128192 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みどりちゃんのひとりごと

全6件 (6件中 1-6件目)

1

中学受験

2010.07.10
XML
カテゴリ:中学受験
今日は次女のピアノ発表会♪

毎週毎週、行事があって大変だけど

こういう節目って、なんかいいわ

後は七夕競書大会が終わったら

お受験にしぼって半年頑張って欲しいな






Last updated  2010.07.17 20:32:43
コメント(2) | コメントを書く


2009.07.25
カテゴリ:中学受験
あ~忙しい一週間だった~~~~

今日こそはゆっくりするぞ!

と、思ったら次女の眼科に時間かかり・・・

疲れたショックショックショック

朝7時に順番取りに行って、診察が24番目、約11時でした。

なんと視力がたった1年間で1.2から0.3まで落ちてたし泣き笑い泣き笑い泣き笑い

とりあえず一ヶ月間視力回復トレーニングに通って、

回復しなかったらメガネ決定です。

ただでさえ目の細い次女、

やだな~~どんな顔になるんだろう涙ぽろり

そして、

昨日のテスト。

前日に理科を長女に任せたのが間違いだった失敗わからんびっくり

簡単なてこの問題を10問くらい間違えてるの!!!!!!!

もったいない~~~~長女の説明不足か。

国語は94点、社会は86点(こちらも、くだらない間違いだらけ)

算数ももったいない間違いオンパレードでしたが、57点は次女にしてはまずまず

いつもは2週間に一度のテストも、

夏休みは毎週です。

そして、夏休み終りにまとめのテストがあります。

そこで志望校判定も出ます。

一回目のまとめテスト(3か月に一度あります)では志望校がC判定(判定はA~E)絶望的泣き笑い泣き笑い泣き笑い

でしたが、今回はB判定に♪

判定はあくまでもAじゃないと、ほぼ合格はないですが、

うれしい♪

塾の先生が、次女の得点はいいとは言えないが、

勉強への意欲があり、授業もまじめに聞いている。

毎回10点ずつあげていくつもりで頑張りましょう。

お母さんが悲観されるほど、娘さんは出来の悪い(とは言わなかったが)お子さんではないですよ。

目先の点数で塾をやめてしまう、受験をあきらめるのはもったいないお子さんですと。

なんて嬉しいお言葉。

俄然がんばる意欲がわきました。

今週は時間を決めて(できてもできてなくても、区切りが大事と)

できる範囲で頑張らせたのが、今回のテストの点に繋がったと思いました。

来週のテストも頑張らせるぞ~

毎日目の回るような忙しさだけど、がんばれそう。

来週は旦那様と野球観戦あるし、

再来週はKAT-TUNのライブあるし。

さ~て、社会科の復習させようっとぐー






Last updated  2009.07.25 20:40:33
コメント(2) | コメントを書く
2009.02.04
カテゴリ:中学受験
今日、お昼にランチしたママたちは、

4年前に卒園した頃お付き合いしていた幼稚園ママたち。

わりと近くに住んでるんだけど、

なぜか4年近く、ゆっくり会うこと一度もナシ

今回年賀状のやり取りで今年こそは!と実現したもの。

一人は、お受験はまだ、もう一人は去年はお受験ママの身。

そのママの息子さん、見事にK中学に合格されたそう(うちの長女は不合格でした)

それもね、週4回のスポ少をつづけ、

受験勉強は、ママと家庭教師のみ。塾はナシで!!!!!!!!

すごすぎる~~~~~~~~~~~~~~

いい家庭教師さんだったのね~~~~

私もあれだけ塾のフォローしたけど、

やはり、塾がひっぱっていってくれてこそのフォロー

とても家庭教師と2人3脚で合格は無理です

うちに来てくれた家庭教師さんは、お金目的で(当たり前だけど)

長女を何としても合格させてあげようって態度はまったく見れなかったな。

・・・って、私も塾ナシ受験勉強してたのよね。

6年生夏休み前にやめちゃったけどね^。^;

理由は塾へ半年ほど通ったけど、授業を聞いてこない→父が教えることに

それでも、あまりやる気がなさそうなので→海外追放びっくり6年生の夏休みは気分転換に海外の学校のサマースクールに一ヶ月半ほど参加

今、勉強になるとキレル次女に頭抱えてます。

長女が滑り止めで受け、現在通っている中学なら、

今のようなハイレベルな塾に通わなくてもね・・・

ちなみに長女の通ってる中学の国公立大学進学者は約50名(200名中)

お友達の息子さんが合格した中学の国公立大学進学者は約100名(200名中)

中学の人気度は国公立大学合格率によるのですね。

私はそれほど国公立に重きをおいていなかったので。。

それと・・・

今日会ったお友達ママは私と同じ4●才なんですが、

去年歯列矯正をしてたんですって!

そういえば、前歯がきれいになってる~(下はしてないのでガタガタでした)

私と同じ、中学受験がすんだら始める!って決めてたそうです。

でも、3か月で終了。今、保定中だそうです。

私はすでに1年、今年の秋までかかる予定ですしょんぼり(合計1年10か月、保定期間は3年の予定)









Last updated  2009.02.04 21:10:52
コメント(9) | コメントを書く
2009.01.28
カテゴリ:中学受験
さて、この方面の主要中学の受験日程は終了

結果は翌日インターネット発表がほとんど。

続々と朗報が入ってきています。

何故みんなそんなにできるの~?

次女の通っている塾生は全員偏差値64以上の中学校に合格しました。

びっくりびっくりびっくり

次女がそのレベルまでついていけるのか・・・

心配です。

次女の通っている塾全体ではいくつかの教室がありますが、

次女の通っている教室は毎年、

受験生として大成功の部類に入る中学に全員合格してるんです雫

毎年です・・・

次女がその記録を破ってしまうのではないかと・・・

今の算数の成績では偏差値56くらいの中学校が精一杯

次女の行きたい中学校の偏差値は66

国語は毎回届いていますが、

算数はさっぱり。

先生は次女が強い信念を持って頑張る気持があるのなら

できる限りのフォローをしますとは言ってくださったのですが・・・

このまま算数が低迷したら、

この教室でついていくのは厳しくなると思います。

とも言われたのよねしょんぼり

長女の通っていた塾も中学受験実績はナンバーワン。

でも、長女は3ランクあるクラスの一番下のクラスでした。

かろうじてお受験中学だけど、

お受験敗者組が行くとされている中学校に行ってます。

ちなみに長女の中学の偏差値は52です失敗

次女の算数の偏差値は56くらい・・・

ということは、

この先どんどん難しくなっていく5年生の勉強についていけなければ

長女のようになるのは目に見えてるのよね。

でも、親心としては目に見えない。見たくない。

だけど、教室史上の記録を破るようなこともしたくない。

それには頑張るしかないけど、

本人の能力ってものもあるしね。。

あっさり、長女の行く中学校に視点を置いて

もっとピアノとかお習字をがんばらせてあげた方が

よかったりして?

有意義な2年間が送れるのでは?

と、思ってしまいます。

長女の通っている中学校も、40番以内をキープしていれば国公立へ行けてるし

それなら、中学受験はもっとゆったりして、

入ってから頑張るのもいいのでは?

なんて中学受験を目指すお母さんらしくないことを

ちょっと考えてしまいました。







Last updated  2009.01.28 19:35:43
コメント(6) | コメントを書く
2009.01.04
カテゴリ:中学受験
明日からまたまた冬季講習

2月から新五年生体制で

スケジュールも今までの倍忙しくなるから

この冬休みは何も言わなかったの

明日は一年間の総復習テスト

わたし『少し見直ししておいたら?』

次女『わかってるうよぉ~』

↑こんなたわいもない台詞だけど、実際はすっごく刺のある言い方です(>_<)

あ~~

また苦しい一年のハジマリだあ~~






Last updated  2009.01.12 16:37:30
コメント(3) | コメントを書く
2008.12.16
カテゴリ:中学受験
ママ友達が集まると、決まって出るのがお受験の話題

ほんとに~今の○○塾でいいのかしら?


○○塾の方が宿題多いんだって~


わが家では~二人しかいないけど


次女は長女とは違う塾に行かせている


長女が通った塾は、合格者数だと、県内No.1


長女は志望校落ちたけどね(-.-;)


次女が通ってる塾は、まだ新しい塾で比較的少人数クラス編成で人気上昇中の塾


宿題は長女の行った塾の二倍くらいある


でも、宿題が多い=合格ではないと思うよ


たくさん出ても、きちんとこなせないと意味ないし


要はいかに授業をきちんと聞いて、クラスで出される課題をこなして


出来るだけ何回も復習するかで決まると思うのよ


耳で聞くと簡単そうだけど、これが大変なのよ


それと…先生との相性やクラスの雰囲気も関係はするけど~


基本的に学校ではないから~


その辺はアバウトで良いと思う


だから~あっちへ変われば受かるとか


こっちの塾じゃ落ちるかもってことないと思うわけよ


あと、集中力も大事ね


何だかエラソーだけど~


今日のママ達の話題にちょっと疲れて


まあ~私も人のこと言えるような立派なお受験ママではないけどね~






Last updated  2009.01.12 17:57:28
コメント(1) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.