健康、長生き、アンチエージング

フリーページ

2008年06月11日
XML
カテゴリ:疾病

日本では手術施行の際に十分に患者に説明をし納得してもらうというインホームドコンセントの習慣が徹底されていない。

後遺症が残った時など、手術後に医師と患者との間で問題になったりする。

医師はがん告知も含め、患者にはすべてのことを詳細に伝えるべきだと私は思う。

顔面の手術で顔が変形した時など、患者はその後の生活において違った意味での苦しみが続くことになる。

そういったことの責任を医師は取れる訳ではないので、患者が十分に納得の上で手術を施行するのは当然のことである。

止む得ず後遺症が残った方は諦めずに、技術のよりよい施設を調査して、再建手術に意欲を燃やしてもらいたいものである。 


「庭に花を植えるのが趣味。自分に日々『がんばれ!』と言い聞かせています」と話す女性(山形県の自宅で)

 「場所こそ少し違うけれど、私と同じ顔のがん。そして同じ36歳。励ましになるかどうかわからないけれど、手紙を書きました」

 山形県の女性(36)は、鼻の奥にできる「鼻腔(びくう)がん」で手術を受け、顔が変形した体験をつづった。

 「道行く人はギョッとしていると思いますが、いちいち私が傷ついていたら、普通の生活はできなくなると思います。だから日々、自分に『がんばれ!』と言い聞かせています」

 取材を快諾し、山形のある駅で、記者を出迎えてくれた。

 3人の子を育てながら、旅館を手伝い、幼稚園の役員を引き受ける活動的な毎日を送ってきた。2004年秋、実家の母に「鼻の付け根が腫れている」と言われ、病院に行った。その2年前から時折、鼻血が出たが、よもや「がん」とは思っていなかった。

 「緊急手術が必要」と、東京都内の病院を紹介された。鼻の付け根の奥だけでなく、右目の周り、頭骨の内側の膜にもがんが広がっていた。頭骨を開いて内側を削り、ももの筋肉と血管、神経をほおに移植した。手術は21時間に及んだ。

 手術後、自分の顔を鏡で見て、慄然(りつぜん)とした。鼻が大きく曲がり、右目が後ろにへこんでいる。両眼の位置が違うので、ものが二重に見える。

 「どうしてこんな顔になると教えてくれなかったの?」。医師に詰め寄った。

 「説明していたら、手術を受けなかったでしょう?」。医師は問い返した。

 そうかもしれない。でも、3人の子の母として責任があった。退院後すぐ、二男の幼稚園の卒園式に出た。母親友達は、偏見なく迎えてくれた。それで、家に引きこもらずに済んだ。

 変わってしまった顔、再発の恐怖......。外では明るく振る舞っても、家に帰ると自暴自棄に陥った。

 ある晩、「もう、どうせ死ぬんだし」と涙声で言うと、「それを聞いたおれが、どれだけつらい思いをしているか、わかるか!」と夫が声を絞り出した。

 はっとした。いつもそばで黙って支えてくれる夫がいたのだ。

 3年半、再発はない。顔立ちを再建する手術を受けたが、移植した組織が着かず、うまくいかなかった。納得がいくまで挑戦したい。「再建については、私も情報が欲しいです」と話す。

 兵庫県の男性に伝えたい。「つらいけれど、苦しいけれど、丸ごと自分を受け入れ、直視するしかない。不安はしようがない。不安は当たり前。がんばれ、がんばれ、がんばれ......」

[出典:読売新聞]






最終更新日  2008年06月11日 07時20分11秒
コメント(0) | コメントを書く
[疾病] カテゴリの最新記事


PR

プロフィール


shinic

カテゴリ

バックナンバー

2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月

お気に入りブログ

中山恒明先生と近藤… New! 楽天星no1さん

タブレット近視症候群 New! 薬膳療庵さん

やっと太陽さんの顔… New! ペン7181さん

令和2年文月12日の… New! アポ哲さん

お金がかからない生活 New! ヨーガ1950さん

コメント新着

 マイコ3703@ Blogを拝見させて頂きました(*^^*) 幾つか記事を読ませて頂いて、自然にコメ…
 matt@ AymBqToeOGNPW 1IXNYd http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
 crorkz mattz@ DFcWHaGhPem US9lFh Wow! This could be one particula…
 gordon@ QApAIjYYML daBCjL http://www.QS3PE5ZGdxC9IoVKTAPT2…
 gordon@ MtGXVGkLSEEvY efgqpC http://www.QS3PE5ZGdxC9IoVKTAPT2…

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.