000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

~創生陸玖の『Learning Journey』~

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

健康まとめ

2022年06月11日
XML
カテゴリ:健康まとめ

 新型コロナウイルスによるパンデミックは、2年が経過しました。収束はいつになるのでしょうか。

 

 ビル・ゲイツは新たな感染症が出てくると警鐘を鳴らしているそうです。現在「サル痘ウイルス」が欧米で、人から人への感染が確認されています。これがゲイツの言う新たなパンデミックの危機でしょうか。

 

 さて今回はウイルスについて、以前「バシャールまとめ」で書いたことを振り返ってみたいと思います。

 

ウイルスとの合意とは?

 人の生活の状況や、身体のコンディションは、本人が下した選択の結果です。

 

 ウイルスに感染した場合、“ウイルスにかかりやすくなっているコンディション”を自分でつくっているので、ウイルスと一種の合意ができているわけです。

 

 そして、ウイルスは必ずしもネガティブなものではありません。

 

 ウイルスを取り入れ、ウイルスに適用し、ウイルスと共生関係になり、特定の方向に進化していくことに活用することはありうることです。

 

病気の意味とは?

 病気は、「ペースを落とすこと」を教えてくれます。病気は、自分の人生を見直し、観念を見つけ、望む自分に近づくようにしなさいというリマインダーです。

 

 病気は自分の人生を見直すきっかけとなります。自分(世界)が病気よりも、よりポジティブになるということを教えてくれているのです。

 

 望まないものを悪いものとしてみるのではなく、望んでいるものを選ぶということが大切なのです。

 

あなたを殺さないものはあなたを強くする

What doesnt kill you stronger.”「あなたを殺さないものはあなたを強くする」

 

 これは、「命さえあれば、その試練を乗り越えた後、その経験があなたをさらに強くしてくれる」という意味です。

 

 試練を乗り越えた後、その経験はその人の中で抽象化します。私達は試練を乗り越えて、新しい時代へと進んでいくのです。

 

 

 いかがでしょうか? 今回は、以前「バシャールまとめ」で書いたウイルスについての内容をまとめてきました。

 

 ネガティブなものは「あなたの強さ」の糧になるのでしょう。命ある限り、すべてのものはあなたの強さに変えていけるのです。それが人間の強みなのかもしれませんね。

 

 

 それでは読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

【参考文献】

・病気がなくなる未来がくる!? ~BASHAR まとめ 2nd Season ②~(2021年6月4日記事)

・ビル・ゲイツはなぜ「新たなパンデミックが再び来る!」と警鐘を鳴らすのか?

・未来人に教えてもらった病気の秘密 人類に病気がなくなる世界 [ ダリル・アンカ ]















最終更新日  2022年06月11日 07時30分06秒
コメント(0) | コメントを書く


2021年12月12日
カテゴリ:健康まとめ




 昔の日本では、「日光浴は健康によい」と考えられていた時代があったそうです。けれども「どうしてよいのか?」ということが長らくわかっていませんでした。

 

 これは、日光浴によって体内で増えたビタミンDが、昔の病であった結核菌の進行を防いでいたからです。

 

 日光浴は、時代が変わっても取り入れたい健康法なのではないでしょうか。未知のウイルスが広がる今だからこそ、知っておきたい知識だと思います。今回は、そんな日光浴の効果についてまとめていきたいと思います。

 

日光浴の効果を簡単に説明してみた!

 日光浴の効果はさまざまありますが、ここでは次の3つを見ていきましょう。

 

①体内でビタミンDがつくられる

②脳内でセロトニンがつくられる

③体温上昇での効果

 

①体内でビタミンDがつくられる

 最初に述べましたが、まず日光浴によって体内でビタミンDがつくられます。ビタミンDが増えることで、次のような効果があります。

 

・カルシウムのバランスを整え、骨の健康を保つ効果がある。骨粗しょう症の予防。

・認知症になるリスクの半減。

・糖尿病の予防。糖尿病は膵臓からのインスリン分泌が低下する病気で、ビタミンDは膵臓に働きかけ、インスリンの分泌を促す。

 

②脳内でセロトニンがつくられる

 日光浴をすると脳内でセロトニンが分泌されます。このセロトニンは「幸せホルモン」と呼ばれ、精神を安定させ、幸福を感じやすくする効果があります。

 

 日光浴をするとセロトニンが生成され、気分の安定が期待できます。これは、うつ病予防にもつながります。

 

③体温上昇での効果

 人間は、日光浴や運動によって体温が1度上昇すると、通常時と比べて免疫力が最大56倍になるといわれています。

 

 また、体温が上がると血流が良くなり、筋肉の増大も期待できます。それにより、筋力アップの効果も期待できます。

 

日光浴をするオススメの時間とは?

 日光浴は午前中にするのがオススメだと言われています。午後だと、紫外線量が増えるからです。また、午前中にすることで体内時計も整います。

 

 さらに、太陽の光を浴びる時間は1015分くらいが良さそうです。夏場などの太陽の光が強すぎる季節は注意をしましょう。

 

1日10分、太陽の光を浴びてみた!

 最近、実験的に110分、太陽の光を浴びてみました。その結果わかったことをまとめたいと思います。

 

・いい気分になる

・お腹がよく鳴るようになった

・午後の太陽の光はよくなさそう

 

 まず、いい気分になるということです。これはセロトニンが分泌されているからだと思います。空の雲の動きをのんびり眺めていると、リラックス効果もあるのではないでしょうか。

 

 次に、よくお腹が鳴るようになったことです。これは、体内時計が整ったり、ビタミンDがつくられているからだと、自己分析しています。心もよくなれば、体もよくなるのでしょう。

 

 そして、午後の太陽の光は長時間浴びているとよくない、というのが肌身をとおしてわかりました。私の感覚では、12時、13時くらいから、あまりよくないのではないかな、と思います。これは地域によっても変わってくるものなので、参考程度にしてみてください。

 

 

 はい、いかがだったでしょうか? 今回は日光浴の効果についてまとめてきました。

 

 太陽の力を知ると、私たちは自然に生かされている、というのがわかるのだと思います。うまく自然の力を活用して、イキイキと生活していきたいですね。

 

 

 それでは読んでいただき、ありがとうございます!

 

 

【参考文献】

・日光浴の知られざる効果!日光浴で病気を予防しよう

・太陽光こそが最高の栄養素!1日1回、日光を浴びるだけの超簡単な健康法!

・日光浴のメリット。ヨーロッパの人はなぜ日光浴するの?









最終更新日  2021年12月12日 07時30分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年09月23日
カテゴリ:健康まとめ




家庭菜園やガーデニングに興味はありますか? 最近、「家庭菜園が健康にいい」と聞いたので、調べてみました。

 

家庭菜園の3つのメリット

①運動不足解消

②健康促進

③メンタルの安定

 

「①運動不足解消」

家庭菜園やガーデニングは、地味な作業のようですが、実際には多くの運動量を要し、運動不足解消に役立ちます。座って行う作業や、重たいものを運ぶ作業など、軽く汗ばむことで日頃の運動不足の解消につながります。

 

「②健康促進」

日光を浴びながら行う作業は、ビタミンDの合成が促進され、骨密度の減少を食い止めることができます。また、植物の成長や収穫を楽しみにすることが、自分の健康状態の関心にもつながります。

 

「③メンタルの安定」

植物の色や香りは、自律神経機能を整えます。これが、不安やイライラを解消する作用をもたらすのです。ストレスフルな状態の人にこそ、家庭菜園やガーデニングがオススメだといわれています。

 




園芸療法とは

「園芸療法」といわれているものがあります。園芸療法とは、「草花や野菜などの園芸植物や、身の回りにある自然とのかかわりを通して、心の健康、体の健康、社会生活における健康の回復を図る療法」のことです。

 

園芸療法は、認知症の予防やうつ症状の緩和に繋がるとして、精神医療、高齢者福祉、リハビリテーションなどの分野での関心が高まっています。

 

園芸療法は、ストレス軽減、創造活動による意欲回復や生活改善をねらいとし、社会的健康の増進を目的としています。

 

こういった園芸療法を活用することは、古代ギリシャから始まっています。古代ギリシャの医師が、健康改善のため自然散策や農作業を勧めたという記録が残っているようです。大昔から、人間と自然のつながりで、人間を癒す効果を活用していたみたいですね。

 

人間は、五感から入るものが大切だといわれています。生活環境を整え、自然や植物からもらえる恩恵で、もっと幸せに暮らせる生活があるのです。家庭菜園やガーデニングにチャレンジしてみるのも、いいかもしれませんね♪

 

 

それでは読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

【参考文献】

・ガーデニングをすることで健康になるガーデニングの効果について

・園芸療法とは




にほんブログ村 本ブログへ
ブログ村の「本ブログ」のランキングに参加中です!
いつも応援クリック、ありがとうございます♪

























最終更新日  2021年09月23日 07時30分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年07月20日
カテゴリ:健康まとめ

 あなたは、「趣味」を持っていますか? スポーツ、釣り、読書、ヨガ……などなど、趣味といったら、遊びをイメージすると思います。

 

 以前、落合陽一さんの本のなかで、「人生100年時代を生き残るには何をしたらいい?」という質問がありました。その解答が「趣味を複数持ち、モチベーションを高く保ち続けること」でした。

 

 これからの時代、AIなどのテクノロジーが発展していけば、仕事は趣味に近づいていくのでしょう。人間の持つ「趣味」というイメージも変わってくるのかもしれません。

 

 ということで今回は、人生100年時代に備えて、健康的な趣味について考えていきたいと思います。

 

「やりたいこと」が価値になる時代

 これからの時代、大事になってくるポイントは何でしょうか。それは、「自分は何が好きなのか」を常に考え続けることです。

 

 これはいつの時代でも必要なことだと思いますが、これからはより一層のキーポイントになってくるのでしょう。自分自身を知ることが、人生を制することにつながります。

 

 けれども、これまでの時代の観念にかかっていると、「好きなことをやってもお金にならない」などと思ってしまいます。「好きなことは、お金・仕事にならない。だから、やっても無駄」と思ってしまうかもしれません。

 

 日本人にとってこれからの時代は、「罪悪感」と向き合うことが必要になってきます。

 

 落合さんの本のなかで書かれていたことは、これからの時代に必要なことは、「ストレスと感じずにやりたいことをやる能力」を持つことです。「やりたいことをやる」という姿勢が大切なのです。

 

 自分のやりたいことをやろうとすると、「才能があること」や「他人にできないことをやる能力」などを求めてしまいます。そうではなくて、「やりたいことがある」ということ自体が、すでにひとつの価値だと認めることが必要になってくるでしょう。

 

 「やりたいことをやってもいい」と思えることが大切なのです。日本人は、これまでの時代の罪悪感と、うまく距離を置いていくことが必要なのかもしれません。

 

健康的な趣味を持とう!

 「やりたいことをやろう!」っと考えると、ひとつ気になることがあります。それは、好きだけど、不健康な趣味にいってしまわないかという心配です。

 

 以前、テレビでアルコール依存症が増えていると放送されていました。コロナ禍の影響による失業や生活の変化が原因で、人々の飲酒量が増えたそうです。

 

 テレワークで在宅勤務になり、仕事が終わると、すぐに飲んでしまう。それが、毎日になり、だんだん量が増え、しだいに……。

 

 私も、お酒が好きなので、家にいたら飲みたくなるかもな、とその気持ちもわかります。けれども依存症は、脳の快楽物質に慣れてしまうドーパミンの作用なので、つき合い方が大切なのです。

 

 簡単に手に入れられる快楽は、体に悪いことが多いです。趣味を持つにしても、健康的な趣味を持つ方がいいと、あらためて思います。

 

 それでは、「健康的な趣味」とはどんなものがあるでしょうか?

 

自分の好きなことにアンテナを立てよう!

 私の健康的な趣味を3つ考えてみました。ありきたりなものかもしれませんが、それぞれメリットを見てみましょう。

 

・本を読むこと

・運動、体を動かす

・ボランティア

 

 本を読むことは、知識が増えたり、刺激をもらったりといい面があります。そして、本は人がつくったものなので、ひとりでできる「人との対話」になると思います。

 

 また本を読むに加えて、アウトプットをしていくと、相乗効果になります。自分が考えていることや思っていることを、書き出したりしていくと、ストレスの軽減につながります。頭のなかのものを、外に出すことは、思考の代謝になるのです。

 

 運動は、前のブログでも述べましたが、人間にとって万能薬です。個人的に思うことですが、ちゃんとした運動でなくても、少しでも動くことで身体にたくさんのメリットがあるのだと思います。

 

 たとえば、農業であれば、体を動かすことにプラスされ、野菜などの食べ物がつくれるという一石二鳥的な作業になるでしょう。そこから、いろんな発展へとしていく可能性もあるかもしれません。

 

 ボランティアは、趣味と言っていいのかわかりませんが、大切な考え方だと思います。ボランティアをすることで、まわりの人を大切にする考え方を持てるのではないでしょうか。

 

 さて、どんな趣味を思いつきましたか? 前からチャレンジしてみたかったことを思い出したかもしれません。

 

 結果的に「自分の好きなこと」をやることで、よりよい人生になっていくのです。そのために、「自分は何が好きなのか」を日頃から意識して、アンテナを立てておくことがいいのだと思います。

 

 

 いかがでしょうか? 今回は、人生100年時代に備えて、「健康的な趣味」について考察してきました。

 

 「趣味が高じて」のように、好きなことが仕事につながっていけば、モチベーションの高い人生になるのではないでしょうか。高いモチベーションは、クリエイティブな人生を生み出す原動力となりそうです。

 

 これからの時代、少しずつ価値観が変わっていきそうですね。新しい時代に備えて、「自分を知る」ことを意識していきたいです。

 

 

 それでは読んでいただき、ありがとうございます。











最終更新日  2021年07月20日 07時30分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年07月19日
カテゴリ:健康まとめ

 今回は、「健康習慣」について科学的なアプローチからまとめたいと思います。「運動」を中心に、「なぜ運動がいいのか」「脳機能アップ」「脳内物質による幸福感」の3つのポイントで見ていきましょう。

 

 健康はいい人生に必要だと、誰しもわかることだと思います。その「健康習慣」は、どのようなことを、私たちに与えてくれるのでしょうか。

 

なぜ運動は体にいいのか?

 今回の健康テーマの中心は運動です。そもそも運動は、なぜ人間にいい効果を与えてくれるのでしょうか?

 

 結論は、人間の身体が大昔の狩猟採集時代のときから、さほど変わっていないからです。

 

 人間の歴史は、ほとんど狩猟採集の時代でした。その時代から人間は狩猟のため、動く生き物でした。人間の狩りは長距離的なものであり、それゆえに人間の身体は「有酸素運動」に適応しています。

 

 人間の身体自体は、狩猟採集時代からあまり変化していません。産業革命や経済成長などで、便利な暮らしになったのは、ここ最近の時代なのです。

 

 運動は人間にとって、昔から良いものでした。ですから、運動不足になると不具合や不調が出てくるのは、人間にとって自然なことなのです。

 

 このため、運動は人間にとって良い効果を与えてくれます。それでは具体的にどんな効果があるでしょうか。

 

 運動することのメリットは、脳の機能が高まることです。これは運動することで、脳自体が生まれ変わり、脳の機能が高まります。

 

 運動をすると「BDNF(脳由来神経栄養因子)」が分泌されます。このBDNFによって、ニューロン(脳の神経細胞が新しく生まれてくるのを促進し、シナプスという神経を網の目を広げるのに必要な物質)の新生が促進されます。BDNFは畑の肥料のような働きをしてくれるのです。

 

 3ヶ月の運動で、海馬と呼ばれる記憶を司る領域で、毛細血管の量が30%も増えるデータもあります。運動により、脳の肥料が分泌され、脳の働きが格段に高まっていくのです。

 

脳の機能が高まると何がいいのか?

 もしかしたら、こう思うかもしれません。「運動して、いまさら頭がよくなってもな……」と。

 

 脳の機能が高まることは、よりよい人生へとつながります。その効果を3つにまとめてみると、

 

①人づき合いがよくなる

②いい選択ができるようになる

③メンタルを整えれる

 

 脳の機能を上げることによって、論理的思考力やコミュニケーション能力などが高まります。それにより、人づき合いがうまくなったり、長期的に見て有利な選択ができるようになります。その結果、社会的地位や経済的地位が高くなる傾向があるのです。

 

 また、運動すると、メンタル疾患が改善します。イライラが改善し、感情が安定するのです。

 

 運動で分泌されるBDNFは、ストレスホルモンと呼ばれる「コルチゾール」を抑える効果があります。運動することでBDNFを増やし、コルチゾールを抑制できるので、身体の中のストレス反応を流していけるのです。

 

 脳の機能の発達は成人になってからも続くといわれています。そして、認知症の予防にもつながります。運動によって脳の機能を上げることは、いくつになっても最高の自己投資になるのです。

 

運動による幸福感アップ法

 運動をすることによって、幸福感を上げる効果があります。それは、「セロトニン」と「エンドルフィン」という脳内物質が分泌されるからです。

 

 「セロトニン」は、別名、幸せホルモンと呼ばれています。セロトニンの効果は、気分を前向きにしたり、幸福感を上げてくれることです。

 

 このセロトニンは、リズミカルな運度をするとき分泌されます。また、朝の日光にあたることでセロトニンが分泌されるため、20分ほどの朝散歩も良いと言われています。

 

 「エンドルフィン」は、別名、脳内麻薬と呼ばれています。エンドルフィンの効果は、強い幸福感や恍惚感です。これは、ストレス解消や、免疫力アップにつながります。

 

 エンドルフィンは、激しい運動によって分泌されます。この激しい運動とは、ランナーズハイの状態や高強度のトレーニングをすることです。

 

 このように、運動をすることによって、幸福感を上げる脳内物質を分泌させる働きがあります。運動をすることは、人間にとって、さまざまな効果をもたらす万能薬となってくれるのです。

 

 

 いかがだったでしょうか? 今回は、「健康習慣」の「運動」についてまとめてきました。

 

 スポーツをやっている人は、明るい人が多いような気がします。それは科学的に見ても、脳がイキイキとしているからでしょう。健康習慣のために、無理なく運動を取り入れていきたいですね。

 

 

 それでは読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

【参考文献】

・脳科学について学んでみよう その① 2021年6月29日記事

・ 脳科学について学んでみよう その② 2021年6月30日記事

・脳科学について学んでみよう 小ネタ編③ 2021年7月6日記事




にほんブログ村 本ブログへ
ブログ村の「本ブログ」のランキングに参加中です!
応援クリック、よろしくお願いします♪



【読書記録@インスタ】
​●創生陸玖インスタ

【創生陸玖Twitter】
創生陸玖Twitter




















最終更新日  2021年07月19日 07時30分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年06月26日
カテゴリ:健康まとめ

 食物アレルギーといえば、子どもがかかるようなイメージです。けれども、私も最近、食物アレルギーだということに気づきました。

 

 私が、アレルギー反応を起こすのは、くるみ、もも、キウイフルーツ、メロンなどです。

 

 気づいたきっかけは(というよりも思い出したきっかけ)、パンに入っているくるみを食べたことでした。くるみが入っていることに気づかず、そのパンを食べてしまい、口の中や耳の奥にかゆみを感じたのです。

 

 私は、10代のころから、もも、キウイフルーツ、メロンなどを食べると、口の中や耳の奥にかゆみを感じており、それらを食べることをしていませんでした。

 

 このくるみを食べたことによって、アレルギーのことを思い出しました。なので他の、もも、キウイフルーツ、メロンも、まだアレルギー反応があるかどうか調べるため、あらためて食べてみました。

 

 もう10代のころから10年以上経つので、大丈夫かなと思っていましたが、やはりアレルギー反応が出ました。かゆくなるんですよね、あれ。

 

 ということで、今回は食物アレルギーについて調べてまとめてみました。この原因はなに?

 

アレルギーとは?

 鶏卵、小麦、牛乳が3大アレルゲンとして知られています。そして、次いでピーナッツ(ナッツアレルギー)が4番目に多いそうです。私の食べたくるみもナッツアレルギーだと考えられます。(ちなみに、他のナッツ類のアーモンドやカシューナッツなどは、アレルギー反応がなく、おいしく食べれます)

 

 アレルギーとは、あるものに対して過敏に反応する状態です。免疫反応である、体を守るための防御システムです。

 

 食物アレルギーは、乳幼児に多く、年齢とともに治ってくることがほとんどです。生まれたばかりの乳児は、まだ消化吸収機能が未熟で、たんぱく質を十分に分解できません。また、腸管の粘膜上で働く、免疫物質も不十分で、からだを守ることができません。

 

 成長とともに消化吸収能力が発達し、免疫物質が増えてくると、アレルギー症状がおきなくなってきます。何を、いつから、どのくらい食べられるようになるかは、個人個人によってまったく違ってきます。

 

果物アレルギーが存在する!?

 鶏卵、小麦、牛乳、ナッツ以外にも果物アレルギーや野菜アレルギーも存在するようです。以下、果物・野菜アレルギーについてまとめてみました。

 

 果物や野菜には、花粉症のアレルゲン(アレルギーの原因となるたんぱく質)と似た構造のたんぱく質を含むものがあります。花粉症患者が、これを食べると症状が出る場合があります。

 

 果物によるアレルギーは、花粉症の人が発症しやすく、関連があると考えられています。花粉症になって数年後に果物によるアレルギーを発症するケースが多いとされています。しかし、遅れる理由ははっきりしていません。

 

 果物アレルギーは大きく2つにわかれます。じんましんやせきなど全身症状を伴う「即時型」と、口の中だけでかゆみなどの症状が出る「口腔アレルギー症候群」です。

 

 「即時型」の原因としては、果物に含まれるアレルギーを起こす原因たんぱく質(アレルゲン)が胃や十二指腸で分解されず、小腸から吸収されて血流に乗って体内を巡るので全身症状となって現れます。

 

 「口腔アレルギー症候群」は、口の中の粘膜に果汁が触れて発症します。唇が腫れたり、口の中がかゆくなったりします。多くの場合、食べて5分以内に症状が出ます。即時型と異なり、アレルゲンが小腸に到達する前に壊れるため、主に口の中だけで反応が起きます。

 

果物アレルギーの原因は花粉症??

 調べた結果をまとめると、果物・野菜アレルギーは、花粉症と関連してます。花粉症の原因と、果物・野菜に入っているたんぱく質が似ていることから、アレルギー反応を起こすようです。けれども、まだわかっていないことも多いみたい。

 

 私も思い出してみると、小さいころはももが好きで、たくさん食べていたような気がします。そして、10代になるにつれ、花粉症がひどくなり、ももを食べると、口の中にかゆみが出てきた気がします。

 

 私の場合は、口腔アレルギー症候群にあたります。食べると、一時的にかゆみが出ますが、そのうちに治まってきます。(我慢すれば食べれる程度なんです)

 

 花粉症は、腸内環境が影響しています。それを知ってから腸内環境を整えていくことで、花粉症もよくなってきました。なので、このアレルギー反応も、花粉症が改善することで、なくなっていくのではないかな、と考えています。

 

 また、何年後かに、くるみ、もも、キウイフルーツ、メロンを食べてみて、アレルギー反応があるかを見てみたいと思います。

 

 

 いかかでしょうか? 今回は食物アレルギーについて調べてきました。

 

 私の子どものころを思い返すと、いろんなものを食べていた健康少年だったと思います。それから、10代になるにつれ、スナック菓子、炭酸飲料、ファストフードなどを食べるようになって、花粉症になったような気がします。一時期、太っていたころもありました。

 

 あらためて、人間は食べたものでできるとわかりますね。健康でいるために、食事も気をつけていきたいものです。

 

 

 それでは読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

【参考】

・妹尾小児科 ナッツアレルギー

・杉本クリニック 果物アレルギーご注意を

・天神橋みやたけクリニック



【読書記録@インスタ】
​●創生陸玖インスタ

【創生陸玖Twitter】
創生陸玖Twitter


【創生陸玖の小説集@note】
●​創生陸玖note

​​


















最終更新日  2021年06月26日 07時30分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年05月05日
カテゴリ:健康まとめ

 最近、ブログ記事を書いているときに頭痛がします。頭痛が起こると、何もできなくなるので、厄介なものですね。

 

 私は車の運転をした後に、パソコンに向かうと、たまに頭痛になります。ちょっと気になったので、今回は「頭痛」について、まとめていきたいと思います。

 

頭痛の2つの原因「筋緊張性頭痛」

 頭痛の原因は、大きく2つあります。

①筋緊張性頭痛

②血管性頭痛(偏頭痛)

 

 ①の「筋緊張性頭痛」は、肩こりや首筋のコリがひどい場合、それらに伴って生じる頭痛です。背中から首にかかる筋肉(僧帽筋)は、こめかみ辺りまでつながっているため、肩がこると、頭まで痛くなります。

 

 長時間のデスクワークなど、同じ姿勢を続けたことによって、血行が悪くなり首や頭の筋肉が緊張してしまうことで起こります。この頭痛は、起床から時間が経って痛くなる頭痛です。

 

 また、こめかみが締め付けられる痛みのため「孫悟空の金の輪をはめられたような痛み」と表現されます。

 

 筋緊張性頭痛の対策は、筋肉をほぐすことです。

 

 具体的な対策は、「ストレッチ」「マッサージ」「首や肩周辺を温める」などです。同じ姿勢を続けない、頭皮をズラすようにマッサージする、お風呂などで体を温めるなどが効果的です。

 

 この場合、市販の頭痛薬では治療になりません。できれば頭痛になる前に、普段から長時間、同じ姿勢を続けたり、ストレスをため込まないように気をつけましょう。

 

頭痛の2つの原因「血管性頭痛(偏頭痛)」

 ②の「血管性頭痛(偏頭痛)」は、「ズキン、ズキン」という波打つような痛みです。これは、血管が拡張して周りの神経を圧迫して起こる痛みです。

 

 偏頭痛の原因は、お酒、ストレス、睡眠不足などです。とくにお酒は偏頭痛を悪化させます。また、女性ホルモンが何らかの形で関わっていると見られています。

 

 血管性頭痛(偏頭痛)の対策は、安静にして動かないようにすることです。

 

 頭痛が起きているときの入浴や運動は、血管を広げ、刺激してしまいます。その刺激によって痛みが起こります。なので、タオルなどで頭を冷やし、血管を収縮させ、横になり静かな部屋で休むことが必要です。

 治らない場合や月に2回以上、片頭痛が起こる場合は、病院を受診しましょう。そして、生活習慣の改善をすることです。

 

病院にいくべきかの判断基準

 頭痛には、我慢しない方がいい頭痛があります。その判断基準が次の3つです。

①今まで経験したことのないひどい頭痛

②吐き気をともなう頭痛

③呂律が回らない・意識朦朧・麻痺

 

 今までに経験したことのない頭痛とは、ハンマーで殴られたような激痛、ありえない程の痛みに突然襲われるものです。これは、くも膜下出血の可能性があります。

 

 吐き気をともなうとは、脳に実際に怪我がある状態であり、脳内出血の可能性などがあります。

 

 呂律が回らない、意識朦朧、麻痺の状態は、脳出血の症状です。力が入らない、立ち上がれない、手で物が持てない、片手が動かないなどがあります。あきらかな運動神経の障害は、脳内の広範囲での障害が起きているということです。

 

 「未経験の激痛」「吐き気等の随伴症状」これらは命に関わる危険な頭痛なので、すぐに病院へ行きましょう。また、いざというときのために覚えておきましょう。

 

 

 いかがだったでしょうか? 今回は「頭痛」についてまとめました。

 

 調べていくと、ちょっと怖いな、と思うこともありますが、何かのために覚えておくことが、今後のためになるのかもしれません。また、日々の生活の改善が、頭痛予防にもなるので、ストレッチなど意識してやっていきたいですね。

 

 

 それでは読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

【参考】

精神科医・樺沢紫苑の樺チャンネル

頭痛の種類と原因






【創生陸玖の小説集@note】
●​創生陸玖note

【読書記録@インスタ】
​●創生陸玖インスタ

【創生陸玖Twitter】
創生陸玖Twitter

​​




 









最終更新日  2021年06月23日 21時07分55秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年05月09日
カテゴリ:健康まとめ
最近、掃き掃除をすると軽い頭痛がすることに気づきました。

そんな症状になったことはありませんか。気になったので調べてみました。

その症状は埃が原因


日頃の生活で溜まった埃には、ダニの死骸や糞、カビなどのアレルギーの原因が含まれています。掃き掃除をしたことで、舞い上がった埃を吸いこみ不快な症状がおこるみたいです。

お掃除のポイント


埃には、花粉、菌、ウイルスなどが混ざりあっているので、気をつけたいですね。
掃除のポイントを2つまとめてみました。
・順番は、雑巾ぶき→掃除機(掃き掃除)
・マスク、手袋、三角巾、ゴーグル等を着用
基本的なことですが、掃除をする時も身を守ることを考えるべきだと思いました。


ちなみに、布団を干すときのポイントは
・干す時間は、晴れた日の10時から14時
・布団を叩かない(ダニの死骸や糞が布団の中に押し込まれてしまうため)
・干し終わったら布団に掃除機をかける
だそうです。


日本人が古くから持つ「常若の精神」で、一日一日を新しい気持ちで過ごすために、掃除を大切にしたいですね。


それでは、読んでいただきありがとうございます。






最終更新日  2020年05月09日 08時26分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年02月05日
カテゴリ:健康まとめ
みなさん、おはようございます。

みなさん、体調はどうですか。私は、少し体調を崩していました。(健康について書いているのにお恥ずかしい)

今回は、反省を踏まえて、自分の生活習慣を振り返りたいと思います。

1.睡眠について

良い睡眠ができているか。その判断基準は、みなさんの中にありますか。私の場合、朝の支度で判断できるのだと思いました。朝、バタバタしていると、大抵は朝遅く起きたのが原因。もっと早く寝れば良かったと思います。朝の支度は、夜の寝る前から始まっているのかもしれませんね。

2.食べたのものについて

体調を崩す前から、口内炎ができていました。これは、体の中からのサインだったと思います。スナック菓子を食べ過ぎたり、お酒を飲み過ぎたり、思い当たる節はいくつかあります。
あと、食べ過ぎも体調を崩した原因の一つだと思います。
「腹八分目」
度が過ぎることより、程々が大切。

3.驕ってはならない

「自分は、体調など崩さない」という考え方が甘かったです。
「油断大敵」
過去を教訓として、予防をしていきたいですね。


子供の頃から、風邪になると行っている診療所があります。そこで診察を受けたんですが、何だか安心感がありました。
院長は、世代交代で、息子さんが引き継いでいました。
しかし、薬の味は変わらず。それが懐かしくて、「昔もこうだったな」と風邪になった時の感情を思い出しました。
健康が大切だし、そして今を生きるということが大切ですよね。
そこの診療所に行き、人間が生きようとする生命力を思い出したみたいです。

それでは、みなさん
良い一日を。ありがとうございます。






最終更新日  2020年02月05日 07時02分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年01月23日
カテゴリ:健康まとめ
みなさん、おはようございます。

最近、身近でインフルエンザに罹った人がいます。気をつけいたいですね。
そして、コロナウイルスも他人事ではなく、気をつけないといけません。

コロナウイルスもインフルエンザも予防は同じと、テレビで伝えていました。なので、簡単な予防を書きたいと思います。

・お茶を飲む
お茶に入っている、カテキンによりウイルスの増殖を防ぐ働きがあります。そして、お茶でうがいをすると予防に効果があるみたいです。
ウイルスたちは、表面にトゲを持っており、このトゲにより人体の細胞に取り付きます。カテキンは、このトゲに吸着し、ウイルスの侵入を阻止しているみたいです。
 ↓↓↓
お茶の成分と健康性 カテキン 虫歯予防、抗菌作用

・こまめに水分補強
喉に侵入してきたウイルスを予防するために、水分をこまめに取った方がいいみたいです。喉に取り付いたウイルスも水分補給時に胃に流されて、胃酸によって消滅するみたいです。要するに、喉を常に潤している状態がいいみたいですね。

予防の意識を高めることによって、防げるものもあると思います。そして、睡眠を良く取ることが大切ですね。体調に気をつけていきましょう。

今日もありがとうございました。
健康な毎日をお過ごしください。






最終更新日  2020年01月23日 07時06分37秒
コメント(0) | コメントを書く

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

PR


© Rakuten Group, Inc.