086907 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

入浴剤ブログ

2007.10.26
XML
カテゴリ:温泉&世界めぐり




日本の名湯 登別カルルス
シリーズ名日本の名湯
商品名登別カルルス
商品類別温泉系粉末入浴剤 同じタイプの入浴剤を探す
製造元ツムラライフサイエンス(株)
販売元ツムラライフサイエンス(株) 同じ発売元の入浴剤を探す
価格105 円 (オープン価格の場合は実売価格)
内容量30g
湯色名乳白色 似た色の入浴剤を探す
香り名澄みきった大気の香り
成分乾燥硫酸ナトリウム/炭酸水素ナトリウム/塩化カリウム/炭酸カルシウム
概要・特徴温泉分析表をもとに温泉成分を配合。重曹芒硝湯。450gボトル(約15回分)もある。
評価香り:★☆☆ お湯:★★★ イメージ適合:★★
総合評価★★★☆☆ 平均的レベル
実際に入浴した感想
★香りは・・・どんなだったかな(汗)あんまり印象に残らなかったです・・・持続も無かったし・・水色は乳白色。湯触りはまぁまぁ~登別へは行ったことないので/一度行ってみたいです~この入浴剤みたいな感じなのかな??(by すらい)

★登別温泉から8キロほど奥に入った山中にある温泉。この入浴剤は非常に有名だが温泉自体は意外とマイナー。
香りははじめむせ返るようなフローラル系の芳香剤臭がキツいが/すぐに弱くなりほのかに感じる程度。意図的なのか偶然なのか分からないが/持続性の無さが逆に「澄みきった大気の香り」と言うイメージに近づけた。濃く白濁した湯色は温泉気分を満喫できる(ただし本当のカルルス温泉は無色透明)。入浴中からポカポカとした温浴感がよく感じられ/効能の良さを感じられる。現代的な入浴剤と比較すると湯ざわりの変化は少なく/湯上り肌もややカサツキがあり少し基本設計の古さを感じさせる面もある。(by あるびの)

powered by 入浴剤研究所 new49.com






最終更新日  2007.10.27 01:07:50
コメント(0) | コメントを書く
[温泉&世界めぐり] カテゴリの最新記事

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

海のくまさん@ チン型取られちゃったw http://onaona.mogmog55.net/l-7imf0/ 俺…
ドライブ好き@ 風呂入るのメンドクサイ! http://feti.findeath.net/9g5omg7/ 今日…
開放感@ 最近の大学生は凄いんですね。。 竿も玉もア○ルも全部隅々まで見られてガ…
通な俺@ 愛 液ごちそうたまでしたw http://hiru.kamerock.net/l4deotr/ フ○…
地蔵@ 驚きのショックプライスw コウちゃんがこないだ教えてくれたやつ、…

ランキング市場

フリーページ

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.