健康、長生き、アンチエージング

フリーページ

2007年01月05日
XML
カテゴリ:タバコ

名古屋のタクシーが、5月から全面禁煙になるとのことで、大都市圏では初めてのことである。

タクシー運転手の間接喫煙被害からしても大変いいことで、今後、追従してくる市町村も増えてくるだろう。

喫煙規制の道路が増え、吸いたいためにタクシーに乗る込む客も増えていたとのことで、いよいよ喫煙者は追いやられて来た感じである。

そのうち、日本国中が禁煙になり、タバコを吸いたい人は、海外旅行に行かなければならないことになりそうだ。

もっと将来的には、無人島だけを喫煙場所に指定したり、それでも地球汚染に繋がるとの見地で、地球上での喫煙は禁止となるかもしれない。


名古屋タクシー協会は、同市内と近郊の営業車のほぼ全数にあたる約8000台を、今年5月から全面禁煙にする方針を決めた。喫煙可能な車との混在を一掃するとともに運転手の受動喫煙を防ごうと、加盟法人の大半が合意した。大都市圏でのタクシーの全面禁煙化は初めてという。

 同協会には名古屋地区の102社、3協同組合が加盟。「たばこのにおいのない車に乗りたい」「妊婦や赤ちゃんのために禁煙を」といった利用者からの苦情や要望を重視。運転手らへの健康影響にも配慮し、車内禁煙を検討してきた。

 同地区ではすでに禁煙車を導入している大手、個人タクシーもあり、5社で80台が屋根やドアにマーク表示し、中部運輸局の許可を受けて運行している。また、大半の会社が空車中も運転手に車内での喫煙を禁じている。

 公共の場での禁煙が広がる中で、同協会は「喫煙車と混在すると利用者が戸惑い、運転手側も客に喫煙を断りにくい」とし、一斉禁煙を決めた。

 ただ、05年3月から路上喫煙が禁止された名古屋市内の4地区(名古屋、栄、金山、藤が丘各駅周辺)では、「路上では吸えないから」という理由でタクシーに乗り込む愛煙家も目立っており、利用者への周知が今後の課題となる。

 同協会は「公共交通機関としてのタクシー業界の決意を、愛煙家の利用者にもぜひ理解してもらいたい」と話している。

[提供:朝日新聞]







最終更新日  2007年01月05日 06時12分10秒
コメント(2) | コメントを書く
[タバコ] カテゴリの最新記事


PR

プロフィール


shinic

カテゴリ

バックナンバー

2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月

お気に入りブログ

「アンサング・シン… New! 為谷 邦男さん

8/14 NHKテレビ「太… New! JIMEsanさん

ちと、太り気味。。… New! 仲江太陽さん

病気を治すことが必… New! はなあそびさん

令和2年葉月14日の… New! アポ哲さん

コメント新着

 マイコ3703@ Blogを拝見させて頂きました(*^^*) 幾つか記事を読ませて頂いて、自然にコメ…
 matt@ AymBqToeOGNPW 1IXNYd http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
 crorkz mattz@ DFcWHaGhPem US9lFh Wow! This could be one particula…
 gordon@ QApAIjYYML daBCjL http://www.QS3PE5ZGdxC9IoVKTAPT2…
 gordon@ MtGXVGkLSEEvY efgqpC http://www.QS3PE5ZGdxC9IoVKTAPT2…

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.