287890 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

明鏡止水

PR

Profile


tsukasatou

Category

Recent Posts

Archives

Headline News

Rakuten Ranking

全44件 (44件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

趣味

2007/10/24
XML
カテゴリ:趣味
10月24日今日、「涼宮ハルヒの憂鬱」の長門有希、「らき☆すた」の岩崎みなみ役で有名な茅原実里の新アルバム「Contact」が発売されました。聞いたこと無い方は一度聞くことをお勧めします。


茅原実里/Contact


☆収録曲☆

1.Contact
2.詩人の旅
3.ふたりのリフレクション
4.純白サンクチュアリィ
5.Dears ~ゆるやかな奇跡~
6.Cynthia
7.sleeping terror
8.too late? not late...
9.夏を忘れたら
10.mezzo forte
11.君がくれたあの日
12.truth gift

自分のお気に入りは「詩人の旅」、「mezzo forte」、「君がくれたあの日」

☆★☆★☆★☆今日のニコニコ☆★☆★☆★☆

茅原実里 Re-start 1stアルバム『Contact』
今日紹介したアルバム「Contact」がフルで聞けます。視聴にどうぞ!

☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆



ランティス 茅原実里(長門有希)/涼宮ハルヒの憂鬱 キャラクターソング Vol.2


らき☆すた キャラクターソング Vol.006 岩崎みなみ(茅原実里)






Last updated  2007/10/24 10:40:10 PM
コメント(2) | コメントを書く
2007/08/08
カテゴリ:趣味
PS2「スーパーロボット対戦OGs」の主題歌「Rocks」のCDがついに発売されました。かなり熱い曲です。スーパーロボッ!スーパーロボッ!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm792576








Last updated  2007/08/08 10:09:58 AM
コメント(2) | コメントを書く
2007/02/24
カテゴリ:趣味
今月の22日に、Hi-ニューガンダムのプラモデルが発売されます。

プラモファンには大人気のようです。

私もガンプラを作りますが、かなり気に入ったMSでないと普通買いませんが、今回は手に入れたい気持ちで一杯です。

Hi-ニューガンダムは第2次スーパーロボット大戦α、α外伝に登場しました。

ニューガンダムよりもフィンファンネルの威力、精度が向上しているようです。


  



 

 






Last updated  2007/02/24 10:50:29 AM
コメント(0) | コメントを書く
2007/01/31
カテゴリ:趣味
昨日、早速Microsoft社の最新OS「Windows Vista」を購入しました。エディションは予算とスペックの都合上「Home Premium」を買いました。また、32ビットと64ビットと2つのバージョンがありましたが、32ビットにしました。64ビットのWindowsアプリケーションが増えれば、64ビットも良いと思います。もちろん、64ビット版を買ってもそれほど互換性に影響は無いはずです。

ご存知の方もおられると思いますが、VistaはXPとはかけ離れたコンピュータのスペックを要求します。推奨メモリはなんと1GBです。グラフィックカードも色々と制約があります。Windows Aero、Windows フリップ3Dを使いたいと思っている皆さんは特にこの点に注意してください。


1. ハードウェアによるPixel Shader 2.0サポート(要するにDirectX9.0以降に対応しているもの)
2. 1.6Gbytes/sを超えるグラフィックス・メモリ帯域
3. WDDMドライバであること
4. 32bitカラー・モードの利用
5. 適切なグラフィックス・メモリ容量(推奨128MB)

要注意なのは2番目と3番目の制約が厄介です。2番目の条件はIntel 945Gシリーズ以降なら問題ないようです。

問題は3番目の制約です。WDDMとはWindows Display Driver Modelの略で、簡単に言うとXPのグラフィックスドライバではWindows Aeroが動作しないのです(Vista自体は正常に動く)。そのため、WDDMに対応するためにはドライバの更新を行わないといけません。


私のパソコン(VAIO)のスペックは一応Windows Capable PCに指定されているので、Vista動作の最低要件は満たしています。
 

さて、アップグレード版によるインストールを始めて見ると、互換性のチェックから始まりました。これがやたらと時間がかかりました。すると、XPの時に使っていたウイルスソフト(シマンテック)をアンインストールしなければなりませんでした。この点は結構煩わしかったです。アンインストールしたらまた互換性のチェックの初期段階から始まり、余計時間がかかりました。

この作業が終われば、後のインストール作業もスムーズに進みました。その間数回再起動を繰り返していました。

数時間かけてやっとVistaのインストールが完了すると、何となく達成感がありました。

問題はここからです。

私がVistaの新機能で挙げるとしたら、検索機能の使い勝手の向上でしょう。使って見るとわかるのですが、パソコン内部にある様々なファイルを手軽に高速に検索してくれます。これにはちょっと感動しました。

世間で最も注目が集まるのは、XPよりも視覚インタフェースを抜群に向上させたWindows Aeroでしょう。Aeroのウィンドウスタイルは、ウィンドウ全体がガラスを張ったような透明色です。そして、Window フリップ3Dは、画面に表示しているウィンドウ(タスクバーに表示されているプログラム)をデスクトップ上に3D表示させて、マウスのホイールで前面に表示するウィンドウを次々に豪華に切り替えるができます。ただし、このWindows AeroはWindows Vista Home Basicでは使えません

私のパソコンの場合、グラフィックドライバがVistaに対応していないので、VAIOサポートで更新する必要があります。無償でのそのサービスを受けられるのは、2月中旬なのでそれまで待ち遠しいです。

一番悲しいのは、オーディオデバイスがVistaに対応していないため、音楽が再生できないことです。これも、VAIOサポートでアップデートサービスを受ける必要があります。

パソコン新しく買うなら、ハイスペック(メモリ2GB以上)のVistaにフル対応したパソコンを買うことをお勧めします。一番良いのは、始めからVistaが搭載されているパソコンを買うことです。


<正規版>



<アップグレード版>




















Last updated  2007/01/31 06:14:36 PM
コメント(2) | コメントを書く
2006/12/02
カテゴリ:趣味
 昨日、闇鍋を25人程でやりました。しかし、思った以上に皆良心的で、普通の鍋の材料を買ってきてました。

 誘惑につられてPS2テイルズオブデスティニーを買いました。最大4人で戦闘を楽しめるからいい。滅茶苦茶面白いです。やったこと無い人はやるべきです。リメイク版のため、2の技が登場します。現在は、第2部に入り、オベロン社工場にて攻略中です。

 第1部のラスボスはハードで倒すとスタンが特別の技を覚えるみたいです。取りこぼしに要注意。

 スタンの妹リリスが仲間になるようです。闘技場で本人に勝つことが条件のようです。

 経験値稼ぎに、全員の操作をオートにしてマップ上で戦っていると、在り得ないほど強い敵が現れ、倒すことが出来ず、大抵瞬殺されます。要するにズルするなということですね(笑)


 もうすぐ、PS2連合VSザフト2が発売されます。スターゲイザーから、スターゲイザー、ストライクノワールが登場するようです。また、アーケードでは登場しなかったステージも登場するようです。すごく楽しみです大笑い


 戦国無双2Empiresもこの間買いました。既に新たに作成した武将で天下統一を果たしました。このゲームでは佐々木小次郎、柴田勝家がプレイヤー武将として使えます。
  
 前作品にシミュレーション要素を加えたゲームです。私は信長の野望の大ファンなので、このゲームは私にピッタリでした。
 
 総勢400名の武将が登場します。前作品をやった方は絶対にお勧めします!


 
 
  


 







Last updated  2006/12/11 04:59:53 PM
コメント(0) | コメントを書く
2006/11/19
カテゴリ:趣味
映画評価:やや面白い

ロシアの映画ナイトウォッチをレンタルして観ました。

光と闇の勢力が存在し、特異な能力を持った異種と呼ばれる人間が地上で生活しており、能力に目覚めた異種は光と闇の勢力どちらかに入る権利を与えられます。第一作となるこの作品はある1人のナイトウォッチを中心に描かれています。

展開が早いため、話しを少しでも聞き逃すとわけが分からなくなります。また、少々グロステスクでした(ρ_-)o
だけど、まあまあ楽しめたと思います。次回作に期待!







Last updated  2006/11/20 05:39:15 PM
コメント(0) | コメントを書く
2006/11/01
カテゴリ:趣味
 CMで最近流れている映画版デスノート the Last Name の予告は、中々興味がわきます。そのサブタイトルも気になります。最後に名前が書かれるのは誰なのか?キラ(夜神月)とL(竜崎)の対決は果たして、原作同様の結末になるのか?
 
 私は、前作は映画館で観ました。原作と内容が少し異なっていましたが、俳優、ストーリーともに良かったです。また、1800円(それにしても高い!)出して、映画館で観ようかな。
 
 予告CMを見ると、前回ほとんど登場しなかったミサ、死神レム、高田清美が登場するようです。しかも、第3のキラなるものが出現するようです。多分高田清美の事でしょうが…。予告には、月の勝利宣言が見られましたが、本当に月が最後に勝つのでしょうか?あまりにも、わざとらしすぎるような気がします。

 そういえば、”デスノートの映画製作は続く”という噂を小耳に挟みましたが、実際の所どうなのでしょうか?

<関連商品>
「デスノート」オリジナル・サウンドトラック サウンド・オブ・デスノート ●“DEATH NOTE デスノート 1”<初回限定版>DVD(2006/12/21)


 






Last updated  2006/11/02 01:17:42 AM
コメント(0) | コメントを書く
2006/10/29
カテゴリ:趣味
 最近、中学の頃くらいに歌った合唱曲を聞いています。その中でも、私のお勧め、名曲だと考える曲をリストアップしてみました。

 「IN TERRA PAX 地に平和を」 萩久保和明
 「時の旅人」 橋本祥路
 「モルダウ」 B.スメタナ
 「未来へ」 玉城千春
 「心の瞳」 三木たかし
 「マイバラード」 松井孝夫
 「COSMOS」 ミマス
 「This Night(今宵はフォーエバー)」 ビリー・ジョエル 

 どの曲も聴いて安らぎます。是非、聞いたことの無い方は一度聞いてみてください。

http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mount_midi.htm
http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/i_in_terra_pax.htm
http://momo-mid.com/mu_title/miraie.htm


 あしたの灯(あかり)~NEW ORIGINAL CHORUS混声合唱組曲 〔音楽の友社〕 VICS61074 中学生のための合唱曲集 NEW!心のハーモニー ワンダー... 






Last updated  2006/10/29 10:08:44 PM
コメント(0) | コメントを書く
2006/10/26
カテゴリ:趣味
 今月の23日に、アーケードの機動戦士ガンダムSEED Destiny連合VSZAFT2で、Fルートが解禁になりました

 Fルートは、ステージ毎に対戦するCPUの機体がランダムで決まります。僚機として、デストロイや、ミーティアが登場するステージもあるようです。

 また、Fルートは未だ登場していない機体が含まれているそうです。どうやら、その機体はアカツキ(シラヌイ装備)とバルトフェルド専用ムラサメのようです。パイロットはそれぞれ、ムウ、バルトフェルドです。

 アカツキ(シラヌイ装備)といえば、ビームリフレクター(ヤタの鏡)に加えて、ファンネルのように、オールレンジ攻撃が出来る機体です。しかも、僚機をファンネルを放出して、ビームから守ることが出来きます。。このゲームにおいて、非常に強力な機体であることは間違いありません。

 しかし、残念ながら、それらの機体は敵として登場するのみで、まだプレイヤーが使用することは出来ないようです。けれど、いずれそれも近いうちに解禁されるでしょう。

<攻略本>

 機動戦士ガンダムseed destiny連合vs.Z.A.F.T.2「AC版」攻 機動戦士ガンダムseed連合vs.Z.A.F.T.コンプリートガイド 機動戦士ガンダムseed連合vs.Z.A.F.T.覚醒ガイドブック 機動戦士ガンダムseed連合VS.Z.A.F.T.ザ・マスターガイド


 






Last updated  2006/10/27 12:49:40 AM
コメント(0) | コメントを書く
2006/10/16
カテゴリ:趣味
12月7日発売のPS2「機動戦士ガンダムSEED Destiny 連合VSザフト2PLUS」の予約をしました。発売日が待ち遠しいです。どうか延期にはならないで(>_<)!
 ゲーセンでは既にこのゲームが稼動していて、私も何度か体験してみましたが、機能的に前作と同じで、微妙な調整がされています。例えば、格闘攻撃が当たりやすくなった、全体的にブーストゲージ量が減った等です。前作と違うのは、覚醒システムの変更です。以前は覚醒を発動するとスピードアップ、攻撃力アップ、コンボ数増加等の効果が得られましたが、今回は3種の覚醒モードがあり、パワー、スピード、ラッシュの3種になります。それと登場機体数が前作より多いことが
特徴として挙げられます。原作でおなじみのストライクフリーダムガンダム、インフィニットジャスティスガンダム、ディスティニーガンダム、レジェンドガンダムといった超強力な機体も登場します。もちろんこれらの機体は超高コスト(590)で一度落とされると戦力ゲージが大幅に減ります。アカツキのビーム反射機構も再現されており、戦術の幅が増えました。






Last updated  2006/10/16 09:43:20 AM
コメント(0) | コメントを書く

全44件 (44件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

Calendar

Comments

oakley holbrook@ cmyswxiagclee@gmail.com I won&#039;t be able to see him today.H…

Freepage List

Favorite Blog

アニメ ワンピース… New! katariたがりさん

歴史コミュニティ jasmintea7さん
気になる最新求人情報 影武者0319さん
がんばるクマさんの… ま~くまさん
月刊猿復讐伝 龍皇神帝さん

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.