000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

がんばれ!ネッピー君

2005年の記録

2005年の観戦記録

交流戦が始まったこの年、週末は5週連続観戦、4週連続遠征をしてしまいました。おかげでセ・リーグ同士の対戦をほとんど見ていません。

(左から日付・対戦チーム・球場・結果・責任投手・( )内は先発投手)
5月14日 対オリックス(スカイ)●4-5 敗:永川(デイビー)
5月15日 対オリックス(スカイ)○16-14 勝:永川 S:ベイル(大竹)
この対戦カードでは両チームとも応援しているので、非常に複雑な心境で見ていました。この日レフトスタンドは超満員、関西にこれだけカープファンがいるものなのかと驚かされました。内野で観戦していましたが、あのスクワットはまさに魂の叫びで、凄かったです。
15日は広島からたぬきさんご一行がバス貸切でお越しになりました。試合観戦とスカイマークスタジアム見学を兼ねてのものでしたが、かなりの長時間の試合となり大変満喫されてお帰りになられたことでしょう(笑)

5月21日 対楽天(広島)○8-3 勝:デイビー
5月22日 対楽天(広島)○10-2 勝:大竹
2日とも先発投手が安定し、安心して見られる試合でした。

5月28日 対西武(インボイス)●3-4×(10回)敗:永川(大竹)
5月29日 対西武(インボイス)●1-2×(10回)敗:横山(森)
インボイスでもレフトスタンドは大入り満員でした。28日は内野指定席で観戦していましたが、Bs戦では人がいない部分でも客がたくさんいました。
試合の方は、尾形が故障で戦線離脱、連日の延長サヨナラ負け等いいとこなしでした。

6月4日 対オリックス(広島)●1-3敗:大竹
6月5日 対オリックス(広島)●4-7敗:佐竹(デイビー)
4日は、投手交代を言った言わないで44分間中断した試合。あの状況では投手不利だと思うのですが、抑えられてしまう。もっともそれ以前に走者を出すとJPは明らかにイライラしていたので、足でかき回して欲しかったです。
この試合も応援する両者の戦いだったので、バックネット裏での観戦でした。

6月11日 対楽天(フルキャスト)●3-6敗:森(デイビー)
6月12日 対楽天(フルキャスト)●3-4敗:フェリシアーノ
広島での戦いぶりから連勝を確信していた仙台遠征。しかし、目立ったのはMr.カラスコのパフォーマンスばかりでした。

8月18日 対ヤクルト(広島)●6-8敗:永川(大島)
昨年に引き続き福岡から乗り込んだこの試合、先発大島が序盤で6失点。8回にせっかく追いついたのに、9回に永川が失点。

9月17日 対中日(広島)○4-2勝:レイボーンS:ベイル
9月18日 対中日(広島)○10-8勝:佐々岡S:ベイル(長谷川)
完全に阪神をアシストする試合となってしまいました。帰りのバスでは隣の席がカープファン、前の席2人が中日ファンで話が異様に盛り上がり、4時間の道のりがあっと言う間でした。

2005年観戦成績 13戦5勝8敗




© Rakuten Group, Inc.