000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Welcome my site

島原街道2002

アルバム名:島原街道

日時   :10月21日、2002

場所:東長崎歴史散歩(10/21 13:30~15:30)

伊能忠敬測量日記より
・伊能忠敬は文化9年(1812)11月20日島原より有喜、江の浦・田結測量、戸石着泊。
21~22日にかけて牧島~矢上地域を測量したとには書かれています。

勝海舟日記より
・元治元年(1864) 2月21日熊本より島原着船22日合津に宿す
23日長崎到着(日見峠甚だ難所)
・4月4日長崎出立、矢上中食、(島原街道)5日島原着。

補足説明)
島原街道、1. 島原→山田→愛野→井牟田→川床→諫早
     2. 島原→田代→千々石→唐比→有喜→江の浦→戸石→矢上

 今日のコースは矢上から旧島原街道を使い、戸石まで歩きました。
途中説明の時間がかなりあったので、ゆっくりめで約2時間程度(歩数1万)詳細についてはまたあとでうまくまとめます。しかしこの上の2人かなりの健脚か、もしくは馬で移動したと思われます。

  
伊能忠敬/勝海舟が歩いた旧島原街道(現在)

 途中に侍石(さぶらし)という地名があります。その由来は平家の落武者が座った石という説と島原の乱の時に武士が座ったともいわれていますが、その石が下の写真。
 

おまけ)
   
【戸石までの途中】                 【KANI Walk】


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.