490437 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

雑学王

お金

カテゴリー
生活
政治
地理
歴史
交通
科学
スポーツ
経済
株式
お金
動物
植物
身体
自然
恋愛
食物
健康
言葉
語源
芸術
ファッション
流行
映画
芸能界
副収入
裏技
節約
娯楽
漫画
その他
【お金に関する雑学】
1万ドル札

1万ドル=約100万円のお札というものが存在します。非常に高額な紙幣で、かつ約300枚ほどしか存在しない幻のお札です。当然、コレクターの間では額面以上の金額で取引をされています。
税金のない国?

税金が全くないわけではありませんが、極めて少ない国があります。その名は、ブルネイ。正式名はブルネイ・ダルサラーム国です。イスラム教の国家のため、酒の販売さえ違法とされているそうです。

ブルネイは、豊富な石油と天然ガス資源のため、所得税、教育費が無料です。資源の輸出先は、大部分が日本です。自動車については税金をかけて、自動車台数を抑制しているそうです。しかしながら、ブルネイの資源は、約20年ほどで枯渇すると言われているため、脱資源国家を目指しているそうです。
レンタルビデオ店の裏話

レンタルビデオ店で働いていた事があるのでちょっとした裏話をしたいと思います。ビデオの購入価格は市価の7割から8割くらいの値段です。ビデオの価格は割と高めなので、購入価格を回収しようとすると25-30回貸し出して元がとれます。しかし、旬を過ぎれば回転率は落ちるため、ビデオ屋というのはなかなか儲かる商売というわけではありません。DVDは単価が安いので、回転数も少なくてすむため現在はDVDが主流です。今後、さらに新しいメディア、またネットでDLする形態のビジネスも考えられるため、レンタルビデオ屋の経営の雲行きは怪しいのが現状です。
電信柱の土地

電信柱が立っている土地は、誰の所有物なのでしょうか?これは、都道府県管理の公用地または私有地です。そのため、占有料を払う事で、その土地を借りているそうです。土地の賃貸料は地価によって違うため、それぞれの場合で賃貸契約を結び、期限が切れたらその都度更新します。
ギザ10の秘密

10円玉の側面にギザギザがついているものとついてないものがあるのをご存知でしょうか?これは、昭和34年までに発行された10円玉にギザギザがついているそうです。当時の10円玉は、いまよりも価値があり、他の硬貨と区別するためにギザギザをつけていたそうです。しかし、50円と100円硬貨が発行されたために、ギザギザはそちらにつけて、通常の10円にはギザギザをつけなくなったそうです。
オープン価格

値段には、3種類あるのをご存知ですか?

【定価】
必ずこの値段で売らなければいけない商品。書籍がこれに当たります。

【メーカー希望小売価格】
メーカーがこの値段で売るといいですよ。と提示する目安となる価格。必ずしもこの値段で売らなくてもよい。

【オープン価格】
メーカーは値段を提示せず、各小売店が独自に値段を設定すること。比較的、家電品(PCなど)はこのオープン価格が設定されていますが、最近はビールなどもオープン価格を導入しています。
存在しない一円玉

手持ちの一円玉を調べてみてください。昭和43年と刻印されている一円玉が絶対に見つからないはずです。これは、存在していないからです。当時、一円玉不足のために一円玉を大量に製造したため、逆に一円玉が過剰生産になってしまいました。そこで、一円玉の流通量を抑制するために昭和43年に生産を停止したのです。したがって43年と刻印された一円玉は存在しないのです。
給料と塩の関係

給料の事を英語でsalaryと書きますが、これはラテン語のsal(塩)が語源です。実は、古代ローマ時代に塩は非常で貴重で、給料として支払われた事もあったのです。そこから語源となり給料という言葉が生まれたと考えられています。
紙幣の製造はどこで?

紙幣の真中の下に「国立印刷局製造」と明記されています。しかし、中には「財務省製造」や「大蔵省製造」と記載されてあるお札を見かける事があります。これは三箇所で製造されている訳ではありません。それぞれの時期によって、製造した場所が違うためです。

元々、紙幣の製造は、戦後間もない頃から大蔵省で行われ、省庁再編で製造が財務省に変り、2003年から、独立行政法人国立印刷局で製造が開始されました。国立印刷局では、郵便切手などの印刷や政府の官報、各省庁の白書など政府刊行物の編集、出版もしています。
タクシー料金

タクシーに乗る時にいつもメーターが気になってしまいますが、時間で計算されているのでしょうか?それとも距離でしょうか?実は、走行距離と時間を併用したシステムを使っているタクシーが多いのです。時間の計算は時速10キロ以上で走行した時に、その時間を加算する方式がとられているとのことです。以前乗ったタクシーでは、メーターを手動で切り替える事もできると言っていたので、客待ちなどをしてる時は時間で計算しているとの事でした。
日本で最初の貨幣

日本で最初の貨幣は、708年の和同開珎が定説とされていましたが、実は、683年に天武天皇が銅銭を使うことを命じた事や694年と699年に貨幣鋳造のための役所を置いた記録があり、その貨幣が一体どれなのか長い間謎とされてきました。しかし平成10年に、奈良県明日香村の飛鳥池遺跡から「富本(ふほん)」の文字が記録された銅銭(「富本銭」)が出土しました。687年と記録された木簡も一緒に発掘されたため、この貨幣が現在一番古い貨幣と考えられています。
ドルの秘密

ドルを表す記号は$ですが、なぜこのSを使うのでしょうか?ドルならばDをモチーフにした記号のはず?実は、このSはスペインのSです。アメリカ大陸を発見したのはコロンブスですが、スポンサーはスペインの女王でした。よって当初アメリカは、スペインの植民地として扱われてました。そのため、Sが使われています。

では、Sの真ん中の棒は何を表すのでしょうか?縦棒が一本の記号と二本の記号がありますが、正しいのは二本です。これは、ヘラクレスの柱を意味します。ヘラクレスの柱とは、ジブラルタルのフェルセンとセウタのジャバルームーサを指し、天空を支える柱の事です。実は、スペインの国旗に描かれている柱二本がこのヘラクレスの柱です。

次に、なぜドルと呼ばれるのでしょうか?現在のスペイン通貨はユーロですが、その前はペセタという通貨が使われていました。しかし、ずっと昔に使用されていた通貨はドレラという通貨が使用されていました。このドレラがドルの語源であると言われています。
強制送還の費用

よく強制送還された、とニュースで聞く事がありますが、この強制送還の際の費用は誰が負担しているのでしょうか?実は、原則当人が負担するそうです。入国時に、偽造パスポートが発覚した場合の強制送還の場合は、当人に支払い能力がない時は、当人が使用した航空会社がその費用を負担する責任を負う事になります。
化粧品売り場が1階にある理由

どこのデパートでも、化粧品売り場は必ずと言っていいほど1階にあります。なぜでしょうか?デパートの顧客の多くは、女性です。かつ、単価が高く、さらに利益率が良い商品を揃える必要があります。つまり、化粧品やアクセサリーの販売が最も適しているのです。
ブラックリスト

もしクレジットカードの支払いが3ヶ月間または61日以上滞った場合、ブラックリストに載ってしまい、カードが使えなくなってしまいます。このブラックリストは各カード会社で共有されますし、また支払い期限を何度も過ぎてしまった場合も載る場合があります。このブラックリストに一度載ってしまうと、5年間もデータが残ってしまうとため注意が必要です。
おしぼり代

レストランや飲み屋で食事をすると、必ずおしぼりが配られます。一見、無料のように見えますが、おしぼり代も飲食代に含まれています。おしぼりは、通常、おしぼり専門の業者が、使用済みのおしぼりを、消毒殺菌して各店舗に配送しています。その代金ですが、一本当たりだと10-20円ほどになるそうです。
コインの裏表

コインは数字のある方が表で、絵のある方が裏と思っていましたが、実はこれは間違いです。戦前、コインには菊の御紋が入った方が表とされてきました。しかし、菊の御紋が硬貨に使われなくなったため、硬貨を発行する造幣局でも長く論議がされました。結局、日本の象徴としての菊の御紋の代わりに「日本国」と記載されてある方を表、したがって数字の記載がある方が裏となったのです。しかし、どういうわけかあまり世間に浸透する事もなく、数字のある方が表と考えている人が多いのです。
ビルの窓拭き

都内だと、たまに見かけるビルの窓拭きですが、高給なバイトと言われていますが、実際どれくらいのギャラでしょうか?実際に働いていた友人によると日給18000-20000円ほどとの事です。確かに高給ですが、命綱があるとはいえ、非常に危険な上にビルは非常に風が強く、冬場は凍てつく寒さの中での仕事になるため日給が高いとは感じないそうです。
徳川埋蔵金

幕末、大政奉還の際、江戸幕府の資産が隠されたと言われています。いわゆる埋蔵金伝説です。他にも、武田埋蔵金、豊臣埋蔵金など数々の伝説が各地で残っています。

仮に、埋蔵金伝説が真実で、掘り当てたとします。全額、掘り当てた人がもらえるのでしょうか?もし、徳川家の埋蔵金だと判明すれば、当然所有者は現在の徳川家の子孫になります。発掘した人は、通常の拾得物のように5-20%の報奨金がもらえるだけです。

では、所有者不明の埋蔵金の場合はどうでしょうか?これは、土地の所有者と発見者の折半になります。いずれにせよ、発見者にメリットがあるとは言えないですね。
ビニール傘の秘密

先日、急に土砂降りの雨が降ってきたのでコンビニでビニール傘を300円で買いました。ビニール傘とはいえ、300円というのは安いです。これにはちょっとした秘密があります。ビニール傘のほとんどは日本国内で作られているわけではありません。実は、製造コストの安い東南アジアで製造されています。発注は、10万本単位で大量に発注し、さらに船を利用して輸送するなど徹底的にコストを削減しています。よって、傘一本当たりの原価は50円ほどになるそうです。そして、日本のコンビニやキオスクなどで販売されるのです。
ラーメンの原価

ラーメンの値段は大体600-1000円くらいです。さて、このラーメンの原価は幾らぐらいでしょうか?ラーメンの原価は大体25-35%くらいと言われています。したがって、600円のラーメンだと200円前後ですね。さらに内訳は、麺が60円くらいで、具材は140円くらいです。具材にも、それぞれ原価の高いものと安いものがあり、チャーシューなどは原価率が高いため店の利益は少なくなります。逆に、ネギラーメンなどは原価率が低いため店の利益は多くなります。もちろん、ここでの話は原価率だけなので、実際は原価以外に、人件費やお店の維持費などもかかります。
広告ウチワ

販促用に無料で配られる広告ウチワがあります。私も、スポーツジムや映画などのウチワを幾つか持っています。このウチワ、意外に作りがしっかりしていますが、単価は幾らぐらいなのでしょうか?実は、約50円ほどするそうです。ティシュに比べると、かなり高いです。しかし、ウチワという広い面積を利用して商品を宣伝する事ができ、さらに配ったウチワを自宅や会社に持ち帰り、さらなる効果が期待できるため、広告効果は高いとされているのです。
凶悪犯逮捕の謝礼

「凶悪犯人を市民が逮捕!お手柄、警察が表彰」とよくニュースで流れます。この時に、表彰と一緒に謝礼が警察から払われる場合があります。友人の警察官に聞いてみました。まず犯人逮捕の場合、警察から表彰されますが、その時に、表彰状とバッジ、紅白餅が配られます。そして謝礼ですが、軽犯罪の場合はゼロ、重大犯罪の場合は、総監賞として「5万」が払われます。もちろん、個別の事件によって懸賞金がかけられる場合もあります。
お札の寿命

コインと違い、紙幣は、通常3-4年くらいで痛んでしまい使えなくなってしまいます。千円札になると1-2年ほどの寿命しかありません。使えなくなった紙幣は、回収し、裁断した上で焼却処分されるか、さらに再利用して外壁材や、新しい紙幣として使われます。年にもよりますが、年間100億枚の紙幣が回収され、同じ量が供給できるように紙幣を発行するそうです。
車体広告の値段

都バスは慢性的な赤字経営のため、都知事の発案で車体広告を取り入れました。バスの車体にラップをかけて、商品などを宣伝します。その費用ですが、新宿や渋谷など集客が高いエリアの広告は、年間300万、ローカルエリアだと70万ほどとの事です。最近では、車体だけではなく車のホイールに広告を貼り付ける手法もあります。ホイール広告の場合は、特殊な仕様でタイヤが回転しても広告部分は回転しない仕様になっており、物珍しさも手伝って、注目度が高いそうです。
ミネラルウォーターの原価

ミネラルウォーターは不純物が少なく、不足がちなミネラルを補う事ができるため、ミネラルウォーターを飲む事が健康法として認知されてきました。しかし、2Lペットボトルが200-300円で販売されています。通常の水道水に比べると非常に高価です。ミネラルウォーターは、源泉からの採取費用に30円-50円のほどのコストがかかります。ペットボトル代が80円くらいになります。さらに、滅菌処理の費用と輸送コストが必要です。大体150円-180円くらいが製造コストになります。
ミネラルウォーターの原価

ミネラルウォーターは不純物が少なく、不足がちなミネラルを補う事ができるため、ミネラルウォーターを飲む事が健康法として認知されてきました。しかし、2Lペットボトルが200-300円で販売されています。通常の水道水に比べると非常に高価です。ミネラルウォーターは、源泉からの採取費用に30円-50円のほどのコストがかかります。ペットボトル代が80円くらいになります。さらに、滅菌処理の費用と輸送コストが必要です。大体150円-180円くらいが製造コストになります。
コンタクトレンズの値段の秘密

通常のハードコンタクトレンズは1万円くらいしますが、実はこのレンズの原価は100円以下です。コンタクトレンズは、開発するのに数年かかり、また医療器具のため様々な臨床実験をした後、厚生労働省の認可をとりつけないと販売する事ができません。その膨大は費用が値段になるわけです。
電車の中吊り広告の値段

中吊り広告の費用とはどれくらいなのでしょうか?私鉄の場合は、平日2日間B3サイズの中吊り広告を掲示した場合、値段は約40万-100万ほどです。都心に近いほど、利用客が多いほど、広告効果は高くなるため、都心を走る地下鉄やJRになると、同じサイズの広告でも100-400万ほどの料金になります。

また、広告基準も各社によって違います。審査基準が厳しい会社もあれば、怪しい健康食品や、出会い系サイトの広告なども掲載されているのを見かける事もあります。また、最近は世相を反映してるせいか、債権整理などの弁護士事務所の広告などをよく見かけます。
自動販売機の売上

私の実家は自動販売機を設置しています。この自動販売機を設置する時は、販売機を置く土地とその電気代を提供する代わりに、販売手数料をもらう契約をします。販売手数料は、利益の10-20%です。日本国内の自動販売機600万台、売上は6兆円(飲み物関係の売上は3兆円)です。統計によると、缶飲料の場合、年間の売上は平均110万です。よって、そのうち11-22万円が土地提供者の利益になります。私の実家の場合は、繁華街沿いだったので年間200万くらいの売上でした。販売手数料は13%の契約だったので、年間25万の利益になります。ゴミの掃除が大変ですが、ちょっとした小遣い稼ぎに最適のサイドビジネスと言えます。
新聞の死亡広告

朝刊の社会欄の下段に、名士や文化人などの死亡広告が載る事があります。この死亡広告の値段は、新聞の部数によりますが、安い場合は50万くらい、高い場合は2000万もするそうです。突発的な広告でかつ、ぎりぎりまで対応するため、スペースは少ないですが、通常広告よりも高く設定されています。
長者番付の秘密

長者番付が今年も公開されました。著名人の年収が分かってしまうため、非常に興味深いです。この長者番付ですが、実は別の意図もあります。納めた税金を公開する事で、国税庁に大量の匿名の情報がくるそうです。脱税の捜査は、何の根拠もなく捜査するわけではなく、タレコミ情報をきっかけに捜査が進展するケースが多いそうです。したがって、長者番付を公開する事でタレコミ情報を集めるという目的もあるのです。また、意図的に遅延申告をする事で、この長者番付のリストからはずれる方法もあります。
NHK受信料

NHKは国営放送で、唯一営利を目的とする事を禁じられている放送局です。その代わり、受信料を徴収する事で運営されています。この受信料は、法律で規定されているため、テレビがある場所であれば、テレビ一台につきそれぞれ受信料を払う必要があります。ホテルや病院、監督官庁、NHKの職員なども例外ではありません。しかし、唯一、受信料を払う必要がないところがあります。それは、民放の放送局です。電波法によると、民放は、無線局として認可されています。したがって、NHKを受信してもそれはモニターのチェックとして受信しているため、受信料を払う必要がないのです。同様の理由で、電気屋のテレビについても払う必要がありません。分かったような分からないような不思議な理屈です。
カレーショップ

駅前でカレーショップが営業しています。値段も安価ですぐに食事が用意されるため、非常に便利です。このカレーショップのカレーの原価は、大体30%前後です。残りの70%が店の利益になりますが、当然、人件費や光熱費、店の家賃などの維持費もかかります。カレーショップの場合は、客単価が低いため、客数が運営の決め手になります。客数が多ければ多いほど、食材の無駄がなくなり結果として原価も下がり、さらに利益が上がります。そのため、駅前など集客が期待できる場所で開店するのです。
激安眼鏡の秘密

以前は、フレームだけで2-3万円した眼鏡が、現在は、レンズ付きで4980円くらいで販売している店が増えてきました。これは、日本人向けのデザインの眼鏡を人件費の安い国で大量に製作しているからです。しかし、激安競争の結果、眼鏡の市場は縮小してしまったそうです。
宝クジにも税金がかかる?

宝クジが仮に当たったとして、その当選した金額に税金はかかるのでしょうか?実は、法律で定められていて、当選した宝クジには一切の税金がかかる事はありません。なぜならば、宝クジの収益金の4割は、国と自治体に徴収され公共事業に使われいるからです。したがって、税金はかからないのです。
赤い羽

赤い羽募金は1947年に始まりました。募金されたお金は、ボランティアなどの福祉活動に活用されています。募金をすると赤い羽をもらう事ができます。赤い羽は、内職によって、年間約500万本(一人の内職者が作る赤い羽は約1000本/日)作られています。素材は、鶏の羽から作られます。一羽の鶏から約120本しか作る事ができません。とった羽の脂肪を取り除くために、洗剤で洗います。その後、赤く染色して、陰干しした後に一本一本ドライヤーで乾かします。一本一本乾かさないとふっくらした感じにならないのです。できあがった赤い羽は、内職者の元に送られて、一本一本ピンやシールなどが作られていきます。

よって、赤い羽にも費用がかかります。したがって、募金された額から赤い羽の原価を引いた金額が実際の募金額と言ってもいいでしょう。赤い羽の原価は種類にもよりますが、大体3円くらいになります。つまり寄付額が3円の場合、募金としての意味は全くないのです。
銀行の振込み手数料

銀行から別の銀行へ振り込む時に、振込み手数料として300-800円くらい払う必要があります。人の手を介さずオンラインで処理するはずなのに、非常に高い料金を払っている気がします。実は、人件費削減のために進めてきたオンライン化にはコストがかかるのです。オンラインシステムのメンテナンスや、新しい認証システムの導入などに莫大なコストがかかります。また近年の、銀行同士の合併におけるシステムの統一化にもコストがかかります。したがって、その費用が振り込み手数料などに反映されるのです。
死刑と保険金の関係

生命保険に加入している人が、重罪を犯し死刑になった場合、保険金は支払われるのでしょうか?死刑になった場合は、商法680条により自殺者と同じ扱いになり、積み立てた保険料は払い戻しがされますが、保険金自体を受け取る事はできません。
保釈金

保釈金とは、ある事件で逮捕された犯人が、捜査が進んだ段階で釈放を求めた際、絶対に逃げない約束をさせる代わりに担保として裁判所が預かるお金です。裁判が終わるまでに逃げたりしなければ保釈金は返却されます。重罪の場合は、保釈を申請しても却下されます。

この保釈金の相場は、大体200万円と言われています。しかし、本人にとって大金でないと保釈金の意味がないため、莫大な資産を持っている人の保釈金は、時に数億円になります。
ラーメン屋台開業

ラーメン屋台を開業するには、各自治体における移動営業、臨時営業取り扱い要綱を確認する必要があります。各自治体で、屋台販売していい食品としてはいけない食品があります。最近、ビジネス街でよくエスニック料理などを自動車で販売していますが、これは屋台営業する事はできません。したがって、通常の店舗と同じように営業許可証が必要になります。自動車で食品を販売する方法は、通常の店舗運営に比べて格段に初期投資が少ないため、店舗経営の資金稼ぎのために、始める人が多いそうです。
自販機のコイン投入口

自販機のコイン投入口はほとんど横向きですが、なぜでしょうか?実は、ニセモノのコインを識別する機械のコイン投入口が横向きなのです。そのため、自販機の投入口は最初から横向きになっています。
拾ったお金と税金の関係

たまにニュースで大金を拾った人が紹介されます。落とし主が見つからなかった場合、全額もらえるのでしょうか?実は拾ったお金には税金がかかります。拾ったお金は一時所得とみなされ、50万円のみ控除され、残りの金額には税金がかかります。したがって、仮に大金を拾っても、全額がもらえるわけではないのです。
硬貨の鋳造年表記の謎

硬貨に刻印されている鋳造年の表記は、50円硬貨と100円硬貨が洋数字ですが、その他の硬貨は漢数字です。バラバラですね。50円硬貨と100円硬貨はともに1966年にデザインが閣議で決定され、その翌年に発行されました。この際、硬貨自体のデザインから洋数字が採用されました。特に、硬貨の数字に関しては、漢数字を使わないといけないという規定はないそうです。
YEN

日本の通貨「円」は、明治4年(1871年)に新貨条例で定められました。紙幣には「YEN」と記載されていますが、円をそのまま「EN」と英語で記載すると、外国人が「イン」と読んでしまうため、「エン」と読めるように「YEN」と記載する事になったそうです。ちなみに¥という記号はYenの略ですが、真中の二本の棒は何でしょうか?$の場合はちゃんと意味がありましたが、¥の場合は何の意味もありません。$に二本線が入っているから¥にもつけてみた、というただそれだけの理由だそうです。
HOME


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.