1282893 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Quatre saisons ;ベランダとお庭の四季

PR

全4件 (4件中 1-4件目)

1

  埼玉県近代美術館

2010年12月04日
XML

そして 目指したのは
埼玉近代美術館


埼玉県立近代美術館



たびたび 当ブログに
出てくるので ご存知でしょうが 


黒川紀章の 設計による
特徴的な ウェーブの外観





ここの小さなウェーブを 見ますと
黒川紀章、集大成の 国立新美術館


完成した姿の ビッグウェーブを
見た黒川紀章は どんなに 
晴れやかだったでしょう



ビッグウェーブ国立新美術館



埼玉県立近代美術館は 
建物も アートです


展覧会を 観なくたって
建物と 館内そのものが
おもしろいなぁ と
楽しめます

埼玉県立近代美術館



地上3階地下1階の 吹き抜け


埼玉県立近代美術館



こじんまりとした 館内なのですが
階段の窓越しに みえる風景も
驚きがあります


所有美術品といい ミュージアムショップに
ミュージアムレストランと 充実しています


企画展、常設展は チケットが必要ですが 
館内へは 自由に立ち入ることができます


埼玉県立近代美術館



美術館で建物アート
新しい発見のあった 美術館めぐりでした



■関連エントリー 埼玉県立近代美術館






アンドリュー・ワイエス展 -オルソン・ハウスの物語-


埼玉県立近代美術館
2010年9月25日(土)~12月12日(日)

さいたま市浦和区常盤









最終更新日  2010年12月04日 20時31分11秒
コメント(14) | コメントを書く


2008年05月16日




美術館の前にある
彫刻です。


朝の身づくろいの最中の撮影

「失礼よー!」と

そんな声が聞こえてきます。大笑い


雨上がり からだを
きれいに 拭いてもらったり
髪の毛を 梳いてもらったり


耳のお掃除を
してもらっているときは


とても気持ちよさそうに
見えたので


パチリと シャッターを
押しました ぽっ



ベンチに 老夫婦


ベンチに 老夫婦
何の話で 弾んでいるのだろう



緑豊かな北浦和公園

園内に様々なオブジェを配し
芸術の森といった雰囲気です。










最終更新日  2012年12月29日 22時50分33秒
コメント(10) | コメントを書く
2008年05月15日

今から 数百年前の作品に

近未来的な 建築物が 
描かれているものがありました。


今の時代でも 未来アートとして
通用できるよな作品で 
興味深く みました。


作者の 想像の世界なのでしょうが
よくこの時代に 描かれたものだと
感心します。



また、

最後の審判

『最後の審判』 ピーテル・ブリューゲル 1558年


よく見ると 

怪物 やら 化け物 みたいなものが 
います。


これは いったい???
どうしたのだろう  

と、あれこれ 想像がめぐります。


魚?手と足!?


こんなのやら

人間?

こんなの!


不気味でもあり 
気持ち悪いから 
ここまで びっくり





怪物ようなもの
お化けみたいなものを
見ていると


つのだじろう、諸星大二郎やら 
水木しげるら 漫画の世界に 
つながっていきます。


彼らは どんな想像力をもって
いるのだろうと 


版画展から 思わぬ楽しみが
生まれました。













最終更新日  2012年12月31日 21時51分44秒
コメント(6) | コメントを書く
2008年05月13日

いとも美しき西洋版画の世界

『いとも美しき西洋版画の世界』ー埼玉県立美術館ー

 2008年 4月5日~5月18日


15世紀から20世紀までの
各代表的版画家・画家の作品が一堂に会します。


版画展を観たのはこれが初めて
レンブラントやルオ、ピカソの作品もありました。


絵画ばかりでなく 版画の世界でも
活躍していたのですね。


去年から いろいろな絵画展を
観てきました。


絵も版画も
写真にとってかわるものだったのですね。


版画は
19世紀のころともなると


版画の技法も確立され
熟練した技術に重点がおかれ


また、写真が発達してきて
『版画』という芸術の分野での
道が拓かれてきたそうです。


絵もそうなのですが
時代が古ければ古いほど
宗教や神話にちなんだ作品があります。


そこに描かれている物語に
少しでも知識があれば


もっと楽しく観ることができると
思うのですが


そこまでは 手が回りません。
ミーハー芸術鑑賞の私です。


小さな紙片に描かれた世界は
緻密でおもしろい世界です。



5月15日に続く










最終更新日  2012年12月29日 22時48分46秒
コメント(9) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全4件 (4件中 1-4件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.