000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

あさっての彷徨。

PR

プロフィール


neon.k

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

~朝食ブログ~ ~… New! g-パレスさん

便利なハンディフォ… New! g-パシフィックさん

麵屋やだら by ロー… New! のざくぃさん

久しぶりに宝くじち… New! ちゃげきさん

LiTtLe IsLaNd JoUrN… 小島くるみさん

コメント新着

師子乃@ 公明党大勝利のご報告 お世話になっております。 公明党の伊藤 …
師子乃@ Re:仙台カフェ散歩 『モカモアコーヒー』(06/27) お世話になります。 公明党の「伊藤 和博…
鈴木 優作@ テレビ朝日の鈴木と申します テレビ朝日の朝の情報番組グッド!モーニ…
だいきち@ Re:仙台ラーメン散歩 『大吉』(01/20)   「こってり」を語ってますが、 他のお…
くーま@ Re:伊達に会い隊(02/20) ご無沙汰しておりました。 休憩中でしょ…

フリーページ

ニューストピックス

2007年04月23日
XML
カテゴリ:ラーメン散歩
【仙台ラーメン散歩】

『麺組』で塩を

雨天を衝いて岩沼は「麺組」を訪う。
二時過ぎではあったものの多少の行列は覚悟していたのだが、
予想に反してほとんど待ち時間無く着席。

嫌な予感が胸をよぎる。
というのも先日、やはり行列の店であった名取の「ちょうちん亭」を訪うたところ、
すんなりと着席できたは良いが味が落ちていたのである。
客は正直なもの。味が落ちれば離れてゆく。
麺組よ、まさかお前もかと、
千々に乱れる私のココロを知ってか知らずか
店員はいたって暢気な顔をして注文の品を運んできた。

本日は塩。
以前と変わらぬ美しいたたずまいである。
艶かしい曲線をみせる麺をたっぷりと抱いたスープは、
その表面をかすかに輝かせて穏やかに湯気を立てている。
麺を一箸啜りこむ。・・・旨い。

味が落ちたのではなどという不安はまったくの杞憂であった。
崩れ落ちぬ天を見あげてハラハラする必要などなかったのである。
魚出汁がくっきりと際立ちながらも、複雑で奥行きのある繊細なスープ。
麺は確かな弾力で唇を震わせ、
しなやかなコシの強さは噛み切る歯に心地よい食感を伝える。

スープと麺と具材が一体となり丼の底から静かに奏でるハーモニー。
いや、そんな修飾など必要あるまい。
ただ目をとじてその美しい調べを胸に沁みこませるのみ。
もう言葉はいらない。

麺組塩

【好み度】
汁:★★★★★
麺:★★★★★
具:★★★★★

旨い!!大好き!!

麺組
宮城県岩沼市中央4-12-15






最終更新日  2007年11月05日 17時12分12秒
コメント(0) | コメントを書く
[ラーメン散歩] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.