健康、長生き、アンチエージング

フリーページ

2011年08月17日
XML
カテゴリ:タバコ

たばこを止められなくて、悩んでいる方も多い。

かく言う私もそれまで毎年やっていた禁煙も数々の失敗を重ねた末、38歳の時にやっと成功したのである。

以後二十数年間、1本も吸っていない。

その時の成功理由は、恐れ多くも昭和天皇がご崩御されたのを機会にしたからである。

いつ禁煙をしたかがはっきりとし、一生涯これを逃したら二度とこの(昭和天皇がご崩御されたという時の)禁煙の機会は訪れないという意識がずっと頭にあったからである。

これから言うと、自分の誕生日とか何かの記念日に禁煙をスタートさせるのも一方だろう。

最近たばこを吸っている人を見ると低脳に見えてしまうのは、私だけだろうか!?

特に健康関連の仕事や活動をしている人で、たばこを吸っている人を見るとまったく信用できなくなってしまう。

自分の健康のためにも、自分の信用のためにも、なるべく早く禁煙を成功させるべきだろう。


医療相談室

Question

禁煙 何度も試みたが失敗

 3年前に4か月間、禁煙しましたが失敗しました。その後、何度も試みていますが長続きしません。禁煙補助薬も服用しましたが、気分が悪くなってしまいます。いい方法はありますか。(38歳女性)

Answer

たばこの害 しっかり認識

 禁煙外来では2~3か月間にわたって禁煙治療が行われます。しかし、その後に再びたばこを吸ってしまう方は意外に多くいます。

 まずは再びたばこを吸ってしまっても、それは失敗ではなく、貴重な学習の機会だったと思うことが重要です。禁煙に成功した人の多くは、少なくとも3~4回挑戦し、最終的な禁煙に達しているのです。

 3年前に4か月間も禁煙できたのに、再びたばこを吸ってしまったのは、何がきっかけだったのでしょうか。その状況をよく思い出してみてください。

 よくあるのはお酒を飲んだり、ストレスが強くなったりした時です。喫煙を思いとどまるには、たばこの害をしっかり認識することが重要です。たばこを吸いたくなった時にそのことを思い出すようにしてください。禁煙初期には飲み会に参加するのを控えるのも一つの方法でしょう。

 たとえ、禁煙中に何本かたばこを吸ってしまったとしても、あきらめることはありません。すぐに禁煙し直せばいいのです。

 禁煙を試みる人の多くは、「一本吸ってしまったからもう禁煙は終わり」と言って、自ら喫煙する状況に戻してしまいます。そういう時には、禁煙しようと思った動機をもう一度しっかり思い返してください。

 禁煙補助薬を服用して気分が悪くなるという副作用は、いくつかの胃薬で抑えることができます。禁煙治療に詳しい医師に相談し、併用しながら再挑戦してみてはいかがでしょうか。

 平山陽示(ようじ) 東京医大病院 総合診療科准教授(東京都新宿区)

[出典:読売新聞]







最終更新日  2011年08月17日 09時33分34秒
コメント(0) | コメントを書く
[タバコ] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

プロフィール


shinic

カテゴリ

バックナンバー

2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月

お気に入りブログ

日常生活あれこれ New! ヨーガ1950さん

自粛でも、同じ長野… New! はなあそびさん

不安、増大。。。。 New! 仲江太陽さん

5/28 特別定額給付金… New! JIMEsanさん

アベのマスクは使い… New! 楽天星no1さん

コメント新着

 マイコ3703@ Blogを拝見させて頂きました(*^^*) 幾つか記事を読ませて頂いて、自然にコメ…
 matt@ AymBqToeOGNPW 1IXNYd http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
 crorkz mattz@ DFcWHaGhPem US9lFh Wow! This could be one particula…
 gordon@ QApAIjYYML daBCjL http://www.QS3PE5ZGdxC9IoVKTAPT2…
 gordon@ MtGXVGkLSEEvY efgqpC http://www.QS3PE5ZGdxC9IoVKTAPT2…

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.