3683091 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

スコシフシギな世界-藤子・F・不二雄ブログ

PR

全5件 (5件中 1-5件目)

1

○ カエルの話 ○

2011年01月23日
XML
数少ないですが
日記のジャンルでも
一応「カエル」があります。
今日は、私が一番好きな生き物の
かえるのお話を取り上げたいと思います。

超有名RPGの
ドラゴンクエストでも
カエルキャラが登場しますが
(前回のカエルの日記は一昨年の11/28です)
他に思い出したのが
「忍者じゃじゃ丸くん」という
ファミコンソフトです。


■ 無敵の巨大ガマガエルが登場!!
忍者じゃじゃ丸くん 巨大ガマガエル ファミコン

敵は攻撃できなくなり、主人公の忍者は
完全無敵状態になります。カエルは強いのだ~


■ 3つのアイテムをそろえると大きなガマガエルが登場!!
忍者じゃじゃ丸くん 巨大ガマガエル アイテム

「透明になる薬」「トロッコ」「赤玉」の3つのアイテムを
そろえると巨大ガマガエルが登場します(確か・・・)


■ クロベエというキャラの登場
忍者じゃじゃ丸くん クロベエ 登場 ファミコン

カエルとは関係ないですが、藤子ネタです(笑)
A先生の作品に「黒ベエ」
F先生の作品に「ジャングル黒べえ」があります。


■ これが「クロベエ」
忍者じゃじゃ丸くん クロベエ 敵キャラ

ちょっと、カラスっぽい感じですね。


■ 忍者じゃじゃ丸くん
忍者じゃじゃ丸くん タイトル画面 ファミコン

さて、このゲームですが
手裏剣とジャンプで、敵をやっつけて進んでいくゲームです。
小判とか爆弾とか1UPなどいろいろアイテムが出てきます。

※注 「ジャンプ」は週刊誌ではなく、飛び跳ねることです。


ドラえもんでも、ガマガエルの登場場面があります。
「ニンニン修行セット」という話です。


■ 『ニンニン修行セット』
ドラえもん ニンニン修業セット ドラえもんの指


■ 変身できる巻物
ドラえもん ニンニン修業セット ガマガエル 十分間 巻物


■ のび太は巻物を使ってみる
ドラえもん ニンニン修業セット 巻物 変身 ガマ


■ ガマガエルに変身!!
ドラえもん ニンニン修業セット ガマガエル のび太 変身 やったあ


■ しずかちゃんに見せようとするのび太
ドラえもん ニンニン修業セット ガマガエル 蛙 のび太


■ でもしずかちゃんは悲鳴をあげてしまう・・・
ドラえもん ニンニン修業セット ガマガエル 蛙 のび太 しずかちゃん

見よ! この嬉しそうなカエル(のび太)の表情を(笑)
このコマは、カエル好きの私のお気に入りです。


20年以上前は、東京でも雨が降れば
自然とカエルを見かけたものですが
最近は、めっきり見なくなりました。
昆虫も、鳥も、カエルも、森林伐採や環境破壊などで
減少してしまっているのでしょうね。

全国のタイガーマスクさん達は
素晴らしい活動をされてますが
私は、誰の役に立っているか分からない
ゴミ拾い活動を、少しだけやっております。
いつかは、もっと本格的に
カエルに(もちろん他の生物たちにも)優しい
環境作りを進められたらいいなと思ってます。


■ カエルが出てくるCMです







最終更新日  2011年01月24日 03時19分03秒
コメント(28) | コメントを書く


2010年04月23日
家にある
どのカレンダーにも
書かれていませんが
昨日4/22はアースデーでした。
「地球の日」ですね。

広まっているのでしょうか。

アースデーと呼ばれる日でした…
こういった方が、適切でしょうか。

私は、夏も冬も冷暖房は使っていません。
といっても、子供の頃からではなく
7~8年前からです。
夏は、扇風機があれば
快適に過ごせるようになりました。
今では、扇風機をタイマーにしなくても
最初から止めたままで、寝られるようになりました。

買い物でもレジ袋はもらってませんし
多少なりとも、エコを意識しているつもりですが
胸を張って「エコ生活してる」とはいえません。

テレビも見ず、音楽も聴かず(コンポ使用せず)
PCもエアコンも使わず、お風呂もシャワーも限界までガマンして
毎日、早朝起きて、部屋の電気はつけずに暮らし
車は廃車にして、長距離移動はバスにする。

(バスは、見方によってはエコとも思っています)

ここまですれば、「エコ活動してる」といえるかもしれません。
口先だけの「エコ」は、好きではありません。
CO2排出につながる、PCの使用(ブログ)もジレンマですね…

テレビ番組でも、もっとエコの特集を定番にして
私達の日常に密着するように
もって行ってほしいと思っています。

エコ活動、自然保護、環境問題など
「地球にやさしいこと」を、本気で取り組むということは
身を削るほど厳しいことなのです。

■ 困ったケロ…

アマガエル 蛙 わたしはアマガエル 山本隆


自然破壊に加担しながら
「動物が好きです」といっては矛盾です。
なので私は、「カエルが大好きです」と
いえるように、エコを意識しながら
地球に謝りながら、日々を過ごしています。

↑上のカエルの写真は「わたしはアマガエル」より
 手のひらサイズの、かわいいアマガエルの写真集です






最終更新日  2010年04月24日 00時36分15秒
コメント(16) | コメントを書く
2010年01月26日
遠い、遠い、その昔・・・
のことでもありませんが
去年のハロウィンの日記で
クイズ大会をしました。
このきっかけを下さった
カフェしんたさん
お礼がしたく、私が粗品を送ったところ
カフェしんたさんから
お礼のカードとハンコをいただきました。
そのハンコは、手作りの
可愛らしいカエルのハンコでした。
透明のラップに包まれていました。

■カエルのハンコが届く
カエルのハンコが届く
これには、私のペットのカエルくんもビックリ!



こちらは、カフェしんたさんの
3人のお子様の、真ん中の元気な女の子
ミニしんたちゃんのお手製です。

ハンコのインクの代わりになるものは・・・
何を使うのでしょうね。
絵の具でいいのかな~

■絵の具を用意
カエルのハンコに絵の具をつける
私は、水彩絵の具を買いました。


■カエルのハンコ! おぉ~可愛いです!!
カエルのハンコを押してみる
絵の具を塗って、ハンコ押してみました!!
目と口がとても可愛らしいです。



■ハンコの裏にはNEOの文字が!!
カエルのハンコの裏にNEOの文字


私の好きなカエルを選んでくれたところも
嬉しいのですが、私の名前まで
彫ってくれたことが、さらに嬉しいですね。
世界に1つだけのお手製のハンコです。
大切に使わせていただきます。
スゴク気に入ってしまったので、紙にペタペタと
何十個も押してしまいました(笑)

カフェしんたさん、ミニしんたちゃん
素敵なプレゼントをありがとうございました。

このハンコは、これから私のハンコとして
使いたいと思います(それは、出来ないか・・・)






最終更新日  2010年01月27日 01時16分28秒
コメント(24) | コメントを書く
2009年11月28日
人気RPGゲームの
ドラゴンクエストで
フロッガーというカエルの敵がいるんですが
かわいらしいので、倒せず
必ず逃げるようにしていました。

■ フロッガー IN ドラクエ3 ■
フロッガー

カエルは、幼稚園の頃から好きだったので
攻撃するなんてことはできません。
必ず倒さなくてはいけないという
ボスキャラでなくて助かりました。

カエルを好きになった話は
前回の10/16の日記をどうぞ~

カエルというのは、昔から
人々に親しまれてきたように思えます。

「古池や 蛙飛び込む 水の音」
「やせ蛙 負けるな一茶 ここにあり」
このように、松尾芭蕉や小林一茶によって
歌も詠まれています。しかも
数百年も受け継がれている古さです。

他にもことわざで「カエルの子はカエル」といったり
音楽の時間には「カエルの歌が~ 聞こえてくるよ~」と
みんなで「かえるの合唱」を歌ったりもします。
実際のカエルが苦手な人でも
ぬいぐるみやグッズでは、カワイイといって
愛されている生き物です。
カエルが由来か分かりませんが
ブログネームに“KERO”と入っている方もおられます(笑)

よく「ケロリと治った」、「ケロリとしている」
などといいますが、もしかしたら
カエルの鳴き声から転じたのではないかと思ってます。
由来は、ハッキリとは分かっていないようです。
NHKのことばおじさんに聞いてみたいです。
(たった5分の番組ですが、楽しい日本語番組です)


アメリカでもカエルグッズは人気のようです。
ネットショップで売られています。
これ、欲しいなあ・・・
アメリカへ行ったら買おう!
アメリカのお土産ショップ

■カエル版の『見ざる、聞かざる、言わざる』in USA■
カエル版の、見ざる、聞かざる、言わざる アメリカ お土産)
これが、ネットで見つけた海外のカエルグッズです。
これもカワイイですね。
見ざるゲコ、聞かざるゲコ、言わざるゲコ~
う~ん・・・ ちょっといいづらい・・・

商品に“See, Hear and Speak No Evil”という説明があります。
意訳で「悪事は見るな、聞くな、話すな」とのことです。
日本もアメリカも同じような意味ですね。
ゲコゲコ♪






最終更新日  2009年11月28日 02時35分14秒
コメント(38) | コメントを書く
2009年10月16日
私はカエルが大好きです。
小さな頃から好きでした。
きっかけはお墓参りでした。

父方のおじいちゃんは
父が子供の頃に亡くなってます。
なので、私が生まれた時から
毎年お墓参りに行ってました。

都内の墓地なのですが、大きな池があります。
そこには大量のカエルがいて、いつも
ゲコゲコ、ゲコゲコ
ものすごい鳴き声が聞こえていました。
私は、カエルたちと、その鳴き声を楽しみに
ウキウキした気分でお墓参りに行ってました。

高校くらいが最後だったと思います。
池の水位が低くなり、蛙の数も激減していました。
理由は分かりません。
もしかしたら温暖化なのかもしれません・・・
今では鳴き声はおろか、姿を見かけることもありません。
なので、今はお墓参りは寂しくなります。
夏のせみの鳴き声も、草むらの昆虫も
昔と比べ、かなり減ったように思えます。
自然が豊かな所にお住みのかたは、違うかもしれませんが
少なくとも関東では、それをハッキリと感じます。

さて、そんなわけで
私は、カエルグッズをちょこちょこ集めてます。
その中に、プラスチックのカエル君がいます。
私の日記の中にカエル君が登場するのも
ブログの特徴を出す効果もありますが
カエルが好きというメッセージも含まれてます。

それでは最後に
カエルグッズとカエル君たちの紹介を。

判子店に入ったら、置いてありました。
カエルのスタンプ
スタンプのカエル



カエル君には特技があります

カエル君


カエル君の分身

カエルくんは10匹以上飼ってます






最終更新日  2009年10月17日 02時10分18秒
コメント(32) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.