000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

~創生陸玖の『Learning Journey』~

2021.06.15
XML

 今回も、雲黒斎さんの本をまとめます。

 

 今回は、アセンション後の新世界に向けて何をしていけばいいのかを、まとめていきたいと思います。モチベーションを変えていくために、どんなことができるのでしょうか。

 

自分に正直になる時代へ

 「義務」「犠牲」「我慢」から、アセンション後の新世界では、「愛」「感謝」「楽しむ・味わう」に、人のモチベーションは変わります。

 

 そのために必要なことは、「いつか訪れるであろう幸せ」のために「義務」「犠牲」「我慢」を背負うのではありません。いまここにある幸せ「愛」「感謝」「楽しむ・味わう」をつかむことです。

 

 そしてまた、「愛」「感謝」「楽しむ・味わう」を選択する、というこの言葉を、「義務」にしないことです。それならむしろ、「義務」「犠牲」「我慢」を「楽しむ・味わう」ほうがいいのです。

 

 これからは、過去に経験した数々の呪縛から解き放たれていく時代です。そこにはもう過去の苦しみはないのです。

 

 恐れることなく、自分の気持ちに正直に、「うれしい」「楽しい」「大好き」をアンテナとして、ゆったりと人生を楽しむことです。そうすれば、あなたの想像を超えた形で夢は叶うでしょう。

 

 本当にうれしい出来事は、いつもサプライズ(想定外)で訪れます。ついつい予定を立て、予定どおりに事が運んでも、さほどうれしくないことを、あなたは知っているでしょう。

 

わかり合える時代に変わっていく

 世界で起きている、小さないざこざから戦争まで、原因を突き詰めていくとただ一つです。

 

 それは、「心の壁(ハートが閉ざされている状態)」があることによって生まれる「わかり合えない」という理由です。だからこそ、これらの状態を根本的に解決する術は、互いのハートを開くほかにありません。

 

 ハートを開くには単に、それを閉ざしているエネルギー(恐れ、不満、不安、不信感、怒り、傲慢、罪悪感、劣等感、差別、軽蔑)を手放せばいいだけです。

 

 「ハートが開かれている状態」が「愛」です。「私とあなたの間に壁がない」、それが愛です。「愛」は行為ではなく、「状態」です。

 

 「アセンション後の新世界」は、「わかり合える時代」です。そういった意味で「お金持ち」というものが徐々になくなっていきます。

 

 「私とあなたの間に壁がない」ということは、「私とあなたは同じ存在」ということです。すべては同じ存在であれば、自分を愛することが、他人を、世界を、愛することになります。

 

 肯定は、肯定できることに目を向けてあげることです。フォーカスを変えることによって見えてくるものがあります。肯定は、現状に対する感謝なのです。

 

春が訪れる

 アセンション後の新世界は、季節でいう春だと、たとえられています。春の時代は、誰にでも訪れます。それでは、春のために、どんな準備が必要なのでしょうか?

 

 冬(これまでの時代)を越すためには、自分を「殻で守る」という状態が必要でした。でも、春(これからの時代)が訪れたらもう、自分を守る殻は必要ありません。

 

 むしろそれを破らなければ、芽も根も伸ばせません。タネの殻を維持するための、恐れと防御の時代はもう終わりだということです。

 

 特別「何かをしなさい」という話ではなく、春になれば、「タネ一つひとつの努力」ということとは関係なしに、自然と花は咲き出すのです。

 

 もっと単純になり、単純でいいということを認めることです。どんなにバカバカしいと思えても、あなた自身が、単純に喜べることを選ぶことです。自分の本当の心、素直な気持ちを、もっと解放しましょう。

 

 それこそが、タネを芽吹かせる、太陽の光となるのです。

 

 

 いかがでしょうか? 今回は、アセンション後の新世界のために、どんなことが必要かを見てきました。

 

 これからの時代、自分に正直になることが必要みたいですね。それは、コロナウイルスにより、大きな変革があったからこそ、気づいた人もいるのではないでしょうか。

 

 そして、少しずつ変化していくことが必要ですね。これからの、「わかり合える時代」になるためには、何が必要だと思いますか? 私は、「理解」だと思います。

 

 自分の「閉ざしているエネルギー」を理解することが、自分に正直になる第一歩なんだと思います。その殻を、そっと外すことが必要なのではないでしょうか。

 

 さて今回で、雲黒斎さんの本のまとめは終わりになります。明日は、この本の総括をしていきたいと思います。お楽しみに!

 

 

 それでは読んでいただき、ありがとうございます。





【参考文献】

あの世に聞いた、この世の仕組み (サンマーク文庫) [ 雲黒斎 ]

もっと あの世に聞いた、この世の仕組み (サンマーク文庫) [ 雲黒斎 ]







【読書記録@インスタ】
​●創生陸玖インスタ

【創生陸玖の小説集@note】
●​創生陸玖note


【創生陸玖Twitter】
創生陸玖Twitter

​​


















最終更新日  2021.07.02 20:59:47
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

プロフィール


創生陸玖

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

サイド自由欄

ブログ村のランキングに参加中です♪
PVアクセスランキング にほんブログ村

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.