000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Welcome my site

知ったかぶり用語辞典【かーカ】更新済☆

知ったかぶり用語大辞典@マ板【か/カ】


☆:第9版追加分



[海外ソフトハウスへの外注]

 6発装填できるリボルバーに5発弾を込めて行うロシアンルーレットと同等の行為。

[海外派遣]
 仕事内容: 維持管理業務
 勤務地 : 中東各都市、油田など
 時  給: 応相談
 職場の声: ちょっと暑いですが米軍統治下でとても安全です。
 特記事項: 危険手当あり、死亡時高額支給(予定)

[下位互換性] ソフト業界ではまず無く、ハード業界では普通の事。

[外国人プログラマ]
 日本国内で働く外国人プログラマは優秀
 現地で働く外国人プログラマは、糞コードを安価で製造する狂人。

[外字領域]
 外の文字の領域。すなわち外国語の事。
 外国語を理解できるプログラマは少ないので、読めない文字全般を表す。 

[回線] 糸電話の糸の部分。

[回線多重化]
 メインの回線に加えてiMODEやAirH"等を併用して
 同一人物が複数のIPアドレスから掲示板等にアクセスする事。
 主に2ちゃんねるでの自作自演等に利用される。

[外注]
 中卒PGと並んで、登場すると途端に差別主義的な住人が歓声を上げるまじないの言葉。
 プロジェクトに関わる害虫のこと真っ当に使えるなら、外部スタッフなりの言葉の配慮はある。

 自社以外の人間にプロジェクトを頼むと害虫の変換ミスが多くあると言う事もある。

[外注] 一時的に楽をしようとすると後で泣きを見る羽目になるという典型。
[解読]  IT業界の底辺企業の主要な業務。 

[開発者 告知用スケジュール] 家族計画においてカトリック、ローマ法王庁も推奨する方法。別名:オギノ式

[会費管理]
 会費を滞納している会員から徴収すること。
 現在は、番号通知を利用して携帯電話などに着信履歴を残し、相手からの
 自己申告に任せることで、支払いに対する抵抗感を緩和する手法が主流。

[外部仕様書]
1) 外部に公開するための仕様書のこと。
  内部仕様書では省略されているテスト行程や厳しいチェック項目が追加されている。
2) 自分が書くべき仕様書を部下におしつけること。
   Sヨが書いた落書きをプログラマが仕様書に仕上げること。

[書き初め] 今年の決意をコメント文に書く事。大抵、実行できない。

 用例)//こんな会社辞めてやる!

[可逆圧縮]  ふとんを真空パックにして押し入れに放り込むこと。
[課金]    松井が絶好調の時に出す音。

[夏期休暇]
 うるさい同僚や客先、果ては通勤の邪魔になる奴らに暇を与え、
 プログラマにプログラムのための快適な時間を与えてくれる黄金週間のこと。 

[格差社会]  プログラマと偽装派遣会社社長との関係を表した言葉。 
[学生バイト] 日経バイトの姉妹誌。最近レベルの低下が激しい。
[拡張子]   中国出身といわれる伝説のプログラマ。 ただ、彼が何を作ったのかは誰も知らない。

[確定申告]
1) 財務会計ソフトの新ブランド。
  CMには某ライバル社の歌舞伎のキャラクターに対抗してカジキのキャラクターを起用。
  初回購入特典として松方弘樹主催のカジキトローリングツアーに参加できる権利が
  与えられるエクスパックには本格海釣り用釣り竿が同梱され、価格は3,000,000円。
  ビシネスにもレジャーにも対応したまさに男のロマンを叶えてくれる商品だ。 

2)  2ちゃんねるなどの掲示板やネット上の匿名空間において
  ある書き込みした人物が現実での誰に当たるかがわかった時点で掲示板などに書き込む事。
  ”確定しマスタ!!”などの言葉で代用されているが”確定申告”が正式名称。 

[隠れマルコフ]
 直前のメールのことしか覚えていない無能な担当者のこと。
 言う事がその時々によって縦横無尽に変化するため、対応する人間にはバレバレであるが、
 なぜか当人は自分の無能を隠そうとする傾向にある。

 このような担当者には、全文引用メールを使用する事が不可欠であるが、
 あまりメールが長くなると読めなくなるため、適宜内容の整理も必須である。

[核融合炉]  炉画像を見てマスをかくひとが遊び合う場所。メルトダウンも辞さない。

[かじゅ猫] 果樹猫。果物を食べる猫。

[火星探査]

 アメリカ様の偉大さをまたも見せつけられた一大事業。
 NASAにプロジェクト管理をおながいしたら毎日定時で帰れるのかも… うっ(泣

[仮想関数化]
 実装の難しい関数を self shouldBeImplemented BySomeone や
 throw new Exception("実装してちょ"); により 後世の人に実装してもらう高等テクニック。
 自分がプロジェクトから抜ける直前でやるのが美しい。

[仮想記憶]
1) 覚えてたはずなんだけど忘れてること。年とともに頻度が増える。
2) 脳内彼女との楽しい思い出。
3) 一夜漬けのこと。
4) 何か大切な事を考えながら寝ると、翌日には忘れている法則の総称。  

[仮想現実]
1) 自分はムケてないと思っている事。
2) 某なんちゃって知ったかプログラマーとそのマンセーの最後の拠り所。

[仮想テーブル]

 デートを夢見るプログラマーしばしばこれを思い浮かべる。
 このテーブルにホテルの鍵が置かれている場合はかなり重症。

[仮想配列]

int main( void ) {
  char *str;

  strcpy( str, "Hello Worldn" );
  printf( str );
}

 先生、プログラムがちゃんと動きませーん!

[家族だんらん法]
 正式には"家族をだんだん乱暴に法案"をまるめた言い回し。
 導入以後の収入減により、家庭内が団らんなんて夢のまた夢を具現化させる。
 現厚生労働大臣の経歴や「団らん」と書かれてないことに着目されたし。 

[家宅捜索]
1) 数日ぶりに家に帰ったプログラマが会社で使うための資料を探す行為。
2) なんでやねん。

[かちゅーしゃ]

 優れたユーザーインターフェースによって全国のプログラマの生産性を著しく低下させることに成功したソフト。

[家庭内ネットワーク]

 ねぇ貴方、隣の早坂さん今度アメリカに旅行ですって。 あと中島さんの所のおじいさんが(以下略)。

[家電リサイクル法]
 ソフトウェア環境の保全と健全な発展を目的として策定された法律。
 この法律に適合したソフトウェアには「本ソフトウェアは100%リサイクルされた電子で作成されています」
 と明記することが許される。

[蚊取線香] 消費アイテムのひとつ、喘息の人にダメージを与える。

[可読性]
 可変先読み辞書属性の略。
 x86命令セットを内部のRISC命令セットに変更する辞書の特性のこと。

[金持ち] BASICを移植した香具師。
[彼女]  空想上の生物。マ界でその存在が確認されたことはない。  
[花粉症] 今年の花見は杉の花で決まり、なんて言ったら頃される。

[紙]   ペーパーレス化の推進と共に消費量が増えているもの。

[仮眠]
1) 戦うPGのささやかな一時。
2) 画面上に同一の半角英数文字が際限なく並ぶ現象。

[仮眠室] 6,000,000msec以上続く処理関数群、一見無限ループと勘違いするが無限ループではない。

[過労死]
 総作業時間を算定する際に使用する定数の一つ。
 (デスマーチ)×(デスマーチ)×3.14で算出される。

 客を部下をそして上司、家族をいたわり過ぎたために死んでしまうこと
 たまにはほんとたまにでいいから自分をいたわってあげましょうよ。

[過労死] [一般]

 絶滅危惧種ニッポニア・ニッポンジンの死因の一つ。
 奥谷某と強制労働省の策謀により「自己責任死」と改名される予定。 

[神降臨] 睡眠不足で作った動作不良の最高傑作プログラム。

[雷サージ]
 労働争議運動の一つで、労働者が突発的に仕事の効率を意図的に落とす事である。
 これはあくまで労働争議として行われるものであり、
 無能なリーダーのせいチームの士気が漫然と低下する場合は含まれない。
 雷の名は突発的に行われる事に由来する。言うまでもなく、雷サボタージュの略である。 

[亀レス]  サーバのレスポンスが悪いこと。

[KAME]
 ワイヤージャック等のサイバーテクノロジーを駆使し脳と直結した通信接続を拒否し
 堅気にキーボードとディスプレイを利用し通信接続する方式。
 その速度差が通称「カメ」と呼ばれる由来である。出典- シャドウラン用語辞典 -

[画面遷移図] 博学な私も聞いた事がないが、紙芝居の事と思われる。 

[空文]



[空ループでタイミングを取る]
 虚しいループでヤバいレスを流し、別の話題を振ろうとする行為。
 往々にしてそのまま1000まで逝ってしまう。

[業タン(かるまたん)]
 マ板のアイドルとして行くはずがいつの間にか悩めるプログラマの相談全般を引き受ける
 生き字引的存在になってしまったコテハンの事。SHOW-Aとのシェア争いは記憶に新しい。

[環境変数]

1) プログラマの環境における、変化度を表す指数。
  環境変数001:昨日と変わらず、プログラムして帰るだけ。
  環境変数100:彼女が出来たラッキー。 ‥など。

2) DOS時代は恐らく大体のユーザーが何かしら扱ったことがあるだろうが、
  Win9x時代からのユーザーはほとんどその存在を知らないであろう物。

[看護婦]
 BPM160 - 170という驚異的なピッチでコーディング作業を
 熱狂の渦に変えるトランスに続くテクノの新ジャンル。
 医療機関と寺社仏閣をフィーチャーしたナンバー「巫女みこナース」が大ヒット。

[缶コーヒー]
 別名プログラマーガソリン。これが無いと動くことが出来ない。
 ニトロ(モカ、栄養ドリンク)もある。ニトロを使うと死の道を爽快に駆け抜けていくことは出来る。

[缶コーヒー(HOT)] 事務所に缶詰にされ、コードをヒーヒー言いながら(烈火のごとく) 書き続けるPGの内心。

[漢字Talk] 中国語の事。

[勘定奉行系]
 適材適所がなっていないことの例え。
 江戸時代、人を裁くのが業務である奉行に対して
 金勘定を任せたところ多額の現金がくすねられたことによる。

[勘定奉行のCM] http://www.obc.co.jp/CM/ を参照してください。

[関数オーバーロード]
 数学の試験問題で難しい関数をたくさん与えすぎて、誰にも解けなくなってしまった状態。

[間接アドレッシング] サラダ等に間接的にドレッシングをかけること。具体的には、野菜だけを食べた後ドレッシングを飲む。

[関数]  中国、後漢から三国時代の武将関羽の第七子。
[関西君] かんぜいって読むんだよ、君は知らなかったのかい? の略。 
[元旦]  2007年はいい年だと思う。 

[完徹] 『巨人の星』話中には登場しなかった星一徹の父の名前。

[寒の戻り] デスマの原因になった香具師が火消し要員として戻ってくること。  

[がんばれよ]

うん。

 《関連》[おまえもな]

[完璧です]

1) 完璧とは「完全に越える事ができない壁」の略。
  コンピュータの知識の無いSヨが、要件定義の段階で実現不可能な
  要件を盛り込んでしまった為に起こるデスマーチ中に使われる。

  越えられない事はわかっているのにあえてその壁に挑む様は
  まるでエベレストに挑む登山家のようである。

2)  客を安心させるために使う魔法の言葉。

[肝油]
 小学校の夏休み期間中、栄養不足が心配される時代にあった
 ビタミン類の栄養補助剤として用いられた鯨の油加工食品。
 夏休み初日に全部食ったやつは糞コード書いてるのですぐ判る。



[カウンセリング]
 表向きには個人の心理的な事に関する相談、または相談をすること。
 実際は会社に対してどれほどの忠誠心があるかを確かめる。

[カオス現象]

 プロジェクト管理者、プロジェクト従事者、プロジェクト発注者が一緒に行き着く先。

[カシオペア]
 東京-札幌間の豪華寝台特急をイメージした某社のハイエンドノートパソコン。
 処理速度、操作性、拡張性などでデスクトップ機に負けるとも劣らない性能を誇るが、
 ものすごく重いのが欠点。生産数が少ないので入手するには一ヶ月前から予約しなくてはならない。

[カスケード]
 卵黄と牛乳と砂糖で作ったEther(RJ-11)4口~8口のHUBに接続すること。
 接続したケーブルは二度と他には使えない。

[カスタムコントロール]
 大変特殊なコントロールのこと。ハンドルが左についていたり、スタイルが抜群だったり、
 イベントが大好きだったりすると間違いない。

[カスタムチップ]
 改造チップや自作チップのことで規格品にはない味わいに人気がある。
 意外なことに、マ業界よりもパチ業界にマニアが多い。

[カセットテープ]
 カンザス市と札幌市が協定を結んで"貧乏人のMT"として普及させたデータ記録メディア。これを耳で聴いて
 モニタで16進ダンプを打ち込む「ダンプ王選手権」がテレ東と電波新聞社の主催で行われたことは記憶に新しい。

[カタルシス] 語ると必ず死ぬ運命のこと。「口はわざわいも元」の別称。

[カットオーバー]

 「お客さん、切りすぎました。すみません。」 カットインの親戚。
 または生活できないほど収入が削減されること。

[カット&ペースト] 散髪したあとにチックなどで髪を固めること。主に中年期の男性が行う。

[カテゴリー5] 戦隊モノのひとつ。1982/04 から 1983/04 の間放映された。

[カフェイン]
 プログラマにはもっとも必要な栄養素。
 デスマーチでは通常の3倍以上の量を摂取する必要がある。
 仕様書作成中からコーディングまで幅広く対応します。
 【同義語】モカ

[カプセル化]
1) 心の病気が悪化して薬を処方してもらう様になること。
2) 召還したカプセル怪獣を元のカプセルに戻すこと。カプセル怪獣はトラブル時の応援と一緒で全く使えない。
3) プログラマならば誰でも経験すること。職業プログラマは開発室にカプセル化され、
  オタクプログラマは自室にカプセル化される。

[ガベージコレクション]
1) ディアゴスティーニの出版物のひとつ。
2) ごみ収集。転じてゴミを収集しつづけた結果、ごみ屋敷となった
  特定の場所およびゴミ屋敷主人を指す。  

[カポエラ]   フリーズしたPCに対して施す儀式。
[ガマンフラグ] 我慢比べの間違い。

[カードリーダ]

 精神が錯乱状態にある人を指す言葉。
 あるプログラマが深夜遅くまで仕事し、ふらふらな状態で会社から出ようとしたが
 自分の愛車がどれかわからずに「俺のカードレーダ?」と言ったのが始まり。
 俺の車はどれだ?と言いたかった。

[カーニボー]
 「ご飯がご飯がすすむ君」のかに玉バージョンに入っている。
 情報収集用ナノマシン。メールやIPトラヒックの監視では暗号化や伝書バトによる
 情報伝達に対処できないが、これはテロリストの身体に入って直接音声や神経の
 電位変化まで捉えることができるため 収集できる
 情報量が飛躍的に増大する。

 ただ、すすむ君をテロリストが食べるのかということと、ユーザの大部分を
 しめる日本の子供たちの空腹音をマスクする手法が課題となっており
 今後「シシカバボー」がリリースされる予定である。

[カーネルオブジェクト] ケンタッキーの置物。

[カーニハン]   中華料理のひとつ、ちゃんと作らないと山岡氏に「フニャチン」と莫迦にされる。
[カーニングペア] 勉強してないからと言ってテストの際に持ち込むもの、それが見つかると0点になる

[カーネギーメロン題学]

 カモ鍋と、それの副菜にメロンと大学イモが供されている様子を
 単語を並べ立てて口語表現したさま。カモ鍋のネギには白ネギが強く推奨される。

[カーネルモード] ケンタッキーのおじさんになる病気。かかると体が硬直し笑顔が絶えなくなる。

[ガーベージコレクション]
 伝説的プログラマ、ガー・ベージ(1940 独)が収集した第二次世界大戦系のフィギュア。
 オークションでは1体数千万円の値が付く。  ☆: 07/05/05

[カーボンナノチューブ] 使い物にならない管。「あぼ~んなの・・・チューブ」の方言。

[カーリーフィオリーナ]

 パスタの種類、カルボナーラやアラビアータにつぐ、女の子に大人気のパスタ。

[カリー化]
 昨今のインド人技術者の進出を揶揄する隠語。
 システムの印度度が上がると、カリー化するという。

[カンサスシティ・スタンダード] ライオンやかかしやブリキの兵隊は仲間であるという共通認識。

[ガントチャート]
1) 無理なスケジュールを押し付ける時に、どんな反論も頑として認めない態度を示すための道具。
2) 和訳すると"銃と海図"となり大航海時代を示す。


[カンファレンス] 信者のための「祭」、かなり高額のお布施を徴収する。



づづいて、「き」


前へ  次へ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.