548924 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

がんばれ!ネッピー君

1998年の記録

1998年の観戦記録

小林幹がデビューしたこの年、序盤はフル回転でチームも5月までは首位を突っ走り優勝するかと思っていたのですが、その後失速してしまいました。

(左から日付・対戦チーム・球場・結果・責任投手・( )内は先発投手)
4月3日 対中日(広島) ○8-3勝:小林幹(大野)
この年の開幕戦、先発投手は大野様でした。この試合はルーキー小林幹が途中からリリーフ登板して、プロ初登板初勝利した記念すべき試合でした。

6月4日 対阪神(甲子園)○4-3 勝:玉木重S:小林幹(大野)
先発の大野様はなんとアクシデントで降板した試合でした。この故障は引退のきっかけとなったひとつだと思います。

6月12日 対阪神(甲子園)○6-5(12回) 勝:玉木重(高橋建)
私の誕生日となる日に一人で観に行った試合です。9回に小林幹が大豊に同点3ラン打たれるわ、緒方がフェンスに激突して負傷するなど、見ていて非常に心細い試合でした。

7月28日 対阪神(甲子園)●0-2 敗:佐々岡
7月30日 対阪神(甲子園)●1-7 敗:高橋建
この年は序盤はカープが独走していたのに、知らぬ間に5位に転落していましたね。

8月8日 対横浜(広島)○9-5 勝:玉木重(田中由)
試合開始前に突然の激しい雨であわや中止かと思いきや、ここは根性で試合開催。先発田中由が乱調もカープ打線の花火大会で逆転。ある意味近年のカープらしい試合でした。

9月2日 対中日(広島)●1-3 敗:佐々岡

10月5日 対阪神(甲子園)●2-5 敗:河野
いくら消化試合とはいえ、甲子園のスタンドで観衆五千人と言うのはかなり寂しいものでした。

1998年観戦成績 8戦4勝4敗




Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.