494486 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

雑学王

恋愛

カテゴリー
生活
政治
地理
歴史
交通
科学
スポーツ
経済
株式
お金
動物
植物
身体
自然
恋愛
食物
健康
言葉
語源
芸術
ファッション
流行
映画
芸能界
副収入
裏技
節約
娯楽
漫画
その他
【恋愛に関する雑学】
女性の顔は左?

モナリザは左の顔を中心にした構図で描かれています。モナリザに限らず、当時の肖像画も同じ構図が使われています。これは、女性の顔は左側が美しいとされているからです。人間の顔は、顔の右側により感情が表れるということが研究から分かっています。左側は、右側よりも感情が出にくいため、表情が柔らかくみえ、そのため美しくみえるのではないか、と考えられています。
快楽を研究する大学

カルフォルニアのラフィエット郊外にモア大学という大学があります。全寮制の大学ですが、単科大学で快楽主義を実地に研究しています。学士から博士コースもあり、真剣に快楽とは何か?を研究しているそうです。なんと、その研究の過程で実技もあるのです。その内容については、過激すぎるのであえて触れませんが......。現在、近隣住民の苦情により、オークランドに大学が移転し、日夜、快楽の研究をしているそうです。しかし、学問として快楽を極めるのは難しく、卒業した学生は皆無との事です.....。
段階的要請法

Foot In The Door Technique(段階的要請法)という心理学上のテクニックがあります。人間は最初に小さな承諾を受け入れてしまうと、その後の大きな承諾を受け入れてしまう修正を持っていて、それを利用した交渉法の一つです。例えば、大きい商談をする時に、いきなり本題に入るのではなく、最初にすぐに受け入れやすい小さい提案をします。その提案を受け入れた相手方は、さらに大きい提案を受け入れやすくなるため、商談をよりスムーズに進めやすくなるのです。もちろん、恋愛や対人関係にも有効な手法です。
第一印象

UCLAの心理学者メラビアン博士によると、「第一印象」が決まるまでの時間を3秒-10秒だそうです。他にも、第一印象が決まるまでの時間は7秒や20秒までいろいろな説があります。しかし、いずれにせよ非常に短い時間で第一印象が決まってしまいます。ある実験によると、人の印象を決めるのは、第一印象が90%を占めるという研究結果もあります。したがって、第一印象を征する者が、商談や恋愛などの勝者と言えるでしょう。

第一印象を決める要素は、
・視覚(見た目の印象、清潔感や服装のセンスなど)
・聴覚(声の大きさや、話し方のテンポや抑揚など)
・言語(言葉使いや粗野なしゃべりとしていないか、など)
の3要素です。特に、「視覚」と「聴覚」は、第一印象の80-90%を占めると言われています。この3つの要素のバランスが成立していないと、相手に良い第一印象を与える事はできません。
パーソナルスペース

人間は、相手との関係によって、無意識のうちのある一定の距離をとっています。これは縄張りのようなもので、パーソナルスペースと呼びます。例えば、恋人や家族同士ならば、45cm以内にお互いがいても問題ありませんが、この距離に他人がいると、不快感を感じてしまいます。人間は、近くの人間に好意を寄せるので、このパーソナルスペースを利用する事によって、相手の好意を得る事ができ、それが恋愛や商談につながります。

■親密な関係(恋人や家族など)→45cm以内
■個人的な関係(友人など)→45cm-120cm
■社交的な関係(職場の同僚や他人)→120cm-360cm

例えば、ある商談を進めたい場合に、社交的な関係の距離感だと、いつまでたっても親近感が生まれる事はありません。より、自然に近づいて、相手の親近感を得た方が商談を進める上で有利である事は言うまでもありません。恋愛でも同じですね。
HOME


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.