1280606 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Quatre saisons ;ベランダとお庭の四季

PR

全1件 (1件中 1-1件目)

1

  Bunkamuraザ・ミュージアム

2012年05月12日
XML

数年前に 観た 
レオナルド・ダ・ヴィンチの
「受胎告知」

天使ガブリエルの 鮮やかな赤い衣と
強い意志を感じた その横顔

緻密な たくさんの草花と
遠くの山に 光が射したりかすんだりする
逆光をとりこんだ 風景描写

世の中に こんなきれいな絵が
あるのだと

絵を前にして 小1時間も 
佇んでしまいました


今回は 「モナ・リザ」と同時期に描かれたとされる
ダ・ヴィンチ円熟期の傑作

「ほつれ髪の女」を 観てきました



『ほつれ髪の女』
1506-08年頃 パルマ国立美術館蔵

今回の 展覧会のテーマは
ダ・ヴィンチの 創作メモから
天才の「美の理想」を 探るというもの

「慎ましやかな女性を描くときは、頭を下げるか、
あるいは斜めに傾けるといったしぐさで描くとよい」


レオナルド・ダ・ヴィンチの
『絵画論』に 触れ

先日 オオタニ美術館でみた
ヨーロッパの 永遠の女性美は

ダ・ヴィンチから 約200年経ち

原点が ここと 
感じたわけで ありますが


そんなことより
日本に 居ながらにして

また レオナルド・ダ・ヴィンチの絵が
観られることが 奇跡

これが一番の感想 なんです Σ(^∀^;)   


ブロ友さんからブログ村のバナーをと
ご要望がありました

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村

普段はなにも気にしていないのですが
クリックしていただけると励みになります

 


レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想.jpg

Bunkamuraザ・ミュージアム

2012年3月31日(土)-6月10日(日)








最終更新日  2014年09月28日 20時34分05秒
コメント(16) | コメントを書く


全1件 (1件中 1-1件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.