032269 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ネペン亭あら太の食虫植物と日々の徒然

PR

プロフィール


ネペン亭あら太

カレンダー

バックナンバー

2018.04
2018.03
2018.02

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

マッチ棒@ Re:洋ランフェアin名古屋で食虫植物にたわむれる(03/28) 神とランチ!凄い(´ー`) 私も何年か前にフ…
ネペン亭あら太@ Re[2]:洋ランフェアin名古屋で食虫植物にたわむれる(03/28) もな@さんへ お仕事でしたもんね。。。 …
ネペン亭あら太@ Re[1]:洋ランフェアin名古屋で食虫植物にたわむれる(03/28) ITOさんへ お久しぶりにお会いできて嬉し…
もな@@ Re:洋ランフェアin名古屋で食虫植物にたわむれる(03/28) 名古屋お疲れ様でした!! 良いなぁ、行きた…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2018.03.28
XML
カテゴリ:食虫植物


ツイッターでれおん師匠が、
「今度名古屋で洋ランフェアがあって、ヒーローズピッチャープランツ鈴木さんが出店するよ。
土居さんが講演するよ」

との内容を教えてくれ、れおん師匠が行くんだったら俺も行こうかなと、

食虫植物関連初上陸、
名古屋に行ってまいりました。

11時から「ヒーローズピッチャープランツ鈴木さんのハエトリソウ植え替え講座」が
あるということでぜひそれにも参加したい。

しかし直前になって改めて見てみると、「往復はがきによる応募」が必要だそう。。。
え~今日木曜日じゃん!今日送っても間に合わないんじゃ。。。

ツイッターで恐る恐る鈴木さんに
「まだハエトリソウ植え替え講座席空いてますか???」
と送ると
「ガラガラなのでぜひ参加してください」
と返答がありましたので意気揚々と参加することに。


7時半に家を出てバス・新幹線に乗る。
岡山からの新幹線はこの時間結構多いのですね。。。
京都でようようと座ることができました。

名古屋から矢場町へ地下鉄に乗り、
矢場町から会場のフラリエへ。

町中にこんなオシャレな温室があるなんていいですね。
入り口付近では多肉植物が市場のように売られていて、
真ん中のハウスでは、なんかオシャレなバーベキューをしている。
中庭ではアイドル?みたいな人が踊っているのを動画で撮っていたり。。。

なんか、オシャレすぎる。
俺はもっと「園芸」がみたいんじゃ!
おっさんとジジイとオタクが集まる、
ドロドロとした場所に行きたいんじゃ~!!
(いえいえ、決して食虫植物愛好家の方すべてがそういう人という意味ではなくてでして。。。。)

「洋ランフェア名古屋」の会場に入ると、すぐ横でヒーローズピッチャープランツのブースが。
もうれおん師匠は到着されてました。







話をしたり、販売品を見たりしてるともう11時。
「ヒーローズピッチャープランツ鈴木さんのハエトリソウ植え替え講座」です。
実はハエトリソウの植え替えはどうしたらいいのか自分でもよく分かっておらず、
いい機会なので聞いてみたかったのです。

ここで詳しい話をしたら営業妨害になるか。。。(笑)
とりあえず自分が参考になったのは

・植えたい深さの葉の高さに、ミズゴケをキュッと巻く。

これいいですね。
球根部分も出なくなるし、草体の深さがそこで決めれるので植えやすいです。

​​隣のちびっこが四苦八苦しながら、たぶん初めて触るミズゴケと格闘している。
鈴木さんも優しくレクチャーするのだが
「ここをこう持ってね、こうやって巻くんだよ」
それがプロの手さばき過ぎて、
「こうやって」がよくわからん(笑)
水苔を株の周りに巻くのだけど、鈴木さんは魔法のようにくるっと巻くのだが、
俺もちびっこも
「????なぜそんなにうまく巻けるの?」​​

​他の方が植えているのをひとつづつ見て
「これはもうちょっと深く植えましょう」
「そうそう、ココをキュッとね」
とコメントされているのですが、
私の前では
「さすが、手慣れてますね~」
とだけコメントされすっと通り過ぎられてしまった。
もうちょっとダメ出ししてほしかったのに。。。​

株分けしていたので合計4株できました。
これはお土産で持って帰れるのですが、小さい株2つは隣のちびっこにあげました。


ハエトリソウ植え替え講座も終わり、
2時に土居寛文神の講座ということで、それまで時間があるので、
ツイッターでお世話になっている妖怪壺洗いさんにおしえてもらった
名古屋の「好陽軒」のメンマラーメンを食いに行こう!
そうしようそうしよう。会場から電車乗り継ぎ乗り継ぎしなきゃいけないので、
「一人でいこー」っとスキップで会場出ようと思ったら
​会場入りする土居さんにばったり遭遇。​​

「おーう!あら太君」
何度土居さんに呼ばれても感動しますね。
「お疲れ様です!」
「なにしとんや?」
「昼飯に行こうかと思って」
「おう、そうやな。いこういこう。近くでサクッと食えるとこはないかな」

​あうう、俺のメンマラーメン。。。。
でも土居神とランチ食えるのであれば
そっちのほうが価値はあります!!

会場横のオシャレカフェでサンドイッチとタルトとコーヒー。
植物園の方やいろいろな関係の方とお話ができました。

そんなこんなでシネフィーさん、必勝社さん、ガブさん、Sさんも来られ、ブースの周りは関西集会の雰囲気に!

​かろんさん、お気楽介護士さん、ITOさん東海の食虫植物集会の面々ともお会いできました。
お気楽介護士さんは、
「食虫植物Tシャツ」を親子で着てきてくださって。。。
うれしかったので娘さんと遊ぼうと
「おじさんが高い高いしてあげようか!」と手を差し出すと
「イヤ!」とお父さんの陰に隠れてしまいました。
おじさんショック!!
そういえばお二人の写真撮るの忘れてた。。。残念。​


​土居さんと話する中で
「あら太君、食虫植物ブームじょじょに来てるで」
やはりそうなのですか。
バーチャルユーチューバーのねあちゃんや、めそさんの無菌培養など
様々な面で食虫植物が盛り上がってきております。
最近は若い年代の方もどんどん増えてきているようで、
ぜひ皆さんで食虫植物を広めていきましょう!​​


2時からは土居さんの講演。


この写真いいでしょ。
ウツボカズラ教の教祖様です。

今回のテーマで面白かったのは
「なぜ食虫植物は虫を捕るようになったのか?」
土居さん曰く白亜紀ぐらいから食虫植物の先祖は虫を捕るようになったそうです。
あくまで想像だそうですが、確かに彼らのおかれた環境での競争に打ち勝つにはどうしたらいいのかを
考えると、とても壮大で夢にあふれた話でした。

持ってこられた株も素晴らしいですね。



このN.SPはまだ名前がないそうですが、
深紅なピッチャーはこれまでに見たことない、美しいものでした。

講演後の質問タイムも盛り上がりましたね。



防ダニ剤はコテツフロアブルがいいということで後日買いに行ったのですが、
劇薬指定ということでハンコがいるんですね。。。

その後、皆さんでお茶をして土居さんは帰られました。

今回は名古屋にとまる予定だったので、せっかくだから誰かとご飯したいなぁと、
ヒーローズピッチャープランツ鈴木さんをお誘いしたら
「いいよぉ」とこころよく返事いただきました。

ちょうどおられたtnkさんとともに名古屋駅近くの居酒屋で熱く食虫植物について語らせていただきました。
鈴木さん、tnkさんありがとうございました。


温室も大分狭くなってきたので買うつもりはなかったのですが、今回の戦利品。

N.ventricosa-squat x{ventricosa x(lowii x ventricosa)}

名前を見るとほとんどベントリコーサですが、ローウィ―の雰囲気がよく出てて気に入りました。

ホントはほしいlowii x ventricosa。。。ローベンローベンローベン。。。
でも今はこれでガマン!

考えてみれば、新幹線なら泊まらなくても帰れたなぁ。
名古屋までは日帰りできるということで!!
(でも新幹線代が高いのよぉ。。。)







最終更新日  2018.03.28 18:18:25
コメント(6) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.