3730483 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

スコシフシギな世界-藤子・F・不二雄ブログ

PR

カレンダー

カテゴリ

サイド自由欄

アバター

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

まつもとネオ@ ジョージ織原 さんへ コメントありがとうございます。 そして、…
ジョージ織原@ Re:もしも他人の心を読めてしまったら… SF短編「耳太郎」(09/18) 耳太郎は、印象に深く残っている藤子作品…
まつもとネオ@ 空塚絶人さんへ 空塚さんは、東京メトロのメルマガまでも …
空塚絶人@ 秋はAの季節・・・autumn 東京メトロのメルマガは、映画のチケット…
まつもとネオ@ happy-gai さんへ Fの月、よかったですか。 ありがとうござ…

バックナンバー

2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月

購入履歴

2010年09月23日
XML
私が漫画家になっていたら
締め切りに間に合わず
やっていけなかったかもしれませんね…

火曜の更新予定が
ずいぶん、遅れてしまいました…

皆さんは、藤子A先生の自伝的漫画『まんが道』
という作品をご存知でしょうか。
別名『藤子不二雄物語』ともいえる感動青春マンガです。
この作品を読んでマンガ家になった現役マンガ家も
いるくらい、心揺さぶられる作品です。


■ 『愛…しりそめし頃に…』 2巻 by 藤子不二雄A先生
愛…しりそめし頃に… 2巻 藤子不二雄A 表紙 手塚治虫

その『まんが道』の続編が
『愛…しりそめし頃に…』というマンガです。
手塚先生やトキワ荘の仲間と過ごした時代を描いています。


■ 2巻の帯
愛…しりそめし頃に… 2巻 藤子不二雄A さらば友よ 藤子・F・不二雄 帯

今回、「愛…しりそめし頃に…」2巻を紹介したのは
特別な作品が収録されているからです。

■ 目次 「さらば友よ」
愛…しりそめし頃に… 2巻 藤子不二雄A 目次 さらば友よ

今から、14年前、F先生は亡くなられました。
その時に、追悼作品として描かれたのが
この「さらば友よ」という話です。


 < ストーリー >

■ 1996年 藤子A先生宅
愛…しりそめし頃に… 2巻 藤子不二雄A 電話が鳴った

平成8年9月23日、A先生の自宅に電話が掛かる。
訃報が届けられる。


■ 藤子・F・不二雄先生が亡くなる
愛…しりそめし頃に… 2巻 藤子不二雄A 藤子・F・不二雄 いなくなった

F先生は、搬送された病院先で息を引き取りました。


■ はじめて会った時のこと
愛…しりそめし頃に… 2巻 藤子不二雄A 初めて会った時

A先生は、F先生との思い出を振り返る。


■ A先生は転校してきたばかりだった
愛…しりそめし頃に… 2巻 藤子不二雄A 氷見市 引っ越し 転校

転校したばかりのA先生には、友達がいませんでした。
誰も話し相手がいないので、好きな絵を描き始めます。
A先生は、その時、流行っていたチャンバラの絵を描いていると…


■ 昭和19年富山県の小学校で藤本少年(F先生)と出会う
愛…しりそめし頃に… 2巻 藤子不二雄A 藤子・F・不二雄 50年の人生を一緒に進む

A先生の絵を「うまいのう」と(富山弁で)話しかけてきてくれたのが
50年の人生を共に歩むことになる、F先生との出会いでした。


■ 親友となる
愛…しりそめし頃に… 2巻 藤子不二雄A 藤子・F・不二雄 親しくなる

学校の行きも帰りもいつも一緒だった。


■ F先生は子供の頃から絵が上手かった
愛…しりそめし頃に… 2巻 藤子不二雄A 漫画

A先生は、絵を褒めてもらいましたが
F先生も、かなり上手い絵を描いていました。


■ 「藤子不二雄」を振り返る
愛…しりそめし頃に… 2巻 藤子不二雄A 週刊少年サンデー オバケのQ太郎

決して楽ではなかった「まんが道」ですが
ついにヒットを生み出しすことができました。
漫画もアニメも大人気となった『オバケのQ太郎』です。


■ F先生のライフワーク「ドラえもん」の誕生
愛…しりそめし頃に… 2巻 藤子不二雄A 1970年 ライフワーク ドラえもん


■ F先生宅を訪れる
愛…しりそめし頃に… 2巻 藤子不二雄A 藤子・F・不二雄 仕事部屋

訃報があった日の夜、A先生は
F先生宅を訪れます。
そして、仕事部屋に入ると…

■ 机の上には描きかけの原稿が…
愛…しりそめし頃に… 2巻 藤子不二雄A 原稿 鉛筆

亡くなる直前まで握られていた鉛筆が、そこにありました。
30代から、40代、50代…
そして、亡くなる62歳まで、ドラえもんを書き続けました。
A先生は、30代で「児童マンガを描くのがムリになった」と
おっしゃっていました。
いつまでも童心を持ち続けたF先生でした。


先週から、この日の日記をまとめていたのに
結局、書いては消して、書いては消しての
繰り返しになってしまいました…
藤子・F・不二雄先生のことを、日記で書くのに
力を入れすぎてしまうと、どうやら空回りばかり
してしまうみたいです。

さて、一番下の写真ですが、知る人ぞ知る
映画ドラえもんの『ねじ巻き都市(シティ)冒険記』の
原稿です。ドラえもん第18作目の映画です。

来週、ネオの選ぶ『ドラえもん映画 Top10』を発表したいと思います。
ず~っと前から企画しているのですが、予告しておかないと
いつまでも延びてしまいそうなので、ここで宣言しておきます(笑)

ドラえもん映画を、まだ見てない方は、来年のリメークが
公開される前に『のび太と鉄人兵団』を、ぜひ見ておきましょう。
ほとんどのレンタルショップにも、ドラ映画は置いてあります。
よろしければ私の『鉄人兵団』レビューをどうぞ~
ドラ映画は、人生で一度は見ておきましょう~






最終更新日  2010年09月24日 00時58分35秒
コメント(23) | コメントを書く
[ 『藤子不二雄』先生の話] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.