031907 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

~創生陸玖の『Learning Journey』~

2021.06.08
XML
カテゴリ:バシャールまとめ

 今回も「バシャールまとめ 2nd Season」を、お届けしております。

 

 「引き寄せの法則」という言葉が、一時期、流行っていましたね。私も「うぅー、願いよ叶えー!」と、うなっていました。(_)!

 

 この「引き寄せる」ということは、どんなことでしょうか? バシャールは、どう説明しているのか?

 

 今回は、望むものを「引き寄せる」ために何が必要なのか、を見ていきましょう。

 

引き寄せオートモード

 「引き寄せる」ために何が必要なのか? 結論は、必要なものは自動的に引き寄せているものなので、引き寄せの法則を学ぶ必要はありません。

 

 人間は常に豊かさを引き寄せています。問題は、それがどんな種類の豊かさなのかです。

 

 引き寄せているものが、ポジティブな豊かさなのか、ネガティブな豊かさなのかです。人間は、常に何かを豊かに持っています。

 

 むしろ、必要なものを遠ざけていることを、やめる方法を学ぶ必要があるのです。必要なものを来ないように、ブロックしている自分の思考を変える方法を、身につける必要があります。

 

 その方法は、ネガティブな観念(ビリーフ)を見つけ、手放していくことです。邪魔しているビリーフを取り除いていくことです。

 

「根深いビリーフを見つける方法」は、ずっと探し続けること、諦めないことです。

 

 ネガティブなビリーフのトリックのひとつに、他のネガティブなビリーフの裏側や下側に隠れていることがあります。だから、ずっと掘り続ける、ずっと問い続ける、とにかく探し続けることです。

 

クリエイションの状態があなたのワクワク

 「ワクワク」とは何でしょうか? これは、あなたの「情熱」です。いい換えると、「クリエイションの状態」です。

 

 「旅行の計画を立てているとき」「サプライズパーティーを考えているとき」「キャラ弁をつくっているとき」など、そんなとき、楽しさや喜びを感じ、ワクワクしていませんか? これがクリエイションの状態です。

 

 クリエイションを理解するためには、存在の本質を見る必要があります。存在の本質には、ポジティブなエネルギーとネガティブなエネルギーがあり、その間のニュートラルな空間があります。

 

「ポジティブなエネルギー」=統合する、つなげる、拡大という性質を持つ

「ネガティブなエネルギー」=分離、分断という性質を持つ

 

 クリエイションの状態とは、ポジティブ51%、ネガティブ49%です。何かをつくるというエネルギーは、ポジティブによっています。

 

 クリエイションの状態が、情熱的で、ワクワクするのは、この2つの機械的な性質にあります。ワクワクすることは、統合や拡大を意味するのです。

 

すべてに役割がある

 すべては意識からできています。すべては生きています。「ポジティブなエネルギー」も「ネガティブなエネルギー」も「ビリーフ」も、単純にそうなっているだけで、すべてはそういう設計なのです。

 

 たとえば、夜は悪意をもって、暗いところにしているわけではなく、夜の本質が暗いというだけで、夜は夜らしくあるだけです。ネガティブなビリーフも、ネガティブなビリーフらしくあるだけです。

 

 人間の本質は、実際「完璧で美しく無敵の存在」です。そのため、人間がネガティブなビリーフを信じるためには騙す必要があるのです。

 

 「自分には価値がない」というウソを信じてもらうためには、トリックを仕掛ける必要があるのです。そのため、人間はネガティブなビリーフを持っているのです。

 

 すべての現実は、リラックスして流れにのっかっていれば、必ずポジティブな状態につれていかれます。

 

 進んでいくうちに怖れや不安に感じることは、自分の情熱に合わないものを見せてくれる鏡です。それらに対応していくことは、自分の情熱に合わないものを発見し、それを手放し、情熱へ向けるエネルギーを増やすことが含まれます。

 

 自分のワクワクに所属しないものを発見することも、ワクワクの中に含まれるのです。どんな体験にも、ポジティブな意味合いを見つければ、必ず恩恵を受けることになります。

 

 あなたが本当の自分になって、どのビリーフを選ぶかは、あなた次第です。ビリーフは、そういう性質であり、ビリーフの果たすべき役割を果たしているだけです。

 

 

 いかがでしょうか? 今回は、「引き寄せる」ことについてまとめてきました。

 

 「引き寄せ」は自動的に起こっています。引き寄せていないということは、観念の手放しができていないということです。

 

 クリエイションを選んでいくと、ネガティブを感じる出来事にぶつかります。その出来事が、自分にどんな観念があるのかを教えてくれています。「あれはダメ」を理解し、どう手放していくかが、自分のクリエイションを高める秘訣なのです。

 

 さあ、明日はバシャールから教わる「人生の目的」を見ていきましょう。お楽しみに!

 

 

 それでは読んでいただき、ありがとうございます。




【参考文献】

その名は、バシャール [ さとうみつろう ]

あ、バシャールだ! 地球をあそぶ。地球であそぶ。 [ ダリル・アンカ ]

未来人に教えてもらった病気の秘密 人類に病気がなくなる世界 [ ダリル・アンカ ]












【創生陸玖の小説集@note】
●​創生陸玖note

【読書記録@インスタ】
​●創生陸玖インスタ

【創生陸玖Twitter】
創生陸玖Twitter

​​


















最終更新日  2021.07.03 14:08:49
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

プロフィール


創生陸玖

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

サイド自由欄

ブログ村のランキングに参加中です♪
PVアクセスランキング にほんブログ村

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.