000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みどりちゃんのひとりごと

全5件 (5件中 1-5件目)

1

中学校生活

2010.04.27
XML
カテゴリ:中学校生活
車の窓から写しました
すごい雨です



今日は午後から中学校の懇談会です

お昼は普段ご近所さんだけど会わない同じ区域のママ達と

街の中でランチしてから、中学校へ向かうことに

待ち合わせ前に少しお買い物して行きます






Last updated  2010.04.28 19:43:34
コメント(6) | コメントを書く


2010.01.30
カテゴリ:中学校生活
冬休み前だったかな

やっと長女が部活を始めました

生徒会にも推薦され秋から引き継ぎ

やっと中学生らしい生活に戻った気がします

成績は低迷してますが、

ピアノも細々と続けてるし

テニスはコーチにしばかれても(意味わきります?)好きなんだそうです

吹奏楽はメンバーも先生も好きじゃなかったと

今度は高校卒業するまで頑張ってくれるといいな

毎晩、家の壁に向かってテニス一緒にしてます

これが結構楽しいのよ♪






Last updated  2010.05.04 01:46:59
コメント(2) | コメントを書く
2008.12.18
カテゴリ:中学校生活
リビングの書斎~プリンターが届いてから


勉強ものすべて撤去


おのずと、ダイニングで勉強する子供達


もちろん私は総監督として~長女には英語、次女には算数を教えてるので悪くはない


勉強はやはりリビングですると捗ります


ても、食べたらさっさとお皿を片付けなきゃいけない


キッチンにあったパソコンをリビングに移動したら~あまりパソコン起動しなくなった


習慣を変えるのって疲れるね


たいしたことじゃないのにね


土曜日の試験が終わったら~ようやくゆっくりできそうだ


今年はクリスマス、年末年始ともゆっくりしたいよ~






Last updated  2009.01.12 17:50:43
コメント(6) | コメントを書く
2008.11.18
カテゴリ:中学校生活
中学に入ったら、精神的にも肉体的にも楽になるかな~と思ってましたが、

あ~しんどい雫雫

わたしも、中学生になった長女自身も。

長女はお受験校としてはギリギリラインの女子校へ進学

合格通知と共に送られてきた問題集に始まり、

お勉強の量の多いこと。

もしかしたら、少ないのかもしれないけど、

部活をしていたら、いつもくたくたで←言い訳?

宿題が全部できない→よく居残りになる→部活に全部出れない→嫌味を言われる

その繰り返しながらも入部以来、

お盆の3日間以外ほぼ休むこともなく活動のある吹奏楽部に在籍

朝練はもちろんのこと、昼練、放課後練があり、

せっかくの食堂も昼練のため、早食いしなくてはならないので、

食堂へ出向く時間もなく2回しか利用したことがないの←当たり前?

そんな長女が3週間前に体調を崩し、ひどい胃腸炎になり5日も学校を休んで・・

その後皮膚炎が飛び火しちゃったりショック

なんとか吹奏楽の全国大会にも出させてもらい(本来は高校生が対象なのですが、長女の学校は中高一貫校なので、中学生も顧問の先生の意向で出させていただきました)

長女は、大会へ出場するよりも、横浜や東京で少し遊べたのが楽しかった・・というような感じ~

練習はほんとにハードでした。

今回は残念なことに、今まで獲得いしていたシード権がなくなってしまったので~

余計足手まといな中学一年生には高校生の先輩からとばっちりがきたみたいしょんぼり

長女は日に日に精神的にボロボロになっていきました。

6月には40人在籍していた中学1年生も、今では半分以下に。

そこで、先週話し合いがあったのです。

結果、問題の高校1年生の先輩は長女に意地悪く接したことを謝ってくれ←長女は納得してないしょんぼり

自分のペースで休みたいときは休んでいいと顧問の先生から言われ(実際休めないけどね)

一応、退部は思いとどまりました。

自分のパート(トランペット)は長女を含めて中学一年生は2人だけ。

しかも、先輩たち(高校一年)との相性がイマイチ(納得してない相手)なのです

先輩って1学年違うだけで雲の上の人のようなのです。

せめて、憧れの先輩が一人でも同じパートにいれば励みになるだろうに・・・(仲良しの先輩はサックスとクラリネット)

あいにく、トランペットの先輩たちは個性派揃い。

今見てる限りでは、

ほぼ年中無休の毎日帰宅時刻が8時近くというのは、

長女にはこなしきれそうもない気配です失敗

迷いに迷って決めた吹奏楽。

音に感動して涙が出た、と何度も言っていた吹奏楽。

すでにコンクールも3つもこなし、

『もったいない』とは思うし

せっかく中高一貫校に入ったのだかkら、

中学生時代くらい、勉強は置いておいても

部活に熱中してほしいとも思う。

でも、今のままでは~体力と精神力が全然ついていけてないし、

これ以上応援するのも、かえって酷なのかなあ?

悩みます。

やめたら、特別替わりたい部活があるわけでもなく、

ここは親が後押しして、なんとか続けさせるべきなのか・・・

あ~悩むわショックしょんぼり失敗








Last updated  2008.11.19 07:39:31
コメント(12) | コメントを書く
2008.11.07
カテゴリ:中学校生活
今朝、長女は無事吹奏楽の全国大会へ向けて横浜へ出発しました


でも、空港に着くなり~カーディガン忘れた。寒いよぉ~


(┬┬_┬┬)


三日間もあるのに~


仕方なく高速をぶっ飛ばして取りに帰りました


セーラー服って、首元開いてるし~ブラウス着ないから~意外と寒いのです


今頃、明日の本番に向けての猛練習でへとへとになっていることでしょう


それでも、一番の仲良しが、今回の全国大会をもって退部するので


きっと部活を続けていくことに気持ちが揺れ動くだろうなあ…


中学三年くらいになると、体力もついて~勉強との両立もうまくいきだすって先輩ママが言ってました


今のところ長女は帰宅してご飯→ラジオの英会話→お風呂→バタンキューで


宿題が出来てないことしばしば


(;´・`)


どうなることやら…


三日間も連絡も取らず離れるの初めてで寂しいわ(笑)


明日~本番頑張れ~~






Last updated  2008.11.18 21:46:11
コメント(12) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.