1281444 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Quatre saisons ;ベランダとお庭の四季

PR

全58件 (58件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

  上野の杜

2019年01月07日
XML
カテゴリ:  上野の杜


上野の森も冬枯れ

西洋美術館脇の広場には
落ち葉がふかふかと
足に気持ちが良い絨毯でした




噴水広場ではちゅうりっぷと
ビオラの植栽

春が来たようです




動物園前では水アート

お正月ですから干支の動物らしきもの
何が何だかわからないところが良い

お子さんから大人まで
楽しんでいます

水ですから乾けばなにも残らない




国立西洋美術館では
ルーベンス展

バロックと呼ばれる壮麗華美な美術様式が栄えた
17世紀ヨーロッパを代表する画家

チケットブースは並ぶ人の列

1月20日まで




あのぐるぐる松がある上野清水堂も
ライトアップされて昼間とは違った
趣きがあります

枝垂れ桜が見られるのも
あと3ヶ月でしょうか

桜のトンネルの枝枝には
もう花芽が膨らみ始めています




ここまで来れば
西郷さんにご挨拶しなくては




ライトアップされた木に
西郷さんが照らされて
ちょっとカッコいい

昨年は西郷どん
お疲れさまでした




照れくさそうに立っていました



   にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
   にほんブログ村
アイコン応援ありがとうございますアイコン






最終更新日  2019年01月09日 06時54分32秒
コメント(19) | コメントを書く


2018年05月20日
カテゴリ:  上野の杜


予想に反して暑くなった日中
上野の森を歩きました




ヤマボウシという花でしょうか?

目線の高さでお花を
撮りたかったけれど
上野公園の木々も背が高く
鬱蒼としていますが

まだまだ爽やかな緑です




藝大の音楽堂だったかなぁ?
古い建物で文化財となっていたような




トーハク東京国立博物館の
平成館横手にある国立こども図書館に
入りました

建物探検ができそうな建物です




お昼時間になったので
カフェで昼食です




Aランチ
これで780円

カフェですので
たいしたメニューはありませんし
セルフですしお値段通りのお味

けれど
土曜日のランチタイム
上野とは思えないくらい
空いています




混んでいる駅周辺やトーハクなどの
ミュージアムレストランはお高いし

上野で軽くランチと新しい所を
探していましたのでラッキー

何年も上野に通っていながら
新しい発見




表慶館のドームとトーハクの黒門を
公園側から見てこれも新鮮な
上野公園でした



   にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
   にほんブログ村
アイコン応援ありがとうございますアイコン






最終更新日  2018年05月21日 07時20分32秒
コメント(17) | コメントを書く
2018年04月15日
カテゴリ:  上野の杜


今年は明治維新から150年
上野に来たら西郷どんにご挨拶です




昨日は朝から肌寒い日でしたが
せっかくの休日、桜の終わった上野に
出かけました




人はおもしろいもので
桜が終わってしまえば
上を見ることなく通り過ぎ
その存在すらしりませんわ




これはキモッコウでしょうか




お花が咲いて存在を知り
出会ったひとときに
足を止めてました


   にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
   にほんブログ村
アイコン応援ありがとうございますアイコン






最終更新日  2018年04月16日 06時56分23秒
コメント(15) | コメントを書く
2018年02月18日
カテゴリ:  上野の杜


国立科学博物館では
「古代アンデス文明展」

美少女のミイラ来日中
残念ですけれど
今日でお終い




東京藝大では
3月から「東西美人画の名作」

「春こそ、美人の出番」
どんな美人さんが出てくるのでしょう
ワタクシも参加しましょう^^




国立西洋美術館は
2月23日まで全館休館日で

24日からは
「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」

とりあえずチケットはあるけれど
さて、どうしましょう




トーハクの仁和寺展は
意外性がうけて人気が出てきました

特別展が6回観ることができた年パス
とうとう3月で期限が切れてしまいます

記名式でしたので本人のみの
しばりはありましたが
年パスの発行は終了してしまって

今は特別展観覧券は4枚つきの
「プレミアムパス」

割高になってしまったけれど
特別観覧券は無記名式なので
購入当日からお友だち同士でも
使えます

人気のある特別展を観るのに
チケットブースに並ばなくても
済みますので1年に4回特別展を
消化する方には有効ですね

チケットは1年間有効




桜並木
桜のつぼみはまだまだ



   にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
   にほんブログ村
アイコン応援ありがとうございますアイコン






最終更新日  2018年02月25日 08時16分38秒
コメント(16) | コメントを書く
2018年01月10日
カテゴリ:  上野の杜


上野東照宮から見える
寛永寺の五重塔は今は
動物園内にあります

違う興味で上野動物園に
行っていたころは
五重塔があることすら
知りませんでしたわ




上野東照宮の牡丹園では
いま冬牡丹に寒牡丹が
綺麗に咲いています

藁帽子?雪囲い?
それと株元の寒さ避けの藁が
芸術的です
古来からの職人技はステキです




実家の池だったところに
牡丹を植えようと思って
インパクトある和のお花には
脇役の植栽はと興味がわきます




万両、トクサ、ハボタンに
小さなスミレなど
参考になりますね

意外だったのはクリスマスローズ
古い葉を切り取って
立ち上がりる大きなつぼみ

写真がなくて残念




4月、5月には春牡丹が見られます
開花状況は事前にお調べください


   にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
   にほんブログ村
アイコン応援ありがとうございますアイコン






最終更新日  2018年01月12日 07時32分05秒
コメント(18) | コメントを書く
2018年01月08日
カテゴリ:  上野の杜


お正月休みといっても
ちっとも休めないのが主婦

それでも今年は
いつもよりも長いお休みで
のんびりと過ごしました




上野東照宮の石灯籠
1650年代、諸国の武士が寄進した石灯籠
昔へといざなってくれる表参道です




灯籠越しに見えるのは
上野寛永寺の五重塔

お花見で人気のある上野公園
たくさんある桜の木には
つぼみも膨らんできています




気の早い桜の花
そこでは早いお花見

久しぶりに上野のお山を
歩きました
いつもとは逆コースで歩くと
見える景色が新鮮です

長いお休みも今日でおしまい
仕事モードに戻るのがたいへんそう

なのですぐに集中して
取りかかれるお仕事を
年末に残しました




大河ドラマ「西郷どん」が始まって
ドアップ

この銅像をみて糸子さんが
これは主人ではないと言ったそうな


   にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
   にほんブログ村
アイコン応援ありがとうございますアイコン






最終更新日  2018年01月12日 07時31分34秒
コメント(15) | コメントを書く
2017年11月05日
カテゴリ:  上野の杜


穏やかだった連休の初日
夜の上野公園を歩きました

「創エネ・あかりパーク2017」が
5日まで開催されていて

大道芸人のパフォーマンス
フラメンコや太鼓演奏など
噴水広場では大勢の人が
秋の夕べを楽しんでいました




噴水広場から西洋美術館、科学博物館など
周辺の美術館もライトアップされ
いつもとは違った雰囲気




お花見で有名な桜並木は
冬桜イルミネーションで
柔らかな桜色の道でした




トーハク(東京国立博物館)の前では
美濃和紙のあかりアート

和紙で有名な生産地である美濃市の
「あかりの町並み~美濃~」のアートが
再現されていました




和紙を通した灯りは暖かで
やわらかな光のアート




光と遊ぶ! 明りを楽しむ!

光の美しさで包まれた
深まりゆく秋の上野公園でした



   にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
   にほんブログ村
アイコン応援ありがとうございますアイコン






最終更新日  2017年11月06日 07時52分35秒
コメント(14) | コメントを書く
2017年08月31日
カテゴリ:  上野の杜


お盆休みがある8月というのは
なんとなくのんびりムードで

いわゆる、にっぱちなんだなぁと
思うのです




上野の不忍池(しのばずのいけ)に
行ったのはお盆休みの初日

まだ蓮の花を見ることが
できました




午後の不忍池なので
開いた花をみることは
できません

蓮の花というのは
朝開いて、お昼になるとしぼんで

翌朝また開いて
そして、しぼんで




また翌朝、開いて
もうしぼむことなく

このまま夜を過ごして
翌朝に花びらを落とします




花托だけでも
風情がありあります




その花托も蕊を落とし




やがて実を付け
それが池に落ちて
花の命は繋がっていくのですね


ああでもない、こうでもないと
二人で写真を撮りあって

不思議ですね、お友だちって
話は尽きません

楽しんだ夏の1日でした


   にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
   にほんブログ村
アイコン応援ありがとうございますアイコン

これから繁忙期に入ります
更新はゆっくりとなります






最終更新日  2017年09月09日 07時49分19秒
コメント(23) | コメントを書く
2015年01月05日
カテゴリ:  上野の杜

国立西洋美術館

すっかりと葉を落とした木々
いつも見る西洋美術館の庭が
新鮮に思えた

カフェすいれんに
立ち寄るのも
すいれんのお正月メニューも
これもいつものこと

国立西洋美術館すいれん

去年のお正月も
ここでウインナーコーヒーを


御用納めをして
夕食も食べずに
寝込んでしまった年末

大掃除も買出しもなしで
買い置きのお芋と早々に
用意してあった材料で
なんとか栗きんとんだけは
作った

image

ちなみに色付けに使った
梔子の実は2個です

金時芋でなく紅あづま
きれいな黄色になるか
心配でしたので
水にさらす時間を
いつもの倍にして
茹時間も微妙に色に
影響するから
沸騰したら目が離せません

両方の実家と作る量は3軒分
いつも裏ごしを
手伝ってくれる息子は
忍者の国から戻るのは
大晦日の夜

image

裏ごしも練りも一人で
わびしい栗きんとんづくり
その割には上出来

息子は今回も伊賀牛と一緒に
戻ってくるそうな
大晦日はすき焼きだ

そんなこんなで
疲れて疲れて
毎年ご近所のお寺さんに
お汁粉を食べに、除夜の鐘つきにと
年越しカウントダウンをするのに
紅白もほとんど見ることなく
眠ってしまった

image

アンハッピー モウ イヤー!
腕の見せ所の祝膳は
今年は簡素
ちっともお正月気分にならない

それでも
いつものように初詣
去年はじゃがバター
ジャガイモはすぐに冷めて
美味しくなかったから
今年はチョコバナナ

後ろからみたら
チョコレートが残念(笑)

上野公園

上野の噴水広場は
チューリップに変わり
不覚の体調不良で
仕事が始まっても
調子があがらず

初詣と上野は行って
いつもの風景をみたり
変わりないお正月のイベントと
毎年同じことをしているけれど
普通にしていることが
ありがたい

表慶館とユキノキ

トーハクのユリノキに
今年もドライという花が
咲いていた

この景色、ありがとう


  にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
  にほんブログ村
アイコン応援ありがとうございますアイコン








最終更新日  2017年12月31日 22時43分58秒
コメント(20) | コメントを書く
2014年11月25日
カテゴリ:  上野の杜

上野公園

連休明けの25日、火曜日
雨が降る晩秋の上野公園です

ここ上野のイチョウの黄葉は
11月の終りから12月初めがピーク
冷たい雨に濡れて一気に
進むことでしょう

国立科学博物館

いつものように
西洋美術館から
国立科学博物館の前を通り
トーハクへと歩きました
トーハク⇒東京国立博物館の略

西洋美術館の庭を横切り
ここで白い花探し
けど、今日は休館日

上野公園

科学博物館前の広場の秋は
とってもいい雰囲気となり
好きなのですよ

雨の日の景色は初めて
雨降りの風情もいいですね


上野公園の噴水

トーハクへ通じる噴水広場
夏のミストの憩いの場も
今はひっそり
インパチェンスのプランターが
池に置かれてお花は見事

公園が整備されての
晩秋の新しい試みですね

上野公園

ここから見るトーハクの景色に
新設されたチケットブースが
かすかに見えます
これも新しい景色です

美術館は月曜日が休館日ですが
ハッピーマンデー開館で
翌日の火曜日が休館日
人の少ない上野公園です
美術館へ行くときはHPや
チケットで休館日の確認を


  にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
  にほんブログ村
アイコン応援ありがとうございますアイコン








最終更新日  2017年12月31日 22時43分16秒
コメント(18) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全58件 (58件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.