020696 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

~創生陸玖の『Learning Journey』~

2021.02.11
XML
カテゴリ:バシャールまとめ

引き続き、「バシャールまとめ」シリーズを、お届けしています。

 

今回は、4回目となります。前回の内容を振り返っていくと、「ワクワクする気持ち」を大事にして、「ワクワクすることを行動に移すこと」が自分らしい生き方になる、ということを説明してきました。自分らしい生き方こそ、本当の自分と言えるでしょう。

 

そして、ワクワクすることに迷ったり、疑問が出たときのために「ワクワクの方程式」というバシャールの公式ワクワクステップを説明してきました。

 

今回は、バシャールが言う、「豊かさの定義」を説明していきます。それでは、いってみましょう。

 

真の豊かさの定義とは?

まず、バシャールの「豊かさの定義」をまとめていきます。

 

バシャールの「豊かさの定義」とは、「やりたいことを、やりたいときにできる能力」です。あなたが、やる必要のあることを、必要なときに実行できる能力のことです。「欲しい」という表現ではなく、「必要とする」という表現になり、人生において、必要なものが常に引き寄せられている状態のことです。

 

「欲しい」とは、渇望している、不足しているものを満たそうとしている状態なので、必要としている、という状態ではないということです。つまり、十分でないと考えてしまうのは、不足の概念にとらわれているということで、「豊か」ではない、と考えていることになります。

 

「必要なこと」が「必要なとき」に実行できれば、「豊か」なのです。

豊かさのカタチとは?

豊かさのカタチとは、「交換」です。それは、エネルギーの流れのことです。どのようなカタチでもいいから、それが現れてほしいと思えるようになれば、それは自然に流れて入ってくるようになります。

 

「お金」というのは、交換するための象徴となるものなので、豊かさの象徴です。しかし、それが唯一の象徴ではありません。

 

他の豊かさのカタチは、「交換という手段」「シンクロニシティ、イマジネーション」「以前なら思いつかなかったような方法に気づくこと」「『これが必要だ』と信じていたものがなくてもいいことに気づくこと」などです。

 

すべての豊かさの表現に、自分がオープンであることによって、もっとも効率的でもっともいい量の贈り物や、シンクロニシティが現れます。豊かさの表現が、お金しかない、とこだわると、他のカタチでやってくる豊かさを、受け取れなくなってしまうのです。

 

豊かさの定義から見る「幸せ」とは?

「何かがほしい」という状態は、「何かほしいものを得られない状態」となります。「私は豊かではないですよ」と言っていると、「豊かではないもの(不足や渇望など)」が引き寄せられてきます。永遠に、「欲しつづける」というところで終わってしまうのです。

 

なので、この豊かさの定義から、つねに必要はものは与えられていると認識することです。

 

幸せになることに対しても、「ハッピーになるために、何かを得なければならない」ではなく、「ハッピーでいると、自然にそのようなものがもたらされる」という考え方です。

 

幸せにしてくれるものは、他の誰かや、ものではなく、その人の在る状態が先にあり、その後にモノがやってくるのです。「幸せにしてくれるモノがやってくるから、幸せな状態になれる」、という形ではなく、「幸せであるから、幸せな状態がくる」ということです。

 

 

いかがでしょうか?今回は、バシャールの「豊かさの定義」を説明してきました。

 

自分の豊かさを認識して、本当に自分のワクワクすることをやっていれば、自分の人生にとって必要なものが自然な形で運ばれてくる、シンクロニシティにサポートされる、ということになります。

 

そして、豊かさというのは、常に感謝の状態を保つことが、とても大切だそうです。エネルギーが出ていくときも入るときも、感謝の気持ちを心がけたいですね。

 

さあ、次回は、バシャール流「人間の仕事」についてやっていきたいと思います。お楽しみに!

 

 

それでは読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

【参考文献】
本当にやりたかったことを、今すぐはじめよう! [ 本田健 ]





【読書記録@インスタ】
​●創生陸玖インスタ


 







最終更新日  2021.07.03 14:14:13
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

プロフィール


創生陸玖

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

サイド自由欄

ブログ村のランキングに参加中です♪
PVアクセスランキング にほんブログ村

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.