3722947 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

スコシフシギな世界-藤子・F・不二雄ブログ

PR

カレンダー

カテゴリ

サイド自由欄

アバター

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

まつもとネオ@ ジョージ織原 さんへ コメントありがとうございます。 そして、…
ジョージ織原@ Re:もしも他人の心を読めてしまったら… SF短編「耳太郎」(09/18) 耳太郎は、印象に深く残っている藤子作品…
まつもとネオ@ 空塚絶人さんへ 空塚さんは、東京メトロのメルマガまでも …
空塚絶人@ 秋はAの季節・・・autumn 東京メトロのメルマガは、映画のチケット…
まつもとネオ@ happy-gai さんへ Fの月、よかったですか。 ありがとうござ…

バックナンバー

2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月

購入履歴

2010年08月11日
XML
カテゴリ:『エスパー魔美』
エスパー魔美が
藤子F先生の、他のマンガと違うところは
いくつかありますが
女の子主人公という、珍しさだけでなく
大人の世界が多く登場するところかもしれません。

■ エスパー魔美 大全集 2巻
藤子・F・不二雄 大全集 エスパー魔美 2巻 表紙 魔美 コンポコ

「エスパーコック」「スランプ」「弾丸よりもはやく」「エスパークリスマス」収録


■ エスパー魔美 大全集 3巻
藤子・F・不二雄 エスパー魔美 大全集 3巻 表紙 魔美 コンポコ

「雪の降る街を」収録

それでは、大全集2冊から、魔美の活躍をのぞいてみましょう~


■ 料理中に爆発が起こる(笑)
藤子・F・不二雄 大全集 エスパー魔美 エスパーコック 料理 爆発

親友の高畑くんのために、料理を作ると張り切る魔美だが…


■ 臭いも怪しい…
藤子・F・不二雄 大全集 エスパー魔美 高畑 不気味なにおい

■ 自分で味見をすると… マズい… マズ過ぎる…
藤子・F・不二雄 大全集 エスパー魔美 エスパーコック 味見

以上の話は、『エスパーコック』より。


■ パンダの赤ちゃんが欲しいとせがまれる魔美
藤子・F・不二雄 大全集 エスパー魔美 クリスマス サンタ チコ パンダの赤ちゃん

おもちゃ屋のアルバイトで、サンタの服を着ていた魔美に
幼い女の子がやってくる。その子は、本気でサンタを信じていた。
貧しい家に住んでいる、その子の夢をかなえようとする魔美。
『エスパークリスマス』より


■ 世界の殺し屋vs魔美
藤子・F・不二雄 大全集 エスパー魔美 弾丸よりも早く ブラック・キューピッド

いつも、楽な事件ばかりではありません。
殺し屋が来日したというニュースを聞いた魔美は
高畑くんに止められるも、果敢に殺し屋に挑む…
しかし、殺し屋の気迫に圧倒された魔美は、固まってしまう。
『弾丸よりもはやく』より


■ 若かりし日の魔美の父
藤子・F・不二雄 大全集 エスパー魔美 雪の降る街を 父 オンチ

魔美の父が、独身時代。
雪が降る街の中を、歌いながら歩いていた。
しかし、今も昔も、彼は非常にオンチだった(笑)


■ オンチな歌を笑う人がいた
藤子・F・不二雄 大全集 エスパー魔美 雪の降る街を オンチな歌

■ 彼女はなんと、魔美の母(になる人)だった
藤子・F・不二雄 大全集 エスパー魔美 雪の降る街を 笑う魔美の母

■ 同じ道で、絵を描き始める
藤子・F・不二雄 大全集 エスパー魔美 雪の降る街を あの人に会うために

一目惚れして、運命を感じた女性に会うために
魔美の父は、彼女が通るのを見計らって
毎日、毎日、絵を描き続けた。
魔美の父と母の出会いを描いた作品『雪の降る街を』より


今日のメインは、『スランプ』という作品です。
魔美の超能力が、上手く働かず、スランプを迎える話です。


 < ストーリー >

テレポートも、テレキネシスも、失敗ばかりが続く。
深く落ち込む魔美を、高畑くんは上手く励ます。

■ 魔美は犯人を追う
藤子・F・不二雄 大全集 エスパー魔美 スランプ ピストルを奪った犯人

ピストルを奪った犯人を、魔美は追いかけるが
超能力が失敗して、犯人にぶつかってしまう。


■ 人質になってしまった魔美
藤子・F・不二雄 大全集 エスパー魔美 スランプ ピストルを持つ犯人の人質になる魔美

超能力を発揮できなかった魔美は
ピストルを持つ犯人の人質になってしまう。
そして、犯人は、ひと気のない豪邸に隠れようとする。


■ かつて人気歌手だった任紀高志という男がいた
藤子・F・不二雄 大全集 エスパー魔美 スランプ 任紀高志 たった一人のさよならパーティー

かつては、大人気の売れっ子歌手だったが
悪い人間に騙され、多額の借金を負っていた。
落ち目になった彼は、生きる気力をなくしていた。


■ ピストルを持つ犯人と出くわす
藤子・F・不二雄 大全集 エスパー魔美 スランプ 任紀高志 酔っ払う

馴れ馴れしく声をかける任紀に、犯人は「撃つぞ」というが
任紀は、撃ってくれと頼む。彼は死ぬ気でいた。


■ 魔美は聞く
藤子・F・不二雄 大全集 エスパー魔美 魔美の質問

■ 人生というドラマは終わった
藤子・F・不二雄 大全集 エスパー魔美 任紀高志 人生というドラマの終わり

彼は、常に第一線でスポットライトを浴びていた。
脇役の仕事はする気がなかった。


■ かつての人気歌手が歌う
藤子・F・不二雄 大全集 エスパー魔美 スランプ 任紀高志が歌う

彼は、歌を歌い始めた。
そうすると、犯人も、昔の人気歌手であった、任紀だと気づく。


■ 犯人は、心を動かされる
藤子・F・不二雄 大全集 エスパー魔美 昔流行った歌


■ 犯人の母親も好きな歌だった。
藤子・F・不二雄 大全集 エスパー魔美 スランプ 大好きだった歌

自分の過去を思い出し、泣き始める。
そして、犯人は自首するといい出した…

任紀という男は、歌で犯人の心を動かした。
犯人が涙を流して、自首するといった姿に
今度は、任紀自身が、心を動かされた。
彼は、自分の歌を見つめなおした。
そして、人生をやり直すことを決意した。


この話に限らず、エスパー魔美では
時々「自殺」の話が出てきます。
F先生の、難題への挑戦のようにも思えます。

この作品は、子供の頃にも読みましたが
大人になって読んだときの感想とは、全然違います。
今では、深く心に残ります。渋みがあります。
感動というのは、生きる力なのかもしれませんね






最終更新日  2010年08月12日 03時10分08秒
コメント(13) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.