120290 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

学校なんていらない~不登校小学生ちゃりこの父娘自転車旅行記『能登半島一周』『津軽海峡夏景色』

PR

プロフィール


ちゃりこ父

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

楽天カード

2013年09月13日
XML
浦上天主堂にも寄った。日曜日なのでミサが開かれるということで、その前に中を覗いてみた。ゆったりと広くて、天井が高く、ステンドガラスもきれいだ。煉瓦造りの美しい建物……
しか~し……
私は旅館に戻らなければならない。
連絡をとってみると、私が履いてきた靴はやはり他のお客さんのものだった。
これから出島にも向かうので、方向はもう一度南へ行くのだが、お客さんの靴ならば、早く出かけたがっているかもしれないので、のんびりしているわけにはいかない。原爆資料館も見学の予定だったのだが……

「なあ、ちゃりこ、おとうさん、靴を取り替えにいってくるから、資料館を見学して、待っていてくれるか?」

「……わかった。いいよ……」

呆れ顔のちゃりこだが…

原爆資料館の入口まで一緒に行って、ちゃりこは中へ、私は全速力で松月旅館を目指す。

こんな別行動が生じようとは夢にも思わなかった。
私だって見学もしたい。
206号線を戻り、稲佐橋を渡り、松月旅館で迎えてくれた宿のおばさん。
「まあまあ、そんなに汗かいて…」とタオルをくれた。

靴を間違えられたおじさん(私よりはいくらか年下だろうな)も、まるで自分が悪いみたいに
「すみませんね」

でもね、二人とも笑ってる……
そして、ホントはもっと大爆笑したいのをこらえているみたいだった……

私はもちろん平謝りだったけど、喜んでもらっているみたいで、不謹慎だけれど嬉しくなっちゃって……

「気をつけてね」と宿のおばさん。

「気をつけてくださいね」と靴を間違えられたおじさん。

(これらの「気をつけて」は、私達の自転車旅行の道のりのことを心配してくれているのである。けして、私がまたドジをやらかすだろうということではないはずだ…)

「すみませんでした」のあとに私の口から出た言葉は
「ありがとうございました」だったよ???
さて、往復と挨拶で三十分はかかってしまったが、ちゃりこはあらかた見学したのか、ベンチに座って休んでいた。
広島の資料館に比べると規模が小さいけれど、やっぱり心に突き刺さってくるものがある。

…なんて言ってても、人の靴を履いてきて、取り替えにいってるドジさ加減で説得力ないか…

原爆死没者追悼平和祈念館のほうへも行き、外に出て、長崎名物の屋台のちりんちりんアイスを二人で食べた。
甘過ぎず、シャリシャリした食感、盛り付け方が花びらみたいでとっても可愛らしくておいしい。

「平和に感謝だね」

「ドジにも感謝だね」

返す言葉もございません……







最終更新日  2013年09月13日 06時01分24秒
コメント(0) | コメントを書く

カレンダー

お気に入りブログ

●この人と仲良くなり… New! エイサーさとしさん

自分であって自分で… New! さそい水さん

「赤ちゃんを大事に… New! 森の声さん

人生の質にかかわっ… New! かめおか ゆみこさん

★あなたの愛が 永遠… New! 人間物語・とね しゅんじさん

コメント新着

古臭い人@ Re:クラスごとにLINE、スマホ三昧だが携帯禁止の校則を掲げる学校( 爆)!(04/14) …とか言ったものの、検閲とかすごかっただ…
古臭い人@ Re:クラスごとにLINE、スマホ三昧だが携帯禁止の校則を掲げる学校( 爆)!(04/14) そんなヤツらデータ消されて当然 いや、携…
マイコ3703@ ブログを幾つか読ませて頂きました♪ ふむふむ!と私にもあるある!と感じてし…
ヨコG@ Re:道北へ、最北端へ、自転車旅行・ハッピーニュース賞(06/01) 随分と遠くに行ってますね。又四国に来る…
忠武飛龍@ Re:マニュアルを変えたところで(05/21) マニュアルに関したら、森の声さんが、2…

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.