000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

あさっての彷徨。

PR

全7件 (7件中 1-7件目)

1

仙台散歩

2008年09月01日
XML
カテゴリ:仙台散歩
【仙台散歩】

丸福珈琲店でホットケーキを。


丸福珈琲ホットケーキ.gif

仙台パルコの丸福珈琲店でホットケーキを。ハチミツで。
そんなに大好きってわけでもないんだけど、
ホットケーキは私にとって「幸せなイメージ」のある食べもの。
ふかふかに焼けたきつね色のホットケーキ。
とろけるバター。
お日様の光を煮詰めたみたいにきらきら輝くハチミツ。
(メープルシロップも好きだけど、ハチミツ派です。)

シンプルであったかくってお日様チック。
ハッピーな食べものですよね☆






最終更新日  2008年09月01日 14時31分30秒
コメント(4) | コメントを書く


2008年07月02日
カテゴリ:仙台散歩
【仙台散歩】

『東北大北門食堂』でごはん。


東北大正門.gif

東北大学片平キャンパス。
歴史ある大学らしくいたるところにレトロスポットがあり
お気に入りの散歩コースのひとつ。
春には花見もできる。

東北大北門食堂.gif

昭和な学食「北門食堂」もお気に入り。
おからの炊いたのやひじきの煮物、切干大根の煮つけなど
家庭的な惣菜が小鉢で60円ぐらいからあり、
安くバランスのいい食事をとることができる。

東北大01.gif

半田屋のようなカフェテリア形式。
ワカモノに混じってお盆をもって並ぶ。

東北大03.gif

いただきます☆

本日のメニューは・・・
豚レバーカツ、コロッケ、揚玉奴、おから、サラダ。

東北大ランチ.gif

揚げ物がかぶってあんまりヘルシーじゃなかったな・・・。






最終更新日  2008年07月02日 23時30分55秒
コメント(6) | コメントを書く
2008年06月11日
カテゴリ:仙台散歩
【仙台散歩】

『メトロポオル』でおでんを。


メトロポオル外観.gif

連坊小路の駄菓子屋さん。
「おでん」のカンバンに惹かれて吸い込まれる。

メトロポオル店内.gif

10円20円からあるチープでポップな駄菓子が並ぶ店内には
カウンターとテーブル席があり、
美人女将自慢のおでんを食べることができる。

メトロポオルおでん.gif

おやつがわりにだいこんと餅きんちゃくをいただく。
じっくり味が染みてて美味しい♪

店内には漫画やビデオも置かれゆっくり寛げる。
わくわく感あふれるちょっと素敵な駄菓子屋さん。
ココいいなー。またこよっ♪


「もう手にはいりません!!」のPOPにつられブライスちゃん購入。

ブライス02.gif


メトロポオル
仙台市若林区連坊小路81


★川鉄ネオンの短歌アトリエ。ときどき漫画。『今週の俺が俺が。』はコチラ!






最終更新日  2008年06月11日 18時00分31秒
コメント(10) | コメントを書く
2008年03月28日
カテゴリ:仙台散歩
【仙台散歩】

『良心の100円パーキング』


普通の民家の前に100円パーキング発見。

100円パーキング.gi03.gif

玄関の前のかさ立てに入金するシステムとなっている。
30分100円。市内だと20分100円が相場だからちょっと安い。

100円パーキング.gif

だがタイヤロックがかかる訳じゃないし、
駐車時間も記録されている訳でもないので、
入金は人々の良心に支えられている。
郊外でみかける無人野菜販売のシステムだ。
実際には決められた金額より多く入れる人が多いのではないか。
そんな気がする。

100円パーキング02.gif


★川鉄ネオンの短歌アトリエ「今週の俺が俺が。」






最終更新日  2008年03月28日 12時45分12秒
コメント(7) | コメントを書く
2008年03月05日
カテゴリ:仙台散歩
【仙台散歩】

『荒町商店街』


『麺屋誠和』で味噌ラーメンを食べ、
汗ばんだカラダを風に冷ましながら歩いていると・・・

ぱっとみ民家の駐車場としか思えないような場所に「女湯」の文字が!

荒町の風呂02.gif

荒町の風呂03.gif

えっ、ここ風呂屋?
と見あげればまさしく風呂屋の看板が。

荒町の風呂.gif

何回も通ってるのに全然気づかなかった。荒町、深いなぁ。

で、こちらは仙台では有名な文房具店「幸洋堂」の店主メッセージ。

荒町のおやじ.gif

20年も前から毎週月曜日に店主直筆のメッセージが掲げられる。街角名物だ。
メッセージはその週によって駄洒落あり、啓発あり、意味不明ありと多彩。
今週のメッセージは「子供たちに伝えたい日本の“負”の記念日」。

荒町の負の記念日.gif

心意気は素敵だが下調べが甘かったらしく
ところどころ修正の跡が・・・。


巾着はキンキャクに。これはどんなメッセージか・・・。

荒町のきんきゃく.gif

さらに入り口は自動ドアだが、
開かない場合は「左手をあげる」らしい。

荒町の左手.gif

左手をあげて店に入る・・・シュールだ。


昭和な喫茶店「ぴーぷる」でひとやすみ。

ぴーぷる看板.gif


ニセステンドグラスから午後の陽射し。

ぴーぷる窓.gif

このチープゴージャスな風情が昭和。

珈琲は正直いただけないが昭和な空気感が好き。
昭和なナポリタンもある。


川鉄ネオンの短歌アトリエ『今週の俺が俺が。』

俺が表紙01.gif






最終更新日  2008年03月05日 22時37分47秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年10月03日
カテゴリ:仙台散歩
【仙台散歩】

大日如来02.gif

平日の小さな神社にこんなに人が訪れているとは思わなかった。

いや、境内にはベンチがあり隣がコンビニだから、
ここでアイスを舐めたり一服したりするサラリーマンなどはいるのだが、
意外だったのは「参拝目的」で訪れる人がちゃんといるんだなということである。
柳町通りの大日如来に私がいたのは約40分ぐらいだったと思うが、
その間になんと10人の参拝者があった。

最初に来たのは黄色いポロシャツのおじさん。
次にきたのはペイズリー柄のワンピースのおばちゃん。
境内に鎮座する羊と猿の像の頭を撫でてから参拝。
その次は菓子屋の袋を提げたお父さん。
白い帽子のおばちゃん。羊と猿を撫でる。
黒いポロに黒ジーンズのおじさん。
七三ヘアのおじさんは長い時間じっと拝んでいた。
グレーのシャツのじいさんはキチンと入り口で礼をし、
羊と猿の像の足元にお金を置き、さらにこれら動物に掛かっているよだれかけを直していた。
非常に礼儀正しく且つスピーディに参拝し、そのあとおもむろに煙草に火をつけた。
その次はジャケットにショルダーバッグのじいさん。
次は団塊世代とおぼしき夫婦。

計10人である。ちゃんと数えていたのである。
参拝者が次々来るのに驚き、読んでいた小説を閉じてメモをとっていたのである。
有意義な昼休みであった。

日常にはこれほどに「祈り」が溢れている。
いや神に向き合いただ心静める僅かな時間を求めて来るのか。
なんとなく私も神妙な気持ちになり、10円を投げて手をあわせた。

大日如来.gif








最終更新日  2007年10月04日 17時54分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年09月13日
カテゴリ:仙台散歩
●仙台庫(仙台市太白区東郡山二丁目)

senndaiko

仙台の歴史がいっぱい詰まった私設資料館。
仙台では此処にしかないというような
明治時代の仙台を描いた貴重な版画や地図、
チラシやカレンダーといった企業の販促ツール、
仙台ゆかりの文学の初版本、仙台ゆかりの音楽のレコードなど、
すごく古いものから比較的最近のものまでが
6畳2間の空間にひしめきあう。宝の山。

takahasisan

sendaiko02
30年にわたって仙台の歴史を研究史し
膨大なコレクションを収集し続けている高橋さん。
その知識はハンパない。
2時間にわたって興味深いお話をお聞かせくださいました。

旧きをたずね新しきを知る。
自分の住む街の歴史に触れれば
新しい視界が開けてくる。






最終更新日  2007年09月13日 16時42分03秒
コメント(0) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.