548527 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

がんばれ!ネッピー君

2005年の記録

この年からユニフォームが従来の白黒からクリムゾンレッドに変わりました。このチームカラーの問題については、ゴール裏の応援にも影響を及ぼし、コールリーダーが今やっている人に代わったのはこの時です。
チームの方は、問題が多かった松永監督が早々に解任。後任に、レオン氏が就任しますが、いろいろと問題があり6月中に退任。その後パベル氏が就任しますが、ガタガタとなったチームを立て直すことができず、悪夢のJ2降格となりました。

4月2日 対F東京(ウイング) ●1-2 得点:播戸

5月1日 対G大阪(万博) ●1-3 得点:松尾
雨の中、見に行きましたが本当に悲惨な試合でした。よく3失点にとどめたなあというほどやられっぱなしの試合でした。

5月4日 対浦和(ウイング) ●0-1
5月8日 対磐田(ウイング) △0-0
何が悪いと言うわけではないのですが、ただ単に弱いだけ。そういう印象だけが残りました。

7月2日 対千葉(ウイング) △1-1 得点:平瀬
待望の先制点を挙げましたが、そこから守りに入ってしまって、結局同点に追いつかれた試合でした。

7月9日 対清水(ウイング) ●0-3

7月17日 対柏(ウイング) ●0-4
17位柏との直接対決でしたが、前半に丹羽が赤紙で一発退場。しかし、明らかに誤審でありましたが、判定は覆りません。これが悪夢の始まりで、柏にやられたい放題。挙句にはオウンゴールまで飛び出し、試合終了後は挨拶に来たイレブンに対し、ペットボトルの雨が降り注ぎました。

8月20日 対名古屋(岡山) ○1-0 得点:三浦淳
8月27日 対大分(ユニバ) ○2-1 得点:三浦淳 栗原
この2試合の戦いぶりから、残留の手ごたえを感じたのですが、結局その後は長く勝利に見捨てられることとなってしまいました。

9月10日 対横浜M(ユニバ) ●0-2
10月15日 対G大阪(ウイング) ●1-4 得点:朴

10月29日 対新潟(ウイング) △1-1 得点:栗原
後半ロスタイムに栗原が値千金の同点ゴールを決めましたが、ここまででした

11月12日 対川崎(等々力) ●1-3 得点:播戸
この年初のアウェイ観戦でしたが、攻撃力に優れた川崎に圧倒的にやられた試合でした。

11月20日 対大宮(ウイング) ●0-1
J2降格が決まってしまった運命的な試合でした。私は用事で前半しか見ることができなかったのですが、もし最後まで居合わせたらどうなっていたかわかりません。


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.