048184 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

~創生陸玖の『Learning Journey』~

2021年10月21日
XML




 今回は「引き寄せの法則とセルフイメージ」の関係性についてまとめていきます。

 

「幸せな人」「幸運な人」「成功している人」など、共通していることはセルフイメージが高いことだと思います。イキイキしている、活力がある、エネルギーがある、といった共通点があるのではないでしょうか。

 

 そこで、セルフイメージと引き寄せの法則は、どんな関係性があるのかを見ていきたいと思います。では、いってみましょう!

 

セルフイメージによる引き寄せ

 引き寄せの法則は、宇宙のルールなので、すべての人に適用されています。引き寄せの法則を一言でいうと、「必要なものは自動的に引き寄せている」というです。

 

 この「自動的に引き寄せている」ことに、関係しているのがセルフイメージです。

 

 たとえば、今の状態が完璧だと思えたら、自然とセルフイメージも上がります。今、引き寄せているものは、すべて自分に必要なことだと考えれば、セルフイメージも上がっていくでしょう。

 

 反対に、今ある状態をダメだと思っていれば、自己肯定はできません。それは、自分には価値がないと思うことにつながります。

 

 セルフイメージの低い人の特徴は、ないものねだりをする人です。「満たされていない」と思うのは、基準が高いことであり、基準に届いていないことです。

 

 これは、ただ単に理想が高すぎるだけなのです。自己肯定感が低いのではなく、実力がないだけであり、幻想にしがみついて勘違いしているだけなのです。そして、自分に勘違いしていると、セルフイメージは下がっていきます。

 

 今起こっていることに感謝できると、次のステージに行けます。今ある状態を喜べないと、次の結果も喜べないでしょう。ですから、等身大で自分を見ること、自分の位置を確認することが大切で、今の状態を素直に感謝することが100%の自己肯定感なのです。

 

「理想の状態を作るために何ができるのか」を考えられる人が理想の状態をつくっていきます。自分の位置を把握し、具体的に行動していく人が、理想の状態を引き寄せていくのです。

 

セルフイメージを落とさないためには?

「なんだかやっていることがしっくりこないな」と自分に対して感じたり、「あの人なんだか、ちぐはぐな感じがするな」と相手に対して思ったりするときがあるのではないでしょうか。そんなときに、セルフイメージが影響しています。

 

 引き寄せの法則は、自分に必要なものを自動的に引き寄せているだけです。自分の位置が把握できていない人には、それを理解させるための引き寄せが発動しているだけなのです。

 

 自分のセルフイメージによって、自分の位置がわかるのです。けれども、すべてのシチュエーションにおいて、自分を大事にしてくれる人と、大事にしてくれない人がいます。必ず大事にされるというわけではなく、その中でセルフイメージを落とすこともあるでしょう。

 

 なので、自分が自分を大事にすることが大切です。自分を大事にし深く愛したら、周りの人が大事にしてくれなかったとしても、自分だけ割を食ってるようには思わなくなります。

 

 自分が自分のことを大事にしていないから、他人から大事にされていない感じがするだけです。自分に対して必要以上に批判的な可能性もあります。

 

 セルフイメージは、自分自身とのつき合い方です。セルフイメージを落とさないためには、自分を好きになることがスタートなのです。

 

自分の人生を生きる

 自分のセルフイメージにしっくりきているものであれば、自分の理想を引き寄せることにつながります。それは、「自分の人生を生きる」ということです。

 

 そのために、「理想の状態」を明確に決めておく必要があります。

 

「未来につながること」であれば、今やっている作業もモチベーションを上げて取り組めます。さらに、「いま楽しいこと」であれば、集中して取り組めます。

 

 未来につながることを2つに分解すると、「本当にやりたいこと」と「大切なこと」です。この「本当にやりたいこと」と「大切なこと」と「いま楽しいこと」の3つが交わっているものが、「継続できること」です。

 

 何かに没頭しているときは、満たされているときであり、セルフイメージがしっくりきているときです。そのとき、ネガティブなものやコンプレックスなどは忘れているはずです。

 

 自分の好きなもの、ワクワクするもの、本当に好きな分野、そういったものを見つけることで、自分の理想を引き寄せられるのです。

 

 

 いかがだったでしょうか? 今回は「引き寄せの法則とセルフイメージ」の関係性を見てきました。

 

 今回をまとめると、「自分の好きなこと、ワクワクすることを見つけ、それに取り組み、気持ちを上げることで、モチベーションとパフォーマンスを上げ、それが結果的に自分に必要なものを引き寄せる」ということです。

 

「過去と他人は変えられないけれど、未来と自分は変えられる」という言葉のように、自分の理想を引き寄せていくために、フォーカスすることは「未来」と「自分」ということなのでしょう。

 

 さて明日は、これまでの「引き寄せの法則」と、その前にまとめた「運」について共通することを、総まとめしたいと思います。お楽しみに! つづきます!

 

 

 それでは読んでいただき、ありがとうございます。





【参考】

・Ken Honda 本田健









最終更新日  2021年10月21日 08時57分09秒
コメント(0) | コメントを書く
[スピリチュアル(精神世界)] カテゴリの最新記事


PR

X

プロフィール


創生陸玖

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

サイド自由欄

ブログ村のランキングに参加中です♪
PVアクセスランキング にほんブログ村

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.