645870 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

DaNemo

全116件 (116件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

ネーモー・コンチェルタート

October 5, 2016
XML

ネーモー・コンチェルタートnemo cocnertatoは「古楽」を軸にして、2003年頃からいろんな試みをしています。CD+BOOK「おとなのための俊太郎」は全編メンバーによるオリジナル作曲です。ですが、多くの曲に古楽が潜んでいます。私が作曲した「お坊さん」はスペイン・ルネサンスを代表するビクトリアが作った四声のレクイエムをベースにして作っています。また、やはり私の「うんこ」は1600年代初頭のレチタール・カンタンドという、喋り音楽、あるいはソロ・マドリガーレの様式です。「スーパーマン」も初期バロックのノリノリ音楽です。そして、根本卓也作品には巧妙に美しく古楽が仕込まれています。「春の臨終」にはイタリア初期バロックのフォンターナのソナタが、「ポルノバッハ」にはもちろん!ただ、ここでのバッハは分かりやすく、むしろ、ここではワーグナー!?「あなたはそこに」という名詩・名曲も古楽の響きです。そして、根本卓也の新曲「見舞い」には、なんと「グレゴリオ聖歌」が!私も根本も古楽を専門にやっていますので、ある意味当然のことなんですが、実は、なんと、長らくネーモー・コンチェルタートを一緒にやっている鈴木広志作品にも、例えば「飼育係」には、ジミヘンっぽい音の中にぽっと古楽が入っています。ということで、今回はもろ古楽の曲:カベソンやオルティスやフォンターナの名曲をプログラムに組み込んでみました。日本初、東京ならではの「ネオ・ラジカル古楽歌謡」神髄をお楽しみください。古楽ファンの皆さんもお見逃し無く!

おとなのための俊太郎 「猿楽祭 代官山フェスティバル 2016」参加企画
161009fly_omote_小.jpg

ネーモー・コンチェルタートnemo concertato
辻康介(歌)鈴木広志(サックス)根本卓也(チェンバロ)

ネオラジカル古楽歌謡:2016年猿楽祭編
詩はすべて谷川俊太郎・カッコ内は作曲者

おぼうさん(辻康介)
果物屋さん(鈴木広志)
ポルノバッハ(根本卓也)
春の臨終(根本卓也)
見舞い(根本卓也)*
臨死船(根本卓也)
うんこ(辻康介)
飼育係 (鈴木広志)
あなたはそこに(根本卓也)
花屋さん(鈴木広志)
なんでもおまんこ(根本卓也)
スーパーマン(辻康介)
母を売りに(根本卓也)*
ソナタ2番(フォンターナ)
騎士長の歌による変奏曲(カベソン)
レセルカーダ8番(オルティス)

*新作

10月9日(日曜日)
 午後2時開演(午後1時30分開場)
 午後6時開演(午後5時30分開場)
 代官山ヒルサイドテラス

161009fly_ura_小.jpg

前売¥4,000・当日4500円前売ペア7000円・前売学生2000円・当日学生2500円
(学生券は当日学生証提示お願いします。)

ご予約:都市楽師プロジェクトウェブページのフォームから
お問合せ・ご予約 
ダ・ネーモー:nemotsuji@mac.com 070-6525-0772(つじ)
オグミオス:kikuko21@i.softbank.jp 090-3977-8202(まつだ)

nemo concertato
古楽と古楽器を焦点にしてジャンルを超え様々な音楽家と音楽が集まる。「ネオ・ラジカル・古楽歌謡」をモットーに、2003年頃から多様な編成で活動。2011年以降、現在まで主にこの三人 の編成でメンバーのオリジナル作品を中心に演奏している。2016年6月CD+BOOK「おとなのための俊太郎」(アルテスパブリッシング)をリリース。







Last updated  October 5, 2016 10:09:15 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 1, 2016


9月27日は詩人の谷川俊太郎とのトーク&ライブでした。根本卓也と三人で私と根本の曲を演奏し、「ポルノバッハ」や「なんでもおまんこ」は俊太郎さんに朗読してもらいました。俊太郎さんとは、このステージではじめてゆっくりお話をしました。今までお付き合いが無かったからこそ純粋に俊太郎さんの言葉だけに向き合ってきたつもりなのですが、さて、これから何か影響があるだろうか・・・俊太郎さんは「それは区別しないでほしい」とのこと。なるほど・・・ということで、これについてはあんまり考えないで自然にいきたいとおもいます。とはいえ、詩人本人の朗読を聴きながら歌い、歌う詩についてインタビューしながら歌い、作曲者が伴奏するというのは、歌い手としては実に楽しい経験で、影響はありそうです。

10月9日(日)代官山ヒルサイドテラス:ヒルサイドプラザでのコンサート「おとなのための俊太郎」どうぞお楽しみに!

おとなのための俊太郎 「猿楽祭 代官山フェスティバル 2016」参加企画
161009fly_omote_小.jpg

ネーモー・コンチェルタートnemo concertato
辻康介(歌)鈴木広志(サックス)根本卓也(チェンバロ)

ネオラジカル古楽歌謡:2016年猿楽祭編
詩はすべて谷川俊太郎・カッコ内は作曲者

おぼうさん(辻康介)
果物屋さん(鈴木広志)
ポルノバッハ(根本卓也)
春の臨終(根本卓也)
見舞い(根本卓也)*
臨死船(根本卓也)
うんこ(辻康介)
飼育係 (鈴木広志)
あなたはそこに(根本卓也)
花屋さん(鈴木広志)
なんでもおまんこ(根本卓也)
スーパーマン(辻康介)
母を売りに(根本卓也)*
ソナタ2番(フォンターナ)
騎士長の歌による変奏曲(カベソン)
レセルカーダ8番(オルティス)

*新作

10月9日(日曜日)
 午後2時開演(午後1時30分開場)
 午後6時開演(午後5時30分開場)
 代官山ヒルサイドテラス

161009fly_ura_小.jpg

前売¥4,000・当日4500円前売ペア7000円・前売学生2000円・当日学生2500円
(学生券は当日学生証提示お願いします。)

ご予約:都市楽師プロジェクトウェブページのフォームから
お問合せ・ご予約 
ダ・ネーモー:nemotsuji@mac.com 070-6525-0772(つじ)
オグミオス:kikuko21@i.softbank.jp 090-3977-8202(まつだ)

nemo concertato
古 楽と古楽器を焦点にしてジャンルを超え様々な音楽家と音楽が集まる。「ネオ・ラジカル・古楽歌謡」をモットーに、2003年頃から多様な編成で活動。 2011年以降、現在まで主にこの三人 の編成でメンバーのオリジナル作品を中心に演奏している。2016年6月CD+BOOK「おとなのための俊太郎」(アルテスパブリッシング)をリリース。






Last updated  October 1, 2016 10:57:58 AM
コメント(0) | コメントを書く
August 30, 2016
代官山での「おとなのための俊太郎」まで残すところ一ヶ月、また頭の中が俊太郎さんの世界と根本&鈴木サウンドで埋まってきましたが、9月27日、俊太郎さんと根本卓也とともに「おとなのための俊太郎」を語るイベントがあります。朝日カルチャーセンターの企画で「おとなのうた」とはなんなのか?を語りつつもちろん歌います。当日の伴奏はピアノになりますが、これもまた面白いかも。ルネサンスのおとなの歌も俊太郎さんにちょっと聴いてもらおうかと思っています。皆様のお申込お待ちしています。

トーク&ライブ おとなのための俊太郎

谷川俊太郎(詩人)
辻康介(歌)根本卓也(ピアノ)



【演奏予定曲】※変更することもございます
・「スーパーマン」(谷川俊太郎詩・辻康介作曲)
・「まなみっち命Amarilli mia bella」(カッチーニ作曲・辻康介訳)
・「あなたはそこに」(谷川俊太郎詩・根本卓也作曲)
・「しぬまえにおじいさんがいったこと」 (谷川俊太郎詩・辻康介作曲)ほか

日時 2016年 9月27日(火)
19:00-20:30 1回
受講料(税込み) 会員 3,672円  一般 4,320円
申込:03-3344-1941(朝日カルチャーセンター:新宿教室)

朝日カルチャーセンター・新宿教室:新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル4階

161009fly_omote_小.jpg
10月9(日)大人のための俊太郎



icone150919-2.jpeg
辻康介Da Nemo






Last updated  September 15, 2016 12:06:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
July 29, 2016
ネーモー・コンチェルタートnemo cocnertatoのCD+BOOK「おとなのための俊太郎」(アルテスパブリッシング)のレビューがあちこちに出ています。ネットで読めるものも多いです。

「音楽之友」(2016年8月号)矢沢孝樹

CDJournal(2016年8月2日掲載)白沢達夫

週刊朝日(2016年7月29日号)西條博子

ぶらあぼ(2016年7月号)

CDJournal(2016年7月号)松山晋也

intoxicate(#123, 2016 june)飛田陽海


「おとなのための俊太郎」CD+BOOKのご購入は、アルテスパブリッシングのホームページからどうぞ!PayPal支払いで買っていただくと、諸事情から、大変嬉しいです。
俊太郎CDフ?ック_カハ?ー_小.jpeg

そして、コンサートは10月9日(日)代官山ヒルサイドテラスのヒルサイドプラザで。ネットのサイトからもチケットのお申込が出来ます。録音とはまた違う演奏もお楽しみに!

161009fly_omote_小.jpg
10月9(日)大人のための俊太郎






Last updated  September 19, 2016 05:07:08 PM
コメント(0) | コメントを書く
July 20, 2016
引き続き、雑誌「音楽之友」に矢沢孝樹さんの熱き?!レビュー「CDジャーナル」8月号白沢達生さんのインタビュー記事、週刊朝日は西條博子さんの書評と、「おとなのための俊太郎」をいろいろなところで取り上げてもらっています。ウルビーノだったかボローニャでだったか、95年に初めてクラウディオ・カヴィーナのレッスンを受けたとき、ひたすら「しゃべれ、もっとしゃべれ」と言われて「もっと?!」と驚いたのを今でもはっきり覚えています。ですので、「『言葉』を明快に伝える意図は一貫、バロックのアフェクト(情感)表現がかくも谷川作品にはまる」と評されたのはとても嬉しいです。クラウディオにもこのCDブックを届けたいと思っています。「おとなのための俊太郎」次のコンサートは10月9日代官山ヒルサイドテラスにて!どうぞお楽しみに。

161009fly_omote_小.jpg
10月9(日)大人のための俊太郎






Last updated  July 21, 2016 01:37:13 AM
コメント(0) | コメントを書く
July 14, 2016
「おとなのための俊太郎」を持ってまたラジオの収録にきました。先日、オッターヴァOTTAVAというクラシック専門のネットラジオチェンネルで「おとなのための俊太郎」を「ことばの時代に」と紹介してくれた林田直樹さんのもう一つの番組「カフェ・フィガロ」です。この番組はブルーレディオというネットラジオ局で流れるのですが、なんと一週間いつでも聴けるのです!
160713ラシ?オ13699402_10205051707252840_766972524_o.jpg
この日は、私と鈴木広志の二人で林田さんのカフェにお邪魔する雰囲気でゆるゆる話しています。けっこう話が多いです。根本卓也の予定はあわずファンの人には申しわけないです!
番組放送日・更新日は7月24日と31日の夕方6時です。どうぞお楽しみに!
こちらのカフェフィガロのページ(←クリック)から簡単に聴けます!






Last updated  July 14, 2016 12:26:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
June 8, 2016
TOKYO FMエフエム東京:MUSIC BIRDの「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」にネーモー・コンチェルタートnemo cocnertatoゲスト出演、「おとなのための俊太郎」を特集してもらいました。放送をどうぞお楽しみに!

2016-06-08 15.35.36 小.jpeg

「おとなのための俊太郎」次回は10月9日(日)代官山・ヒルサイドテラスです!

トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ
ゲスト:ネーモー・コンチェルタートnemo cocnertato(辻康介、鈴木広志、根本卓也)  
出演:田中美登里
テーマ:おとなのための俊太郎

2016年
6月19日(日)4:30~5:00am TOKYO FM&radiko.jp(インターネット首都圏限定)
6月19日(日)4:00~4:30am K-MIX(FM静岡)
6月19日(日)0:00~1:00am MUSICBIRD THE AUDIO
6月19日(日)6:00~6:30am コミュニティFM向け専用配信・サイマルラジオ:「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」をサイマル放送している局(調布FMなど)の放送を聴く「音声」をクリックすると聴けるようになっています。

MUSICBIRDはTOKYO FMグループの高音質CS衛星デジタルラジオ。クラシック、ジャズなどジャンル別に多数のチャンネルがあり、これを聴くには専用のチューナーとアンテナが必要。
お問合せは03-3221-9000
http://musicbird.jp/programs/twmw/
 
サイマルラジオのサイトにアクセスして
http://www.simulradio.info/






Last updated  June 8, 2016 06:08:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
CD+BOOKをリリースしたネーモー・コンチェルタートnemo concertatoの「おとなのための俊太郎」コンサート、今回は俊太郎詩によるオリジナル曲にイタリア・スペインルネサンス古楽の名曲をチェンバロやサックス!で織り交ぜた上に、さらに今回のコンサートのための書き下ろし「おとなのための俊太郎」も加わります!CD+BOOKで初めてお聴きになったみなさまも、是非生演奏を体験してください!

おとなのための俊太郎 「猿楽祭 代官山フェスティバル 2016」参加企画
161009fly_omote_小.jpg

ネーモー・コンチェルタートnemo concertato
辻康介(歌)鈴木広志(サックス)根本卓也(チェンバロ)

ネオラジカル古楽歌謡:2016年猿楽祭編
詩はすべて谷川俊太郎・カッコ内は作曲者

おぼうさん(辻康介)
果物屋さん(鈴木広志)
ポルノバッハ(根本卓也)
つるつるとざらざら(鈴木広志)
春の臨終(根本卓也)
見舞い(根本卓也)*
臨死船(根本卓也)
うんこ(辻康介)
飼育係 (鈴木広志)
あなたはそこに(根本卓也)
花屋さん(鈴木広志)
なんでもおまんこ(根本卓也)
スーパーマン(辻康介)
母を売りに(根本卓也)*
ソナタ2番(フォンターナ)
騎士長の歌による変奏曲(カベソン)
レセルカーダ8番(オルティス)

*新作

10月9日(日曜日)
 午後2時開演(午後1時30分開場)
 午後6時開演(午後5時30分開場)
 代官山ヒルサイドテラス

161009fly_ura_小.jpg

前売¥4,000・当日4500円前売ペア7000円・前売学生2000円・当日学生2500円
(学生券は当日学生証提示お願いします。)

ご予約:都市楽師プロジェクトウェブページのフォームから
お問合せ・ご予約 
ダ・ネーモー:nemotsuji@mac.com 070-6525-0772(つじ)
オグミオス:kikuko21@i.softbank.jp 090-3977-8202(まつだ)

nemo concertato
古楽と古楽器を焦点にしてジャンルを超え様々な音楽家と音楽が集まる。「ネオ・ラジカル・古楽歌謡」をモットーに、2003年頃から多様な編成で活動。2011年以降、現在まで主にこの三人 の編成でメンバーのオリジナル作品を中心に演奏している。2016年6月CD+BOOK「おとなのための俊太郎」(アルテスパブリッシング)をリリース。






Last updated  October 8, 2016 12:52:11 PM
コメント(0) | コメントを書く
March 15, 2016
おかげさまで多くの皆様にいらしていただきました。ありがとうございました!本も、印刷所から会場に届きました。

メンバー三人とも、今まで、俊太郎さんとはお付き合いはほとんど無く、メンバー二人はこの日初めてお会いしたのですが、リハーサルやコンサートも聴いていただき、何よりでした。これからは、何か直接お会いすることもあるかもしれませんが、さて、それが何か作曲や演奏にどう影響するのか楽しみではありますが、あんまり変わらないかもしれません。
160528リハ写真con俊太郎さん_小.png

次回のコンサートは10月9日(日)代官山ヒルサイドテラスで二公演やります!「猿楽祭」の一環です。詳細はこのブログでまたアップします。多くの皆様のお越しをお待ちしています。
写真 2016-05-28 20 45 21_小.jpeg
160528求道会館集合写真_小.jpeg

そして、6月10日から日本中の本屋さんに並ぶCD+BOOK「おとなのための俊太郎」是非、手に取ってご覧下さい。良く選ばれた紙に河合千明さんのイラストと文字が実に美しいです。ちなみに、アルテスパブリッシングのホームページからPayPal支払いで買っていただくと、諸事情から、大変嬉しいです。
俊太郎CDフ?ック_カハ?ー_小.jpeg

古楽と古楽器を異ジャンルの音楽家や楽器と混ぜ合わせ「ネオ・ラジカル古楽歌謡」を長らく展開してきたネーモー・コンチェルタートnemo concertatoが「おとなのための俊太郎」CDブックを作り発売コンサートを行います。「おとなのための俊太郎」は谷川俊太郎の詩をネーモー・コンチェルタートnemo concertatoのメンバーが選び、全曲メンバーのオリジナル作曲、本のデザインとイラストは河合千明で、アルテスパブリッシングより発売いたします。発売コンサートの会場は求道会館という美しい建物です。皆様のご予約をお待ちしています。

おとなのための俊太郎 CDブック発売コンサート

5月28(土)午後7時開演(午後6時半開場)
求道会館(南北線「東大前」徒歩5分:文京区本郷6-20-5)
前売¥4000円・当日4500円・前売ペア7000円・前売学生2000円・当日学生2500円

問合せ・予約 ダ・ネーモー
nemotsuji@mac.com 070-6525-0772

tsuji_20160528_omote_小.jpg

ネーモー・コンチェルタートnemo concertato
辻康介(歌)鈴木広志(サックス)根本卓也(チェンバロ)

演奏曲目(作曲者) 詩は谷川俊太郎

おぼうさん(辻康介)
果物屋さん(鈴木広志)
ポルノバッハ(根本卓也)
つるつるとざらざら(鈴木広志)
春の臨終(根本卓也)

臨死船(根本卓也)
うんこ(辻康介)

飼育係 (鈴木広志)

あなたはそこに(根本卓也)
あくび(鈴木広志)
これが私の優しさです(根本卓也)
しぬまえにおじいさんのいったこと(辻康介)
花屋さん(鈴木広志)
なんでもおまんこ(根本卓也)
スーパーマン(辻康介)


チェンバロ:深町研太製作イタリアン

俊太郎CDフ?ック_カハ?ーオヒ?なし画像.jpeg
CDブック「おとなのための俊太郎──谷川俊太郎詩集」

ネーモー・コンチェルタート編・演奏
イラスト&ブックデザイン 河合千明
出版 アルテスパブリッシング

主催・企画 Da Nemo
協力 アルテスパブリッシング

tsuji_20160528_ura_小.jpg

nemo concertato
古楽と古楽器を焦点にしてジャンルを超え様々な音楽家と音楽が集まる。「ネオ・ラジカル・古楽歌謡」をモットーに、2003年頃から多様な編成で活動。2011年以降、現在まで主にこの三人 の編成でメンバーのオリジナル作品を中心に演奏している。

演奏者プロフィール
辻康介
国立音楽大学楽理科卒、同大学音楽研究所修了、ミラノ音楽院とミラノ市立音楽院の古楽科で学ぶ。声楽を牧野正人、クラウディオ・カヴィーナらに師事。イタリアルネサンス音楽を中心に日本の歌など様々なレパートリーを歌う。また、ルネサンス期のイタリア語詩などを自ら日本語に訳して歌う。ネーモー・コンチェルタートでの活動を中心に、古楽と異ジャンルのレパートリーと演奏家を融合する試み「ネオ・ラジカル古楽歌謡」を続けている。モンテヴェルディ作曲「オルフェオ」(宮城聡演出)「オルフェオの冥界下り」(安田登演出)のオルフェオ役、「イナンナの冥界下り」(安田登演出)のイナンナの声。「メアリー・スチュアート」(パルコ劇場・2015年)音楽監督。「ジョングルール・ボン・ミュジシャン」「都市楽師プロジェクト」メンバー。最初期の階名唱を研究し「体感音楽史」講座を各地で開催。主宰するグループと主なコンサートタイトル:南蛮ムジカ「南蛮ムジカのオルフェオ」「フランチェスコ・ラージ全曲演奏シリーズ」、SESTETTO VOCALE(セステット・ヴォカーレ)「テーブル囲んでマドリーガーレ」「ルネサンスの居酒屋で」。

鈴木広志
サックス奏者/作曲家。東京藝術大学器楽科サクソフォン専攻を卒業。クラシック、ポップス、ジャズ、ワールドミュージックの世界でボーダーレスに活動する。狩野永徳作の国宝「上杉本 洛中洛外図屏風」とのコラボレーションや、美術館の絵画や彫刻に音楽を作曲し演奏する「名画をいろどる話芸と音楽~耳できく展覧会」などコンサートの枠を超えた活動を展開。
リーダーを務めた「チャンチキトルネエド」の他、無声映画を活動弁士と生演奏で上演する「キネマと音楽の夕べ」、「東京中低域」「清水靖晃&サキソフォネッツ」「大友良英スペシャルビッグバンド」等でも中心的な役割を担い、London Jazz Festival(イギリス)、KITA!!(インドネシア)、ジャナドリア祭(サウジアラビア)、North Sea Jazz Festival(オランダ)Fuji Rock Festival(日本) 等に出演。
またNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」のオープニングテーマや劇中音楽(音楽 大友良英)、Eテレ『おかあさんといっしょ』「なんでもあらいぐま(作詞作曲 遊佐未森)」、大橋トリオ、椎名林檎、秦基博、ハナレグミらのレコーディングやライブに参加。

根本卓也
指揮者・チェンバロ奏者・作曲家。東京藝術大学大学院修士課程(指揮専攻)修了。在学中より、新国立劇場オペラ部門元芸術監督の若杉弘氏に見出され、アシスタントとしてキャリアをスタート。その後、バッハ・コレギウム・ジャパン(BCJ)の鈴木雅明氏との出会いから古楽へと傾倒し、大学卒業後渡仏。国立リヨン高等音楽院で、通奏低音(チェンバロ・オルガンによる即興伴奏法)のディプロマを取得。時代・地域ごとの様式を踏まえた演奏法を習得し、帰国後は《アンサンブル・ラ・レヴェランス》《アンサンブル・ミリム》《ジュゴンボーイズ》等のグループで、指揮者・チェンバロ奏者として活躍。作曲家としては、渡仏時代に音楽出版社Delatour社よりオルガン曲が出版されたのを機に、本腰を入れて創作活動に入る。東京藝術大学出身者を中心とした邦楽アンサンブル《和楽団「煌」》に作・編曲家として所属。従来の邦楽のための音楽と一線を画する斬新なアイディアに充ちた作品を発表。第3回東京かつしか作曲コンクール2015に於いてアンサンブルの部第3位入賞(1・2位無し)。
現在、新国立劇場オペラ部門音楽スタッフとして年間を通して公演に寄与する傍ら、演奏・指導の両面で活動の幅を広げる。HP:http://nemototakuya.info/



icone150919-2.jpeg
辻康介Da Nemo






Last updated  June 8, 2016 11:15:57 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 5, 2015
歌いたい詩を歌い続ける喜び!とはいえ、作曲者がこれに曲をつけたい!と思ってくれた詩もずと歌っているのですが、今回選んだ曲、というか詩は、本当にどれも素晴らしいです。一生大事にしたい詩とその調べです。皆さんも是非、今週、詩を読み直してみてください。文庫本などにもいっぱい出ています。10月11(日)代官山ヒルサイドテラスで17時30分開演、「大人のための俊太郎 ネーモー・コンチェルタートの谷川俊太郎特集」、演奏曲目、詩は下記のとおりです。カッコは作曲者です。

おぼうさん(辻) グラフィック社「スーパーマンその多大勢」
果物屋さん(鈴木) グラフィック社「スーパーマンその多大勢」
ポルノバッハ(根本) 集英社「そのほかに」
つるつるとざらざら(鈴木) 理論社「どきん」
春の臨終(根本) 集英社「谷川俊太郎詩選集3」
臨死船(根本) 新潮社「トロムソコラージュ」
うんこ(辻) 理論社「どきん」
飼育係(鈴木) 自由国民社「スーパーマンその多大勢」
あなたはそこに(根本) サンリオ「魂のいちばんおいしいところ」
あくび(鈴木) 理論社「どきん」
これが私の優しさです(根本) 朝日新聞社「その他落首より」
しぬまえにおじいさんのいったこと(辻) 大日本図書「みんなやわらかい」
花屋さん(鈴木) グラフィック社「スーパーマンその多大勢」
スーパーマン(辻) グラフィック社「スーパーマンその多大勢」
他一曲

大人のための俊太郎
ネーモー・コンチェルタートの谷川俊太郎特集

ネーモー・コンチェルタート
辻康介(歌)鈴木広志(サックス)根本卓也(チェンバロ)


曲目(作曲者)
これが私の優しさです(根本)スーパーマン(辻)おぼうさん(辻)しぬまえにおじいさんのいったこと(辻)つるつるとざらざら(鈴木)ポルノバッハ(根本)花屋さん(鈴木)果物屋さん(鈴木)春の臨終(根本)ラモーが小鳥の羽ばたきと囀りを聞いて(根本)あなたはそこに(根本)うんこ(辻)
ほか

2015年10月11日(日)午後5時30分開演(5時開場)

代官山ヒルサイドテラス・ヒルサイドプラザ(東京都渋谷区猿楽町29-18)東急東横線「代官山駅」下車徒歩3分、東急東横線・地下鉄日比谷線「中目黒駅」下車徒歩7分、JR山手線・埼京線・地下鉄日比谷線「恵比寿駅」下車徒歩10分。

¥4,000-(当日4500円)二階ギャラリー立ち見¥3,000円(学生2000円・限定20名)
チケット取り扱い:鷲野宏デザイン事務所 
 お問い合わせ先:info@wh-design.jp 電話050-3736-1404

tsuji_20151012_omote_0813.jpg

日々の生活を楽しくしてくれるポップ、思索にふけりたい濃いクラシック、普遍の美を求めるルネサンスのプロポー ション・・・これらが混在した音楽はネーモー・コンチェルタートの三人だからこそ生み出せた!と思い上がっていたのですが、「この人の詩ならいくらでも音 楽が出来そう」「何故か他にあまり曲がつけられていない詩に心魅かれる」「二人がひらがな系なら私は漢字系の詩に曲を」と谷川俊太郎の詩を楽しんでいるう ちに、必然的に生まれたのかもしれません。思いがけず、俊太郎ファンになっていた・・・のかどうか分かりませんが、今回も、ひたすら俊太郎の言葉そのもの に向かい合い、空間を自由自在に多様に響かせ、言葉の扉の向こうの音の世界を旅してみたいと思います。辻康介

tsuji_20151012_ura_piccolo.jpg

猿楽祭 代官山フェスティバル2015」参加企画

主催・企画 Da Nemo
共催 都市楽師プロジェクト
協力 鷲野宏デザイン事務所(チケット取り扱い)
フライヤーデザイン:河合千明






Last updated  October 5, 2015 02:25:49 PM
コメント(0) | コメントを書く

全116件 (116件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

PR

Free Space

辻康介出演スケジュール

ソルミゼーション集中講座:2018年5月

入門・体験・初級からアカペラまたは器楽入りのアンサンブル・鍵盤楽器奏者向け・日本合唱コンクール課題曲など様々なコンセプトの講座があります。

名古屋:5月11日(金)12日(土)
合唱コンクール課題曲・応用・鍵盤楽器奏者


大阪:5月13(日)14日(月)
合唱コンクール課題曲・応用・アンサンブル


仙台:5月20日
合唱コンクール課題曲・応用・アンサンブル


東京:5月26日(土)27日(日)
合唱コンクール課題曲・応用・アンサンブル


東京:5月26日(土)27日(日)
入門・体験・初級


辻康介のtwitter(最新情報や雑文・雑情報)

YouTube辻康介(ライブ・コンサートの動画)

Category

Freepage List

辻康介プロフィール


体感音楽史:中世の移動ド


学歴


中世の移動ド:スケジュール


シラバス:通常クラス


Curriculum vitae Kosuke Tsuji


CV lungo Kosuke Tsuji


ビスメロ Vis Melodica


CD


ライブ記録


辻康介:出演記録


081025逗子


081109京橋


081129立川


081219与野


081201.02.03浅草


081203浅草


081216野毛


090125葉山


090221逗子


090314逗子


090618下北沢


090701能見台


090725外苑前


090814三軒茶屋


090828葉山


090916豊田市


090927鶴巻温泉


091025静岡


100128神楽坂


090809大阪


090807奈良


090802能見台


090626目白


090531御影


090522日本橋


090521外苑前


100226目白


100504鎌倉


100729浅草


110107能見台


110128目白


110227下北沢


110404横浜


110616逗子


110723渋谷


111023下北沢


111125目白


111216銀座


111223根津


120327渋谷:Inventio


120609渋谷


120610橋本


120623渋谷:inventio


120721.22本郷三丁目


120728津久井浜


120810南蛮ムジカ


120825日本橋


120908日本橋


120928渋谷Inventio


121027渋谷:百軒店二人


121111善福寺公園


121118根津


130117大泉学園:ツジケン


130131渋谷Inventio


130202千駄ヶ谷:辻康介二人その3武久源造


130215横浜:ジョングルール


130305両国:ようこそカバレットへ!


130315大泉学園:ツジケン


130324千駄ヶ谷:辻康介二人その4shezoo


130331渋谷:ネーモー・コンチェルタート


130223渋谷:SCAPE WORKS百軒店


130608南蛮ムジカ


130510Inventio


130420日本橋


130601日本橋


130524ツジケン


130629大久保:ogmiosオグミオス


130721Inventio


130804渋谷:nemo concertato


13090708静岡:オルフェオ


130819都留:ジョングルール東洋古楽


130919大泉学園:ツジケン


130925西荻窪:佐藤鈴木田中


131006下北沢:shezoo


131010横浜:inventio


131104善福寺公園:トロールの森


131110静岡:ジョングルール


131115代々木上原:ジョングルール劇場


131130初台:奥様女中


140117:ツジケン


140131渋谷:Inventio


131214渋谷:SCAPEWORKS 百軒店 PLAYS MOON


14011213千駄木・逗子 nemo concertato


140227渋谷:九次源


140329下北沢:日本の詩人と日本人の音


140607南蛮ムジカ


140709渋谷:ネーモー・コンチェルタート


140518大泉学園:辻康介&谷川賢作


140601Inventio


141004湯島:南蛮ムジカ


140517都電荒川線:ジョングルール


140628成城学園:Inventio


140706岡崎:ツルチック


14070405大泉学園・本山:ツルチック


140713雑司が谷:ogmios


140824:詩人馬場邦夫を偲んで


141106沼部:ネーモー・コンチェルタート


141016両国・イタリアパラディーゾ


141018日本橋・名橋たちの音を聴く


141008横浜:Inventio


141009大泉学園:ツルチック


141103下北沢:shezoo's songs


141216大泉学園:ツルチック


141101神田川:都市楽師プロジェクト


141109善福寺公園:トロールの森


150301湯島:南蛮ムジカ


150118野毛:ジョングルール


150125渋谷:Cabaret da Inventio!


150219大泉学園:ツルチック


150213南青山:モンテヴェルディ歌謡ショウ


150418根津と逗子:春のイタリア古今の調べ


150613渋谷:メアリー・ステュアート


150502日本橋:ルネサンスの歌声


150509都電荒川線:ジョングルール


150523東大前:ジョングルール音楽史


150519大泉学園:ツルチック


150530神田川・都市楽師プロジェクト


150807東大前:テーブル囲んでマドリガーレ


150621小田原:ピアノとバロック


150629王子:新しい世代の芸術祭


150711大久保:オグミオスOgmios


151011代官山:谷川俊太郎特集


150905神田川:都市楽師プロジェクト


150904大泉学園:ツルチック


150914小竹向原:まちパでバロック


140915リードオルガンを巡る歌と調べ


151004下北沢:Inventio


151018根津:オルガンコンサート


151030野毛:ジョングルールサーカスvol.2


151031秋葉原:都市楽師プロジェクト


151113渋谷:イナンナの冥界下り


151121善福寺:池の畔の遊歩音楽会


160123船橋:時をかけるジョングルール


151227福岡:ツルチック


1602270304谷中・東大前:SESTETTO VOCALE


160221原宿・Inventio


160225大泉学園:ツルチック


Da Nemo:ライブ記録


Calendar

Archives

July , 2019
June , 2019

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.