13) | コメントを書く
2006年08月05日
カテゴリ:スピリチュアル
 今日は、寝不足でちょっと疲れ気味…。
 最低限のことはできた一日だったと思うけれど…。

 昨日は、

 「好き」 と 「嫌い」
 
について書きました。
 そして、私の思っていることも。

 好きと嫌いについて思ったこと…。
 
 自分の「好きな人」は、どこか自分と共通する思いや性格があると思います。
 また、「嫌いな人」というのも、どこか自分と共通(似ている)ところがある場合もあると思います。 
 たぶん、自分自身の嫌いな性格と重なるからでしょうか…。


 私は、今までブログに嘘は書いたことがありません。
 また、昔から親や旦那にいけない嘘をついたことはないと思います。
 隠し事も…。(両親はとても厳しい人でした)
 いくら嘘をついたり、影で悪いことをしたとしても、すべて天はお見通しだと思うからです…。
 言動はもちろん、心の中さえも、すべてお見通しだと思います。
 だから、私は自分で自分を問いかけながらも、常に良い心がけで生きているつもりです。
 それでも、まだまだ失敗しちゃうことはあるけれど…。
 そんな時は、気付いたら考え方や言動を改め、自己改革を心がけています。

「細木和子」さんは、痛いことをズバズバ言います。
だから、細木さんのあのキツさや、威厳(偉そうとも言われますが…)を嫌う人も多いと思います。
 でも、これは、愛のムチ、転ばぬ先の杖だと思っています。
 本当に相手のことを思うと、時には強くなってしまうこともある気持ちはわかります…。
 でも、そういう相手を思う思いがわからない方も多いのが残念です。

 私自身は、今、評判の細木さんも江原さんも大好きです。 
 タイプは違うけれど相手を思う気持ちは同じだからです。

 私も、どちらかというと、人のことをほっておけない性格です…。
心配するガゆえの、「心配」が通用しない世の中になりつつあるのが悲しいです…。 

 でも、私は、わかってくれる人はいると信じていたいと思います。

 今までも、実生活でも、ブログ内でも、最初は喧嘩ごしになっても、後から私の真意に気付いてくれて、「あのときはごめんなさい」と時間がかかってもわかってくださる方もいらっしゃいます。

 だから、私は、自分が信じる道を歩んでいきたいと思います。
 
 説明すると、言い訳や自己主張と言われてしまいます。 
 そういうときは、何を言っても無駄なので、もう何も言わず、本当の私を信じてくださる方がいらっしゃることを信じたいと思うから…。


 私の日常生活の中には、いい人がたくさんいるし、たくさんの子供らも慕ってくれているし、ブログにばかりとらわれて、日常生活をおろそかにしたくないので、しばらくはブログ活動を縮小しますが、ブログ内でも私を信じてくださる方がいることを信じたいと思います。
 会ったこともないブログの中の世界なんだけれどね…。


 不快な思いやご心配される方がいらっしゃるかもしれませんが、この場でお詫び申し上げますm(_ _*)m






最終更新日  2006年08月06日 01時57分51秒
コメント(4) | コメントを書く
2006年08月03日
カテゴリ:スピリチュアル

 今日もマジ暑い雫

 最高気温は34℃だったそうで、連日33~34℃の暑い日が続いています。
今日の子供らとの交流の場は、クーラーどころか、外よりも暑い場所となりそうなので、
日中から暑さに身体を慣らしておこうと、クーラーなしですごしていました。

未来は、今日もリードでお外に行きました~。
勝手に脱走されるよりは、リードつけて少し好きなように遊ばせようかな~と思い、
未来の行きたいところへそのまま行かせてあげました…。
でも、アスファルトの上は暑いでしょ~雫

IMG_3805.jpg

 案の定、ほんの少しで日陰へ入っていきました~。

未来と共に、母宅から家に戻り、玄関の戸をあけると…

いきなりダッシュでチロが出てくるではありませんか!
未来より素早くなってきてる…ダッシュダッシュダッシュ

でも、チロは遠くへ行く子ではないので大丈夫。
しっかり監視の下、家の敷地の境界線から出ないように、
そして、約3分以内ですぐ家に入れる!
これをきっちりやっています~。

 IMG_3809.jpg

人間は暑くて外にはなるべく出たくないのに、
にゃんこたちは外が好きなのね~ピンクハート


そのくせ、ばててるんですね~OK

IMG_3811チロPPP.jpg

IMG_3812未来P.jpg

IMG_3818.jpg
  ゴンも

IMG_3825.jpg
ハンナとキョンも



落ち込みから一週間経ちました。
皆さまからのコメントには本当に感謝しておりますm(_ _*)m
そして、時間が少しずつ私を癒してくれています…。

人間ですから、人や物に対して、
好き、嫌い、と思うことはあって普通でしょう。
それに、喜怒哀楽という感情もあるでしょう。
でも、「嫌い」の中に、
憎悪や、憎しみ恨み怒り妬み という感情があると、
人の心は、どんどん良くない方向に行くと思います。
でも、そんな感情が必ず沸くわけでもありません。
それに、ひきずることなく気持ちを転換することも
できると思います。



ちょうど、夏は怪談話が出てくる季節です。
恨みの念を抱いたまま亡くなった幽霊の話が、
もっぱら怪談物
です。
生きているうちに、恨みの心を持っていたら、
なくなれば、「うらめしや~」の霊魂になるでしょう…。
幽霊も元はというと、私たちと同じ生きた人間だったのですから…。


ピンクハート 四つ葉 ピンクハート 四つ葉 ピンクハート 四つ葉 ピンクハート 四つ葉 ピンクハート 四つ葉 ピンクハート


8月6日は、WOWOWで26時間スター・ウォーズ放送の日です赤ハート
私がスター・ウォーズが大好きな理由は、
ジェダイの教えやダークサイドを見ていると、
人としての生き方、心のあり方を教えてくれているからです。

怒り、恐れ、憎しみ、それらがダークサイドへの道…。

EP3と6では、ルークとアナキンの心の揺れを描いています。
それも、仲間や愛する人を思うが故のこと。
仲間や愛する人を助けたい、苦しめるな!とい
う思いから湧き出る怒りの感情、憎む気持ち…。
でも、それがダークサイドへの落とし穴なんですね…。

ジェダイも瞑想をする…と映画に出てきます。
心静かに、瞑想や、座禅は、自分の心を見つめ
直せるとてもいいものなのですね…。

今では、私は、先週いろいろあった中傷などに対しては、
感謝の気持ちに変わりつつあります。
その時は辛くて悲しいけれど、そのことが自分を
成長させてくれているような気がするからです。
いろいろ考えさせてくださいましたし。
心の中でそっと感謝の気持ちを抱いておりますハート(手書き)

お互いが理解し合えたり、
素直になれたらいいのにな…。



 







最終更新日  2006年08月03日 23時04分05秒
コメント(9) | コメントを書く
2006年07月26日
カテゴリ:スピリチュアル
 今まで、何度かブログ閉鎖されたという話は聞いたことがありました。
 でも、実際、自分と交流がある方がブログ閉鎖されるということは、とてつもなく悲しく寂しいものだと、実感している今日このごろです…。

 実は…
 私もブログ閉鎖を考えたことがあります。
 
 無知な私は、最初は自分の日記として始めたブログでしたが、ブログでお友達が出来たり、お互い行き来するようなブログ友達もたくさんできました…

 が…

 私自身も、訪問しなくちゃ訪問してくれないや…と思うこともあったりするので、同じ気持ちの方もいらっしゃるんじゃないかな…って思ってしまい…。

 

 人は、人間関係を学ぶためにこの世に生まれてきたんだ…、と、本で読んだことがあります。
 ブログを通しても、これまでたくさんの人間関係があり、このブログもきっと学びの一つなのかな…と思ったりしながら、たくさんの方々と交流させていただきました。

 今では、自己満足のブログとは思っていません…

 ただ、こうしてブログを通して交流のある中で、果たして私のブログは存在する意義があるのかな…と、ふっと思ってしまいました…。

 いつも誰かの役に立ちたい、と思う心がおせっかいやトラブルも招いたりしてしまい、自分の信念がゆらぐこともあります…。

 今交流のある方で、ブログ閉鎖をされる…という方がいらっしゃって、その気持ちになって考えてしまいました…。
 
 私は悪口や噂話は好きじゃないんですが、直接言われたこと…
天使どころか、悪魔だと言った方が私の知る限りでは2名いらっしゃいます…。
 思いつきでつけてしまったHN…。HNの改名も考えましたが、悩み続けて、今日に至るまで答えを出せずにブログを続けています…。

 悪魔だったら、消えるべき…。

 私はいったいどんな存在なんだろう…、と、考え込んでしまったため、今夜は眠れずおまけブログを書いています…。

       IMG_3054キョンP.jpg
 
 初めての愚痴本音、書いてしまいました…。
 これで、「ねこ天使の癒し」も、終わりかな…(-_-;)

 ごめんね…、未来、チロ、ハンナ、ゴン、キョン…。
 そして、いつもありがとう…。






最終更新日  2006年07月27日 02時40分06秒
コメント(33) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全47件 (47件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.