317080 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

明鏡止水

PR

Profile


tsukasatou

Category

Recent Posts

Archives

2020/01

Headline News

Rakuten Ranking

2006/02/18
XML
カテゴリ:趣味
信玄
「先週号のジャンプのテニプリはなかなか白熱したものであった。」

幸村
「氷帝の跡部リョーマを圧倒していましたね。」

昌景
「それに、跡部が立海の真田に決闘を申し込んだ事実も判明しましたな。」

勝頼
「俺は予測できたがなぁ」

 勝頼無視される。

信玄
「跡部と真田の対決において、真田は我が旗印でもある風林火山の一つ「」を跡部に使っていたな。」

昌景
「そうですな、真田は以前関東大会決勝で「風」と「火」は発動していましたが、他の2つは謎のままでしたな。」

幸村
「それで、今回「山」が発動され、その正体は鉄壁の構えであり、一度発動したら、崩せない究極の防御ということが判明しました。」

勝頼
「俺はこれも予測できたね。」

 勝頼再び無視される。

信玄
「わしはテニプリの単行本を全部持っているので分かるのじゃが、どうやら以前、跡部と真田は対決したことがあるらしいのう。そしてその時勝利したのは「山」を発動した真田だったようじゃ」

昌景
「確か二人は共にジュニア選抜経験者でしたな。」

勝頼
「何、それは知らなかった・・・。」

幸村
「その戦いで、跡部は氷の世界を習得したようですね。」

信玄
「うむ、恐らく相手の死角を射抜くその技はインサイト(眼力)を持つ跡部にしかできないだろう。」

昌景
「果たして勝負の行方はどうなるのでしょうか?」

信玄
「わしは、リョーマが接戦の末勝利する気がするのだがのう」

昌景
「私も同感です。リョーマがこのまま終わるわけないですし。(主人公だし。)」

勝頼
「俺は跡部に一票だな。だって、無我の境地が跡部に全然通用しなかったんだぜ?」

幸村
「私は両者引き分けの気がしますね。そして、控え選手である不二ジローが因縁対決をするような・・・。しかし、その場合展開が全く予想できませんが・・・。」

信玄
「どちらにしろ、リョーマは氷の世界を破るのであろうな。それに必殺技COOLドライブを出していないも気に掛かるしのう。それに、無我の境地にはまだ何か秘密がありそうじゃな。」

**END**

テニスの王子様キャラクター心理分析書

テニスの王子様熱血キャラ解析書

テニスの王子様 学園祭の王子様






Last updated  2006/02/18 11:37:26 AM
コメント(0) | コメントを書く

Calendar

Comments

oakley holbrook@ cmyswxiagclee@gmail.com I won't be able to see him today.H…

Freepage List

Favorite Blog

アニメ ブラックク… New! katariたがりさん

歴史コミュニティ jasmintea7さん
気になる最新求人情報 影武者0319さん
がんばるクマさんの… ま~くまさん
月刊猿復讐伝 龍皇神帝さん

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.