000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

~創生陸玖の『Learning Journey』~

全6件 (6件中 1-6件目)

1

健康まとめ

May 5, 2021
XML
カテゴリ:健康まとめ

 最近、ブログ記事を書いているときに頭痛がします。頭痛が起こると、何もできなくなるので、厄介なものですね。

 

 私は車の運転をした後に、パソコンに向かうと、たまに頭痛になります。ちょっと気になったので、今回は「頭痛」について、まとめていきたいと思います。

 

頭痛の2つの原因「筋緊張性頭痛」

 頭痛の原因は、大きく2つあります。

①筋緊張性頭痛

②血管性頭痛(偏頭痛)

 

 ①の「筋緊張性頭痛」は、肩こりや首筋のコリがひどい場合、それらに伴って生じる頭痛です。背中から首にかかる筋肉(僧帽筋)は、こめかみ辺りまでつながっているため、肩がこると、頭まで痛くなります。

 

 長時間のデスクワークなど、同じ姿勢を続けたことによって、血行が悪くなり首や頭の筋肉が緊張してしまうことで起こります。この頭痛は、起床から時間が経って痛くなる頭痛です。

 

 また、こめかみが締め付けられる痛みのため「孫悟空の金の輪をはめられたような痛み」と表現されます。

 

 筋緊張性頭痛の対策は、筋肉をほぐすことです。

 

 具体的な対策は、「ストレッチ」「マッサージ」「首や肩周辺を温める」などです。同じ姿勢を続けない、頭皮をズラすようにマッサージする、お風呂などで体を温めるなどが効果的です。

 

 この場合、市販の頭痛薬では治療になりません。できれば頭痛になる前に、普段から長時間、同じ姿勢を続けたり、ストレスをため込まないように気をつけましょう。

 

頭痛の2つの原因「血管性頭痛(偏頭痛)」

 ②の「血管性頭痛(偏頭痛)」は、「ズキン、ズキン」という波打つような痛みです。これは、血管が拡張して周りの神経を圧迫して起こる痛みです。

 

 偏頭痛の原因は、お酒、ストレス、睡眠不足などです。とくにお酒は偏頭痛を悪化させます。また、女性ホルモンが何らかの形で関わっていると見られています。

 

 血管性頭痛(偏頭痛)の対策は、安静にして動かないようにすることです。

 

 頭痛が起きているときの入浴や運動は、血管を広げ、刺激してしまいます。その刺激によって痛みが起こります。なので、タオルなどで頭を冷やし、血管を収縮させ、横になり静かな部屋で休むことが必要です。

 治らない場合や月に2回以上、片頭痛が起こる場合は、病院を受診しましょう。そして、生活習慣の改善をすることです。

 

病院にいくべきかの判断基準

 頭痛には、我慢しない方がいい頭痛があります。その判断基準が次の3つです。

①今まで経験したことのないひどい頭痛

②吐き気をともなう頭痛

③呂律が回らない・意識朦朧・麻痺

 

 今までに経験したことのない頭痛とは、ハンマーで殴られたような激痛、ありえない程の痛みに突然襲われるものです。これは、くも膜下出血の可能性があります。

 

 吐き気をともなうとは、脳に実際に怪我がある状態であり、脳内出血の可能性などがあります。

 

 呂律が回らない、意識朦朧、麻痺の状態は、脳出血の症状です。力が入らない、立ち上がれない、手で物が持てない、片手が動かないなどがあります。あきらかな運動神経の障害は、脳内の広範囲での障害が起きているということです。

 

 「未経験の激痛」「吐き気等の随伴症状」これらは命に関わる危険な頭痛なので、すぐに病院へ行きましょう。また、いざというときのために覚えておきましょう。

 

 

 いかがだったでしょうか? 今回は「頭痛」についてまとめました。

 

 調べていくと、ちょっと怖いな、と思うこともありますが、何かのために覚えておくことが、今後のためになるのかもしれません。また、日々の生活の改善が、頭痛予防にもなるので、ストレッチなど意識してやっていきたいですね。

 

 

 それでは読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

【参考】

精神科医・樺沢紫苑の樺チャンネル

頭痛の種類と原因






【創生陸玖の小説集@note】
●​創生陸玖note

【読書記録@インスタ】
​●創生陸玖インスタ

【創生陸玖Twitter】
創生陸玖Twitter

​​




 









Last updated  May 5, 2021 07:30:06 AM
コメント(0) | コメントを書く


May 9, 2020
カテゴリ:健康まとめ
最近、掃き掃除をすると軽い頭痛がすることに気づきました。

そんな症状になったことはありませんか。気になったので調べてみました。

その症状は埃が原因


日頃の生活で溜まった埃には、ダニの死骸や糞、カビなどのアレルギーの原因が含まれています。掃き掃除をしたことで、舞い上がった埃を吸いこみ不快な症状がおこるみたいです。

お掃除のポイント


埃には、花粉、菌、ウイルスなどが混ざりあっているので、気をつけたいですね。
掃除のポイントを2つまとめてみました。
・順番は、雑巾ぶき→掃除機(掃き掃除)
・マスク、手袋、三角巾、ゴーグル等を着用
基本的なことですが、掃除をする時も身を守ることを考えるべきだと思いました。


ちなみに、布団を干すときのポイントは
・干す時間は、晴れた日の10時から14時
・布団を叩かない(ダニの死骸や糞が布団の中に押し込まれてしまうため)
・干し終わったら布団に掃除機をかける
だそうです。


日本人が古くから持つ「常若の精神」で、一日一日を新しい気持ちで過ごすために、掃除を大切にしたいですね。


それでは、読んでいただきありがとうございます。






Last updated  May 9, 2020 08:26:25 AM
コメント(0) | コメントを書く
February 5, 2020
カテゴリ:健康まとめ
みなさん、おはようございます。

みなさん、体調はどうですか。私は、少し体調を崩していました。(健康について書いているのにお恥ずかしい)

今回は、反省を踏まえて、自分の生活習慣を振り返りたいと思います。

1.睡眠について

良い睡眠ができているか。その判断基準は、みなさんの中にありますか。私の場合、朝の支度で判断できるのだと思いました。朝、バタバタしていると、大抵は朝遅く起きたのが原因。もっと早く寝れば良かったと思います。朝の支度は、夜の寝る前から始まっているのかもしれませんね。

2.食べたのものについて

体調を崩す前から、口内炎ができていました。これは、体の中からのサインだったと思います。スナック菓子を食べ過ぎたり、お酒を飲み過ぎたり、思い当たる節はいくつかあります。
あと、食べ過ぎも体調を崩した原因の一つだと思います。
「腹八分目」
度が過ぎることより、程々が大切。

3.驕ってはならない

「自分は、体調など崩さない」という考え方が甘かったです。
「油断大敵」
過去を教訓として、予防をしていきたいですね。


子供の頃から、風邪になると行っている診療所があります。そこで診察を受けたんですが、何だか安心感がありました。
院長は、世代交代で、息子さんが引き継いでいました。
しかし、薬の味は変わらず。それが懐かしくて、「昔もこうだったな」と風邪になった時の感情を思い出しました。
健康が大切だし、そして今を生きるということが大切ですよね。
そこの診療所に行き、人間が生きようとする生命力を思い出したみたいです。

それでは、みなさん
良い一日を。ありがとうございます。






Last updated  February 5, 2020 07:02:19 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 23, 2020
カテゴリ:健康まとめ
みなさん、おはようございます。

最近、身近でインフルエンザに罹った人がいます。気をつけいたいですね。
そして、コロナウイルスも他人事ではなく、気をつけないといけません。

コロナウイルスもインフルエンザも予防は同じと、テレビで伝えていました。なので、簡単な予防を書きたいと思います。

・お茶を飲む
お茶に入っている、カテキンによりウイルスの増殖を防ぐ働きがあります。そして、お茶でうがいをすると予防に効果があるみたいです。
ウイルスたちは、表面にトゲを持っており、このトゲにより人体の細胞に取り付きます。カテキンは、このトゲに吸着し、ウイルスの侵入を阻止しているみたいです。
 ↓↓↓
お茶の成分と健康性 カテキン 虫歯予防、抗菌作用

・こまめに水分補強
喉に侵入してきたウイルスを予防するために、水分をこまめに取った方がいいみたいです。喉に取り付いたウイルスも水分補給時に胃に流されて、胃酸によって消滅するみたいです。要するに、喉を常に潤している状態がいいみたいですね。

予防の意識を高めることによって、防げるものもあると思います。そして、睡眠を良く取ることが大切ですね。体調に気をつけていきましょう。

今日もありがとうございました。
健康な毎日をお過ごしください。






Last updated  January 23, 2020 07:06:37 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 22, 2020
カテゴリ:健康まとめ
みなさん、おはようございます。

私の20代の頃の仕事は、ほとんど現場の仕事でした。体を動かす仕事が多かったです。所謂、体力勝負の仕事をしていました。

30代になって(まだ2年しか経っていませんが)、デスクワークの仕事に変わったのですが、やはり仕事のスタイル、リズムが変わると、体にも変化がありました。

太る。
姿勢が悪くなる。
排便のリズムが変わる。

いろいろと変化がありました。その中で、日常的に自分の体に対してケアしていることを、3つ紹介したいと思います。

1.ストレッチ
「体が硬いと頭も硬い」
ミスチル の歌詞にもあるように、ストレッチを怠っていると、うまく心が開けなくなります。精神と肉体は繋がっているので、毎日お風呂上がりのストレッチを心掛けています。

2.首と手首と足首
この3つの首には、動脈が多くあり、足首は「第二の心臓」と呼ばれるほど大切な一部です。デスクワークで、長時間椅子に座っている時は、1時間に1回くらいは椅子から立ち上がり、この3ヶ所を動かしたり、ストレッチをすることを意識しています。

3.味噌汁と糖質
やはり、体を動かしている毎日と、椅子に座っている毎日だと、それはもう太りますよね。流石に昼食だけでも、プチ糖質オフをしています。白米を食べないだけなんですが、これが毎日だと少しづつ効果があるみたいです。
あと、食事をする前に味噌汁を飲んで、糖質の吸収を和らげています。最初に温かいものを、喉に通すと体にいいみたいです。


あとは、週に一回でも運動をすることだと思いますが、これは普段から多く歩いたり、エレベーターを使わなかったりする習慣が大切なんだと思います。

私の1番の太る原因は、ビールなんですが…これはやめられない。笑
なので、日々のケアは小さくても続けたいと思っています。

今日もありがとうございました。
良い一日を、お過ごしください。

【ストレッチについての参考文献】
 ↓↓↓
世界一伸びるストレッチ【中野ジェームズ修一著】



【味噌についての参考文献】
 ↓↓↓
体質と食物 健康への道【秋月辰一郎著】







Last updated  January 22, 2020 06:57:35 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 9, 2020
カテゴリ:健康まとめ
みなさん、おはようございます。

最近、職場で「言いたいけど、言えないな」と思っていることがあります。

それは、女性が生理痛で悩んでいる時に、声をかけてあげたい、ということなんです。デリケートなことなので、言えないですね。

女性のみなさん、男性から生理痛のアドバイスをされたら、どう思いますか。

…なので、ブログで書こうと思います。笑

私は、男なので女性の生理はありません。
なので、生理をシンプルに考えると、"出血"です。(シンプルすぎて、ごめんなさい)

生理痛は、出す血が体に足りていないから、痛みとしてサインを出している、と私は理解しています。(体の痛み、心の痛みは何かのサインなんですね)

つまり、血が足りない。血の材料が不足している。血の材料は、タンパク質です。プロテインですね。

プロテインの語源は、古代ギリシャ語のプロティオス、「最も重要なもの」という意味です。体の材料は、タンパク質なんです。(筋トレ本参照)

要するに、摂取タンパク量が足りていないのです。

時期も、忘年会や新年会で、食べ過ぎ飲み過ぎにより栄養バランスを崩したとも考えられます。

材料を補うために、タンパク質を取りましょう。日本人は、植物性のタンパク質がいいみたいです。(豆乳とかいいんじゃないでしょうか)

女性は、美のためにもタンパク質が大切ですよね。

今日もあなたにとって、素敵な一日でありますように。
今日もありがとうございました。

【参考文献】
 ↓↓↓
生理のしくみ

超筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由






Last updated  January 9, 2020 06:55:39 AM
コメント(0) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1

PR

X

© Rakuten Group, Inc.