000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

がんばれ!ネッピー君

2000~2004年の記録

2000年の記録
サーパス神戸が発足したこの年、週末のGS神戸での一軍の試合終了後に、サーパスの試合がよく行われていました。
私が行くとウイリーとよく遭遇しました。
(左から日付・対戦チーム・球場・結果・責任投手・( )内は先発投手)

4月16日 ダイエー(GS神戸) △2-2 (ウイリー)
5月6日 広島  (北神戸) ●0-1 敗:水尾
5月13日 ダイエー(GS神戸) △2-2(10回) (水尾)
5月28日 阪神  ( 春日町) ●6-9 敗:ウイリー
6月18日 広島  ( 北神戸) ○5-1 勝:岸川

5戦 1勝2敗2分

2001年の記録

4月22日 阪神  (北神戸) ●1-6 敗:ヤーナル (カルロス)
5月15日 近鉄  (北神戸) ○5-0 勝:木村
6月1日 広島  (北神戸) ○5-2 勝:牧野
6月3日 広島  (GS神戸) ●5-8 敗:栗山
7月1日 中日  (北神戸) ●10-11 敗:相木
7月7日 ダイエー( GS神戸) ○7-2 勝:牧野

6戦 3勝3敗

2002年の記録
一軍の監督が熱血に替わり、負け試合ばかりとなり、それにつられてかサーパスも悲惨な試合ばかりとなりました。

4月13日 広島 (GS神戸) ○1×-0(10回)勝:牧野 (戎)
4月14日 広島 (GS神戸) ●0-4 敗:橋本
5月18日 阪神 (GS神戸) ●2-10 敗:本柳
5月19日 阪神 (GS神戸) ●0-2 敗:橋本
5月22日 近鉄 (北神戸) ●6-14 敗:山本
6月1日 近鉄 (北神戸) ●2-3 敗:相木 (小林)
6月18日 近鉄 (北神戸) ●4-13 敗:橋本
7月3日 ダイエー( 北神戸)●3-7 敗:山崎
7月7日 中日 (GS神戸) ●0-2 敗:小川
7月31日 阪神 (北神戸) ●5-12 敗:橋本

10戦 1勝9敗

2003年の記録
この年までは、ホームであるGS神戸あるいは北神戸での観戦ばかりでしたが、広島での親子ゲームで初めてサーパスのビジユニを見ました。

3月29日 近鉄 (北神戸) ●2-3 敗:本柳
6月1日 広島 (ヤフー) ●2-5 敗:川口
6月7日 近鉄 (ヤフー) ●1-7(7表降雨コールド)敗:川口 (加藤)
6月8日 近鉄 (ヤフー) ●3-8 敗:今村
6月21日 中日 (北神戸) ●4-16 敗:佐野
7月6日 広島 (北神戸) △8-8 (川口)
7月9日 近鉄 (北神戸) ○4-3 勝:今村 S:岩下
7月10日 近鉄 (北神戸) ●0-3 敗:徳元
8月16日 広島 (広島)  ○3-2 勝:北川 S:今村
8月20日 ダイエー( 北神戸)●3-7 敗:小川
9月2日 中日 (北神戸) △5-5(10回) (山本)
9月17日 近鉄 (北神戸) ●5-6 敗:小川

12戦 2勝8敗2分

2004年の記録
常に下位に低迷していたサーパスですが、前期後期制に分かれていたこの年は、後期であわや優勝でプレーオフ出場か?というところまで盛り上げてくれました。(結果は3位)

4月10日 広島 (ヤフー)  ●2-12 敗:嘉勢
4月18日 近鉄 (北神戸)  ●2-3(10回)敗:嘉勢 (谷中)
7月19日 中日 (北神戸)  ○5-4  勝:北川 S:相木 (柴田)

7月30日 広島 (広島)   ○14-2 勝:松村(完投)
広島市民球場で行われた親子ゲームですが、広島先発大島は210球で完投するという非常に記憶に残る試合となりました。
この試合で好投した松村は後に一軍昇格し、ダイエー戦で先発しますが、1回途中で降板しています。

8月11日 ダイエー( 北神戸) △4-4 (嘉勢)
8月25日 ダイエー( 雁の巣) ○13-3 勝:萩原
8月28日 近鉄 (北神戸)  ●2-17 敗:松村
8月31日 広島 (北神戸)  ○4-3  勝:萩原(完投)
9月1日 広島 (北神戸)  ○7-5  勝:加藤 S:ユウキ (柴田)

9戦 5勝3敗1分


© Rakuten Group, Inc.