1314661 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Quatre saisons ;ベランダとお庭の四季

PR

全73件 (73件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >

★季の味(ときのあじ)

2014年11月18日
XML

リストランテ カフェ チリエージョで

「今月のイベントは」
と、仰々しいお題目を付けては
どこかへ出掛けることに
しています

その日はふんわり系のコーデで
髪の毛もふんわりカールさせて
まつげは目いっぱいカールさせて
「じいさま当番はなし!」と
宣言して朝からいそいそと

今週末も3連休と
休日は嬉しいものですが
仕事を持っていると
その連休も惜しくて
結局は自主出勤して

電話がかかってこない分
仕事がはかどって
1回の休日出勤で3日分の
仕事ができちゃったりして

そんなわけで
宿泊を伴う旅行なんか
できるような身分ではなく
近場で一日を楽しんで
帰りはデパ地下で
お弁当をぶら下げて
帰宅しています

プリンス高輪で

といっても実態は
温泉は出張の帰り道に
美術館めぐりは
アンテナ張って得たチケットで
レストランはツテを使って
リーズナブルにと

小市民にもなれないものには
あらゆる手段でお手軽に安く
済ませようとしているのが
現状

今回はホテルでいただく
お鮨ってどんなもの?と
外商さんにお願いしてましたが
休日の予約が取れなくて
ホテルにあるお鮨屋さんって
そんなに人気があるのかしら?

いつもは廻ってくるお鮨
ホテルでのお鮨は別の意味で
目が廻ってしまうかもしれない

リストランテ カフェ チリエージョの窓辺

お鮨はまた今度と
ザ・プリンス さくらタワー東京にある
リストランテ カフェ チリエージョで
イタリアン

水のある窓辺を眺めながら
ランチなんて贅沢だと
小さな幸せをかみ締めて
パプリカのスティックも
噛みしめて

スーパーで買ってくるのとは
大違い、美味しかった!
同じ葉っぱのサラダなのに
この違いどこにあるのだろう
外で頂くサラダは
おいしいですね

おNewのコンデジで撮影
ベランダガーデン話題には
程遠いけれど ^_^;
いつも応援ありがとうございます


  にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
  にほんブログ村
アイコン応援ありがとうございますアイコン






最終更新日  2014年11月22日 20時25分55秒
コメント(16) | コメントを書く


2014年07月28日

帝国ホテル なだ万

「なだ万」で
お席をご案内いたしますと
席に着くと
まず最初にでてきたのが
ほうじ茶でした

先付けが出るタイミングで
このお茶が下げられ
?と思う間に
新しい湯飲みで
お茶がでてきました

お茶の温度は高め

石田三成が豊臣秀吉に
出したお茶
三献の茶
二杯目は最初より少し熱いお茶

その後も
お料理が運ばれるたびに
新しい湯飲みで
お茶が運ばれてきます

デザートの〆は
茶葉が変り
緑茶


日本料理で
このような おもてなしは
初めての経験でした

三献の茶話題で盛り上がった
小市民のめいっぱい
背伸び食事会でした


にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
アイコン応援ありがとうございますアイコン









最終更新日  2014年07月29日 22時36分28秒
コメント(15) | コメントを書く
2014年07月24日

帝国ホテル ロビーで

スクエアの器に
氷がぎっちりと
ちょこんとのせた
キンギョソウが
彩りのポイント

景色の良い活け花
和食美ですね

ミニ懐石のお造り

無作法ですが
お写真を撮らせて
いただきました

どこへ行くにも
カメラと一緒
こんなステキなお料理を
目の前にして撮らずには
いられません

きちんと許可を
いただいたとは言え
あらたまったお席
ホンと不躾な私です

帝国ホテル なだ万で


にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
アイコン応援ありがとうございますアイコン







最終更新日  2014年07月27日 20時46分43秒
コメント(13) | コメントを書く
2014年02月08日

浅草寺



相変わらず人気の
東京観光スポット
浅草

雷門から仲見世通りは
人でいっぱい

おもしろいお店が
続くけど人混みは苦手だし

本堂までたどりつくには
時間がかかるから



浅草寺 伝法院通り



公会堂の脇から伝法院通り
ショートカットで
本堂へ出た

伝法院通りも
おもしろいお店が
並んでいる



浅草寺



浅草寺本堂の天井画は
以前みた時より
綺麗に修復されている



浅草寺



浅草寺には龍にちなんだお寺
あちこちに龍が
みられる

これを観てまわるのも
おもしろそうだ



茶寮 一松




雷門から5分ほどにある
茶寮一松

格式の高そうな
老舗料亭だ



茶寮 一松



こんな高級料亭

「ランチなら次回も」

という機会は
ゼッタイにないから



茶寮 一松



遠慮なしに
懐石料理もお庭も
しっかりと堪能


それにしても
場をわきまえない
オバサン軍団には
マイッタ、マイッタ

ケリーだのバーキンだの
指には重そうなカラーストーン

エルメスやらモラビトが
泣きますよ

セレブもピンキリ
中身も包み紙も
セレブであれ~

これだから食事は
個室所望

ちょっと愚痴



茶寮 一松



浅草の旅でした











最終更新日  2014年02月16日 21時03分46秒
コメント(13) | コメントを書く
2013年10月19日

宵宮


秋のお祭
宵宮でした

町会の役員も降りて
お役御免の今年は
気楽

子ども会は
焼そばにフランクフルト

婦人会は
焼き鳥に おでん
トン汁は 50円

自宅前の公園だから
お鍋を 持って

トン汁くださ~い

今宵、ネピネピ家の食卓
焼そばとおでんとトン汁


明日は お神輿
地域一帯の祭礼の日

町会ごとのお神輿が
競い合います


って、今朝から大雨
かわいそう。。。











最終更新日  2013年10月20日 20時54分25秒
コメント(13) | コメントを書く
2013年07月15日


3.jpg


「雪くま」という名が付いた
ご当地名物の カキ氷

ふわふわと やわらかく
氷を 掻いてあります

「あついぞ!熊谷」

夏の暑さを逆手にとった 
町おこしの B級グルメ

熊谷の地下水を使った貫目氷で
昔ながらの雪のようにふんわりと削り
オリジナルのシロップを用いたかき氷

この3つが揃って
「雪くま」と 名乗れます


こちらの 茶店では
お店の庭で生った梅で作った 
オリジナルの 梅シロップ

クエン酸たっぷりで
夏バテ防止 

さっぱりと いただけます

誰かさんは ここで
2杯も 食べたそうな

お腹大丈夫だったでしょうか

簾からうかがえる
境内の木々が

「あついぞー!熊谷」

を、涼しくしてくれました


妻沼聖天山の境内にある茶店で









最終更新日  2013年07月17日 12時50分28秒
コメント(16) | コメントを書く
2012年11月12日

1.JPG


いつも 人気があって
話には 聞くが

まだ1度も食事をしたことがない
ステーキハウス桂


2.JPG 


ホテルの中庭に あって
しっとりとた佇まい

仕切りで 個室感覚のお席
目の前で シェフが焼く
ステーキに お野菜

どんぶりは 豪快野菜サラダ

 
3.jpg

デザートは ラウンジへ
席を移して シャーベット

坪庭を 楽しみながらいただく
こんなの 初めてで
2度 得した気分


「今回は 遠慮させていただきます」
と、外商さんに 早々に伝えたのに

いつも混んでいて ご案内できない
ステーキハウス「桂」の予約が
取れましたので お出でください

と、外商さんの あつ~い
ラブコール

前回は 大雨で
おまけに急な 呼び出しが入って

私にとっては 
魔の高輪プリンス

はっきり言って いい迷惑!

けど、
お食事に釣られて 行っちゃいました~☆


 








最終更新日  2012年12月31日 21時09分29秒
コメント(13) | コメントを書く
2012年08月27日

朝だろうが 夜中だろうが
家に居るときは 

ほぼ24時間 クーラーに
浸かりっぱなし

今月も 電気代
2万越えは 確実だ


1.JPG


休日の朝 たまらなく
アイスコーヒー・モーニング

コメダ珈琲は この辺では
ものめずらしさも加わって

広い駐車場にもかかわらず
朝から 駐車場の空き待ち

だから 星乃珈琲で
電気代避暑して 

たしかに 電気代は避暑したけれど
400円の モーニングセット

どっちもどっち だったりして












最終更新日  2012年12月31日 16時39分10秒
コメント(11) | コメントを書く
2012年06月09日

今年も また
グランドプリンスホテル高輪に
お呼ばれ いたしました

品川の地に ありながら
緑の深い ホテル

中庭の 散策も楽しみにして
いたのですが

あいにくの 入梅を思わせる
雨の 今日

デジカメは 持たず出かけた
残念な 日でもありましたが

この日のための イベント限定の 
スイーツも 目的だったりして


2.jpg

今年は チョコレート

去年は ロゴ入りの
マカロン だったかなぁ

許可をもらって 撮らせて
いただきました


今回の お食事は
一昨年の秋と 同じ
和食「清水」 



1.jpg


旬の食材を 活かした
会席料理で

薄味ながらも
食材の持つ味そのものが
しっかりと 味わえます


■関連エントリー
 秋の祝い膳

 雨上がりの庭園

 古稀殿の広東料理



デザートも 終わった頃
携帯が 鳴りました

緊急の用で 
外商さんに タクシーで
駅まで 送っていただき

イベントも 
中座させていただきました


お知らせ

しばし所用にて ブログ更新を 
お休みさせていただきます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村

いよいよ 梅雨入りで
体調を崩しやすい時期です

みなさまもどうぞご自愛くださいませ☆














最終更新日  2012年12月31日 16時35分28秒
コメント(14) | コメントを書く
2012年04月28日

SN3O02181.jpg

 モネの愛した薔薇をテーマに

 花とテーブルウェアの空間で

 食事をいただきました

 店頭に飾られたパネルにある

 モネが描いた「日傘の女」は

 好きな絵の一つでもあります


 ホテルニューオオタニにある

 トゥールジャルダン東京では

 薔薇をメインに春のお花で彩られ

 バラ園になっていました


パリ・セーヌ川で始まった本店は

各王侯貴族が集う美食の館

400年もの歴史のある本格的フランス料理の

トゥールジャルダン


こちらでは手がけた鴨の1羽1羽に番号が

つけられています

1921年に昭和天皇にもてなした鴨は

53,211羽目の鴨 

私がいただいた幼鴨のローストは

217,217羽目というed.カード付き

ちょっと驚きです

それだけ自信のあるおもてなしなのでしょうね


トゥールジャルダンとは銀の塔の意味

お料理にも銀の塔が表現されているのを

見つけるのもおもしろかった


GW初日のよく晴れ渡った青い空に

テラスからはホテルの庭園を望み

シャンデリアとドレープカーテンの

かかる窓辺で、すごーく緊張とヽ(´▽`)/♪

少しだけ贅沢なひとときを

過ごしてきました


ほんの少し雰囲気をのぞいてみてください

花の女神Floreの食卓







最終更新日  2012年12月30日 22時58分17秒
コメント(19) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全73件 (73件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.