497206 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ねっぴぃ野球倶楽部~オリックスファンが書くスポーツコラム~

2010.03.22
XML
カテゴリ:青波
特大ゴーヤと一緒に、幸運までやって来たのか……?

開幕3連勝キタァァァァアァァアァァ!

E 201 000 001 4
Bs 200 002 01× 5

先発の山本、3回3失点と予想通りの体たらくも、
4回から岸田がロングリリーフし、粘り勝ち。

去年までなら、ベンチが手を打たずに
序盤で負け試合になっていたところだが、
よくぞ決断を下したものだ。

まァ、試合後の談話によると、変則日程のため、
もともと5回から投入するつもりだったそうだが。

2点差で迎えた最終回、
1点を返されてなおも一死二塁。

球場内は、大きな大きな岸田コール。

ここから渡辺と鉄平から三振を奪ったのは流石。
いずれも決め球は、チェンジアップだった。

結果、不安な中継ぎ陣を投入することなく、試合終了。

これぞ、岡田マジック。

山本だが、生命線のコントロールがなァ。
3回しか投げてないのに66球は多過ぎるし、
眠っていた鉄平や山崎に打たれたのは×だ。

状態が悪いのか、それとも相性の問題か。
どちらにしても、対策と修正が必要だろう。

楽天は聖澤、フィリップスを外すなどし、
11安打を浴びせたものの、勝利には結び付かず。

一方のオリックス打線は、5安打ながら効果的に得点。

6回、ラロッカの逆転2ラン。

蠍座の男

昨日、痛恨の2失策を犯してしまった男が、
キチンと借りを返してくれた。

初回の犠飛も、3回の三直も強い当たりだったし、
永井が投じるボールへの集中力は凄まじかった。

ジュニアの前で活躍できて本当に良かったね!

更に8回、カブレラのソロ本塁打。
打った瞬間“それ”とわかる驚弾だった。

怪力の男

楽天は何故、永井を続投させたのか。
あんなに投げにくそうにしていたのに。

結果的に、とても大きかった最後の1点。

今日のカブレラは、念願の一塁で起用され、
幾度か軽快な守備も見せた。

因みに、Tの人にも今季初安打初打点が。
左翼の守備では、やや拙さも垣間見えたが。

さァ、これで苦手・楽天相手を3タテ。
最高の開幕ダッシュを飾ったわけだ。

優勝フラグの第1弾は完了したと言っていい。

しかし。

2000年も開幕3連勝はしたのである。
一時は貯金が2ケタになったのである。

それでも、結果は4位だった。

あの年は途中で金田と川越が離脱。
代わりに遅咲きの戎が台頭したものの、
結局は投手が足りなくなって負けが嵩み、
最後は優勝を狙う気力がなくなってしまった。

つまり。

怖いのは投手が離脱したり、疲弊したりすること。

近いところではGWが危ない。
毎年、失速してシーズンが終わってしまう。

まずは、この魔の期間を如何に乗り切るか。

少々気が早すぎるか?

イヤイヤ、開幕3連勝も実現したじゃないか!

バナー2
Please crick here !!






Last updated  2010.03.23 07:21:02
コメント(2) | コメントを書く
[青波] カテゴリの最新記事


PR

Calendar

Headline News

Profile


ねっぴぃ

Favorite Blog

くつろぎかふぇ 太一.さん
野球「マニアック」… キジーさん
仰木マジックと僕の… ミスチルファン1974さん
BJおばさん・ななん… tomonananさん
momi051の野球日記 momi051さん

Comments

わっきー@ Re:進撃(06/01) おめでとうございます!!
クロスリートまこ雄@ オリックスについて オリックスの長年の停滞原因は、投手陣の…
ねっぴぃ@ Re[1]:進撃(06/01) キジーさん 懐かしい。ウイリー・バンク…
キジー@ Re:進撃(06/01) むしろ今シーズンの展開で更新しないほう…
キジー@ Re:乱戦(06/09) 完全に油断していた。ご無沙汰である。 こ…

Category

無題

(2)

野球

(186)

青波

(241)

蹴球

(30)

一般

(30)

賭博

(10)

籠球

(8)

格闘

(16)

漫画

(14)

混合

(65)

Archives

2022.01
2021.12
2021.11
2021.10
2021.09
2021.08
2021.07
2021.06
2021.05
2021.04

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.